人気ブログランキング |

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2009年 09月 30日

雨の海・・・月齢9.7

鬱陶しいお天気で・・・どうも元気が出ませんが、そんな時に『雨の海』だなんて・・・♪

9月28日、まさか今夜は月は見られないだろうと、安心して(♪)・・・夕ご飯を食べた後、ゆっくりしようかと思っていたんですが
フト空を見遣れば・・・何とお月様が・・・雲がかなりのスピードで南から北へと流れる僅かな切れ間から覗いていたのです。

これじゃあ、何とかチャンスはありそうと、急いで赤道儀を外に出して、BORGを乗っけて撮り始めたはいいんだけど、
どんどん流れる雲に邪魔されて・・・でも時々チラッと顔を出してくれるものだから、その瞬間を狙うしかないか・・・厳しいな~・・・(涙)

で、こんな画ですが・・・雲に覆われる直前の『雨の海』と・・・Platoが・・・危うし♪
a0031821_2052195.jpg


これは、少ないチャンスでしたが、何とか全身をきれいに見せてくれたところ・・・。これで霞が取れていないので鮮明度がちょっとね・・・。
a0031821_20584739.jpg

月齢9.7・・・欠け際の美しい月齢なので、撮り時なんだけどね・・・。

気になるクレータがクッキリ見えるので、名前を特定してみます。
a0031821_20572297.jpg

Plato,Copernicus,Bullialdusがキレイに縦に並んで・・・この月齢ならではの景観でしょう。

さて、画面下、Claviusですが、この大クレータの中に幾つかの小クレータが見えます。撮れてます!
Clavius n,c,dなんていうのが見えますよ・・・。直径が1~2km位のものらしい・・・。

ウ~ン・・・それが見える、と言うことは・・・
実はこれらのこまいクレータが見えるかどうか?は、
小望遠鏡の性能試験のようなものだそうで・・・、
してみると・・・BORG 77EDⅡは・・・なかなかの解像力を持っているってことで、いいのかな?

カメラ用の望遠レンズでは300mmという単焦点のレンズは持っているんだけど・・・
月を撮ったことは無いんだわ・・・。マア、撮る気もしないけどネ♪
どうだろう・・・この小さなクレータは果たして写るだろうか?・・・
時間があったら試してみるかな?・・・ガッカリするだけかも・・・。

それより・・・木星のガリレオ衛星が見えれば・・・地上用の望遠レンズとしては、マア、合格ってことでいいと思うけど。
これ実は非常にシビアなんですよ・・・。

ウダウダ書いてしまった・・・反省・・・。

何にせよ・・・月、撮るのはね~・・・面白い!

早く、スッキリとした秋空になるように・・・思ってはいるんだけど・・・。

9月28日 19:50前後
BORG 77EDⅡ + Nikon D300
今回は純正テレコン無し。750mm相当。
トリミングあり。

(コメント欄、閉じてます・・・)

by sdknz610 | 2009-09-30 21:20 | 天体写真蔵
2009年 09月 29日

カイツブリの翼って、素晴らしいな♪

今日はカイツブリの翼をとっくりとご覧頂きましょう。
と、言っても羽ばたきが上手い事撮れたというだけなんですけどネ♪

普段はポクっと水に潜るのが得意で、昨日の画の様なシ~ンは良く見ますが、
こういう羽ばたきはなかなかやってくれないんですよ・・・。

ちょっと長くて申し訳ないですが・・・どうぞ最後までご覧いただければと思います。
尚、是非画像をクリックして大きな画でどうぞ!

それでは!

