人気ブログランキング |

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:花追い人( 359 )


2019年 07月 29日

待ってたゼ!夏空にヤマユリ・・・梅雨明けのお祝いに♪

a0031821_17180662.jpg
2019.7.24 赤城自然園にて

今日7月29日(月)、関東甲信の梅雨が明けたとみられるとの事・・・
長かった鬱陶しい梅雨がやっと・・・ですか♪
これは24日、赤城自然園にて、の画ですが
待っていた夏空にヤマユリという願っても無いコラボレーションだったので、
この際、梅雨明けのお祝いだ~という心根でご紹介に及びます。

園内では林間にポツポツとヤマユリが咲いてましたが、
これ程の花の塊は、実は入園ゲート前の駐車場の脇にあるだけなので・・・
お見逃しなく♪

では、以下ヤマユリと夏の青空と白い雲とのコラボレーションをお楽しみ頂ければ幸いです。
a0031821_17300906.jpg
a0031821_17323448.jpg
a0031821_17325429.jpg
a0031821_17330908.jpg
a0031821_17332382.jpg
LUMIX GX7 
OLY M.ZUIKO DIGITAL 9-18mm
手持ち
トリミング若干


大型で真っ白なヤマユリ。
花びらには特徴のあるボチボチと黄色の条が目立つ。
一株だけでより、こうしてビッシリで群れで咲いてるのは大迫力だね。






by sdknz610 | 2019-07-29 18:00 | 花追い人 | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 19日

シキンカラマツ(紫錦唐松)が見頃になって・・・赤城自然園

a0031821_15113702.jpg
2019.7.17 赤城自然園
この日の目的の第一がこのシキンカラマツだった。
5分咲き位だったけれど、見頃だったな♪
群生では無いけれど、鑑賞するには十分だ。

紫錦唐松 しきんからまつ 学 名;Senecio cannabifolius キンポウゲ科 カラマツソウ属 主に中部地方に分布
花には花弁がなく、花弁に見える紅紫色の部分は萼片。 萼片は4〜5個あり楕円形。
 これがレモンイエローの雄蕊と絶妙なコントラストで見どころだな♪

a0031821_15213075.jpg
↑の二枚はNIKON1 V3 1NIKKOR 70-300mm
およそ500mm相当で

a0031821_15215129.jpg


↓ここから120mm相当のマクロで
a0031821_15221293.jpg


a0031821_15225832.jpg
幸い殆ど無風だったのでマクロレンズで超接近でも何とかピンが来ている画があったのは幸い♪

a0031821_15243003.jpg
a0031821_15244946.jpg


a0031821_15250674.jpg
深々と静まり返った林
ぽつんと一人紫錦唐松

a0031821_15285435.jpg
背景の暗さに露出を合わせないと花がシロトビでNG連発(;'∀')
中央重点測光では補正をマイナス1~マイナス2位まで振ってみよう!
この画もちょっとヤバイ(^^;

この日は梅雨の晴れ間の貴重な日だった。
シキンカラマツを撮る事が出来てホっ!♪




by sdknz610 | 2019-07-19 17:00 | 花追い人 | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 13日

宝石の輝き♪・・・ハイビスカスをマジで撮ってみた

a0031821_17401420.jpg
豪華絢爛!♪

a0031821_17451384.jpg
雌蕊!♪


a0031821_17453940.jpg
この蕊!
久し振りに一瞬の青空が♪
この機を逃さず・・・


a0031821_17462994.jpg
ハイビスカス!

a0031821_17481537.jpg
青空が照り返すのを・・・


a0031821_17511637.jpg
朝一だったけど、もうアリンコが働いてた♪

LUMIX GX'7 MkⅢ
Hengyijia HD 25mm F1.8
手持ち
トリミングあり

貴重な青空もアッと言う間に雲に隠れてしまった。
梅雨明けが待ち遠しいが
やはり20日過ぎかな?・・・






by sdknz610 | 2019-07-13 19:00 | 花追い人 | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 09日

宝石を纏うホテイソウの蕊

a0031821_16511829.jpg
ホテイソウを撮っていると蕊が気になって・・・
F2.8のマクロレンズの薄い被写界深度(^^;
それでもF8とかF11に絞って蕊の天辺を狙ってみるが
何しろフード先端に触りそうに近いので背景はボケボケに


a0031821_16554341.jpg
盛大なボケに浮かぶ蕊
この粒々は・・・朝露残りだった♪


a0031821_16570094.jpg
a0031821_16571517.jpg
雌蕊も粒に覆われて


a0031821_16580135.jpg
マクロレンズで手持ちと言うのは
かなりキツイ(^^;
絞っているのでSSは1/125とか1/160位しか出ず。
ブレ防止が働いているけどね・・・歩留まり悪~(;'∀')
イエ、ピントも微妙過ぎで・・・。


a0031821_17023023.jpg
ついでにメダカをと思ったが、これが又難物で(^^;
ピコピコとジッとしていないから
マクロで至近ではピントが追い切れず・・・
ボツの山になってしまった(泣)

