『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 02月 ( 33 )   > この月の画像一覧


2007年 02月 28日

カタクリの最新情報♪・・・

2月28日、2007年ももう2ヶ月過ぎてしまうか・・・。時の流れが早いな~・・・♪
で、この暖かさとなると、色々花の開花時期が気になりますよね。
今日は、栃木花センターでヒスイカズラの様子見と、三毳山へカタクリの偵察に。
ここのカタクリは、shibata1さんのブログで教えてもらっていたので、
今日は自分の目で見てみようかと、
三毳山に登るのは初めてでしたが行ってみたのです。

ありましたネ~・・・(¨\^o^/¨)、勿論まだ蕾ですが、この三つだけ・・・♪
今日は何だかとても気分が良くて、ウキウキしてます!
もう、片方の蕾は少し色付いていますよ!
a0031821_194288.jpg


こちら、大き目の蕾です!
a0031821_19424238.jpg


a0031821_1943957.jpg

この林の斜面一面がカタクリの花で覆われるのは、何時頃だろうか?
平年だと3月25日がピークという話のようですが、ウ~ン、今年はね~・・・、難しいな~(^^;
3月15日付近かも・・・。
これからちょくちょく電話して確かめなくっちゃ♪ それより、ちょくちょく行かなくっちゃね!

カタクリは今年も秋田・西木村(合併で名前変わっているかもしれない。確かめなくっちゃ)へ
行く積もりですが、何時にしようか思案中・・・。
先ずはここ三毳山を見てから・・・♪

追記:2006.4.29~5.1に秋田の西木村(今は仙北市西木町に変わっています)へ初めて
行った時のカタクリは、右のカテゴリーの中のカタクリ専科をクリックするとご覧になれます。

あ、それから栃木花センターのヒスイカズラは、蕾の房が何本か出て来ていましたが、
まだもうちょっと先になるでしょうね。こっちも楽しみなんですけどね♪

★今回の写真は如何でしたか? 
  ご感想・コメントをお待ちしています!
  尚、「人気ブログランキング」に参加しています。
  もしよろしければ、こちらをクリックしていただけますと
  ランキングのポイントが加算されます。どうぞよろしく♪

by sdknz610 | 2007-02-28 19:58 | カタクリ | Trackback | Comments(10)
2007年 02月 28日

ムクドリ。この愛すべき隣人・・・

ムクドリ。英名は、grey starlingとかwhite cheeked starlingと言うそうだ。
確かに頬の白い斑が良く目立つ。英名の方がダイレクト♪

近所で良く見かけるが、なかなかゆっくり、大きく撮らせてくれない。
何時かきっと、きっちり撮りたいと思っていたが、
これは上野・不忍池の弁天様で会ったムッ君である。
念願が叶った。弁天様のお陰か、と思っている♪
大きな声ではなかったが、キュルキュルと鳴いたところを集めてみた。
a0031821_751580.jpg

a0031821_754527.jpg

a0031821_761426.jpg

a0031821_77377.jpg

上野・不忍池では、鳥達は人間に馴れている。馴れ過ぎかな?・・・
パンを投げ上げればヒヨドリの空中キャッチやら、ユリカモメも空中キャッチするし、
足元にはオナガガモがゾロゾロと・・・。
そんな中、ムクドリは一定の距離以内には来てくれない・・・♪
でも、近所で見かけるムクドリよりはズーっと撮りやすいのは確かだ。