1.
ヨーイ!
a0031821_19444462.jpg

2.
サア!じゃあ始めるヨ!
a0031821_19455444.jpg

3.
ワ~オ! カイツブリの翼ってこんなに大きかった訳?
a0031821_19473586.jpg

4.
a0031821_19491491.jpg
こんなに立派な翼なら・・・飛ぶのも得意な筈だよな~・・・。

5.
a0031821_1952384.jpg
独特の、体の真後ろにある足を四股踏んじゃった~の連続で、水面上に伸び上がるようにして・・・沈まないんだわ♪
これ・・・カイツブリ流水遁の術ってこと・・・。

6.
a0031821_19553327.jpg
やっぱり・・・こうして目一杯広げた翼・・・惚れ惚れするな~・・・。

7.
a0031821_19571163.jpg
SSは1/500でガマン・・・多少流れるのを目論んでいたんだけど・・・丁度いい具合にブレてくれたようだ。

8.
a0031821_1959346.jpg
空気を抱きかかえる・・・このスタイルもいいと思う♪

9.
a0031821_2011367.jpg
羽ばたきしながら、一定方向に留まるのは難しいようで、グルリと半周り程・・・上手い具合に翼の表が良く分るシ~ンになった。
艶々してるね。子育ての時はこの翼の下に雛達が潜り込んでいるなんて・・・。

10.
a0031821_2033923.jpg
これは・・・翼と言うより、筋肉隆々の腕って感じだ♪

11.
a0031821_2054946.jpg
このアングルだと、この翼だからね~・・・やっぱり立派に空を飛べる鳥さんなんだよ・・・。
次は・・・飛んでる所を是非撮ってみたい!って事になっちゃうな。

9月25日
太田市・・群馬・子供の国にて

器材は、昨日のものと同じです。
BORGとD300・・・。

by sdknz610 | 2009-09-29 20:14 | カイツブリ | Trackback | Comments(4)
2009年 09月 28日

カイツブリ・・・イメージ一新となるか?・・・♪

カイツブリ・・・何回か撮ってますが、平凡な画ばかりで、この際折角パフォーマンスしてくれるカイツブリに遭遇したので、あれこれ試してみようと・・・

カイツブリは、この金色と言うか黄色の虹彩の目が印象的な潜りの名人ですね。
太陽との位置関係が微妙でしたが、目だけ!がイヤに目立つシ~ンになったものをご紹介します。
強烈な直射日光が目に入っているのに虹彩の大きさが普段と変わっていないのか?・・・
網膜に届く光量はどうやって調節してるのか?・・・マアそんな事は大きなお世話でしょうが・・・♪
a0031821_722256.jpg
ノイズのように見えるのは水面に浮かぶ汚れです。

さて、ここからは、水くぐりをしっかり見せてくれたのを撮らせてもらったのでご紹介しましょう。
9月25日でした。
この日は、真夏がブリ返したようなチリチリと暑い日になったのですが、そんな中、池のカイツブリ達が
暑さのせいでも無いんでしょうがしきりに水くぐりを繰り返していて・・・
カワセミ待ちの間に近くに来てくれた子を撮ったものです。
ちょっと長いですが、ご容赦を・・・。
一枚一枚はどのコマも捨て難いんですが、そうそう並べる訳にも行かないのでコマ抜きしています・・・。

それでは!
1.
a0031821_7403824.jpg
ほんとは・・・何の変哲も無い水との絡みシ~ンなので、どおってことは無いんですけど♪
尚、以下この小さな画像では画質も良くないので、クリックして大画面見ていただけるといいかな?♪

2.
a0031821_7423166.jpg

3.
a0031821_7484273.jpg

4.
a0031821_7495582.jpg

5.
a0031821_7514722.jpg

6.
a0031821_753201.jpg

7.
a0031821_7541514.jpg

8.
a0031821_7544144.jpg

水と共に生きるカイツブリ・・・これがカイツブリのカイツブリたる・・・普通の姿でしたね(笑)

レンズ:BORG 77EDⅡ 
+フロントヘリコイドアダプターセット+80ΦL=150mm鏡筒+ミニマイクロフォーカス+シグマ1.4×テレコン
+Nikon D300
半手持ち

