『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2018年 04月 30日

2018東北行(ログ0430)・・・小岩井農場の一本桜大成功♪そして宮古・浄土ヶ浜を目指す

2018.4.30
昨夜は、竜飛崎から急遽盛岡小岩井農場の一本桜へと延々300km弱を6時間掛けて、
真夜中11時前に一本桜駐車場に着いた。満車状態だったが、一台分何とか潜り込めた(・_・;)

竜飛崎からどこへ向うか迷っていたんだけど、小岩井農場のサイトで一本桜が既に満開だ、とのことで
焦った、という次第♪
今は距離鈍感症候群らしく、まるで気にする事もなくて、
300Km?高速ドライブが楽しめたから良しとしようナンテ。

実は・・・竜飛崎は快晴ながら猛風で、三脚立てるどころではなく、
夜中に星のグルグルを目指したものの諦めたんサ(´;ω;`)
靄が酷くて北海道も見えずという始末だった。

さて、一本桜は・・・ホント夜目にも鮮やか!満開だった(・_・;)♪
快晴、全く雲無し、風全く無し、
月は満月の前日で煌々と♪
よって、一本桜と残雪の岩手山が月光で輝くコラボレーションを、
北極星を入れてグルグルと一緒に撮れたのは望外の幸せだった(●^o^●)
日が変わって午前2時半まで比較明合成を試みた。

午前4時車から出て、前夜三脚を置いている場所へ。
夜明け前の一本桜から撮り始め、6時半まで光が移り行く一本桜と岩手山を。
辺りは真夜中には居なかったが、気が付けば路駐の車がビッシリ(・_・;)
ほぼ一車線状態に。以前はパトカーが来たこともあったが、どうやら今は手の打ちようが無い様で♪

そして8時、宮古・浄土ヶ浜へ出発した。この時家を出てから1257Kmになっていた。
浄土ヶ浜でも晴れてくれます様に祈ってます(・_・;)







by sdknz610 | 2018-04-30 12:00 | 一本桜 | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 29日

東北行2018(ログ0429)・・・鶴の舞橋

2018.4.29
青森県北津軽郡鶴田町の津軽富士見湖「鶴の舞橋」に居た。
画像がなくて<m(__)m>
昨日の夕方から快晴になる幸運に恵まれて、今朝もいいお天気が続いていて、ラッキー♪
今日はこれから青森県の竜飛崎を目指します。
取りあえずの日記です。






by sdknz610 | 2018-04-29 13:00 | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 25日

白髪三千丈は間もなくか・・・オキナグサ:群馬フラワーパーク(28日追記あり)

a0031821_09491110.jpg
2018.4.23(月) 群馬フラワーパークで
曇りで少々どんよりとした日だった。
目的の一つがこのオキナグサ・・・
実は13日に赤城自然園で何時ものオキナグサを見に行ったんだけど株は少なく、開花したばかりで殆ど画にならずだった。
それから日も経って、少し標高が低い群馬フラワーパークではもう散っているかもと、恐る恐る現場に近づいてみると・・・
ありましたね~♪ 果穂がね。花はもう殆ど無かったよ(^-^;
この長く伸びた果穂を見たいもんだから、オッケーな訳だけど♪
a0031821_09491136.jpg
a0031821_09491228.jpg
a0031821_09491219.jpg
a0031821_09491287.jpg
a0031821_09491270.jpg
a0031821_09491284.jpg
幾つか白髪になってる株が・・・
ホワッホワの長い毛!♪
a0031821_09491397.jpg
a0031821_09491395.jpg
オキナグサ 翁草 
善界草(ぜがいそう)とも
キンポウゲ科オキナグサ属

花と言っても花びらに見えるのは萼だ。
善界草とは、その萼が暗赤紫色で、能楽の「善界(ぜがい)で大天狗が被る赤熊(しゃぐま)に似てるから。

萼が落ちた後、頭頂はビッシリと種で埋まるが
その種から長い髭が・・・♪
髭にはビッシリと非常に細かい繊毛が生えていて
これが開くと風に乗り易くなり、遠くまで種子が運ばれる仕掛けだ。
白髪三千丈風になってるのを飛んでしまう前に見たいんだけど、今回は未だそうなってる株が少なく、貴重だった♪

