『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2008年 03月 31日

桃色ハナモモの爆発だ~♪・・・ピンクが目に沁みる

思わぬ春雨の朝になりました。折角咲いた桜にはきついですね~・・・。
暗い日にはこんな明るいピンクは如何でしょう!
a0031821_4241596.jpg

DATA:
Nikon D70 + SIGMA 10-20mmD 1:4.5-5.6 EX DC HSM
10mm
絞り優先 多分割測光 ISO200 WBオート JPEG LargeFine
F11 1/200    
補正 +1.3

a0031821_4314746.jpg

Nikon D70
SIGMA 10-20mmD 1:4.5-5.6 EX DC HSM
10mm
絞り優先 多分割測光 ISO 200 WB オート JPEG LargeFine
F11 1/250  
補正 ±0

a0031821_4364253.jpg

Nikon D200
Tokina ATX AF300mm F4
絞り優先 中央重点測光 ISO 640 WB オート JPEG LargeFine
F8 1/800
補正 ±0 

a0031821_4423583.jpg

Nikon D200
Tokina ATX AF300mm F4
絞り優先 中央重点測光 ISO 640 WB オート JPEG LargeFine
F8 1/640
補正 ±0

a0031821_4545694.jpg

Nikon D200
Tokina ATX AF300mm F4
絞り優先 中央重点測光 ISO 640 WB オート JPEG LargeFine
F8 1/1000
補正 ±0

a0031821_4584795.jpg

Nikon D200
Tokina ATX AF300mm F4
絞り優先 中央重点測光 ISO 640 WB オート JPEG LargeFine
F8 1/640
補正 -0.3

a0031821_504524.jpg

Nikon D200
Tokina ATX AF300mm F4
絞り優先 中央重点測光 ISO 640 WB オート JPEG LargeFine
F8 1/1000
補正 ±0

以上、三脚不使用。手持ち。

3月29日
多々良沼公園近くのハナモモ栽培園にて
晴れ時々曇り
風速5~10m

毎年この時期に気になるピンク色だったけど、今が丁度満開で初めてジックリ撮ってみた。
燃え立つような濃い桃色が目に沁みて・・・・。
強風で枝が止まることを知らず、高速シャッターで止めてます。

Topはどうしても撮りたかったアングルですが、きつい逆光なので、あれこれ露出を補正してみて、
+1.3が丁度いいところでした。ブラケットではなく一枚一枚確認して調整しています。
D70のモニター、サイズが小さく、非常に見にくいナ~・・・。
モニターは2.5”以上が欲しい・・・。マ、どうせメガネ外さないと見えないんだけど♪
そりゃあD200の方が見易いけど、只ね~・・・、日中明るいところではこれでも見難いんです。

300mmの単焦点、風景を切り取るには具合がいい。
只、ズームの様にその場で画角を選べないから
兎に角自分の足で立つ位置を選ばなくてはなりません。
近づいたり、遠のいたり・・・、いい運動になります。
最短撮影距離が2mとちょっと遠いのが難点だけど、これで結構マクロ的に撮れるし、
なかなか面白いレンズだと思います。

そろそろD70はお蔵入りかも・・・。良く働いてくれたんだけどね~・・・。


★何時もブログランキングへのご協力ありがとうございます! 
a0031821_153618.gif
←click here please!

by sdknz610 | 2008-03-31 05:19 | 花追い人 | Trackback | Comments(10)
2008年 03月 30日

まだハクチョウ、もう桜・・・

a0031821_10265987.jpg

3月29日。もうハクチョウ達は北帰行で、残っていないだろうな?と一応ガバ沼に寄ってみたんですが、
? アレっ! な~んだ、まだ居たの?・・・\(◎o◎)/!
全部で23羽が強い陽射しを浴びて、強風の中、なんだかノンビリしてました!

尤も過去の画像を見ると、2006年は4月7日にまだ残ってましたから、
そう不思議でもないんですけどね♪

でもホラね、ソメイヨシノが咲いちゃったよ! 花見してから帰ろう!ってことかな♪
a0031821_10321428.jpg

まだ6,7分咲きといったところで、ちょっと早かったか・・・。
a0031821_10331082.jpg

a0031821_10351122.jpg


そうこうしていたら、突然ヒドリガモ達が群れで飛んで来たので、慌てて撮ったのがコレ♪
彼らも未だ残っていたんだ~・・・♪
a0031821_1037477.jpg

ヒドリガモがこうして飛ぶところは今までチャンスが無かったんだけど、偶然とは言え
惜春のいい贈り物をもらっちゃった感じでウレシカッタのであります♪

★何時もブログランキングへのご協力ありがとうございます! 
a0031821_153618.gif
←click here please!