スポット測光 
露出モード=マニュアル
SS=1/500 f=9.7位
ISO=1000
補正=±0
WB=オート
JPEG L ファイン

嘴の白とか、胸の辺りは色飛びし易くて要注意なので、予め何枚か予備的に撮って検討した結果
カメラ任せではやはり白けてしまうため、かなりアンダー目にしています。

丁度舞台の上でスポットライトを浴びた名優の演技という雰囲気になりました。
普段見掛けるカイツブリとも思えないイメージになったかな?・・・でした。


明日は・・・、
もうちょっと迫力あるカイツブリを、と思っています。
懲りずに見て下さいね。

by sdknz610 | 2009-09-28 08:33 | カイツブリ | Trackback | Comments(2)
2009年 09月 27日

コサメビタキの目白♪

コサメビタキのこの目元の可愛さには参ります♪
a0031821_18254135.jpg
これでは人気があるのも分かりますね。当方にとっては初見初撮りでしたが・・・。
それにしても、恥ずかしがり屋だったな~。
この衣装もカモフラージュ用としては見事な出来映えで、視認するだけでも一苦労という鳥さんでしたが、
それにしても・・・こんな陽射しの中に出てくれたとは・・・! マア、珍しい♪

a0031821_1831972.jpg
頭頂部は・・・ごま塩的斑紋があるんだ・・・。

9月25日、群馬・子供の国にて。

BORG 77EDⅡ 純正1.4×テレコン付き

by sdknz610 | 2009-09-27 18:34 | 私の野鳥図鑑 | Trackback | Comments(8)
2009年 09月 26日

いよいよカワセミシーズン開幕か♪

昨日、9月25日に気になっていたポイントへ行ってみたんですが、
カワセミはどうかな?出てくれればラッキ~かも・・・程度の淡い期待でした。

それが・・・やった~! 居ましたね~♪
ほぼ3時間程・・・真夏の太陽がブリ返した様なカンカン照りに負けずに粘ってみました(汗)

山中の、直径は数十メートル位の池で、水位はかなり浅く調節しているようで、カワセミには絶好の餌場になっているようです。
行動範囲、飛行ルート・・・色々分かって来たので、又機会を見て会いに来ようかと思っています。
番で遊んでいるのも目撃・・・撮れなかったけど・・・。

以下、その時の画です。色々修正すべき点が多くて・・・反省頻りなんですけど・・・(涙)

私的には、いよいよカワセミシーズンが始まっちゃいました!
これから気合を入れ直して・・・がんばろうではないか!・・・なんて思ってはいるんですが・・・

(画像をクリックしていただくと、より高精細な画をご覧になれますので・・・)
1.
a0031821_1540537.jpg
カワエビかな? 叩き付けてます。

2.
a0031821_1544860.jpg
こうやって口中へ放り込むんだ・・・

3.
a0031821_154613100.jpg
定番ポーズ。枝が直射で露出オーバに・・・。全体の露出バランスからは、もっとマイナスにしても良かったかな?・・・

4.
a0031821_15484498.jpg
?何かを警戒? 私では無さそうですよ♪
こうした仕種がいちいち可愛いんだよね・・・これだからカワセミ撮りを止められないのかも・・・。

5.
a0031821_15502978.jpg
行動パターンを見ていて、あの枯れ枝にはきっと来る筈と、移動して・・・
待つこと暫し・・・来てくれました♪

色飛びを警戒して・・・アンダーを強めにしたらこんな画に。
土手の上からで、バックは池の水面。太陽は右手直角方向からで、目は光ってくれました。
ほんとは、もちっと近くで撮りたいんだけど、向うからは丸見えで・・・躊躇せざるを得ずでした。

6.
a0031821_15544345.jpg
この枯れ枝には何度か来てくれて・・・正面顔を撮ったのは初めてだと思います。
こういうのは順光の方が良さそう・・・。
画面左上・・・赤トンボが♪