レンズは85mm相当の単焦点、NOCTICRON。
マクロレンズではないけれど最短撮影距離は0.5mなので、結構使えるナ♪

追:
26日から東北行やってます。
後、2、3日更新が途絶えますので悪しからず御了解いただけますよう<m(__)m>

因みに、今日28日お昼は青森県鶴田町の「鶴の舞橋」に居ます♪
快晴ながら靄が残り、岩木山はぼんやりしか見えず、という(´;ω;`)
今は桜の花吹雪で、車のドアを開ける度に花びらが入ってしまう状況♪
今夜はここで車中泊予定。明日の夜明けを撮って次の目的地へ!
適当に頑張ります(・_・;)















by sdknz610 | 2018-04-25 13:00 | 花追い人 | Trackback | Comments(2)
2018年 04月 24日

「私を忘れないで」という花ことば♪ヒスイカズラに逢って来た・・・群馬フラワーパーク

ちょっと忘れ掛けていた「私を忘れないで」ヒスイカズラ(^-^;
ヒスイカズラ撮りは新宿御苑から始まった様なものだけど、佐野の栃木花センターでも。
群馬フラワーパークのも以前からなんだけど、やはり会えるとうれしいエメラルドグリーンだよ♪
花言葉で「私をわすれないで」となると、他にも勿忘草とか、クリスマスローズもそうだったか・・・。
群馬フラワーパークの大温室では丁度見頃になって来た翡翠葛! 見るなら今でしょ!♪
a0031821_10522446.jpg
a0031821_10522401.jpg
a0031821_10522408.jpg
a0031821_10522569.jpg
a0031821_10522552.jpg
a0031821_10522584.jpg
a0031821_10522532.jpg
a0031821_10522538.jpg
2018.4.23 群馬フラワーパーク大温室にて
こんな翡翠色の花って他に見掛けないよね・・・まさかキレイなんサ♪
英名はJade(翡翠)vine(つる)
マメ科ヒスイカズラ属 つる性植物
見所は勾玉様の花と、この翡翠色。と、長~~い花房だと思ってる。

是非! お薦めです。





by sdknz610 | 2018-04-24 13:00 | 花追い人 | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 23日

ハンカチの木が見頃だよ!♪ 群馬フラワーパーク

2018.4.23
今日は群馬フラワーパークへカミさんと・・・
憧れのハンカチの木が一番の見頃だった♪
以下、緊急レポします!
a0031821_17202666.jpg
園内移動はフラワートレインで。
パークタワーで途中下車する時、運転手さんから今ハンカチの木が見頃です!是非、ご覧になって下さいと・・・♪
ここのハンカチの木は例年4月末、5月初だと思っていたので、早速行ってみたら・・・

ワ~お!でR♪ 毎年色んな所でハンカチの木は見てるが、
この木の満開は実は初めて遭遇だった(^_-)-☆
ホント、すごかったよ♪


a0031821_17202785.jpg
a0031821_17202741.jpg
a0031821_17202780.jpg
a0031821_17202730.jpg
a0031821_17202851.jpg
a0031821_17202828.jpg
a0031821_17202802.jpg
今日は42.5mm NOCTICRON F1.2と
7.5mm f2.8の魚眼の2台で。

他にヒスイカズラも見頃になっていたよ♪ これは必見でしょ!♪
それから私の㊙ポイントのロックガーデンではオキナグサの果穂が
ボチボチ白髪三千丈になりつつだった。
近い内に又行かなくっちゃ・・・なんだけど。





by sdknz610 | 2018-04-23 18:00 | 花追い人 | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 22日

ピンク色に染まる! アカヤシオツツジ・・・赤城自然園

2018.4.13(金) 赤城自然園に居た。
a0031821_16294917.jpg
先日レポートしたシラネアオイとこのアカヤシオツツジを見たかったので・・・
アカヤシオのトンネルがあって、毎年楽しみだ♪

