人気ブログランキング |

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2014年 12月 31日

2015年に向けて飛び出そう!♪ 今年の撮り納め・鳥納めはルリビタキに

大晦日ですね~・・・皆様何かとお忙しいでしょうか・・・今年の〆になるかもと、ルリビタキに遭って来ました。

1.
a0031821_1743925.jpg


2.
a0031821_1753229.jpg


3.
a0031821_1754712.jpg


4.
a0031821_17628.jpg


2014.12.31 今日の撮れたて
NIKON1 V3と
1NIKKOR 70-300mmには
来年も大いに期待してます。
このキカイに負けない様もっと腕を磨かないとネ(^_^;)

皆様、どうぞ良いお年をお迎え下さい。

初日の出が見れたらいいな・・・何処で?未だ迷ってます(^_^;)

さてと、今年の総括を以下・・・
幾つかフォトコンテストに応募した結果
Ⅰ. 「 太田市第14回写真公募展」は、入選でした。去年に続いて2回目となりました。
   尚、展示会は年明けの16日~18日、太田市学習文化センターにて。
Ⅱ. 「 奥日光清流清湖フォトコンテスト2014」は、図らずも会長賞を頂く事となりました。会長は日光市長さんです♪
   こちら栃木県内、首都圏等で展示する予定があるとの事ですが、詳細分かり次第報告します。

来年も、幾つか腕試しを兼ねて応募してみたいと思ってます。
調べてみたら、日本全国ではフォトコンの数はスゴイんですね。ビックリですよ♪
みなさんにも、是非応募してみる事をお薦めします。
客観的な?立ち位置が分かって来る様な気がしてますので・・・。

by sdknz610 | 2014-12-31 18:30 | ルリビタキ | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 30日

ヨシガモ

ヨシガモの続きを。実は今日30日、再訪したんだけど、もう抜けちゃったみたいで、下の池、上の池にも姿は見えず(泣)
鳥はね~・・・やっぱり次は無い!って事が多いね。撮れる時に撮る!コレ鉄則だな・・・。

そんな儚いヨシガモの夢を以下・・・

1.
a0031821_15315665.jpg
アオクビのエメラルドグリーンとヨシガモのピーコックグリーン・・・微妙に違いますね。

2.
a0031821_15333221.jpg


3.
a0031821_15341413.jpg


4.
a0031821_1534522.jpg
オッと! エンゼルポーズか?!と思ったら途中で終わってしまったよ(泣)

5.
a0031821_154294.jpg


6.
a0031821_1543397.jpg
飛ばないならせめて羽ばたきでもと粘っていたら、やってくれました!♪

7.
a0031821_15442538.jpg


8.
a0031821_15444237.jpg


9.
a0031821_1545077.jpg


10.
a0031821_1547890.jpg


11.
a0031821_15472563.jpg
どのコマも捨て難く・・・長々と相済みませんでしたm(__)m

ヨシガモのいい思い出になりました。
残念ながらもう抜けちゃって今は居ませんが、又の機会もあるでしょう。

さてさて、本年も押し詰まって来ました。
年替わりの崖っぷちですが、皆様お変わりなく、無事2015年をお迎えになって下さい。

こちら相変わらずの更新ペースで、大晦日、元旦と・・・続けて行く所存です。
来年も変わらぬ御贔屓をどうぞよろしくお願いいたします。

御来光・・・どうしよう?思案中ですが、お天気次第ですよね。無理はしません(^_^;)

明日、一年の締めくくりの画像は何にしようか?・・・悩んでます(^_^;)
マ、大したものは無いので普段通りの更新でいいんじゃないかと♪

by sdknz610 | 2014-12-30 17:00 | ヨシガモ | Trackback | Comments(4)
2014年 12月 29日

緊急レポート!・・・ヨシガモが来てた♪

12月28日、群馬こどもの国へ冬鳥の偵察に。
先ずは何時もの池に着いてアオクビやらカルガモしか居ないな~と、見渡していたら、
オヤ?!♪・・・あれは若しか・・・
そうなんです!! ヨシガモのあのピーコックグリーンが・・・アオクビのグリーンとは違う輝きを発見(^_-)-☆