7.
カワセミブルー
a0031821_15573213.jpg
この子の右後頭部の白い羽・・・#5と同じ子ですが、どうやらこの白で個体識別出来そうです。

8.
a0031821_15593197.jpg
後頭部の白・・・これです。

ここ、散歩の方がひっきりなしに池の周囲を歩いているんだけど、カワセミやカイツブリは慣れっこみたいだった。

キセキレイ、コサメビタキとも出会えたけど・・・こっちはまともには出てくれないな~。
宿題です。

さて、今日新たなカワセミ情報をさるカワセミフリークのお友達が教えてくれたので、
今度はそちらを偵察に行かなくっちゃです。

実は今夜、奥日光へと思っていたのを変更しちゃいます♪ もう、コロコロ変わるんだよね・・・。

by sdknz610 | 2009-09-26 16:15 | カワセミ | Trackback | Comments(6)
2009年 09月 25日

今年最後のヒガンバナになりそう・・・&白い絨毯

a0031821_128267.jpg
抜けるような秋空にヒガンバナ・・・この時期ならではのアングルで。
田圃の畦道のヒガンバナもそろそろ終わりになって来て・・・
季節が足早に通り過ぎて行く。

そして・・・この白い絨毯も間も無く黒い実を結ぶでしょう。ご近所の蕎麦畑。
a0031821_12111096.jpg


季節を感じながらの散歩は楽しみです。カメラが欠かせないですよ。

Panaの古~いFZ30ですが、なかなかネ~ちゃんと写るんです♪
でもGF1が・・・気になってます・・・。G1もいいですが・・・。

by sdknz610 | 2009-09-25 12:16 | 花追い人 | Trackback | Comments(12)
2009年 09月 24日

月齢5.6・・・早くしないと三日月が沈んじゃう・・・

今日の撮れたてお月様。
これで三日月ならぬ月齢5.6という・・・でもなかなかシャープで、研ぎ澄まされた月!
a0031821_2034272.jpg
今日は思わぬ快晴になっちゃって、定時に会社を出て西に向かう車から月を見ながら、
ウ~ン・・・何とか間に合うかな?と・・・。
夕方は混むからネ~・・・家まで1時間ちょっと掛かってしまうので少々焦ります。

家に着くなり、直ぐ2Fのベランダへ赤道儀を担ぎ出して(赤道儀と言っても経緯台にして使っているんだけど)、
BORGを乗っけて・・・5分で準備完了。

カミさんが、もう夕食の準備出来てるわよ、どうするの?・・・
イヤ、先に食べててくれる?・・・月をちょっと撮ってから・・・
マア、しょうがないわね~(怒)・・・ワ~・・・ヤバイな~♪・・・

でも、早くしないと高度がどんどん下がってしまうから、きついんだよね。

15枚程撮ってから、夕ご飯・・・。食べ終わってから又15枚程・・・。

その中からこの一枚でした。

18:41:46の画。結局夕食前の画が一番良かったな♪・・・

それは・・・高度が出来るだけ高い時の方がいいに決まってるんだけどね。

今日の月:
南中は16:01 高度17.1度 月齢5.6
没 20:47

BORG 77EDⅡ + BORG純正テレコン1.4× + ミニマイクロフォーカサ + Nikon D300

露出モードはマニュアル
測光モードはスポットで
ISO500,
SS1/40(SSは1/125位で切りたいところだけど、高度が低いし暗いんだよね・・・やっとこれで)
セルフタイマー使用
WBはオート

高感度時ノイズリダクションはOFF・・・これ重要!
ノイズリダクションで、随分画質が劣化するってご存知ですか?・・・Nikonでも・・・
こんな被写体の時はOFFにしましょう!
マア、私は何時もOFFにしているんですけどね・・・。

ピントは非常にシビア!
ライブビューモードにして、目立つクレータを狙い、最大に拡大して、
ミニマイクロフォカサでピントを追い込みます。
(ヘリコイドMでは、微妙にピン外れを量産してしまう・・・ヤッパリMMFは効果大)

今日のシーイングはいい方かな・・・。5点法で言えば4点位か・・・。
しかし最大高度で17度ではね~・・・明日はもっと高度が上がるので晴れてくれれば!ですけど・・・。

