人気ブログランキング |

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:キジ( 29 )


2019年 03月 07日

雉に睨まれた!♪ これぞ国鳥! 素晴らしいファッション♪

a0031821_09283680.jpg
時々こういうアングルでこっちを見る瞬間があるのよ。
ちょっと上目使いで・・・睨まれた!って感じに(^^;

は~それにしてもまん丸な♪
肥えてるとかは言わないで(笑)
実に堂々たる立派な成鳥だ。

a0031821_09331150.jpg
イイネ! こっち見てる(;'∀')

ここは多々良沼の北岸の土手の上。
車がビュンビュン行き交う道路の向こう側の麦畑で餌探しやってるのを
600mm相当の超望遠で撮っている。
距離は・・・30m程だったか・・・ちょい遠いんだけど
トリミングでこんな感じにしてみた。

a0031821_09362803.jpg
ヨ! 千両役者!♪

傍の背が高い畝に上がってくれた!
間もなく日の入りに近い時刻で、赤みを帯びた斜光線に照らされて
舞台に上がった俳優って感じ♪


a0031821_09425729.jpg
麦畑へ戻るのね。
こういう時こそパッと飛ぶ!んじゃないかと構えたんだけど・・・

a0031821_09441674.jpg
ちょっと跳んだだけだった(^^;
羽広げる気配無かったしな(泣)

a0031821_09453262.jpg
? 低い体勢で構えてる!
ハシブトガラスと睨み合いが始まったゾ(;^_^A

a0031821_09472429.jpg
バトルが始まるかと(期待したが(^^;・・・)
オ~っ! ハシブトが逃げたぞ!♪

どうやらオオタカとカラスの様な不倶戴天の敵といった関係は無さそうで
キジもカラスも激しく遣り合うという感じでは無かったな・・・。
なので、でも、ウッカリ大事なしだり尾をカラスに引っこ抜かれない様に気を付けてネ♪




by sdknz610 | 2019-03-07 13:00 | キジ | Trackback | Comments(5)
2019年 03月 06日

雉のお出まし! 国鳥である。極彩色に輝く十二単と見紛うばかりの衣装は何時見ても大自然の芸術を思わせる。

a0031821_14301436.jpg
雉とは! 久し振りだな。
何時見てもこのお姿には感嘆符しか無いぜよ♪
まさか、こういうのが進化の末に出来たとも思えぬのよ(^-^;
きっと誰かの手によって・・・ナンテ(^^;

さて、折角のお出ましである。
渾身の一枚を!と思い決死の連写を放つも・・・いやはや難しいもんだわ(笑)

この長大な尾羽を見ると思い出すのが・・・
しだり尾の長々しというフレーズで・・・うろ覚え(^^;

百人一首にあったと思うが、調べなおしてみたら・・・
あしびきの 山鳥(やまどり)の尾の しだり尾の 長々し夜を ひとりかも寝む
                       柿本人麿
だった♪
マア山鳥ではないけれど・・・キジのしだり尾も素晴らしいかと。

a0031821_14461018.jpg
a0031821_14500171.jpg
a0031821_14502325.jpg

a0031821_14504465.jpg
後頭部をマジで撮れたのは初めてか♪

2019.3.5
所属フォトクラブの撮影会が多々良沼であったので参加した。
多々良沼となれば,長いレンズがあった方がいいだろうと
600mm相当の超望遠と、
85mm相当の
何れも単焦点を持ち出した。
三脚無し、手持ちで。

行けば行ったで、面白かった♪
ハクチョウの数は半減してる様でどんどん北帰行しているかと。
他の鳥は・・・オオジュリンを一羽だけ見たものの、殆ど何も出ず。
ただ、沼には未だ鴨達は数種類居残って大勢がワサワサだったけどね。
この日、地平のモヤがきつくて、富士山ももちろん見えず(^^;
ビジターセンター辺りでスナップを楽しむしか無かったな・・・。

LUMIX GX7MkⅢ
LUMIX G7

Tokina ATX AF300mm F4(NIKON用) +m4/3用アダプター
LEICA NOCTICRON 42.5mm F1.2





by sdknz610 | 2019-03-06 15:30 | キジ | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 26日

キジが跳び上がってフェンスを越えた!♪ 無事川を飛び越えたよ♪

a0031821_15010729.jpg
昨日の続きになります。
垂直上昇でフェンスの高さまで飛び上がって来ましたよ。


2.
a0031821_15024516.jpg
いよいよフェンス越えだ!