ヨシガモのオスだ! 一羽だけ。後で良くみればメスも居たけど♪
三列風切りの鎌羽も良く伸びている成鳥だった。

ウ~ン、暫くぶりのヨシガモちゃんだぜ~♪

他にCマンは居らずで、もったいないワ・・・一人撮り放題状態に(^_^;)

先ずはポートレイトからのご紹介になりますが・・・

1.
a0031821_11352969.jpg
キレイなカモさん♪
大体がね・・・カモ好きになったのはヨシガモのせいなのよ♪

大分前になるけど、2005.12.2の記事が最初のヨシガモになる。
上野不忍池で万羽のカモの中にたった一羽というヨシガモに遭遇したのが運の尽き・・・(^_^;)
それ以来、随分ヨシガモを撮っては記事にして来たけど、このところちょっと途絶えていて・・・
まさか!思いがけず、ここ、こどもの国で遭えるなんて・・・こんなにウレシイ事はなかりけりだな。

こどもの国という名前に騙されそうになるけど(^_^;)
ここは疎林と池と・・・小鳥から水鳥、猛禽まで、我が家の直ぐ傍の遊水池とはちょっと違う鳥相の里山なのよ。
ほんとは常に監視してないといけない貴重なポイントが沢山あるんだけど、なかなか思う様に行かないのが悩みだ。

ヨシガモは、毎年数十羽が群れる場所を知ってるので、そこへ行けば何時でもと思っていても
イザ!実際に我が家から程近い場所で、こうして目の前に居るとなると・・・こりゃ、心臓バクバクのドキドキで撮らせてもらったよ♪

2.
a0031821_1145821.jpg

時々首をスっと伸ばす事があって、ネックウォーマ風の鮮やかシロクロ輪っかがキレイ!

3.
a0031821_11472050.jpg
ちょっとトリミングで拡大してます。
距離は30m位。
この日半分程凍っていて、残された開水面の中央辺りに居て、近くには来てくれない。810mm相当でも小さい(泣)

胸から体側に掛けてのさざ波風縮緬模様がちゃんと解像してないのはボツにしてるんだけど、
まあネ、これなら何とか見られるかと(^_^;)

スーパモデル級?の・・・端正な、目つきも穏やかな、この佇まいは、カルガモとはちょっと違ってるかと。
やっぱり一番の見所は、所謂ナポレオンハットと言われる頭部の鮮やか構造色ピーコックグリーンがイイんじゃない?♪
それと、鎌の様な、伸びた長~い風切り羽もね。

地味~なメスも一羽居たけど、バラバラに行動してたな。アオクビなんかは何時も一緒というペアが多いんだけど・・・。

NIKON1 V3に1NIKKOR 70-300mmしか持っておらずで、どうだろう?これでちゃんと撮れるか?心配だったけど
モニター見たら何とか見られる画が出て来ている様で、一安心だった。

この後、飛び出してくれるかな?と・・・1時間程待ってみたが、半分凍った池を遊弋するだけで、一向に動き出す気配無く、
小鳥に狙いを変えて、ポイントを移動した・・・。

今日12月29日に再訪してみようかと思っていたら、生憎の雨になっちゃって・・・諦めた(^_^;)
未だ居てくれるかな?・・・

by sdknz610 | 2014-12-29 15:00 | ヨシガモ | Trackback | Comments(2)
2014年 12月 28日

渡良瀬渓谷鉄道冬日

渡良瀬渓谷鉄道では各駅が趣向を凝らしてイルミネーションやってると聞いたので、神戸(ごうど)駅オンリーでウロウロしてました「(^_^;)
イルミネーションと鉄道って・・・それも日が暮れてからの真っ暗闇の中でどう撮ればいいのやら・・・
光の強さの差が大き過ぎて、多分相当難しい被写体ではなかろうか?と予め覚悟はしていたが、
やはりね~・・・滅茶苦茶難しい相手だったよ(泣)