だんだんとシャープなお月様を撮れるようになって来たかな?
実際の所・・・まだまだなんだけど・・・。

念のため・・・画像をクリックすると大きな画になるので、それを少し遠目から見てみて下さい。
結構リアルですよ♪

今日の月は、地球との距離が39万4千キロだそうで・・・
見た目、こんなにクレータなんぞが良く見えるんだけど、実際は矢鱈と遠いんですね♪

中秋の名月は10月3日だそうです。でも・・・満月って写真ではそれほど面白いものでも無いかな♪
陰影が無いんだもん・・・。

明日か、明後日が上弦の月ってことで、撮るには最適の月齢です。
夕方だけ晴れてくれればいんだけど・・・と、勝手な事を言ってます♪

by sdknz610 | 2009-09-24 20:59 | 天体写真蔵 | Trackback | Comments(0)
2009年 09月 23日

カルガモの交尾シ~ン?!・・・大自然の営みを垣間見た

9月21日。遊水池での出来事でした・・・。
コガモを撮っていたところにカルガモが飛来して来たのは分かっていたんだけど、余り注目はしていなかったものの
この二羽の動きが?何か普段と違っておかしいなと・・・レンズを向けてファインダー越しに見ていたら・・・
アレっ?!・・・何するの?!・・・エ~っ!って・・・もうシャッター押し始めていたっけ・・♪

それでは・・・ちょっと長くなって申し訳無いんですが・・・お時間があったらどうぞご覧下さいませ。
1.
この二羽が、仲良く並んでいたんですが、その内交互に首を縮めて・・・挨拶始めた様で・・・。
コハクチョウ等がサア飛ぶヨ~という前に首を上下に振る仕種に似てました。
a0031821_204508.jpg

2.
a0031821_204661.jpg
ちょっと分かり難いですね・・・。こういうのは動画の方がいいカモ・・・♪

3.
a0031821_20463169.jpg
右の子が姿勢を低くし始めました。雌でしょう。

4.
a0031821_20465426.jpg
ヨッコラセと・・乗るのか?・・・

5.
a0031821_20471884.jpg

6.
a0031821_20474034.jpg
ワ~オ!撃沈だ~♪

7.
a0031821_2048323.jpg

8.
a0031821_20482425.jpg

9.
a0031821_2048496.jpg
終わったのか?・・・

10.
a0031821_20494023.jpg
この後、ケロリと別れ別れに♪

11.
a0031821_2050419.jpg
雌の方は羽が乱れちゃったのか?済々と羽ばたき♪

12.
a0031821_20503455.jpg

13.
a0031821_20505995.jpg

以上、言葉は不要でしたかね・・・♪

#1~#10までだとたったの25秒間の出来事でした。
ラストまででも33秒間だった・・・。
ものすごく長く感じたんですけどね~・・・。

この時期にペアリングとなると・・・これで春になってからゾロゾロと雛が生まれるのかな~・・・?
まさか・・・真冬には生まれないだろうから・・・ヘ~今がそういう時期なのか?・・・何か変?なんだけど・・・。
鳥の生活史は殆ど何も知らないので・・・勉強しなくっちゃですが・・・。

それにしても普段見馴れているカルガモですが、こんなシ~ンは初めてです。

以前、08年6月30日の記事でバンの交尾シーンを紹介していますが、鳥の交尾シ~ンはそれ以来か・・・。

身近の遊水池にもこんな大自然のドラマがあるなんて・・・それを見れたなんて・・・シアワセって事♪

☆BORG 77EDⅡ + シグマ1.4×テレコン(1000mm相当) + Nikon D300
  距離は・・・遠かった~・・・(泣) 数十メートル・・・。
  今回水平を調整したものがあって、その分クロップしてますが、
  それ以外は基本的にはほぼ原画のままです。