ここ上野・不忍池は鳥と遊ぶ、鳥を良く見られる、鳥の名前を覚える、など
鳥に接近遭遇するには最適の環境、場所と思う。

2007.2.17 上野・不忍池にて

★今回の写真は如何でしたか? 
  ご感想・コメントをお待ちしています!
  尚、「人気ブログランキング」に参加しています。
  もしよろしければ、こちらをクリックしていただけますと
  ランキングのポイントが加算されます。どうぞよろしく♪

by sdknz610 | 2007-02-28 07:08 | 私の野鳥図鑑 | Trackback | Comments(6)
2007年 02月 27日

オナガガモ。飛ぶ・・・

オナガガモの飛び姿。ハクチョウが飛来するのを待つ間に・・・。
a0031821_6182536.jpg

a0031821_6192997.jpg

オナガガモ、数が多い。
何時でも撮れる。と思っていて、実は余り撮っていない。
本当は、動きが早い、
飛行線の予測が難しい(ハクチョウならどっちに飛ぶか分かりやすい・・・)、
小さい(遠目では尚更・・・)、etc.でシャッターを押していなかった。

そろそろ北帰行かな? イヤ、もうちょっとだろうけど・・・。

ザワザワとワサワサと喧しい連中だが、良く見ていると、画になりそうなシーンもある。
それで、暫しオナガガモを撮ってみた。

2007.2.26のガバ沼の朝はマイナス4℃と、思わぬ冷え込みで、
幸い風が殆ど無かったのは助かったが、ポケットのカイロでも間に合わず、
指先までジンジンと、痛かった・・・。
カメラの方はありがたいことに、何ともないのである。

オナガガモの大集団が居る。折角だから、
もう少し真面目にオナガガモの動きをテーマに撮ってみようかなと思い初めている。

★今回の写真は如何でしたか? 
  ご感想・コメントをお待ちしています!
  尚、「人気ブログランキング」に参加しています。
  もしよろしければ、こちらをクリックしていただけますと
  ランキングのポイントが加算されます。どうぞよろしく♪

by sdknz610 | 2007-02-27 06:38 | 私の野鳥図鑑 | Trackback | Comments(8)
2007年 02月 26日

草原のクリオネか?♪ ホトケノザ再び・・・

a0031821_314569.jpg
a0031821_321528.jpg

a0031821_324396.jpg


前回2月14日にアップしたホトケノザは
こちらですが、
もうちょっとキレイに撮れないかな?ということでリベンジ!

2月25日、日の出直後にイチローと散歩に出かけたのですが、
この冬一番の冷え込みで、息が白かったな~♪ マイナス3℃。

道すがらホトケノザも霜だらけになっていたのですが、日が射して来たので
撮り始めたのですが、この時はもう霜が消え始めていたのです。

ファインダーの中でアっ、クリオネだ!と思ったカワイイ花でした♪
何だか漫画に出て来そうな、ファニーな顔に見えないこともないし・・・♪

しかし撮るのはなかなか・・・♪
地面にべったりなので、こっちもべったりと低く構えるんですが、ファインダー覗くのが
殆ど不可能状態を無理して・・・。
液晶が回転してライブビューが出来ないのはこういう時に困るんだわ。
デジイチ作っている人、考えなさい!
(そういうのが出来るデジイチもあるんだけどさ・・・)

前回はpanaのFZ30。これは低いのを撮るのはお茶の子。回転液晶にライブビュー・・・♪ 
今回はNIKONのD70。
レンズは105mmVR付きF2.8マイクロ。
このレンズの描写力は撮る度に思うけど、スゴイです!
写真はカメラじゃあなくて、レンズだ!って思わせられちゃうね♪
スゴイ重いんだけど♪

それから、気をつけないと、ワンコの○○チがすぐ傍にあったりするんですよ~・・・♪

こういう場合ですが、露出オーバには十分気を付けましょう。
カメラ任せの適正露出では白っぽいところが直ぐオーバになっちゃう危険が大ですね~♪
いちいち画像を確認した方がいいでしょう。
今回の画では、何時ものマイナス0.3では白トビが酷くて、
マイナス0.7~マイナス1.3位まで振って見たんですが、
結局マイナス1.0のが一番良かったですから・・・。