1.
a0031821_1713367.jpg
17:00 上り桐生方面への電車が入線して来た。
驚いたのはヘッドランプの光が強烈で、AFも迷うし・・・ヤバかったよ(^_^;)
一応、曲線を描く線路が光るのを狙いの一つにしていたんだけど・・・ちょっと不満が残る結果だ。
次はどうしようか?・・・ヒントは貰った♪

2.
a0031821_1717182.jpg
上り線ホームに。ワンマンの一両編成♪
イルミネーションはとてもシンプルで控えめなものです♪

3.
a0031821_17164819.jpg
桐生へ向かって去り往くディーゼル車両。
テールランプが露出オーバになっちゃった(泣)
驚かないで下さい・・・ISOは12800!(^_^;) E-M10の手持ち夜景モードでした。

4.
a0031821_17223262.jpg
17:38 跨線橋の上から。
足尾方面へ入線して来るところを18mm相当のスーパワイドレンズで。

5.
a0031821_17302410.jpg


6.
a0031821_1734755.jpg
発車間も無いのを・・・。スピード出てないから何とか止まったか(^_^;)

7.
a0031821_17353915.jpg
桐生方面を望む。とても静かな山間の無人駅です♪
春爛漫の頃、花桃が満開の時のごった返す駅とはエライ違い♪
カメラマンは・・・誰も居ませんですよ。撮り放題と言ってもね~(^_^;)

マ、その春に撮りに来るので、アングル探しのロケハン兼ねてという魂胆で。

8.
足尾方面を望む。
なんかとても寂しい、静かな、ひっそりした無人駅・・・こういう駅って気に入ってます♪
a0031821_17394225.jpg


by sdknz610 | 2014-12-28 18:30 | 鉄道写真 | Trackback | Comments(2)
2014年 12月 27日

マーキングしたアサギマダラが屋久島で再捕獲された!♪

12月27日、赤城自然園より連絡あり。

9月12日に赤城自然園でのアサギマダラのマーキングイベントに参加して、数頭だったけどマーキングさせてもらった。
その内の一頭が、
11月6日に、鹿児島県屋久島の原という所で、再捕獲され、
記録と照合した結果小生がマーキングしたオスだったとの事。
地図で見ると丸い屋久島の南東、神山小学校がある地区だ。
屋久島って・・・鹿児島県熊毛群屋久島町って言うのね♪

直線距離にしておよそ1300kmをほぼ2カ月掛けて無事海を渡ったのだ!
何と言う旅人蝶だろうか(^_-)-☆
あらためてアサギマダラの生命力に感心するばかり。

一日平均約20km~30kmといった移動速度って事か。
この子は再放蝶されて多分その先の喜界島(奄美大島の直ぐ東にある)まで行くんじゃないかという事だった。

あ~それにしても、まさかだよ! 
こんな事があるんだな~・・・まるで宝籤にでも当たったのではないのか?と思う出来事だ♪

年末に何ともうれしい便りが届いたもんだ(*^_^*)

(拙ブログの本年9月12日の記事参照)

by sdknz610 | 2014-12-27 15:30 | 私の蝶・蛾図鑑 | Trackback | Comments(6)
2014年 12月 26日

冬花火で仕事納め?♪

12月25日。仕事納めだった。
ホントはこの日は仕事の無い日だったので、今回が最後の榛名湖イルミネーション花火をと思ってたのに・・・急遽出勤になって(^_^;)
どうしようか? 仕事終わったら自宅には戻らずそのまま榛名湖へ行ってみようと、車に機材を積み込んでの出勤に。
北関東道・佐野田沼ICから関越道・渋川IC経由伊香保温泉を抜けて榛名湖まで、然程混んでいなかったせいか1時間40分程だった。
花火が終わって帰宅したのは午後11時だった(^_^;)