3.
a0031821_15031751.jpg
足とフェンスの距離は一番近くで15cm程だったかな?
マ、キジにとっては余裕だったかも♪


4.
a0031821_15051975.jpg
これで無事に足がフェンスをクリアーって事になるでしょう♪


5.
a0031821_15063119.jpg
高度も更に上がってます。


6.
a0031821_15072703.jpg
こうなれば川を飛び越えて、右にある畑に向かって更に加速だ♪


7.
a0031821_15085319.jpg
空飛ぶキジの雄姿!♪
1/2000でも風切り羽根の先端はかなりブレるね。
全力飛行!


8.
a0031821_15105956.jpg
幅広の広大な翼! 風切り羽根の長いこと!♪
やはり顔が見えた方がカッコウいいかな?♪


9.
a0031821_15132189.jpg
飛行コースは緩い放物線状になって来たか・・・。


10.
a0031821_15142616.jpg
靡く尾羽もカッコウいいぜ♪


11.
a0031821_15153076.jpg
目前のフェンスを跳び越えて川向うへと飛んだ!
その瞬間を逃さじと狙ってほぼイメージ通りの画が撮れた(^_-)-☆

こんなことは二度と無いだろうし、
万一こんなチャンスがあったとしてもこんな風に撮れないだろうし・・・
千載一遇のチャンスってこういう事かと、
今でもあの時のシャッターボタンを押した感触が蘇る思いだ。

NIKON1 V3ならではのショットになったと思う。
他のカメラでは、こうは行かなかったと思うな。
ほぼ間違いなく、撮れなかったのでは・・・。
可能性があるのはPanaの4Kフォトなんだけど、あれは800万画素で、
このNIKON1は1800万のフル画素の画だからね~♪
そういう意味では、素晴らしいキカイだと・・・

マアでも家の近くはこんな風にキジがウロウロしてる、
周りは田圃や畑が未だ残っていて、なかなかの、自然が一杯の里って感じだ♪
イオンモールが直ぐ傍なんだけど(;´・ω・)

朝の散歩にカメラは欠かせない♪
どのカメラを持ち出すか?毎度の悩み(^-^;






by sdknz610 | 2017-07-26 18:00 | キジ | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 25日

キジのジャンプ!って見た事あります?・・・フェンスを越えられたかな?

a0031821_17204886.jpg
2017.7.19
昨日の記事の子はあの後土手のブッシュの中に消えちゃったので、諦めて帰ろうかとした時だった。
川沿いの帰り道に出て歩き始めたら・・・アレっ!一羽のオスが・・・ノコノコと目の前を(^_-)-☆
結局、近くに二羽居たのね! 分からんかった(;´・ω・)

この子、立ち止まって右のフェンスを前にして行ったり来たり始めちゃって・・・
どうやらフェンスを越えて、川の右の、先の子が居た畑の方へ行きたい様子がありあり♪・・・

なので、これはきっと飛ぶに違いないと・・・

どうなったのか?・・・以下、その一部始終をご紹介に及びます。


2.
a0031821_17350834.jpg
体を沈め始めます。
目はフェンスの高さを測っているみたい♪


3.
a0031821_17361800.jpg
ンじゃあ行くぜ!


4.
a0031821_17370873.jpg
更に力を溜めますよ。


5.
a0031821_17384123.jpg
最も体を沈めた瞬間です。


6.
a0031821_17395893.jpg
いよいよ脚のバネを使って伸び上がり始めます。
秒40コマですが、間を抜いてのご紹介になってます。悪しからずm(__)m


7.
a0031821_20382154.jpg
脚が伸びると同時に翼を広げ始めてます。


8.
a0031821_17440928.jpg
先ずは強力な脚の力で重力に逆らって体を上空に持って行き、
それに合わせて翼を全開にして、次の空気抱え込み動作に繋げようかという瞬間♪
このコマが一番のハイライトかも♪


9.
a0031821_17472987.jpg
ここら辺りから翼で抱え込んだ空気の反力で更に上昇するって感じでしょうか。
広大な翼! 重い体もこの翼で持ち上げるって訳だ♪


10.
a0031821_20385130.jpg
結構激しく煽る翼! ドンドン加速する感じだけど、
何しろ垂直離陸なので、こりゃ大変だ(;´・ω・)


11.
a0031821_17522983.jpg
高さは1.5m程のフェンスだけど・・・どうだろう? 上手く越えられるか?(;´・ω・)
真剣な表情だよね~・・・ガンバレ!