それはそれとして、この小さな花!どうですか?キレイでしょ?♪
形は見れば見るほど不思議! 
大きな蘭もいいけどね~・・・、この花の複雑さは負けていないよ♪ 
蜜を筒の底に蓄えて、潜ったムシの背中に花粉を付けて運ばせようという構造は
似ているようだけど。


★今回の写真は如何でしたか? 
  ご感想・コメントをお待ちしています!
  尚、「人気ブログランキング」に参加しています。
  もしよろしければ、こちらをクリックしていただけますと
  ランキングのポイントが加算されます。どうぞよろしく♪

by sdknz610 | 2007-02-26 03:03 | 花追い人 | Trackback | Comments(15)
2007年 02月 25日

カラスの愛情物語

ハシブトガラスの親子と思われます。
投げたパンを、母親が子に与えようという場面に遭遇したのです。

この2羽が接近したので、奪い合いが? と思ったのですが・・・
a0031821_5452967.jpg


オッ! アレッ! 口を開けたヨ・・・
a0031821_5455542.jpg


こちら、続きがあります♪

by sdknz610 | 2007-02-25 06:12 | 私の野鳥図鑑 | Trackback | Comments(12)
2007年 02月 24日

オナガガモ:諍い・争い・喧嘩・・・・♪

突然足元でオナガガモのバタバタが始まったのです。
ン? ♂同士の・・・・♪ 喧嘩か~・・。
それがね、結構しつこかったんです。マア見てやって下さい。

上に乗って押さえ込みに入りました! 翼鏡がキレイ、なんて言ってる閑はないか・・♪
a0031821_626218.jpg

どうだ!とばかりに。ア~下の子沈みそう・・・。
a0031821_6274662.jpg

オッ、ずっこけたよ! これなら逃げられるか・・・
ガンバレ~!とキンクロ応援団が・・・イヤ、ただの野次馬?・・・♪
a0031821_630507.jpg


続きはこちら。ちょっと長いですけど・・・

by sdknz610 | 2007-02-24 06:57 | 私の野鳥図鑑 | Trackback | Comments(10)
2007年 02月 23日

優しい小鳥もこうしてアップで見るとデッカイぞ~!

どこに行ってもヒヨドリが我が物顔で縄張りしっかり守ってます。
その中に侵入した私♪
この子には、オマエさん何なのよ?とシッカリ見られたか・・・・。
コッチもジックリ調べるからネ♪
アンタ、まだ成人式前じゃあないの?♪ ホワホワの羽が温かそうでカワユイぞ!
(画像をワンクリック!大画面でジックリご覧下さい)
a0031821_4232151.jpg

これ、近かったナ~~♪ 2mなかった。
panaのFZ30。420mm相当でISO100,F5.6,1/400。
上野・不忍池、弁天様のまだ蕾の寒緋桜で。2007.2.17撮影。

一方、こちら・・・。なんだ、スズメか~・・・。
イエイエ、こうして見ると結構ちゃんと鳥してるでしょ♪
一生懸命生きてるって、苦労してる感じ! 疲れ気味? でもないか・・・♪
手指の皺もすごいな・・・。
(こちらも大画面でご覧下さい)
a0031821_4333380.jpg

これは左手の先って距離で、スズメをこんなに近くで見たの初めてなんだけど♪
ちょっとコワイ系だよね・・・。
イエね、乗せておいたパン屑を掠め取ろうと来たんだけど、オドオドしなくていいのに♪
全部許しちゃうからね♪ ちょっと写真撮らせてネ!
pana FZ30:124mm相当。ISO100、F6.3、1/160でした。
このカメラではワイド系マクロといったところ。

