『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2009年 05月 31日

ナミハナアブがヤマボウシレストランで・・・

1.
a0031821_359483.jpg
ヤマボウシももう終末期になっているかな? 
アップするのが遅きに失したけれどヤマボウシに群がっていたアブさんをご紹介しておきます。
この顔だけでは何と言うアブかわからんですよね・・・。

2.
a0031821_425349.jpg
この子、良く見掛けますね。花の蜜を舐めに来てます。ナミハナアブですね。刺しませんですよ。
ヤマボウシの葉っぱで休憩中♪

3.
a0031821_47412.jpg
ヤマボウシの4弁の花、雄蘂がツンツン長いですよ。
ナミハナアブさん、一つ一つ丁寧に蜜を探して・・・
花粉を媒介してくれる貴重なお客さん、ですね。

4.
a0031821_4122716.jpg
おでこにあるアンテナ、やっぱり毛が生えているんだ・・・。
このアングルが一番可愛い感じに見えるかも。

5.
a0031821_4145689.jpg
もうちょっと顔を見せてもらって・・・。複眼が頭の上でくっついているみたいで、♂かな?・・・

6.
a0031821_4172625.jpg
翅も識別には役に立つので、載せておくことに。
支脈のパターンと、翼前縁の中央部付近の黒い斑・・・。

背中、お腹の黄色の楔形模様が一番の識別点ですけど・・・。

ヤマボウシ、ミツバチが誰も来ていないのが気になったんですが、他にはアブちゃん達が兎に角多かったみたいです。
間も無くヤマボウシの赤く熟した果実が見られると思います。

明日は、アシブトハナアブを・・・。

by sdknz610 | 2009-05-31 04:25 | 虻・ハエ類 | Trackback | Comments(4)
2009年 05月 30日

イワツバメが舞う・・・デジボーグでトビモノ

1.
a0031821_842696.jpg
今まさに飛び立たんと足で地面を蹴る。足の裏が見えちゃった!
足の裏には流石に羽毛は無しですが、指の先まで白い羽毛で覆われていますよ。
これはツバメとは違うな~。

ポイントは・・・翼の撓りです♪

2.
a0031821_885260.jpg
離陸時・・・交錯してますね~ニアミスだらけです(笑)

離陸せんとする子の前にいる子と被ってしまい、見づらい画になってしまった・・・。
ここでもポイントは翼!なんですが・・・それと、足も♪

3.
a0031821_8123626.jpg
ツバメの頭上を擦過するイワツバメ。視線が足に行ってしまいそう♪

イワツバメのトビモノは前回5月2日に記事(こちら)にしていますが、今回は距離が随分近くでした。
鳥撮りでは、近い!ということがどれほど大事か実感してます。

☆Nikon D300 + BORG 77EDⅡ テレコン無し 750mm相当
 三脚使用 ドットファインダー使用
 ヘリコイドはM57
 ミニマイクロフォーカサーはセットしていない
 ヒップサポート使用

by sdknz610 | 2009-05-30 08:17 | ツバメ | Trackback | Comments(6)
2009年 05月 29日

ツバメの翼をBORGで撮る!・・・キレイな瑠璃色だね♪

1.
a0031821_65160.jpg
デジボーグ77EDⅡでツバメのトビモノをと、狙ったはいいけれど・・・(汗)
ウ~ン・・・かなりのボツの山でした・・・。お疲れさん!(笑) 自分で言ってりゃ世話無しよ♪

でも、幾つかは・・・特にこの一枚は貴重品です。
瑠璃色の翼(雨覆い羽、肩羽ですが・・・)、シャープなピント!高画質!