榛名湖は快晴。殆ど無風かと思っていたが、湖畔で花火を待ってると、結構風が強く(^_^;)
気温ー風速という体感気温だと、完全にマイナスだったな(寒;)

さて20:30の10秒前から、カウントダウン!・・・今年最後の榛名湖花火開幕!♪

1.
a0031821_1634427.jpg
所謂打ち上げ花火とはちょっと違って、斜めに打ち出すのね。これが意外に面白い。と思ってるんだけど♪

2.
a0031821_1661750.jpg


3.
a0031821_1671758.jpg


4.
a0031821_1673958.jpg


5.
a0031821_1681313.jpg


6.
a0031821_168288.jpg


12月25日 榛名湖にて

花火・・・イヤハヤ難しい(泣)
今回も、どうにも思う様には撮れていないので、こんな画を紹介するのも失礼ではありますが(^_^;)
こういう失敗の連鎖を繰り返して・・・何となく、次どうすれば?というのが見えて来た感じもある。
今回は湖畔のイルミネーションを画面に入れずの、夜空に咲く花のみを狙った♪
前回、手前のイルミネーションが煩く感じたので・・・。下手にコラボしない方がすっきり画面になるよ♪

又、来年だな♪
きっとリベンジしてやるべ~(^_^;)

by sdknz610 | 2014-12-26 17:00 | 花火 | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 24日

手持ち夜景モード?を試す・・・東京駅

OLYMPUS E-M10にはシーンモードの中に「手持ち夜景モード」というのがある。夜景を撮るには三脚!と思っていたけど、
手持ちでか~?・・・今まで使った事無しで、一体どういう風に撮れるものか試したくなったのサ♪

12月19日、忘年会で新宿・歌舞伎町へという機会があって、葛西臨海公園からだったけど東京駅で途中下車。
例によってドームを手持ちで撮ってみたら、カメラのモニターではアレ!?こんなに良く撮れちゃうのかと、ビックリだった。
ので、次KITTEへ行って6Fテラスから夜景を撮ってみた。

さて、どんな画が撮れたのか?以下ご笑覧いただければ幸いです。
とんでもない高ISOの画になってますが、E-M10の高感度での画質がどんなものかご参考迄(^_^;)

1.
a0031821_1329031.jpg
1/60 -0.3EV F5.6 ISO1600
これは未だ仄かに夕空の明るさが残ってた様でISOは1600で済んだか♪

2.
a0031821_13355774.jpg
1/60 -0.3EV F5.6 ISO2000

3.
a0031821_13381298.jpg
1/60 -0.3EV F5.6 ISO320
おっとこれは真っ白に輝くクリスマスツリーの明るさのせいか、低ISOで済んでた♪

4.
a0031821_13402160.jpg
1/60 -0.3EV F5.6 ISO8000
ISO8000でこれ!♪

5.
a0031821_13415553.jpg
1/40 -0.3EV F5.6 ISO12800
ワ~!ヤバイじゃん12800だよ~(^_^;)

6.
a0031821_13423396.jpg
1/60 -0.3EV F5.6 ISO6400
何かこんな高ISOが普通になって来たよ♪
KITTEの6Fテラス。

7.
a0031821_13454793.jpg
1/60 -0.3EV F5.6 ISO10000

8.
a0031821_13464134.jpg
1/60 -0.3EV F5.6 ISO8000

9.
a0031821_13472463.jpg
1/60 -0.3EV F5.6 ISO3200

10.
a0031821_1348477.jpg
1/60 -0.3EV F5.6 ISO8000
1/60でタクシーのブレ具合・・・これは大いに参考になる。

さてさて、手持ち夜景モード、8コマ連写で撮ってカメラ内で合成して一枚の画が出て来る。
待ち時間はほんの2秒位だからそれ程ストレス無く次のシャッターへ。

まさかの高ISOで撮ってるのが分かったけど、ノイズが少なくてビックリだよ♪

実は普通の夜景モードではSSが4秒なんていうエライ遅くなるから、#10のタクシーなんかブレブレになっちゃうのよ。
勿論手持ちでなんぞ不可能なんだけどね・・・。
ISOを上げても、なかなかこうは行かないのが分かって「手持ち夜景モード」なんて言うのが出来ちゃう画像処理エンジンの進化恐るべし!♪