12.
a0031821_17544906.jpg

13.
a0031821_17563320.jpg
上半身がフェンスを越える程までに上昇したネ!

ア~さてさて・・・この続きがあるんですが、長くなり過ぎるので、
この後のフェンス越えの飛翔を、明日お届けする事としましたm(__)m

安心してください!無事川を越え、右の畑へ飛んで行きましたので・・・♪


NIKON1 V3 ベストモーメントキャプチャにて秒40コマで撮ってます。






by sdknz610 | 2017-07-25 18:30 | キジ | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 24日

散歩の帰り、雉と再び遭遇! 今度は飛ぶか?な・・・♪

a0031821_08250224.jpg
2017.7.19 散歩の帰り、8時を回った頃。
朝一、キジと接近遭遇した後、イオン一周の散歩。ウロウロして、又戻って来た。
どうだろう? さっきはブッシュに隠れて見えなくなってしまったけれど、未だ居てくれるかしら?
と、
畑の中程にキジを発見(^_-)-☆
ワ~っ! 未だいてくたのか~♪ ヨ~シ!又撮らせてもらうよ!

どうやら、コンクリの段差を前にして、降りるか?飛ぶか? 少々考え中だったみたい♪
取り敢えずの静止画。


2.
a0031821_08333239.jpg
飛ばれた場合に備え、左を空けて少しズームアウトして・・・
と、思っていたら
ワ~オっ!である(^-^;
跳ぶみたい♪
沈み込んだね。


3.
a0031821_08371190.jpg
以下、秒40コマで撮っている中から間をコマ抜きして、秒20コマでの一連の動きをご紹介。
キジの割とユックリな動きなので秒40コマだと細か過ぎて載せるには不適なためです。


4.
a0031821_08420157.jpg
この辺りは未だ微妙な動きです(^-^;


5.
a0031821_08431577.jpg
オっ! 踏み出したね。降りるって訳か・・・♪
段差は50cm位だろうか・・問題にしないみたい。


6.
a0031821_08455192.jpg

7.
a0031821_08465286.jpg
落下中♪


8.
a0031821_08475271.jpg
着地寸前!
こんな時、尾羽はコンクリの角に接触してるのか?・・・


9.
a0031821_08503230.jpg
着地は問題なく完了だね。
キジの脚の逞しさ!♪
尾羽はちょっと触った位で大丈夫みたい。


10.
a0031821_08522116.jpg
キジにとってこの位の段差は問題にしないみたいだね。

キジってなかなか飛んでくれないんだわ。
何かが無いと、何かが迫らないと・・・で、
歩く!走る!のが得意なんだからしょうがないわな♪

それにしてもこんなシ~ンに遭遇したのは初めてだ。
野生のキジが、近所でウロウロしているにせよ、こういうのを見られるのは
ス~っと散歩で通り過ぎるのではチャンスは無くて、
結局ジッと待つしかないって事かと(;´・ω・)
待つのは得意ですよ(笑)

さて、この後に・・・劇的なシ~ンに遭遇する事になったのですが、
それは明日レポートします。






by sdknz610 | 2017-07-24 15:00 | キジ | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 23日

近所には野生生物王国がある?ナンテ♪ そこで、雉とバッタリ出逢ってしまった!

a0031821_08210729.jpg
2017.7.19 06:17
朝の散歩。日差しがあったのでこの時刻、もうすっかり明るくなっていた。
傍の川でハグロトンボを撮り飽きて(^-^; イオン方面へ歩き始めたんだけど、
ふと左目の視界に何かが・・・?と思って目をやれば
ワ~オ! キジが・・・それもオスが・・・
ノコノコと脇の農道を向こうへ歩いているではないか!
こっちは初めて気が付いてビックリだったけど、彼はこっちの存在はとっくに分かっていたんだろうな(^-^;
私が歩き始めたので距離を置く様に動き始めたって訳か? するって~と・・もっと近くに居たって事かい?♪
気が付きませんでm(__)m