SS=1/2000で、止めようと・・・。もうちょっとブラしたければ1/1250などがいいかな?
ISO=1600でした。
陽射しが強いとこういう被写体はコントラストにメリハリが出ます。
シロトビ注意しないといけないんですが、これは補正無しの±0EVです。

2.
ツバメの尾っぽです。シロのトビトビ模様があるんですね。両端の長~い羽が特徴の一つです。
a0031821_6194942.jpg
SS=1/2000

3.
a0031821_6212214.jpg
着陸寸前で、大きく翼を広げて減速ですよ。急ブレーキ!
綺麗に広がった翼です。着陸用ギアを準備してます。長~い尾羽を靡かせてますよ。

4.
a0031821_6232295.jpg
SS=1/1250。頭だけは何とか止まってますが、他はブレてます・・・。
これも着陸寸前ですが、形が飛行機の様子と似ているかな?
鳥には垂直尾翼が無い!んです・・・♪
足が着陸に備えて準備OKです。

5.
a0031821_6283573.jpg
SS=1/1250。飛び出す瞬間をフリーズ!
相当大きな鳥に見えちゃいそうですが、これツバメ・・です♪
初列風切羽、次列風切羽の枚数が数えられそうです・・・。

6.
これも・・・
a0031821_631043.jpg
陽射しが雲で遮られたので、瑠璃色が冴えないですね。
小翼羽、小さいけれどちゃんとありますよ。

7.
a0031821_631241.jpg
ツバメのトビモノ、と言っても着陸寸前とか、離陸直後というのが面白いと思います。
高速でブっ飛んでいるのは姿勢に変化が少なくて画としてはどうでしょうね・・・
イエ、そういうのが撮れないので言ってるだけなんですが(笑)

イヤ~それにしても鳥の翼撮りは面白い!ってことで・・・

今回は又BORGで練習でした。
ウ~ん・・・この高画質はホンモノ?かな~・・・と思うようになって来ましたよ♪
手動の焦点合わせは・・・相変らず(汗)モノですけど・・・。

☆Nikon D300 + BORG 77EDⅡ(テレコン外し) 750mm相当
  三脚使用。ドットファインダーも乗っけてます。

More ニュースから

by sdknz610 | 2009-05-29 06:40 | ツバメ | Trackback | Comments(10)
2009年 05月 28日

イワツバメの燕尾服はちょっと地味かな?

1.
今日はイワツバメのポートレイトをご紹介しましょう。
a0031821_47192.jpg
のっけからちょっと変なポーズですが・・・♪
イワツバメ、昨日のツバメと外観がかなり違ってます。全体にシロとクロのモノトーンと言った印象です。
極淡いブルーの肩や背中なんですが、パッと見では分かりません。
腰周りが白い! 尾羽にツバメのような長い羽が無い! 主翼もツバメよりは相対的にちょっと短め、かな?
足は指先まで白いソックスみたいな羽毛で覆われている・・・と言ったところが特徴のようです。

目にキャッチライトが入ってくれました。

2.
a0031821_4142826.jpg
斜め後方から。腰周りの白さ、羽毛で覆われた足・・・良くわかります。

3.
a0031821_418494.jpg
得意のポーズ♪ 背中など淡いブルーが出ています。
喉はツバメと違って真っ白ですよ。
目のキャッチライト、なかなか入ってくれないんですが、これはラッキ~ショットでした。

4.
a0031821_4213082.jpg
陽射しが強いと羽毛の細かいところまで解像してくれるような印象になります。鋭いレンズ!♪
画面右の子が口を大きく開けて泥を抉り取ろうとしていますね。

5.
a0031821_424269.jpg
イワツバメの方が良く群れるようです。
ここにはツバメも来ますが、数はイワツバメの方が多いです。と言っても10羽ほどなんですが♪
ツバメもイワツバメも同時にワっと来たりして大賑わいの時がありますよ。

6.
a0031821_4284893.jpg
円らな瞳! ちょっと拡大してみました。
やっぱりケヤキの大木が瞳に映り込んでます。

7.
a0031821_4303037.jpg
飛び出し! 翼はこうして広げたところがいいな~♪

イワツバメ・・・ちょっと地味系でしょうか?
でも良く観察していると、仕種は可愛いですよ。
仲良しで、みんなで協力してるようで、他にこういう鳥は居ない?かも・・喧嘩しないし、ツバメとの諍いも起こさないし・・・♪

以上の画はトリミングありです。拡大しても解像度はかなりしっかりしてるレンズ!