by sdknz610 | 2008-03-30 10:41 | ハクチョウ専科 | Trackback | Comments(4)
2008年 03月 29日

空飛ぶチョウゲンボウ

空を飛ぶって、そりゃあハヤブサだし・・・♪
カッコいいんです!
             <画像をクリックすると横1000pxlの拡大画像になります>
a0031821_14472457.jpg

a0031821_14474834.jpg

a0031821_14481111.jpg

a0031821_14483488.jpg

3月27日。

尾羽は高速飛行の時は畳んでいます。
上昇気流に乗ってユックリ旋回中は広げていますよ。

Nikon D200 + Tokina ATX AF300mm F4

★何時もブログランキングへのご協力ありがとうございます! 
a0031821_153618.gif
←click here please!

by sdknz610 | 2008-03-29 14:50 | チョウゲンボウ | Trackback | Comments(8)
2008年 03月 28日

チョウゲンボウ

<画像をクリックすると横1000PXLの拡大画像になります>
a0031821_14582839.jpg

チョウゲンボウの様子を見に行って来ました。
前回の記事は3月19日です。
ちょっと間がありましたが、イヤ~、元気元気。番は相変わらず二組。

色々なパフォーマンスを見せてくれました。
雄が雌へ獲物をプレゼントするところとか・・・、
交尾シーンも都合4回も!ですが、マアこれは掲載を控えておきます。
ちょっとリアル過ぎるし・・・。

前回は飛翔の画が若干消化不良もあって、リベンジをと思っていたのですが、
10時から午後3時半まで粘っておよそ1200枚の中から
その飛び物の一部をご覧頂きましょう。

オオタカより飛び出しシーンは撮り易いかもしれません。
やはり翼の美しさは格別です。目!もね~・・・これも魅力です。
a0031821_1544996.jpg

a0031821_1551893.jpg

a0031821_1554056.jpg

a0031821_156168.jpg

3月27日。埼玉県深谷市北部。

雄と雌、注釈付けていませんが、違い、わかりますかね~・・・。
下からの画なので、尾羽の模様で判断下さい。

Nikon D200 + Tokina ATX AF 300mm F4
三脚不使用。全部手持ちです。

明日もチョウゲンボウ続けます。

★何時もブログランキングへのご協力ありがとうございます! 
a0031821_153618.gif
←click here please!

by sdknz610 | 2008-03-28 15:09 | チョウゲンボウ | Trackback | Comments(12)
2008年 03月 27日

ルリタテハ! 春の風に乗って・・・。

ルリタテハ、と言ってもご覧の様に真っ黒! これ翅の裏です。
a0031821_17504177.jpg

翅の縁のギザギザ模様、破れている訳ではありません♪
これルリタテハなんですが・・・・。
a0031821_17522940.jpg

立て羽蝶らしく、翅を開いてくれなかった・・・。
で、表のキレイな青い条が撮れなかったのです(涙)

このアンテナは、まさにタテハチョウの特徴ですね。
a0031821_17544215.jpg


実はルリタテハ、初撮りなんです。
でもこの後直ぐ飛ばれて表のキレイな瑠璃色の帯が撮れなかったのは残念なり♪
a0031821_17555344.jpg

裏の古ぼけた地図みたいなこの模様はルリタテハ!

こんな画しか撮れなかったですが、私にとっては貴重な画像ということで・・・。

成虫のまま越冬して、今この暖かさに誘われて飛び始めたんですね。

この木の樹液を舐めるので、やっと止まってくれたんですよ。
それまではヒラヒラと、それもかなりのスピードで飛んでいるのを発見して、濃いブルーが
チラチラするのが見えたので、ルリだ~!と♪
あっち行き、こっち行きで一生懸命後を追いかけていたんですよ。

表を撮るのはお預けになっちゃいましたが、次、必ず撮るぞ~・・・・と思ってます♪

ルリタテハ!これは蝶のスプリングエフェメラル!ですね。
この他ヒオドシチョウも見たんですが、撮れなかったです・・・・。

3月25日 11:38頃 晴れ、微風の気持ちのいい日だった。 気温は18℃位だろうか。

★何時もブログランキングへのご協力ありがとうございます! 
a0031821_153618.gif
←click here please!

by sdknz610 | 2008-03-27 18:08 | 私の蝶・蛾図鑑 | Trackback | Comments(6)
2008年 03月 26日

森の妖精カタクリ

a0031821_13434029.jpg

暖かい朝。お寝坊妖精達に柔らかいスポットライトが当たり初めました。
8時37分でした。

定番ですが、ツインカタクリ♪
この時刻ではもう花びらはすっかり裏返しになっちゃいました。10時28分。
a0031821_13484887.jpg

a0031821_13511130.jpg


これぞカタクリの絨毯です。
a0031821_13521095.jpg

a0031821_13573590.jpg


ワイドマクロで寄ってみましょう。
a0031821_13583181.jpg

a0031821_13591987.jpg

a0031821_141729.jpg


3月13日。佐野市三毳山カタクリの里。
今年のカタクリはご覧のように素晴らしい絨毯になっていました。
アズマイチゲとの競演も見事で、こういうのは毎年見られるものでも無さそうなので
ラッキ~でしたね~ヽ(^o^)丿