                   ★★★ EXCITEニュースから ★★★

プロ野球セ・リーグは23日、優勝へのマジックナンバーを1としていた首位巨人が中日に5―3で勝ち、3年連続33度目の優勝を決めた。1リーグ時代を含めると42度目。リーグ3連覇は、セでは川上哲治監督が率いた巨人が1965年から73年まで9連覇して以来。巨人は02年以来となる日本一を目指し、日本シリーズの出場権を争うクライマックスシリーズ第2ステージに出場し、第1ステージの勝者と対戦する。

by sdknz610 | 2009-09-23 21:03 | カモの仲間 | Trackback | Comments(0)
2009年 09月 22日

月齢20.4・・・クレータ銀座

今日は月齢3.3・・・晴れてくれたら撮らなくっちゃと、会社からの帰り道、西を眺めながら運転して・・・。
しか~し・・・細い三日月は望み薄に・・・どんどん雲が厚くなって来て・・・今日も月齢写真はお預けか・・・。

毎日、月齢写真を撮ろうとチャンスを窺ってはいるんだけど、ここのところホントすっきり晴れてくれないのね
(泣)
悔しいからポチポチ撮って来た中から、特にクレータが賑やかに見える時のお月様を載せてしまいます♪

これは月齢20.4、9月10日の早朝5:30前後の月です。
こういう月齢を見ようとすると、朝は早くから起きてしまい・・ワサワサと準備を始めて・・・

1.
以下、画像をクリックして大きくなったな画を、少し遠目から眺めるのがお奨めです。お試しあれ。
a0031821_19392538.jpg
9月10日 05:30。全体にブルーですが、これはもう薄明を迎えて、空が白々と・・・じゃあ無くて・・・
実際は空の青がどんどん濃くなって来て、月がブルーに飲み込まれそうになって来ているところ。

真っ暗な空に黄色の月が普通にイメージされると思いますが、こういう時の月もなかなか神秘的で素晴らしいんですよ。

クレータはこうなってもかなりハッキリと見えるものです。

2.
a0031821_19494197.jpg
同じ月ですが、これは03:50で、まだ真っ暗な時の画です。クロップして南半球を拡大してみました。
BORG 77EDⅡにシグマの1.4×テレコンを付けて、ほぼ1000mm相当で撮っています。
この時は、シーイングもかなり安定していて、少し霞があることはあるんですが、
最近では最も澄んだ空気の中で撮れたものです。
出来るだけシーイングのいい時に撮りたいんですが、明け方は狙い目でしょうね。
この程度のクロップではBORGの画像はびくともしませんです。

3.
北半球です。
a0031821_19562692.jpg

4.
a0031821_20424726.jpg

一杯クレータが見えます。将にクレータ銀座状態なんですよ。半月となる前後の2,3日が見ても撮っても面白いと思いますね。
で、ちょっとだけ、気になるクレータの名前を特定してみました。
ATLAS OF THE MOONが頼りです♪

月齢写真・・・天体の中では一番身近だし・・・面白いものです。
太陽は、これはものすごく特殊なので対象外♪
で、最近やっと少しずつですが、キレイに撮るコツが分かって来た様な感じです。

月は・・・究極のトマリモノと思っていたら違いましたネ♪
忙しいんですよ~・・・地球の自転は早い!からね~♪ 
雲の切れ目を狙ってなんてことになると、モウ大変♪

赤道儀で無くても、普通のカメラ雲台に乗っけて撮れますけど・・・。
今はカメラの設定はどんなならイイのか?・・・あれこれ試しながらやってますが、だんだん落ち着いて来るかな?

ベランダ天体写真派としては・・・だから、兎に角晴れてくれないと困るのだ~♪

その内寒くなって来るから・・・真冬でも撮るのか?って・・・ウ~ンどうでしょうね~・・・♪
赤城颪が無い時なら・・・かな?♪

月齢写真・・・間を埋めて行くつもりなのです。抜けが無いようにね・・・。
これがね~・・・何年も掛かるかもしれないのです・・・。

それにしても・・・BORGの解像度の高さは・・・感動モノです。
天体写真は、レンズのテストをしてるようなものです。破綻があればバレバレになっちゃうからね・・・。
撮るのが簡単には行かないんですが、木星のガリレオ衛星が点で見えるし・・・。
ボヤっとした面積は無いからね~。無限遠の星が点で見えるのが天体望遠鏡・・・。
面積があったり、流れたりしてはいけないんです。

by sdknz610 | 2009-09-22 20:34 | 天体写真蔵 | Trackback | Comments(6)
2009年 09月 21日

いよいよカワセミシーズン突入か!なんてネ♪

BORG沼に嵌ってしまったのも、他ならぬカワセミ撮りを考えての事なんだけど、
だからカワセミをどう撮るか?・・・そればっかり考えて1年が過ぎて行く・・・なんてネ♪