さて、明日はツバメ達の飛び姿を、と思っています。
ポートレイトもいいですけど、翼!を見たいと、あれこれ苦戦してます・・・。

☆Nikon D300 + BORG 77EDⅡ(1.4×テレコン無し) 750mm相当
  三脚使用 照準用ドットファインダー使用(やっぱりこれがあるといい!)

☆お詫び:
 みなさんのブログ訪問及び頂いたコメントへの返事が・・・滞っておりまして、申し訳ございません。
 仕事の都合で早寝早起き+写真の整理に多大な時間を消費してまして・・・
 こちらの都合で、みなさんにはご迷惑をお掛けしてます。ご容赦下さいませm(_ _)m

by sdknz610 | 2009-05-28 04:44 | ツバメ | Trackback | Comments(6)
2009年 05月 27日

ツバメ・・・シャープな燕尾服と円らな瞳

1.
a0031821_3503365.jpg
南方より来たりて、只今家修復中に付き・・・、忙しいな~♪

この地ではまだ麦刈が済んでいない畑も多いんですが、やっと田植えの準備が始まっています。
5cm位に育った苗床周辺が湿っているので、そこがツバメのお気に入りなんです。
補修用と思われる丁度いい硬さの泥を集団で取りに来るんですよ。

そこがカメラマンのお気に入りという訳で、この素早い動きのツバメをどう撮ればいいのか?
ボツの山を築いてしまったけれど・・・めげずにしつこく・・・狙ってみました。
幾つかご紹介しようと・・・無理してます♪・・・

2.
a0031821_401014.jpg
?おとうさん、何してんねん?!なんて顔して・・・こっち見ましたね~♪
ツバメの正面顔。両目にキャッチライトが入ってくれました。
正面からだと、かなりスリムに見えます。ハイスピードの飛翔が得意な訳だ・・・。
口には泥・・・。

3.
a0031821_434872.jpg
これぞ燕尾服!流れるような翼、切れ味鋭い翼・・・長いな~・・。尾羽の両端の長~い羽もピ~ンと伸びて・・・
顔から胸にかけての茶色もキレイだな。
#1も、だけど、青味を帯びた頭、背中~翼・・・真っ黒と思っていたけど、陽射しの角度によって随分色味が違います。
構造色といわれるものでしょうか・・・。

4.
a0031821_4142623.jpg
これから泥を取るんですが、その前に・・・顔中口だらけ♪・・・大きな口が撮れちゃった♪
このアングルだと、#3と違って随分スリムに見えます。

5.
a0031821_4171627.jpg
首傾げが可愛くて・・・。肩~背中がいい色してますよ。
この独特のブルーがとても鮮やかなんです。

6.
a0031821_4202213.jpg
泥と一緒にこういう枯れた草の根みたいなのも集めてます。鉄筋のような役割の材料という訳でしょうね。
丁度太陽が雲に隠れて陽射しが無くなった時なんですが、こうなるとブルーが冴えません・・・。

7.
a0031821_4242940.jpg
今回撮れた中でもポートレイトとしてはお気に入りの画です。
口一杯の泥と枯れ茎、円らな瞳・・・実は目の中に私の後ろにあったケヤキの大木が映り込んでます・・・。
額から喉に掛けての茶色もきれい。
頭、肩、尾羽の上に掛けてのきれいなブルー!
大きく弧を描くシャープな翼!これが高性能高速飛行物体の証しか!・・・
ピンと伸びた尾羽の繊細なことよ!ですね♪

今回はツバメのトマリモノをご紹介しました。

これ、BORG 77EDⅡのテレコン外しで撮ってます。
今までの300mmより高画質、高解像度であるのは確かなような・・・少し確信が持てるようになって来たかな・・・。