梅雨が居座っていて、この薄暗い天気ではなかなか外へ行く気にならず・・・
家で燻ってるが、何とか被写体はあるもんだわ(笑)

2019.7.6
OLY E-M10
OLY M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 MACRO









by sdknz610 | 2019-07-09 17:30 | 花追い人 | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 08日

ホテイアオイ(布袋葵)・・・ホテイソウをマジで撮ってみた(^^;

a0031821_16300496.jpg
我が家のメダカの水槽のホテイアオイが花を付けた!
と、あらば撮らなくっちゃ(^^;

2019.7.6だった。
カミさんが、咲いてるよ~と言うので、60mmマクロ(120mm相当)を付けたE-M10を持ってベランダへ。
布袋草の膨らんだお腹より、どうやら花弁の黄色紋が気になった♪

a0031821_16341969.jpg
6枚の内、ポチっと灯った様な黄色の紋が入った一番上の花弁。
何だかありがたい灯明みたいでもある♪
不思議だな。

a0031821_16375570.jpg
ホテイソウを至近で、マクロで撮ったというのは去年の8月に次いで2回目か。
良く良く見れば何とも綺麗な花だよね(笑)
南アメリカ原産だと言う。外来種!

a0031821_16400343.jpg
OLY E-M10
M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 MACRO
手持ち
トリミングあり





by sdknz610 | 2019-07-08 17:00 | 花追い人 | Trackback | Comments(0)
2019年 06月 28日

合歓の木目覚めの朝♪

a0031821_15171349.jpg
合歓の木 
Mimosa
Persian silk tree
マメ科 ネムノキ属
化粧用の刷毛みたいな雄蕊がメチャ綺麗!♪

多々良沼周りの朝散歩で見つけたんだけど、ここにあったんかい!初めて見たという・・・(笑)

a0031821_15281435.jpg
a0031821_15284820.jpg
a0031821_15290602.jpg


↓これは上の画とは違う木
a0031821_15293019.jpg
象潟(きさかた)や 西に西施(せいし)が ねぶの花 
松尾芭蕉
(西施とは支那の春秋時代の傾国の美女の事)

成程の・・・綺麗な花だわ♪
2019.6.25 NIKON1 V3






by sdknz610 | 2019-06-28 17:00 | 花追い人 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 22日

ラショウモンカズラ(羅生門葛)って・・・何かスゴイ(;'∀')♪

a0031821_13524771.jpg
羅生門葛(ラショウモンカズラ)

2019.5.12 赤城自然園
ほんの2,3カ所にちょこちょこっとあるだけで、ウッカリ見過ごす危険(;'∀')

a0031821_15034564.jpg
横向き、揃ってる♪
シルエットとしては、?ちょっとジギタリスみたいな、という印象も。

a0031821_15050968.jpg
オッと! 何か居る?・・・
ナナフシの子供? みたいな(^-^;
こういう事も起きるので、マクロレンズもバッグに入れておくべきや?・・・

a0031821_15064479.jpg
周りの草に紛れる雰囲気だけど・・・

それにしても・・・羅生門・・・こういう命名をするなんて
その想像力と言うか、創造力・・・天才?だろうか♪

シソ科
ラショウモンカズラ属

ネットで調べてみれば、由来は
平安の頃に渡辺綱(わたなべのつな)が京都の羅生門で鬼女を退治した時
切り落とされた腕の形?・・・という事らしい。






by sdknz610 | 2019-05-22 17:00 | 花追い人 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 14日

ヒスイカズラ翡翠葛群馬フラワーパークおまけのツツジも

a0031821_09282058.jpg

大自然の驚異!
この色、このシルエット、神秘、感動♪

新宿御苑、栃木花センター、そして群馬フラワーパーク
ヒスイカズラを見てみよう!♪

a0031821_09303403.jpg
a0031821_09304827.jpg
a0031821_09305967.jpg
a0031821_09311111.jpg
a0031821_09312101.jpg
毎年の事ながら、ヒスイカズラを見ずして春は終わらない!(;^_^Aってネ♪

ヒスイカズラを初めて見たのは随分昔の話で
2006.3.24(記事は3.26の)新宿御苑だった。
この時の感動は今でも思い出すナ♪
このエメラルドグリーンと言うか、透き通る不思議なブルーのせいだ!
マメ科だよね♪ それも何か不思議だった。