イヤイヤ・・・何しろ国鳥だし♪ この大きさだし、立派な尾羽だし、スッゲー綺麗だし・・・
素晴らしい野生生物!・・・モウ撮るしかないよね!♪
距離は15m位だったな。向こうは逃げる気配無し!流石に貫禄十分だったナ♪
こっちはワクワクドキドキでフリーズ状態に陥っていたっけ♪

ハグロトンボの飛び出しを狙っていたので、SSが1/2000のままだった(^-^;
よってISOが2000!・・・に、なってた・・・ので、若干画像が・・・(;´・ω・)
突然のバッタリ出会い頭だったので、気が回らずというお粗末(;´・ω・) 慌てていたんだわ(笑)


2.
a0031821_08375737.jpg
家から100,200m位の場所でこんな野生にバッタリ出会えるというラッキ~♪
ここは放し飼い野生生物王国か!・・・なんて♪
イエ、只の田舎って事だろうね(;´・ω・)
田舎ってイイよね♪

過去何度かここら辺りでキジは撮っているけど、馴れないと言うか、何時も心臓バクバクになるんサ♪
息を止めてファインダーを覗いていると、その内呼吸困難になりそうでもある(笑)


3.
a0031821_08503310.jpg
これは810mm相当の画。上の二枚は500mm相当なんだけど、何れもトリミング無し。
勿論画角の違いは分かるけど、背景のボケ具合とか、立体感もかなり違って来るのが分かるね。
絞りはF5.6開放で。

雉の後ろ姿だけど、ン、この佇まいは好きだ♪ 侍ジャパン!って・・・♪
獲って食っちゃえ、なんて言わんで下さいよ・・・国鳥でっせ!


4.
a0031821_08585821.jpg
それが・・・この子、こっちに向かって来ちゃったのよ!
わ~どうしよう?(^-^;
こっちも、ちょっと後ずさりして道脇に遠慮申し上げたんだけど・・・
この堂々たるお姿にちょい威圧されちゃったナ(^-^;



5.
a0031821_09024841.jpg
直後、脇のブッシュに歩いて入ってしまったんサ♪
結局飛び出しは無かった(^-^;

それで、殆ど姿が見えなくなってしまったけど、未練がましくブッシュに見え隠れするのを
無理して撮ってる(^-^;

夏草や兵共の隠れ場所ってか♪

ピントは?・・・これが意外にピシピシ来たりするからV3って面白いよね♪

ラメに煌めく首の後ろ周りの羽模様! 独特のメタリックブルーがキレイなのよ♪


6.
a0031821_09083990.jpg
?そこのオッサン! 未だ撮ってるの?! シツコイね!
ハイ、どうもすみませんです(^-^; 
目にキャッチライト入ってくれたぞ♪・・・
何やってるの? 大体こんなブッシュ隠れじゃ画にならんじゃないの?!
イヤイヤこういうのって、結構大事なシチュエイションだよ。
AFでピントがどうなるのか? 露出補正はどうする?とか、 SSはどうする?とか
やっておきべき事は一杯あるんよ。


7.
a0031821_09145947.jpg
何とか顔が見えそうな位置へ移動だ。
むこうもこっちを監視してるぜ(^-^;

もうこれでお仕舞にするからネ♪ ハイ、どうもありがとさんでした(笑)
侍ジャパンにお別れして又散歩へ戻る♪

散歩はグルっと一周してからもう一度ここへ戻ってみようと思う。
若しか、未だ居てくれるかも・・・ナンテ♪

以上、折角なので、画像をクリックして、大画面でご覧いただければ幸いですm(__)m





by sdknz610 | 2017-07-23 15:00 | キジ | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 20日

キジの母衣打ちⅡ

今度はこっち向いてやってくれた!♪

1.
a0031821_19164214.jpg

直立不動で鬨の声!♪

2.
a0031821_19185099.jpg
啼き終わっていないんだけど、母衣打ちがはじまっちゃった! こういう時もあるんだ(^_^;)

3.
a0031821_19203226.jpg
大きな翼でバタバタは大迫力だよ♪

4.
a0031821_19221781.jpg


5.
a0031821_19234382.jpg


6.
a0031821_19241440.jpg


7.
a0031821_19243446.jpg

5月19日 朝の散歩で
OLYMPUS STYLUS1

by sdknz610 | 2014-05-20 20:00 | キジ | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 19日