以上は25日の画ですが、この場所は、昨日26日の朝にはもう一面に水が張られて・・・こんな情景はもう撮れなくなってました・・・。
撮れる時に撮る!・・・これしかありませんですよ。

次回もツバメ・・・ですが、イワツバメにしようと思ってます。


                      ∞∞∞ EXCITEニュースから ∞∞∞

▼北朝鮮安保理決議は制裁的性格に 核実験受け、ロシア外交筋・・・
 【モスクワ27日共同】タス通信によると、ロシア外務省筋は27日、北朝鮮の核実験を受け国連安全保障理事会で検討されている新決議は北朝鮮に対する「制裁的性格を帯びたものになる」と述べた。安保理議長国のロシアが、新決議での制裁盛り込みを容認する姿勢を示したことで、安保理の5常任理事国に日本、韓国を加えた7カ国が目指す週内の新制裁決議採択に弾みがつくことになりそうだ。

by sdknz610 | 2009-05-27 04:37 | ツバメ | Trackback | Comments(12)
2009年 05月 26日

カルガモの雛達・・・ホワホワの産毛

1.
a0031821_433093.jpg

2.
a0031821_435699.jpg

昨日はお母さんと一緒の画でしたが、今日は赤ちゃんだけのを・・・♪
忘れない内にアップします。
これは5月24日の画で、雛は全部で6羽でした。
6羽が全員集合!というのはチャンスが無くて・・・。あっちこっち勝手気侭な雛達なんですよ♪

ところが、
昨日25日の早朝、又遭遇して、良く見ると5羽になっているんですよ・・・。1羽が・・・姿見えず・・・。
早い!もうやられちゃったか・・・(涙)・・・・。

それから、いつもの場所は護岸の金網の修理工事が始まってしまい、上流~下流と探してみたんだけど、
カルガモ一家の姿は確認出来ず・・・でした。
きっとどこかで雛を守って隠れていてくれればいいんだけど・・・。

又元気な一家と会いたい! 撮れたらアップしたいんですが・・・。

☆Nikon D300 + BORG 77EDⅡ (750mm相当)

さて、
今朝の散歩で、又会えたんですが・・・

しかし・・・・何と! 雛は4羽しかいなかったです・・・・(涙)
毎日1羽ずつ減って行くなんて・・・厳しいな~・・・。

by sdknz610 | 2009-05-26 04:15 | カモの仲間 | Trackback | Comments(12)
2009年 05月 25日

カルガモの母さん、子供達をしっかり守って・・・♪

1.
各地でカルガモの雛誕生とのニュースを耳にしていますが、そろそろこの地でも
あのゾロゾロとお母さんカルガモから離れまいと一生懸命後を追う姿を見たいものだと思っていたんですが、
とうとうやりましたよ\(◎o◎)/!
a0031821_4145720.jpg
以下、画像をクリックすると拡大してご覧になれますので・・・。

2.
お母さんカルガモと子供達の愛情溢れるシ~ンを集めて見ました
a0031821_4172579.jpg
子供達全部で6羽ですが、この時は何とか全員ショットでしたが・・・、
どうもみんな一緒に画面に収まらない事が多かったな~。 
誰かさんが必ず道草食ったり、そっぽ向いたりで♪・・・。

3.
a0031821_419160.jpg
出来るだけ低い目線で、ということと、立って狙うより低い姿勢の方が警戒心を解くにはいいので、
レンズは三脚から外して手持ちに変更して、私は腹這いで・・・(笑)
・・・丁度農家の方が雑草を刈った後だったので寝転ぶには好都合でした。

これでもお母さんは警戒を怠りません。ヤンチャな子供達が一塊・・・?あれ?他の子は・・・
この時もちょっと離れて遊んでいたりで・・・お母さんが心配するじゃん、ちゃんと側に居なくっちゃダメよ!♪

4.
a0031821_4271691.jpg
流れの緩やかな淀でみんな一休み的休息かな?・・・一人石の上で、ブルブルやってくれた子が居ましたよ♪ 
こういうのはもう一人前にちゃんとやれるんだ♪ 水跳ね飛ばして!