実は・・・我家から歩いて3分の遊水池には一年を通じてカワセミが飛来するんだけど
カメラをセットしている時に遭遇するのはマア殆どチャンス無し!・・・

カワセミ君の巡回コースは大体分かってはいるんだけど、その時間帯にしつこく待っていればきっとチャンスはあるんだろうな?・・・

今回19日にコガモが来ているので撮ろうかとカメラをセットした所は、実はもしももしもカワセミが来たら
きっとあそこに止まる筈、だからそこに余り近過ぎてもダメだろうしと、程よい距離の場所を選んで・・・

そして・・・コガモを撮っていたら・・・来たんですよ! 
遊水池の水面を撫でるような低空飛行で、池の反対側からこっちに向かって飛んで来るのが分かって、
サアどっち来る?・・・こっちに来てくれ~でしたね♪
そして・・・これはモウ狙い通り♪

BORGにシグマの1.4×テレコン付けてNikon D300だと、ほぼ1000mm相当・・・
それでもちょっと遠かった・・・だけどこれ以上近いとこの子は来てくれそうにないし・・・難しいな~(泣)

1.
a0031821_1744495.jpg

2.
a0031821_1773931.jpg
そんなに長居することは無いので、少しでも兆候があれば連写開始!・・・しないと間に合わないんだよね・・・。
ちょっと向こう向きになったぞ・・・これは怪しいな。直ぐ行きそう・・・。

3.
a0031821_1710940.jpg
クっと姿勢を低くしたね。これが飛び出す前兆!なんです・・・
しかし・・・こうなるのを見てからシャッター押しても・・・大体は間に合わないんだよね・・・
こうなる前から連写開始!・・・ったって・・・それがね、難しくて・・・カワセミ撮りの蛸壺なのかな?・・・

4.
a0031821_17113510.jpg
ワ~!やっぱしだった。行ってくれたぜ♪
右の翼の先端だけ止まっているか。SSが1/500で、他はブレブレなんだけど・・・こんなこともあるんだ・・・。

5.
a0031821_17125396.jpg
遠くに行っちゃうかと思ったら直ぐ近くに止まってくれた!
?カメラ目線だったかな?なんて・・・♪
胸の白斑が二つ・・・これでこの子を識別出来そうだなと・・・覚えておかなくっちゃ。

6.
a0031821_17143477.jpg
こんな時は実に怪しくて・・・直ぐ飛ぶんだよね・・・油断出来ないんです。
ほらね! 飛んだ~・・・ですよ♪

7.
a0031821_1716198.jpg
で、次止まった所が池の中の杭・・・これがね~遠いんです(泣)
こうなると最早デジスコワールド・・・。無理して撮ってもしょうがないんだけど・・・

マアね、シーズン始まりの記念写真ということに♪

これまでは6月23日の葛西臨海公園のカワセミをアップしたのが最新だった。
それ以来だから嬉しかったな~♪
カテゴリーのカワセミか、タグのカワセミをクリックすると、一杯出て来ますので、どぞお試し下さい。

BORGでカワセミ・・・何だかワクワクするんだよね。
しかし、もうちょっとしっかり撮らねばなるまい・・・かな?
次、がんばらねば・・・♪

背中のカワセミブルーが・・・トンデルるぞ(泣)・・・
マイナス補正0.3でもアブナイかも・・・。
ピーカンだともっとキツイだろうな・・・。曇だと光ってくれないし・・・ほんとこのブルーは難しい・・・。

by sdknz610 | 2009-09-21 17:25 | カワセミ | Trackback | Comments(2)