『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2017年 12月 31日

大晦日になっちゃった・・・2018年に向けて元気に発進!しよう♪

大晦日になりました。
コハクチョウの発進!が今年最後の更新になります。
来年も元気に写真三昧が出来ればと思います。
では・・・
a0031821_10482916.jpg
12.30 遊水池Eに昨日は居なかったコハクチョウが3羽来てた!♪
幼鳥1羽連れて・・・。
こんなうれしい事は無いゾ♪

a0031821_10482986.jpg
幼鳥とは言え、体の大きさは成鳥と同じに見る。

a0031821_10482991.jpg
16:41
もっと前、3時半から飛び出しを撮ろうと車の中でTVを見ながら待機していたんだけど、
既に陽は陰りすっかり暗くなって来たこの時刻になって・・・
やっと池の風下側に3羽が終結。
幼鳥は4時前から、早く飛び立ちたくて首を上下に振りながら親に催促するものの、
まるで無視して食事に没頭してた親。

幼鳥は早く早くと親の前に陣取って、イザ行かん!と焦ってたワ♪
大体は親に着いて行くと言うスタイルが多いんだけど・・・

a0031821_10483068.jpg
16:42:19だった。
幼鳥がフライングスタートしちゃったのサ!♪
?親は?・・・アレっ! 一緒に行かないの?(^-^;


a0031821_10483029.jpg
16:43:03
やっと親がスタートしたよ。この間に飛んでしまった幼鳥の姿は見えなくなっていた・・・
多分、多々良沼へ向かったと思うんだけど。

a0031821_10483075.jpg
いよいよ水面を走るアスリート白鳥ショウが始まった!
強い向かい風に向かって加速する・・・・。

a0031821_10483087.jpg
結構長い助走距離! 足のピッチが遅くなりつつ、ストライドが伸びて来たね。

a0031821_10483131.jpg
この飛び出し姿を撮りたくて、延々1時間半近く待たねばならなかったんサ(笑)
マア車の中でヒータ焚いて、TV見ながらだし、
外で待つのは・・・ヤバイですよ。強風の中だからね~♪

毎秒30コマの4Kフォトで撮りっ放し・・・枚数制限は無いからこの位の時間追い掛けてもどうって事は無い。
物凄いコマ数になって、後でどのコマをチョイスするかの作業が大変になるけどネ♪

a0031821_10483153.jpg
向かい風が強かったのに助走距離が思いの外長かった。

Pana G7 LUMIX G VARIO 4-5.6 100-300mm(200-600mm equiv.135)
1/500 0EV ISO4000~6200
車の中から手持ち
4Kフォトモードから切り出し
トリミング無し

この姿が今年最後の更新となります。
明日に向かってイザ!という気持ちを込めて。

今年一年ご訪問頂いた皆様には大変お世話になりました。
ありがとうございました。

懲りずに又来年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆様どうぞ良いお年をお迎え下さい。





by sdknz610 | 2017-12-31 15:00 | ハクチョウ専科 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 30日

ヨシガモ今季初撮り!♪

a0031821_17165200.jpg
a0031821_17165389.jpg
a0031821_17165383.jpg
全体に茶色っぽいのはメスです。

a0031821_17165332.jpg
a0031821_17165456.jpg
a0031821_17165429.jpg
頭頂の茶色のモヒカンと頬のエメラルドグリーンは日差しによって色が千変万化、
頭頂の羽が後方に向かって長く伸びて、ナポレオンハットと呼ばれるのも見所。
左右の翼には長く伸びた羽が。これも特徴で、鎌羽と呼ばれるもの。
胸から脇に掛けて細かいさざ波模様が。
これが何処まで解像してるか?・・・レンズとカメラの勝負所だ♪

a0031821_17165408.jpg
a0031821_17165569.jpg
上流のザラ瀬から下流の堰まで流れが緩くなるかなり広大なトロ場。
ヨシガモを順光で撮れる好立地。