キジの雄叫び久し振り♪

5月19日。6時15分過ぎだった。いいお天気じゃん!♪ ゴミ出しの後、そのまま朝の散歩に。

ケン!ケ~ん!が聞えて来た・・・?何処だ?・・・と、アっ! 居た居た・・・。
左の畦道へ方向転換。朝の散歩の積りだったのに・・・キジに集中!散歩は中止だな(^_^;)
そっと何の関心も無い風を装って(^_^;)・・・ユックリ歩いて近付くく。
顔は前を向いたまま、横目で畑の中程に居るキジの様子を窺いながら♪
どうやら微動だにしないキジを見て、最短距離の場所で道端にしゃがんでカメラの準備だ。
キジとの間を遮る物は無く、お互い丸見え状態♪

狙いは、こうなればヤッパ鬨の声と、母衣打ちを是非!と・・・SS優先で1/1600にして・・・
ここから延々と待つ事に(^_^;)
さっき鬨の声を上げたばかりなので、そうね十分か十五分は待つ事を覚悟・・・。
足が・・・ヤバイわ(泣)・・・しゃがんだままだと、立ち上がれなくなるかも。。。ナンテ(^_^;)

鬨の声だ! ソレっとばかり連写の嵐♪
1.
a0031821_15524313.jpg
06:24:48だった。
カメラは、今朝はOLYのSTYLUS1をブラ下げて散歩に出たんだけど・・・望遠側300mm目一杯で何とか。
ちょっと絞ってF4.5だった。取り敢えず補正はマイナス0.3で。ISOは400。
秒7コマ。勿論手持ちです。

2.
a0031821_15575612.jpg
キジ♂の母衣打ちのタイミングは・・・鬨の声の後に続いて、というのが判っているので、
鬨の声の最初の瞬間は撮り逃がすけど・・・母衣打ちは大体は間に合う事が多くなって来たかな?・・・
これまで慌ててしまい随分いいチャンスを逃がすという失敗を繰り返してるからね・・・(^_^;)
落ち着いてシャッターボタン押せるようになって来たみたいなのサ♪

3.
a0031821_15581478.jpg
SSは、1/1600でこんな感じになる。1/2000ならもうちょっと翼は止まるけどね・・・。

4.
a0031821_15582972.jpg
この姿勢を見ると、母衣打ちで前方への推力が発生するので、それを堪える為に、足を踏ん張ってるみたいだよ♪

5.
a0031821_15591648.jpg


6.
a0031821_1611878.jpg


7.
a0031821_1623204.jpg


8.
a0031821_16233663.jpg

久し振りのキジだった♪
母衣打ちもゲット出来て、こういうのうれしいもんだわ♪
我が家の直ぐ近くに生息してる超極彩色の野生!・・・結構な田舎って事かと♪

明日は・・・違ったアングルでの母衣打ちの様子をと思っております。
長くなっちゃうので、二回に分けます・・・。

STYLUS1の写りですが、何とかこんな風に・・・♪
軽い!散歩用にはベリーグ~♪ 鳥が出てもマアね、こんな感じで♪

by sdknz610 | 2014-05-19 17:00 | キジ | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 29日

携帯電話が鳴って「雉が出てるよ!」だった♪

3月28日、午後2時半を廻った時、携帯電話が鳴った。?何だ?今頃・・・そしたら散歩に出掛けていたカミさんから、雉が出てるわよ!だった。
丁度アマゾンから届いた荷物を開けて、どれどれと始めた時だったけれど、ンじゃあと、おっとり刀で・・・(^_^;)
レンズは?カメラは?・・・AF-S MICRO NIKKOR 105mm 1:2.8G ED VR ナノクリにNIKON1 V2を付けていたので、
それを掴んで・・・でも慌てる事はないぜよ、きっと未だあそこ辺りにいるんじゃね?と、
カミさんはハッキリ何処と言う訳でもなかったので、多分あそこだろうという場所へ歩く。
家からは200m位の休耕田に近付いてみると、ア~!居た居た!♪ オスが一羽目に入ったのよ。
ユックリ近付く・・・。

1.コレだ~♪
a0031821_1028211.jpg
雉!! 久し振りだよ♪
そしたら?アレっ!向うにメスもいるじゃん!