次は秋田仙北市西木町のカタクリの絨毯を見に行く予定です。

去年の西木町のカタクリの様子は
こちら
をご覧下さい。

★何時もブログランキングへのご協力ありがとうございます! 
a0031821_153618.gif
←click here please!

by sdknz610 | 2008-03-26 14:07 | カタクリ | Trackback | Comments(12)
2008年 03月 25日

カタクリへの思い・・・只今満開!三毳山

a0031821_1593246.jpg

カタクリの花。この姿形、佇まいに憧れて、今年も会いに行って来ました。
3月23日の日曜日、願ってもない好天の予報!ワクワクで出掛けたんですが、
道路もスムーズで8時ちょっと過ぎに三毳山カタクリの里の駐車場着。
駐車料金は1日500円です。

8時半には上に行って様子を見たら、
未だ日も射さず、カタクリもアズマイチゲも眠ってましたね。

カタクリは9時になると一斉に動き出しました!
そしてもう9時15分には、もう殆どの花の花弁がそっくり返ってしまいましたね~・・・。
動きが目に見える位!アっと言う間に開くので、ビックリです。
辺り一面のカタクリの絨毯! 満開でしたヽ(^o^)丿

あの朝、9時頃には随分暖たかくなってたからね~・・・。
色々調べて見ると気温が17℃から20℃で開くそうです。
a0031821_1522756.jpg

a0031821_15222792.jpg

a0031821_15225917.jpg

a0031821_15235019.jpg

a0031821_15241188.jpg


ここには、白花カタクリがあるという噂があって、探すんですが見当たりません・・・。
しかしこの二輪はどう見ても他のカタクリとは違って、矢鱈白い色だったから、
私的には、これがシロバナカタクリ!と勝手に命名しました♪
a0031821_15243773.jpg


明日もカタクリ、続けます。

★何時もブログランキングへのご協力ありがとうございます! 
a0031821_153618.gif
←click here please!

by sdknz610 | 2008-03-25 15:34 | カタクリ | Trackback | Comments(16)
2008年 03月 24日

アズマイチゲに森の宅急便ミツバチマーヤが・・・

a0031821_14204262.jpg

昨日に続いて、アズマイチゲですが、
花が開き切った10時を廻ると、森の宅急便ミツバチマーヤが待ち切れなかった様に
大忙しで花粉を配ってました。

それじゃあ撮らせてもらうねと、主にマクロレンズで狙うのですが、マア難しい事と言ったら・・・♪
ピン外れ、タイミング外れでボツの山でした(涙)
先ずは飛び物からですが・・・。
a0031821_14262223.jpg


1/1000でもこんなに羽がブレてます。
a0031821_14273677.jpg


二人同時に写ったなんて極稀!
a0031821_1428555.jpg


ここからは、花に止まって花粉集めの最中の画です。こういうのは比較的楽に撮れます。
花粉ボールがもうこんなに大きくなっているんですよ!
君は働き者だな~ヽ(^o^)丿
a0031821_14321824.jpg

何時飛んでもいい様に、SSは1/1000に上げているので絞りが浅くて、
目と背中でピンがズレてしまう程なんですよ。
後でPCで見てみると、ボツばっかということに♪ 一応目にピンが欲しいので・・・。
a0031821_14352039.jpg


こういう角度では、ミツバチ全体にピンが来るのですが。
a0031821_14354385.jpg

これからは他の花も一杯出て来るので、ミツバチやらクマバチやら撮る機会が増えますが、

今回は何しろアズマイチゲにミツバチという、願っても無いと言う絶好のチャンスだったので
少なからずワクワク・ドキドキでした!

森の宅急便ミツバチマーヤ狙いであっという間に250枚程撮ってました♪

★何時もブログランキングへのご協力ありがとうございます! 
a0031821_153618.gif
←click here please!

by sdknz610 | 2008-03-24 14:44 | 花追い人 | Trackback | Comments(9)
2008年 03月 23日

アズマイチゲ、只今満開につき・・・

a0031821_1933391.jpg

アズマイチゲの純白。
初めて見るこの大群生! イヤ、素晴らしかったです♪

暫しお楽しみ下さい。
a0031821_19354485.jpg

まさかのカタクリとのコラボレーションでした。

a0031821_19365951.jpg

a0031821_19374515.jpg

a0031821_19383337.jpg


カタクリが何やら囁いているようにも・・・♪
アズマイチゲが、答えて、ヘ~そうなんだ~・・・なんて・・・言ってませんよね♪
a0031821_19392134.jpg

3月23日。三毳山カタクリの里へ行って来ました。
去年は、3月19日に行ってますが、あの時は5分咲きだった・・・。
この暖かさで、早く見に行かなくっちゃと少々あせっていたんですが、
カタクリ、只今満開でした\(◎o◎)/!