2017.12.30
ヨシガモを見に行かなくっちゃと思っていたんだけど、今日やっと・・・
居ましたね~♪
群れと、岸辺のブッシュに見え隠れする子を合わせて、ざっと20羽ちょっと位だった。
例年の半分位ではなかろうか・・・今シーズンの冬鳥の様子がちょっと変だよね。
数が少ない!様に思える。

土手伝いに近づくが、警戒心は強く・・・なので歩くスピードはユックリ、
急に止まるとダメ! 土手のブッシュに隠れる所までソ~っと行って・・・。
隙間から覗く感じになる。
散歩の人が来たが、一定速度で鳥には無関心なせいか、まるで警戒する様子は無かったよ♪

さてさて土手の上は赤城颪の吹き曝し状態で、飛ぶのをと思って頑張ったものの
一向に気配無く、30分程で撤収した(^-^;

近くのアオゲラ狙いの雑木林では全く気配無く、こっちも敢無く撃沈で・・・
そしたらカミさんから電話・・・
?何だ・・・
遊水池にハクチョウが3羽来てるよ!だった(^_-)-☆
昨日は来なかったんだけど・・・
ンじゃあ、即!家に戻る事にしたんサ♪

ヨシガモってキレイなカモさん。毎年逢いたいカモさんなのよ。





by sdknz610 | 2017-12-30 18:00 | カモの仲間 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 29日

今朝のカワセミ・・・ホバリングと飛び出し前の微妙な仕種

a0031821_14425543.jpg
a0031821_14425633.jpg
ここから通常のSS優先で。1/1600 ISO720で。


a0031821_14425602.jpg
a0031821_14425617.jpg
a0031821_14425742.jpg
a0031821_14425703.jpg
a0031821_14425705.jpg
a0031821_14425857.jpg
a0031821_14425858.jpg
a0031821_14425853.jpg
2017.12.29
快晴の冷えた朝、昨日のコハクチョウは未だ居るのか?気になって遊水池へ。
あ~・・・もう抜けていたワ(^-^;
昨日の夕方?か、多々良沼へ戻ったのかも・・・
で、こうなったらハクチョウは諦めて、カワセミ狙いに切り替えだ♪

カワセミのポイントに丁度朝陽が当たり始める時刻を読んでいたのよ♪
トップの画は、7時半を廻った時。
実は、何時ものポイントには居なかったので、でも何処かに居る筈とちょっとだけ場所替えしたら・・・居たんさサ♪
ただ、ここには未だ朝陽が届いておらず、暗い!(^-^;(泣)

NIKON1 V3にはISO3200と、6400にNR(ノイズリダクション)モードというのがあって、
これは数枚高速連写して内部処理でノイズを排除するというもので、ここで使ってみた。
通常の3200や6400と較べると圧倒的にノイズが少なくなる。
他のカメラで手持ち夜景モードというのがあるけど、あれと似たような機能みたい。

ただ、失敗だったのはSSが1/640になってた事(^^; 翼がブレで溶けちゃった。
ダメじゃん(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

この後、この子何時ものポイントへ飛んで行ったので、後を追い掛けて・・・
飛び出し狙いでガードレール陰にしゃがんで待ち惚けを(笑)

カワセミが飛び出す前触れというのが分かり難く、
未だにどういう仕種の時に・・・なのか良く分からんのでありますが・・・
こんな感じの微妙な動きをしてるという・・・ご参考になれば・・・です。

朝一のカワセミってのも、目が覚めるカワセミブルーを見て気分スッキリ(笑)

今日の画は、810mm相当でトリミング無しです。
距離は10m程だったか、800mmという望遠レンズでもこんな大きさにしか撮れないんですよ。
カワセミ・・・小さいんだもん(笑)

デジイチで重さ数キロになるのとは違って、1キロちょっとなので
しゃがんで手持ちでジッと狙いを付けたままというスタイルでも何とか大丈夫♪
あ~でも、ちょっと腰に来てたワ(泣)








by sdknz610 | 2017-12-29 16:00 | カワセミ | Trackback | Comments(1)
2017年 12月 28日

嬉しい事件だ♪ コハクチョウが二羽飛来! 今朝、我が家から目と鼻の先の遊水地!