2.メスは二羽!!だった。
a0031821_10304418.jpg
オスはオープンスペースで悠然と餌を啄ばんでいるけど、メスはね~日陰から出て来ないのよ。
ここは雀の群れが頻繁に行ったり来たりしていて・・・写っちゃったじゃないの♪

3.
a0031821_10335599.jpg
メスのカモフラージュ模様。ジッとしてられると、見失うよ(^_^;)

4.
a0031821_1037056.jpg
丸丸と、フックラと♪

5.
a0031821_10391267.jpg
二人で何話しているんだろう?♪

6.
a0031821_10413769.jpg
未だペアリングには時期尚早なのか?・・・オスもメスも無関心な様子・・・。
堂々たるサムライ風・・・素晴らしいオスの威厳♪
国鳥に相応しい!と思うな♪

7.オヌシそこで何してるんヤ?
a0031821_10441763.jpg
睨まれちゃった(^_^;)

8.
a0031821_1046026.jpg
こっちは道端にしゃがんで・・・ジッと動かず。この子、かなり近づいて来た。10mちょっと位まで・・・。

9.
a0031821_10491743.jpg
移動し始めたぞ。
まさか、5m位まで、というのは無いだろうと思ってたけど、やっぱりな♪

10.
a0031821_10515892.jpg
メス二羽はズッと先の西側へ、田圃の外れまで行ってるので、追い付こうとしてるのか?だった・・・。
結構歩くの速いんだよね。飛ぶんじゃなくて走る時の最高速は30km/h程らしい。

11.メスはどうした?
a0031821_111422.jpg
気が付いたらメス二羽が、田圃から道へ上がってセッセと♪

12.
a0031821_1135228.jpg
この辺り、田圃に囲まれた閑静な住宅街・・・人通りは少なく、車も時々通る程度の田舎街なのさ。
それにしても雉が棲んでる野生豊かな環境があるなんぞ、ウレシイのでR♪

13.オ~イ!♪
a0031821_11102267.jpg
他所んちへ入るのか?

14.
a0031821_11122649.jpg
まさかね♪・・・更に先へと行ってしまったのサ。
で、オスはどうした?なんだけど、道路に上がったものの、メスが行った方へは行かずで、元の田圃に戻ったよ。
母衣打ちを期待して暫く待ってたけど、まるで気配無く・・・今回は打ち止めに。

毎シーズン、この辺りでオスの母衣打ちを良く撮るけど、今年も又、雉のシーズンが始まったかと、ウレシイな♪
3月にキジを撮ったのは、初めて。これまでの最早だった。

280mm相当になるマクロレンズとV2の組み合わせは、こんな状況で何とか撮れていてホっとした。

by sdknz610 | 2014-03-29 15:00 | キジ | Trackback | Comments(2)
2013年 10月 19日

キジのペア

キジ・・・久し振り♪
a0031821_16371624.jpg
キジのハートマーク!と期待したが・・・まさかネ♪

すれ違いだったのサ(^_^;)
a0031821_16381779.jpg

10月19日。葛西臨海公園からの帰り、ちょっと寄り道しようかと多々良沼の脇を走行中に・・・
田圃に何やら鳥影を発見したので、アレっ!もしかしてキジか?と・・・左側に駐車スペースがあるのは分かっていたので
100m程通り過ぎてから車を停めて・・・件の田圃へ歩いて行って見ると・・・
居た居た!キジのメスが先ず目に入ったので電柱に身を寄せて慎重に狙う。
ここにはメス一羽とオスが二羽!・・・稲が刈り取られた田圃で落ち穂拾いの様だった。
オスがメスを巡って若しかして喧嘩でもやるのかと待ってみたが、その気配も無く、
一羽の雄がメス目掛けてすり寄ったかと思ったが、これもスレ違いだったヨ(^_^;)

この後こちらの存在に気付いたみたいで、三羽がかなり急いで未だ稲が刈り取られていない奥の田圃に姿を消してしまった・・・。

FZ200 T-CON17X
1000mm相当 F4
手持ち

ほんの一瞬の出来事だったのさ(^_^;)

田圃の脇を走る時は脇見運転は御法度だよ~・・・気を付けよう!

by sdknz610 | 2013-10-19 17:12 | キジ | Trackback | Comments(4)