5.
a0031821_4331051.jpg
母と子・・・安心し切った雛・・・平和な風景です・・・
こういうシ~ンが間近で見られて、こっちまでシアワセ!を頂いちゃったかな~・・・♪

カルガモの雛・・・どうしてこんなに可愛いのか?・・・なんて♪ 
暫くこの一家の様子を追い掛けてみたいと思います。
応援、よろしく!です。


5月24日 午後4時20分頃 
 この日、朝の散歩で、川岸に出た途端目の前をゾロゾロとお母さんにくっ付いて川を遡るこの一家に遭遇!でしたが、
カメラ持っていないので、後で!と帰宅。
そうしたらポツポツと雨が・・・(泣)
結局、もう大丈夫だろうと出掛けたのは4時を廻っていて、SSが上がらないのが困りました。

姿が見えないので、例年のことで、きっとこの辺りに居るに違いないという場所を知っているので、待機。
お母さんカモが空から舞い降りて・・・行動を良く見ていると、辺りを警戒しながら、岸辺のブッシュに近付いて
何かを促すような仕種かと思っていたら、奥の方から出てきましたよ! ゾロゾロと・・・・♪
そうか!やっぱり、あそこのブッシュに・・・。
お母さんが居ない間はそこから絶対出てはいけませんよ!というのをみんな良く守って・・・
やっと迎えに来てくれて、ワ~イ!お母さんが来たよ~と、はしゃぎながら出て来た感じ♪

そこから連写の嵐で・・・この間30分程の間におよそ600枚。その中からご紹介してます。
曇りで夕方で・・・SSが上がらないのは痛い! ISOは3200まで目一杯上がってしまった・・・。

Nikon D300 + BORG 77EDⅡ 1.4×テレコンは外し 三脚不使用 手持ち
SS=1/800~1/1000 F6.3固定 
露出モード=マニュアル
中央重点測光
±0EV
ISO=オート(1250~3200)

                     
                    ∞∞∞ EXCITEニュースから ∞∞∞

▼【ソウル=水沼啓子】韓国の聯合ニュースは25日、北朝鮮が同日、核実験を実施したもようだと伝えた。
 報道によれば、北朝鮮の北東部で地震波が関知されたという。地震波の様子からも核実験の可能性が指摘されている。
 北朝鮮が核実験を行う可能性については、7日付の韓国紙・朝鮮日報が、北朝鮮が2006年に実験を行った北東部の咸鏡北道豊渓里で最近、新たな核実験の準備とみられる兆候を見せ、関係当局が注視していると伝えていた。
 韓国政府筋によると、豊渓里で車両や人の動きが活発になっているのが持続的に把握されているとされていた。

▼核実験、安保理で緊急協議を 日韓外相が一致
 【ハノイ25日共同】アジア欧州会議(ASEM)外相会合出席のためベトナム訪問中の中曽根弘文外相は25日午前、韓国の柳明桓外交通商相とハノイ市内のホテルで会談し、北朝鮮の核実験実施を受け国連安全保障理事会で緊急に対応を協議する必要があるとの認識で一致した。会談後、中曽根氏は記者団に対し「核実験は安保理決議違反だ。強く非難し抗議する」と述べた。

by sdknz610 | 2009-05-25 04:59 | カモの仲間 | Trackback | Comments(10)
2009年 05月 24日

デジボーグでコミスジを撮る!