2017.12.28
08:30を廻った時、区長さんがハクチョウが来てるよ!と知らせてくれた。
おっとり刀で遊水池へ!
この池、我が家からは直線なら100m無い距離。
一旦手前の川の橋をグルッと回る事になるけど。
a0031821_15271181.jpg
居た居た!♪ 2羽だ。
土手とガードレールの隙間から、飛ばれる前にと証拠写真(^-^;

a0031821_15271148.jpg
a0031821_15271209.jpg
a0031821_15271227.jpg
a0031821_15271263.jpg
羽ばたき!


a0031821_15271375.jpg
大きな足鰭で顔を洗う?!♪


a0031821_15271390.jpg
a0031821_15271481.jpg
a0031821_15271469.jpg
仲良し夫婦と見た♪


a0031821_15271450.jpg
消防車が飛来、じゃあなかった(^-^;
歳末防火キャンペーン中。大きな拡声器の声にも動じることは無く・・・。
このペア、どうやら多々良沼から飛来したのでは?と思う事にした♪
この池の周囲は結構人や車の往来があって・・・でも何か馴れてるみたいで・・・。

この遊水池には前回、2012.1.18に飛来したのを記事にしている。
ほぼ6年ぶりと言う訳で、私には大事件!って事に♪

この後飛び出し待ちで昼過ぎまで粘ったものの一向に気配無く、昼寝に入ってしまったので
家に戻った(^-^;
その後、上毛新聞の記者ともう一度現場へ。
3時過ぎまで様子見だったが、未だ飛び立つ気配無しだった。
若しか今夜はここで休む?のかな~・・・。
暫く居てくれるとウレシイんだけど。

NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mmVR
手持ち
SSは1/1250~1/2000で





by sdknz610 | 2017-12-28 15:53 | ハクチョウ専科 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 27日

画面構成の話・・・こんな場面、構図どうしよう?

a0031821_15362017.jpg
a0031821_15362028.jpg
a0031821_15362082.jpg
2017.12.22
冷え込んだ朝、散歩に出掛けた。
向こうからこれから出勤?という人が来るのが見え、吐く息が白く逆光で輝いている!
咄嗟にシャッター押した・・・。
近くの車が暖気中で排気が白く広がっていて・・・寒い朝が切り取れたか?なんだけど

こんな場合、画面構成をどうするのがいいのか?迷うんだわ(^-^;

主題は? 歩いて来る人の息・・・足の運び・・・
左の路駐の車、電柱、暖気中の車の排気・・・
光るマンホールの蓋だって、存在感がありそうだし・・・
こんな画面でも構成要素が一杯あるな。
遠くの止まれの標識も重要かもしれないし。
逆光で光る道も重要だよね・・・。

あれもこれも入れると散漫な、何を主張したいのか?不明確な画になるので気を付けるべし、
というのを所属フォトクラブで教えてもらっているんだけど、
難しいな(^-^;
不要な要素、あるいは不要なスペース、邪魔な要素と思えるものを
引き算で、トリミングしてみたのが下の二枚なんだけど・・・
取り敢えず真ん中のが、いいかな?

今は専ら6分割方式での画面構成を練習しようかという事で・・・
こういう事を撮る前からイメージして、あるいは撮る時にファインダー見ながら何処まで追い込めているか?
トリミングでの処理は出来るだけしないで済む様に・・・
これは・・・来年の大きな課題だと思っている。






by sdknz610 | 2017-12-27 17:00 | 街角スナップ | Trackback | Comments(2)
2017年 12月 26日

富士山に白鳥!♪ 多々良沼絶景ポイントへ今朝も早よから・・・

今朝は又しても多々良沼で富士山絡みのハクチョウ狙いだった。
a0031821_13342228.jpg
2017.12.26
1/1000 -0.7EV F5.6 ISO200 WBはオート 350mm相当

08:20
この8時半前後の10分程は、多々良沼で富士山に白鳥が絡むのを見られるマジックアワーだ(^_-)-☆
今朝は年間でも稀な、富士山が抜ける様に見通せる素晴らしい朝だった。
天敵の靄が殆ど無いという・・・。