2019.5.8 群馬フラワーパーク
何しろこの日入園一番乗りになっちゃって・・・
園内何処へ行っても人に会わずの一人旅状態が午前中続いたんサ♪
好き放題、撮り放題(笑)

ちょい足し(^-^;
群馬フラワーパークは隠れた躑躅の名所!♪
a0031821_15554175.jpg
赤城の地蔵岳も間近に見えまする♪







by sdknz610 | 2019-05-14 13:00 | 花追い人 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 13日

オキナグサの銀髪輝く!群馬フラワーパーク

a0031821_17440055.jpg
2019.5.8 群馬フラワーパークに居た。
目的はこのオキナグサだ!
この銀髪を見たくて、お天気の動きを見ながら、未だ間に合うか?と
不安を抱えてやっと出掛けてみたんだけど・・・
この朝、9時開園前に現着。駐車場には他の車が居ない!(^^;
本日休園ではない筈なんだけど・・・
そして・・・入園一番乗りって事に(笑)
こんな事初めてだった♪

真っ直ぐ、オキナグサがある筈のロックガーデンへ向かう。
他に人が居る訳無し!♪ 何しろ一番乗りだったからな。

オキナグサの果穂が朝陽に輝いていて・・・ホっ!♪

a0031821_17514245.jpg
この状態から次は銀髪が広がって白髪三千丈状態になるんだけど・・・

a0031821_17531689.jpg
モフモフの銀髪♪
風が吹いて、この一本一本が風に乗って遠くまで飛んで行く訳だ。
その為、繊毛がビッシリになるんだね。

a0031821_17561770.jpg
視点を変えて、ボケの中の銀髪を。

a0031821_17572057.jpg
モノクロで輝く銀髪を。


a0031821_17575361.jpg
青空に聳える!♪

a0031821_17582361.jpg
モフモフ♪

かなりの数の株が散在してるが、みんな揃って白髪三千丈とは行かず
進み具合はバラバラだった(^-^;
もうみんな果穂が飛んでしまって、というのも沢山。
見頃が何時? これが難しいんだわ。
群馬フラワーパークのHPにもオキナグサの状態は載らないしな・・・
マア、来年の参考にしようかと。

オキナグサの花を見るには10日程は早めないといけないか・・・。
後はお天気次第。




by sdknz610 | 2019-05-13 19:00 | 花追い人 | Trackback | Comments(2)
2019年 04月 29日

イカリソウ。不思議な異形の美しさ♪。シロバナも・・・赤城自然園

a0031821_16414971.jpg
2019.4.22 赤城自然園

快晴下の赤城自然園。ポチポチ歩いていると色んな花があるもんだわ♪
この花、たった一株だけ、ひっそりと・・・
最初何だっけ? なかなか思い出せず取り合えず撮る!撮る!
で、思い出した(^-^; イカリソウだった♪
最近、花の名前を思い出せず・・・暫く経ってから、あっ!あれだ~等という事が増えてるな~(;^_^A

ツンツンと角が出てるげな異形。
良く見れば、カワユイじゃね~の♪

これまで、マジで撮った事無くて・・・今回これは面白い!と嵌ったか・・・な?♪

a0031821_16482846.jpg
この複雑怪異?♪ イヤイヤ、成程イカリ風に見えない事も無いか。


a0031821_16494599.jpg
蕾がやっと開き始めの・・・


a0031821_16502426.jpg
この蕾の様子は、普通♪


a0031821_16511136.jpg
開けばこれだもの♪


a0031821_16514095.jpg
良く良く気を付けて見れば、園内にはかなりの数の株が散在してたんさ♪

これは・・・偶々ヒトリシズカが傍に居て・・・♪


a0031821_16534427.jpg
こちら、カタクリと♪
カタクリは園内至る所に咲いていて、あ~でも秋田・西木町の絨毯には較ぶべきも無いんだけど。
今年は西木町は行けず。と、言うか、ピークになったという情報はあったんだけど
お天気とのマッチングが今一だったし・・・
マ色々で、来年は又是非にと思ってはいるんだけど(;'∀')


a0031821_16580356.jpg
遠目には白っぽいゴミが、と思って近づいたら
ワ~オ! シロバナイカリソウだったか!♪

真白き清楚な美形だったな♪


a0031821_16595332.jpg
a0031821_17000753.jpg
いいね~シロバナイカリソウ!♪


a0031821_17004209.jpg
慎ましく下向きで♪

イカリソウは今回初めてマジに撮ってみた。
背が低いのでレンズを地面に付ける勢いで、になった。

これら全部手持ちで、です。
手ブレ防止機能が進化しているので、明るい昼間に
三脚で、という事も無いのが我流(;'∀')
手持ち!手持ち!でいいんじゃないかと。




by sdknz610 | 2019-04-29 18:00 | 花追い人 | Trackback | Comments(0)