1.
コミスジがヒラヒラ・ス~のあの飛び方で目の前を擦過してくれて、これは行き先調査開始!ですよ♪
遠くに行ってしまわずに、ラッキ~なことに近くに止まってくれたので、ヨッシャーと、近付こうとすると、
サっと場所変え・・・。意外に敏感(涙)
こんな時、手持ちのデジBORGではどうだろう?
撮るしかない!!で・・・
a0031821_4421845.jpg


2.
翅の裏側・・・光りの具合によって、こういうキレイな茶色に見えるんですが、何とか撮れていてホっでした。
a0031821_4431687.jpg


3.
a0031821_4445393.jpg
表もしっかり撮りたかったけど、これ以上、下に降りることもなくて、こんな角度からの画しか無いのがちょっと残念。
翅の表の模様からコミスジを特定するのには、ギリギリですね。
#2の裏側で、わかるんですが・・・。

4.
a0031821_4495713.jpg
やっとこっちに向いてくれて、顔が撮れたのはラッキ~でした。
複眼の模様が面白い!

タテハチョウの仲間ですが、退化した前足がちょこっと見えるんですよ!・・・短いのが・・・
どうでしょう?わかりますか?
胸に折り畳んでいるように見えます。
こんな画は今まで撮れた験しが無くて・・・超ラッキ~です\(◎o◎)/!

近付けない対象にはデジBORGの超望遠マクロ!
この近接能力が威力を発揮してくれたか?というところでしょうか。
手持ちでピン合わせがやっとこさ、でしたが何とか使えるのがあって良かった~ですよ♪

コミスジに会うのは久し振り。うれしいものです。

5/22 邑楽創造の森にて
三脚は車に残して、BORGを持ってブラブラと。
鳥はスズメとムク位しか居らず(泣)
蝶はこの子だけだった。何か寂しいな~・・・。

BORG 77EDⅡ 750mm相当。手持ち。 NIkonD300
測光モードはマニュアル:1/1000,F6.3固定、ー0.3EV、ISOオート(1800)、JPEG L、ファイン

by sdknz610 | 2009-05-24 05:07 | 私の蝶・蛾図鑑 | Trackback | Comments(6)
2009年 05月 23日

ツマグロヒョウモンとの接近遭遇は今期初!

1.
そろそろと思っていた褄黒豹紋蝶ですが、昨日やっと出会えました。雌ですよ~♪
a0031821_356627.jpg
足利フラワーパーク。広大な園内ですが、一度目の前を通過するツマグロヒョウモンを目撃して、オっ!いるぞ~と行き先をを目で追い掛けると・・・フムフム・・・あっちだな!と言う訳で、
狙った場所へ移動して・・・暫し休憩を兼ねて待つことにしたのです。
ここは色とりどりのパンジーが咲き乱れるプランターがビッシリ置かれていて、
これはツマグロヒョウモンの幼虫の食草だし・・・必ず来る!と・・・♪
やっぱりでした!来てくれましたよ♪ ほぼ完全形の雌です。目にも鮮やかな褄黒!

2.
a0031821_443594.jpg
時々こうして木製の大きなデッキの上で休むことがあるんです。
ソーっと近付いて、マイクロレンズですが、グっと近づけてパシャパシャと連写を許してくれました。

3.
a0031821_49333.jpg
翅の裏模様ですが、キレイ!

4.
a0031821_410814.jpg
何秒かするとヒラヒラと飛び出すんですが、これがね~・・・なかなか撮れなくて・・・こんな画しかありません。

5.
a0031821_4123850.jpg
産卵行動でした・・・。かなりしつこくパンジーを渡り歩くので、撮るのには助かったんですが・・・
彼女にして見れば私が居ようが居まいが関係なく、何しろドンドン生まなくっちゃ!なんですね♪
お尻をグっと降ろして・・・生んでいるんですよ・・・。そして又次の場所を探して移動・・・この繰り返しでした。
#3も、そうです。
ツマグロヒョウモンは年に数回も生むというから、その繁殖力は年1回しか生まない他の蝶にしてみれば脅威でしょうね。
南方系の蝶ってそういうものなのか?・・・「エイリアン」のオッカサンを思い出しますよ♪