そこに白鳥が飛んで来てくれ~と・・・
この時刻までジッと我慢になる(^-^;


a0031821_13342251.jpg
1/160 -1.7EV F5.6 ISO200 WBはオート 350mm相当
06:58

午前3時過ぎには目が覚めてしまい
5時にアラームをセットしてるけど、無くても可♪ 大体は、鳴る前に止めちゃうし・・・。

標高が一番高い富士山に真っ先に朝陽が届き、こちら未だ暗いのに
富士山だけがピンク色に染まる。瞬間がある・・・♪

ハクチョウだけ狙いなら8時現着でも十分間に合うんだけど・・・
それだと、このマジックアワーの富士山は見られない。

この時刻にハクチョウが来る事は殆ど稀。
マア若しか飛んで来ても暗過ぎてSSを上げられないから・・・。

Pana G7
LUMIX G X Vario 45-135mm
三脚

今朝はこの絶景ポイントでカメラ構えているのは三人だけだった。
もったいないゾ♪






by sdknz610 | 2017-12-26 15:00 | 富士山 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 25日

モズの飛び出し画像としては過去最高!♪

a0031821_11323446.jpg
a0031821_11323477.jpg
a0031821_11323497.jpg
a0031821_11323588.jpg
a0031821_11323505.jpg
a0031821_11323528.jpg
a0031821_11323586.jpg
a0031821_11323623.jpg
全8枚。お気に入りは#7かな♪

2017.12.18  12:48
多々良沼西のガバ沼。ハクチョウ観察場所。
注意書きカンバンに止まったのを見て、飛び出すのを待って・・・。
NIKON1 V3の威力!・・・でしょうね♪






by sdknz610 | 2017-12-25 13:00 | モズ | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 24日

百舌鳥飛び出す!

モズ飛び出す! 一部始終を♪
a0031821_09191080.jpg
a0031821_09191096.jpg
a0031821_09191178.jpg
a0031821_09191102.jpg
a0031821_09191175.jpg
2017.12.18
多々良沼の西、ガバ沼にて。

これは至近だった。5m位。
NION1 V3 ズームはmax810mmをおよそ580mm相当へズームアウト。
1/2000、秒40コマで撮っている中から発進直後のほんの一瞬の動きをコマ抜け無しで並べてます。
表情の変化、翼の動き、足の動き、尾羽の動き・・・興味は尽きない♪
何度撮っても二度と同じシ~ンは無いし、飽きる事は無いな。

モズを出来るだけ近くで撮る、撮りたい、撮らせてくれ~・・・なのサ♪







by sdknz610 | 2017-12-24 13:00 | モズ | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 23日

Burst start of Bull-headed shrike モズの飛び出し動態撮影はNIKON1 V3の独壇場♪

a0031821_22543633.jpg
2017.12.18 12:23頃
多々良沼西のガバ沼にて
一昨日レポートした百舌鳥とほぼ同時刻に撮れた一枚!
止まっていた葦の枯れ枝の先端からパッと飛び出した瞬間だ。
この扇型に翼を広げるポーズは一番撮りたい瞬間なので、とてもラッキ~だった。
背景が遠く、適度にボケてくれるという好条件だったのも◎♪

1/2000 F5.6 +1.0EV ISO900 WBオート 580mm相当 手持ち
NIKON1 V3 1NIKKOR70-300mm(189mm-810mm equiv.135)
1/2000でもこの翼のブレだ。1/2500等を試してみるか。イヤイヤこれでいいと思う♪

通常の秒7枚とか10枚といった連写で、アッと思ってシャッター押しても先ず撮れない瞬間は
NIKON1 V3の秒40コマの前撮り機能なら容易だ。
シャッター押した0.5秒前から0.5秒後まで、ワンシャッターで40コマが撮れ、
1800万フル画素で切り出しという優れモノ。

百舌鳥って、スズメよりちょっと大きめだけど、辺りを睥睨して威厳を誇示する猛禽だ。
その雰囲気は好きだな。
だからこういう動態撮影を是非ものにしたくて、見付け次第撮ろうという訳だけど(^^;






by sdknz610 | 2017-12-23 13:00 | モズ | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 22日