★今回の写真は如何でしたか? 
  ご感想・コメントをお待ちしています!
  尚、「人気ブログランキング」に参加しています。
  もしよろしければ、こちらをクリックしていただけますと
  ランキングのポイントが加算されます。どうぞよろしく♪

by sdknz610 | 2007-02-23 04:46 | 私の野鳥図鑑 | Trackback | Comments(8)
2007年 02月 22日

大きな顔して・・♪ キンクロハジロ・ヒドリガモ・ハシビロガモ・ホシハジロ

睨まれちゃった♪
a0031821_83620.jpg


この子は優しそう♪ アメリカヒドリとヒドリガモのハイブリッドでしょうか。
a0031821_8105653.jpg

このヒドリガモ風のカモさんのことは、ナイル商会さんのこの記事を参考にしました。
ナイルさん、ありがとうございます♪

櫛歯がよく判る! まるでタワシ。 何か引っかかってるよ♪
あ、鼻水が・・・。まさか花粉症じゃあないと思うけど♪
a0031821_84316.jpg


赤いな~。この目!
a0031821_84331.jpg


もっと大きく!もっと近くで!という欲望には勝てず、ついこういうのを撮ってしまう♪
これだけ撮ってやっとスッキリした!
勿論、これからもこういうの狙うけど・・・。

(2007年2月17日 上野・不忍池にて)

★今回の写真は如何でしたか? 
  ご感想・コメントをお待ちしています!
  尚、「人気ブログランキング」に参加しています。
  もしよろしければ、こちらをクリックしていただけますと
  ランキングのポイントが加算されます。どうぞよろしく♪

by sdknz610 | 2007-02-22 08:15 | 私の野鳥図鑑 | Trackback | Comments(14)
2007年 02月 21日

新宿御苑大温室:誰もがカメラを向ける「カリアンドラ」・・・♪

(画像をクリックして大画面でご覧になってみて下さい)
a0031821_19491151.jpg

a0031821_19502190.jpg

新宿御苑の大温室。この花の前に来ると、誰もが熱心に写真を撮るんです。
勿論、私も・・・♪
そりゃそうだ・・・、 ホワホワのパフ!♪ 
「カリアンドラ」と言うそうです。英名がパウダーパフですよ♪
オシベが沢山集まって、球状になっています。

去年赤い「オオベニゴウカン」を撮ったのが3月24日でした。
こちら をご覧下さい。
今回のこの白い「カリアンドラ」は、オオベニゴウカンの園芸種だそうです。

こちら、今回の「オオベニゴウカン」。やっぱり目立ちますよね~、この鮮やかさ!
a0031821_19585693.jpg

あまりに真っ赤なので、直ぐ赤色が飽和してしまいます! 
こういう花を撮る時は露出を切り詰めましょう! と言いながらもう飽和気味・・・(^^;
マイナス0.3EVでもヤバイです・・。
ブラケッティングで露出をズラして撮っておくか、いちいち結果を確認しておいた方がいいですね。

★今回の写真は如何でしたか? 
  ご感想・コメントをお待ちしています!
  尚、「人気ブログランキング」に参加しています。
  もしよろしければ、こちらをクリックしていただけますと
  ランキングのポイントが加算されます。どうぞよろしく♪

by sdknz610 | 2007-02-21 20:10 | 花追い人 | Trackback | Comments(6)
2007年 02月 20日

白梅炎上!・・・

梅、それも白梅となると写真は難しい・・・。
撮るには撮るのだが、どうもシックリ来ないのである。
桜もとても難しいと思っているが、白梅は尚更画にならないのである。
未熟はわかっているが、どうすれば?というのが中々見えて来ない。
a0031821_20114727.jpg

これは16日の新宿御苑の白梅。
もう時刻も午後4時近くになり、そろそろ閉門かな、という時だったが、新宿門に向け
芝生の広場を横切ろうかと思ったところで、傾いた日差しを受けて妙に耀いている白梅を
見つけた。
オ~何とキレイな!そうか、やっぱり逆光か~と合点が行ったのである。

白い梅の花が耀くのもいいが、この枝振りが妙に印象的で・・・。
正にメラメラと炎上するが如き・・・、であった。

More

by sdknz610 | 2007-02-20 20:27 | 花追い人 | Trackback | Comments(12)