他のカメラで手持ち夜景モードがあるのってどれなのか?知らないんだけど、コンデジなんかには入っているかな?
STYLUS1には夜景モードしか無いんだけど・・・。

by sdknz610 | 2014-12-24 17:00 | 夜景 | Trackback | Comments(4)
2014年 12月 23日

オナガのトビダシ・・・カッコいいぜ!♪

オナガ・・・我が家の周りにも居ることは居るんだけど、なかなかおいそれと撮れないんだよね。
この日葛西臨海公園では、十羽程の群れがウロウロしてた。
きっとこっちに来るんじゃないか?なんていう予想で待ってたりしたら、結構嵌ったりで♪
でも長居をしないで直ぐ飛び出すのさ・・・見てると割とスローな飛び方で、翼も、長い尾羽もカッコいいんだわ♪
これは何とかトビダシを撮りたい!(^_^;)

1.
a0031821_14534468.jpg
運よく目光り!♪
この木は前回10月25日にオナガを撮った時にア~この木か!覚えておこう!と思った木だった。
私のオナガ撮りの定番の木と言う事になってます♪

2.
a0031821_14552778.jpg
ゴチャゴチャのブッシュの中からだった。AF-Sだけど何とかブッシュにピンを持って行かれずに(^_^;)

3.
a0031821_14554733.jpg
こっちに向かって飛び出した!  やはりちょっとピン甘になるな(^_^;)

4.
a0031821_1456368.jpg
松の葉にピンを持って行かれてる(泣)
こういう状況でどうすべきか?色々ヒントが見えて来たよ。次に生かさなくっちゃ・・・。

5.
a0031821_14561776.jpg
この長い特徴的な尾羽をしっかり撮りたいんだけど、これは難物(^_^;)
やっとこの一枚が。

6.
a0031821_14563265.jpg
潮がすっかり引いて干潟が出来てるんだけど、こんな所に群れで降りて餌探しやってたみたいだ。

7.
a0031821_14564583.jpg
巾広の翼だよね。シギなんかのシャープな翼とはちょっと違う感じ。

12月19日 葛西臨海公園
NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mm
手持ち
トリミングあり

鳥屋さん、結構来ていたけど、オナガを撮る人って居なかったな。
ナンデカ?・・・カッコイイと思うけど♪
ワシャあ、チャンスがあればジャンジャン撮る派なんだけど(^_^;)

さて・・・今日で仕事納めとなります。明日からはお天気次第だけど、何処へ行こうか?目的は何か?
どうも未だ決めかねているんですが・・・
1月5日迄は休みなので、アレコレ撮りに行かなくっちゃと、モヤモヤしてるところです。

その前に、撮り貯めたものが未だ一杯あって更新待ち状態なのでそれも消化しなくっちゃ(^_^;)
結構忙しいのは・・・何時もの事だよ♪

by sdknz610 | 2014-12-23 15:00 | オナガ | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 22日