Portrait of Kingfisher カワセミブルーに出会えた朝散歩はサイコー♪

a0031821_13055545.jpg
2017.12.22
朝8時半を廻った。朝の散歩もそろそろ終りという所で、
遊水池の側溝を流れる川に差し掛かる時は何時もそ~っと覗く事に。
ガードレールの直ぐ下から小鳥が飛び出したりするからね・・・。
で、今朝は・・・パッと目に入ったのがこの子だった♪
カワセミの男の子!
順光の朝陽で、彼の背中のカワセミブルーが強烈に輝く(^_-)-☆

今朝持ち出したのはPanaのFZ200だ。
~600mm相当までスルーでF2.8という超小型の怪物レンズはこんな場面をイメージしていたのにはピッタリ!という
高感度にはからきし弱いけど、ピーカンの明るい朝だし、カワセミが全身日差しを浴びて明るいから・・・
ISO200でも1/2000がOKという稀に見る好条件だったのはラッキ~だったよ♪
この輝くカワセミブルーが飛んでしまわない様に、補正はマイナス1.7まで下げる・・・
それでもトビ気味なんだけど・・・(^^;
目にはキャチライトがしっかり入ってくれて
久し振りのカワセミに少々舞い上がってた(笑) 近かったし・・・♪
それにしても普段は出会っても直ぐに飛んで行ってしまい、なかなか近くでジックリという訳には行かないんだけど、
この時ばかりは・・・何度もちょっと飛んでは又戻って来たりで、15分位遊んでくれたんサ♪

画像をクリックして大きな画像でご覧いただければ幸いです。


2.
a0031821_13221600.jpg
止まっている、と言う事は次飛び出すに決まってるので・・
その瞬間を狙うものの・・・
秒12コマというFZ200でどうかな?


3.
a0031821_13241618.jpg
待って待って、やっと行った!とシャッター押すが・・・
秒40コマのNIKN1 V3とは大違いで・・・
間が抜けるし、翼のタイミングが何時も縮めてる時に合ってしまい・・


4.
a0031821_13272635.jpg
ね~・・・(泣)
やっぱり翼を広げてる方がいいよね・・・。
NIKON1 V3の先撮り連写には敵わんぜ・・・


5.
a0031821_13300650.jpg
飛んだ! でもちょっとだけだった。近くに又着陸で♪


6.
a0031821_14103801.jpg
で、こうなれば又飛び出しをとシャッター切るが・・・
こんな・・・遅れが(泣)
こういう時NIKON1 V3ならほぼ100%飛び出しの時の足蹴りからしっかり撮れてるんだけど
もうどうにも・・・儘ならず(^-^;
秒12コマと言っても、まるでスカスカなタイミングになっちゃう。
どんな高性能を謳う高級デジイチでも、一昔前のFZ200でも
そこは同じなのさ。諦めよう(笑)
よってポートレイトに集中する事に。


7.
a0031821_14182874.jpg
ウワっ! 今度は更に近くに来ちゃったぜ(^_-)-☆
獲物を狙う鋭い眼光を見てネ♪
キャッチライトが派手に入ってくれたよ♪


8.
もう一枚!
a0031821_14213044.jpg
瞬幕が半分ほど閉じた瞬間だった。

多寡がFZ200とは言え、条件が良ければ・・・
こんな鋭い画が出てくるもんだわ♪
高画素機ならこれより数段上の画になるか?となると・・・
どうでしょうね?
そういうの持ってないので、分からんけど・・・(^-^;
非球面レンズを多用してるLEICAブランドのLUMIXのレンズ・・・
~600mm迄スルーでF2.8という、形は小さいながらモンスターレンズなのさ♪

さてさて冷え込む朝の散歩は、こんな事が起きるのでホント油断出来ないな。
近くに川がある所では必ず鳥にも対応出来るレンズを持ち出して
朝の散歩を楽しんでもらいましょうか♪
きっとカワセミが待ってくれてるでしょう!





by sdknz610 | 2017-12-22 15:00 | カワセミ | Trackback | Comments(0)