6.
a0031821_4195538.jpg
もうちょっと顔の様子がわかるといいんですが・・・複眼の中の斑模様・・・
アンテナの先端にはボーリングのピンみたいな脹らみ(タテハチョウの特徴ですね)があります・・・先端には赤ポッチが・・・
足は4本!・・・昆虫は6本の筈が、前の一対は退化しているそうで普段は見えません。

ツマグロヒョウモンにやっと会えて、ホっとしてます♪
我が家では数日前から見掛けるとカミさんが言っていて、気になってましたが、
昨日やっと私も目撃!しかし・・・カメラ取りに行って戻って探しても居らず((泣)
そのうち撮ってやるさ・・・♪

☆足利フラワーパーク
☆Nikon D200 + AF-S VR MICRO NIKKOR 105mm 1:2.8G ED  

                    
                      ∞∞∞ EXCITEニュースから ∞∞∞

▼東京都内で3人目の感染確認 国内感染者は317人
 東京都は22日、大阪府から帰京した三鷹市在住の男性(25)について詳細(PCR)検査をした結果、新型インフルエンザの感染を確認したと発表した。
 都内の患者は八王子市在住の女子高生(16)と目黒区在住のダンス教師の女性(36)に続き3人目。国内感染者は検疫段階と合わせ、埼玉、東京、神奈川、滋賀、京都、大阪、兵庫の7都府県で計317人になった。


▼朝日新聞「ボーナス40%減」 業界に衝撃が走る
部数伸び悩みに加えて広告収入の大幅減が続き、新聞社の経営が「待ったなし」状態に追い込まれている。朝日新聞では2009年夏のボーナス40%カットの方針を打ち出し、読売新聞も大幅減の方向で動き出した。新聞各社はいよいよ人件費に踏み込まざるを得ないところにきた。
組合側は大反発、交渉は難航しそう。

▼前韓国大統領自殺で緊急会議 最大礼節をと首相指示
 【ソウル23日共同】韓国政府は23日、盧武鉉前大統領の自殺を受け緊急の閣僚会議を開き、葬儀の手順などを協議した。聯合ニュースによると、会議では韓昇洙首相が葬儀には最大の礼節を尽くすよう指示。葬儀は前大統領の自宅がある同国南部の慶尚南道金海市郊外で行われるのが有力という。警察当局は同日、死因が頭部の骨折で、前大統領は約30メートルの高さから落下したと発表。遺書の全文も公表した。

by sdknz610 | 2009-05-23 04:34 | 私の蝶・蛾図鑑 | Trackback | Comments(13)
2009年 05月 22日

アブのチョンマゲはとても可愛いものです

1.
a0031821_6271958.jpg
久し振りにマイクロワールド!
超小型高性能飛行物体です。

ヒラタアブ系だと思いますが、アブの世界も超難しく、これ以上名前の特定が出来ませんです・・・。
ホソヒラタ・・・キタヒメヒラタ・・・色々あって・・・。

花の手前で良くホバリングしてたりしてますね。指を近づけても逃げなかったり・・・かわいいものです。

2.
a0031821_632615.jpg
もうちょっと寄ってみましょう。
チョンマゲ(アンテナ)の先端には細い毛が生えている!・・・なんてこともわかるマイクロレンズの威力♪
背中の縞模様がキレイです。

主翼の付根の後に、平均棍と言われる小さな黄色っぽい先が丸いマラカスみたいなのがあります。見えるかな~・・。

天体望遠鏡は広大な宇宙をマクロで見るようなもの・・・
このマクロレンズは超近接物体を見る・・・
ある意味、似たようなものですね。

☆Nikon D200 + AF-S VR MICRO NIKKOR 105mm 1:2.8G ED  

さてさて、久し振りの休日なんですが・・・生憎の曇天とは(泣)
何とかお日様、顔を出して下さい!

それより明日が問題・・・陽射しがありそうなんだけど・・・芝刈りなもので♪

by sdknz610 | 2009-05-22 06:37 | 虻・ハエ類 | Trackback | Comments(10)