カワセミの・・・トビダシ色々

昨日に続いて翡翠の飛び出しの図あれこれを・・・。

1.
a0031821_10284627.jpg


2.
a0031821_1029382.jpg


3.
a0031821_10295736.jpg


4.
a0031821_10304663.jpg


5.
a0031821_1031375.jpg


6.
a0031821_10315553.jpg


7.
a0031821_1033202.jpg


8.
a0031821_10334577.jpg


9.
a0031821_10344286.jpg


10.
a0031821_10413647.jpg


11.
a0031821_1042253.jpg


12月19日 葛西臨海公園
NIKON1 V3ならではのトビダシ捕捉画像になる。ミラーレスでないとこういうのは難しい。
世界最高速フル画素での秒20コマ。
レンズは望遠端が810mm相当だけど、カワセミなんかほんの小さくしか写らないからね~・・・トリミング覚悟で。
例えばだけど、#8からカワセミの移動距離はほんの10cm位だけど、その間に5コマ打ってるからね~
秒20コマというのは、これまでのデジイチの秒6コマと言うのとは違う世界になってるよ。
こういうのを今は撮り直ししてるって事に♪

この池の名物杭にはカワセミの他、サギ、シギ、ハクセキレイ等色々乗っかるから狙い目だ。
但し、何時も逆光なのが難点。
とは言え、翼が透けたりするから却って面白いんだけど。
露出補正をどうするか?の練習になるんだよね・・・(^_^;)

翡翠のこういう動態撮影はV3でないと・・・

これ以上は動画やビデオになっちゃうな。
動画でも4Kでの切り出しが出来る時代になって来たね。
LUMIX FZ1000なんかもね・・・。あれって実のところどうなんだろう? 切り出しの点で・・・。

今後8Kになったりしそうで・・・そうなるともう連写性能がどうこうというのは無くなるな。
動画で撮りっ放しにして、後で切り出せばOK!なんて事になる。
これは一大事でしょ! こういう動態撮影では普通のカメラが不要になる?
Nさん、Cさんも・・・対応を進めていると思うけど・・・。

by sdknz610 | 2014-12-22 15:00 | カワセミ | Trackback | Comments(2)
2014年 12月 21日

カワセミ・・・の飛び出し

カワセミが良く出てくれて、こんなシ~ンを披露してくれた。こういうの久し振りなのよね~♪

1.
a0031821_13525760.jpg
観察舎のマドから、きょろきょろ周囲を監視してたら、カワセミがね倒木の端っこにチョコン!と来たのよ♪
こんなチャンスは滅多に無いんじゃないかと、こうなると飛び出しを如何に捉えるかに集中だ。
沈み込み始めたよ!

2.
a0031821_13571928.jpg
鋭い目つき!狙ってるな~♪
前のめりになって・・・。
この時は干潮から一転、海水がどんどんこの池に侵入し始めてたから、
小さな魚なんかも一緒に流れに乗って入り込んでいる様子だった。
カワセミにとっても逃せない時間帯だろうね。

3.
a0031821_13583790.jpg
行くぜ!♪
この瞬間を撮りたかったのサ♪

4.
a0031821_1431692.jpg
こういう姿・・・いいな~♪

5.
a0031821_1455589.jpg
カワセミの急降下体勢。

6.
a0031821_1464322.jpg

この後、盛大なミズシブキが上がったけど、残念!倒木の陰だった(泣)
そして、この子漁に失敗だったよ♪

以上、飛び出しの姿のみで(^_^;)

12月19日 葛西臨海公園 下の池石室観察舎
NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mm
半手持ち

この日、新宿で忘年会。車で苦手な首都高を何とかクリアして葛西臨海公園に着いたのが昼過ぎというのは、鳥撮るにしてはちょっと遅過ぎ(^_^;)
ほんの一時間ちょっとしか時間が無いので、何か出てくれればラッキ~なんだけど、
他にはアオアシシギとオナガ位しか居らずで・・・
カワセミが結構来てくれたのはとてもラッキ~だった。お天気も快晴に恵まれ、殆ど無風だったのもね♪
トビダシに集中して、幾つかゲットした中からのご紹介です。

こういうシ~ンも随分久し振りだからね~・・・ジっと飛び出すのを待つのもエライ息が切れるな(^_^;)

でもなにしろどうあれ、カワセミって鳥撮りの原点だというのを再認識したのさ♪

by sdknz610 | 2014-12-21 15:00 | カワセミ | Trackback | Comments(0)