今朝は最低気温が3℃で、霜が降りましたね。
7時15分に家を出て、現地着は8時ちょっと過ぎ。50号バイパスがガラ空きでした。
8時半に上に登ってカタクリの様子見。
この時刻だと北向き斜面なので未だ日も射して来ないし、カタクリはみんな閉じたままなんです。
もうちょっと遅く着いてもいいんでしょうが、今日は日曜日!
駐車場の混雑が予想出来るのでやっぱり早めに出ちゃいました。

現地に着いてビックリでした。
アズマイチゲの大群生が、今や遅しと花開く時を待っていたのです。

着いた時にはアズマイチゲは全然開いてなくて、やっと10時になって
開き始めたんです!
後はご覧のような・・・♪
カタクリが開き始めるのは9時です! アズマイチゲはその後ってことです。

今回のカタクリ撮りですが、ハイライトは、何と言ってもこのアズマイチゲになっちゃいます。
これだけの大群生、他は見た事無いので何とも言えませんが、これは見事なものでしたネ~♪
去年は殆ど咲いてなかったですからこういうのは私は初めて見ました。

ニリンソウは未だでした。

来週の土日の混雑が思いやられます。
お出掛け予定の方がいらっしゃいましたら、出来るだけ早く現地へ着かれるようにと、思います。

今満開のカタクリの方は明日以降にUP予定です。
整理がね~なかなか・・・♪

★何時もブログランキングへのご協力ありがとうございます! 
a0031821_153618.gif
←click here please!

by sdknz610 | 2008-03-23 20:09 | 花追い人 | Trackback | Comments(10)
2008年 03月 22日

ビンズイかタヒバリか・・・悩むな~

a0031821_661368.jpg

林の中で遭遇したんですが。
眉斑+全体の色味が緑がかった褐色・・・もっと良く見たかったんだけど、
一瞬の間に飛んでしまった・・・。
ビンズイだよな?とは思ったけれど、ちょっと遠かったな~・・・。
この画では、ソックリさんのタヒバリと殆ど見分けが付かずです。

と、今度はシジュウカラの一団に混じってこの子が居たので、撮ったんですが、
今度はさっきより近かった・・。この画で見ると、ウ~ンまだどっちか難しい・・・。
ウメジローならぬウメビンズイ!かな・・・?
a0031821_67173.jpg


これは丁度真横を向いたところ。
さて、どうだろう? 目の後ろの白斑と、その直ぐ下にある黒斑、ということからすると
ビンズイでいいのかな?と思うんですが・・・。
a0031821_615232.jpg


上の画をトリミングして拡大してみよう。
a0031821_6174035.jpg

ビンズイか、タヒバリか・・・、見分けのポイントは、
①顔横の目の後ろの白斑があるか?
 (タヒバリにもそれらしいものがあったりするようなので、これだけで決めない方がいい、という
  話もある)
  更にその下に黒斑があるか? なんですが・・・これが難しい・・・。
②もう一つ、足指の爪の長さに注目。
  後ろ指の爪、この子のはこれで前指の爪より随分長いですが、
  タヒバリのはもっと長い!と言う説明がちらりあって、
  ネットで、足の爪が判る写真を探したんですが、なかなか無いですね~・・・♪

  地面にいる時は爪までは判り難い! タヒバリは殆ど地面に、ですからね~・・・。
  こうして木に乗っているといいんですが・・・。
③居る場所。林を好むのがビンズイ。タヒバリは開けた処。
④全体の色は、ビンズイの方が緑が若干濃い、らしい。

と、いう訳で、この子はビンズイ!とします♪ 間違っていたらどなたか教えて頂きたく!

しかし、ビンズイとタヒバリ・・・こんなに見分けが難しいとは!
ネットで色々見ても、どうやら混乱しているように思いました。

要するに、一目で分かる特徴が無いってことですね!
それが彼らの生きる道、かもしれない・・・。目立たないように!という工夫・・・。

★何時もブログランキングへのご協力ありがとうございます! 
a0031821_153618.gif
←click here please!

by sdknz610 | 2008-03-22 06:34 | 私の野鳥図鑑 | Trackback | Comments(8)