今年はもうピークをちょっと過ぎていて・・・落花し始まってるのもあったけど、マアでも何とか間に合ったかと♪

今回はNOCTICRON F1.2も持って行ったので、出来るだけ絞りを開けて背景のボケを楽しもうかという作戦だった。
a0031821_16295027.jpg
a0031821_16295061.jpg
a0031821_16295036.jpg
マクロレンズではなく、35mm判換算で85mm相当の単焦点。
良くボケてくれるのよ♪


a0031821_16295050.jpg
一方、これは魚眼で!♪
15mm相当なんだけど、スーパワイドマクロ風の画になる。
何しろ最短撮影は12cmなので、兎に角思い切って接近だ♪
もちろんマニュアルフォーカスのみのレンズ。


a0031821_16295077.jpg
これは85mm相当。落花したアカヤシオを俯瞰して背景に。
ふんわり浮かび上がる感じのボケ味は気に入った♪


a0031821_16295121.jpg
こっちは、魚眼で!


a0031821_16295122.jpg
これも、魚眼です。

7.5mm魚眼と42.5mmの二本をメインに
イザ!という時のmax810mm相当の超望遠の、3台態勢だった(^-^;
園内をおよそ8000歩だったが、毎回こんなもの。
ちょうどいい散歩になるかな♪

今日はもう22日だから・・・アカヤシオはもう散ってしまったのでは?
シロヤシオは未だ見られるかも・・・。

スタッフブログを見るとヤマシャクヤクが咲き出してるね(^^;・・・
見たいんだけど、何やかやで、行けない(泣)

いや~それにしても今年は花達も忙しいな♪

秋田のカタクリは一番見たい所がもう見頃になってしまったので、弱ったゼ・・・直ぐ行けないんサ(泣)






by sdknz610 | 2018-04-22 17:15 | アカヤシオ | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 21日

中禅寺湖早春賦2018・・・狸窪(むじなくぼ)渚にて

2018.4.10
中禅寺湖・狸窪へ足を延ばしてみた・・・
早朝イタリア大使館別荘記念公園でウロウロした後、この日の目的地の
狸窪(むじなくぼと読みます)へ、電動アシスト自転車で♪
徒歩だと40分位でしょうか、自転車ではガタガタ道を10分位かな?・・・
快晴の中禅寺湖! こういう日を狙っていたんだけど、風も温くなって絶好の散策日和だったナ♪
とは言え、朝方気温は0度近くだったようで、路面の雪解け水が凍っていたし・・・
でも残雪は消えて無くなっていたのはちと残念でもあったけど(^^;

a0031821_16122128.jpg
貉窪の渚には一か所だけ小さな流れ込みがあって、
そこに出来るちょっとした水溜まりに男体山が映り込むのは計算通りだった(^_-)-☆

今回は魚眼レンズでどう撮れるのか?の試験日だった(笑)


a0031821_16122187.jpg
ちょっとマイナスチルトするとこんな丸い地球になるんよ♪


a0031821_16122126.jpg
これは貉窪からの男体山! 超定番アングル(^^;
こういう画を見ると・・・真夜中にグルグルを!って思うのが自然かな?(笑)


a0031821_16122120.jpg
渚周辺には朽ちた木も多い。何時行っても見た目殆ど変わらぬ風景だ。
手を加えず自然の成り行きに任せているんだね。


a0031821_16122296.jpg
朽木は苔の餌食に(^^;
偶々このアングルで、熊がシャケを喰らってる様に見えたのでパチリ♪

この時季、早春の中禅寺湖は好きだ♪

昨日、今日(21日)と葛西臨海公園に居た。
午後3時過ぎ帰宅して更新しました(^-^;
葛西は鳥日照りで(泣)
昨日は夜の東京駅を撮ったり、今日は水族園で又マグロを撮ったりに・・・なってしまった。
近日中にアップする積りだけど、どんな画が撮れているか?未だ良く見てないので・・・
どうなりますやら。

ところで、秋田のカタクリが・・・ボチボチ一斉に伸び始めて咲き出した様です。
大絨毯になるのを「あきた花紀行」を頼りに監視中(^-^;
その様子によっては一っ走り行って来ようかと思ってますが、
ついでに桧内川堤の桜や、角館の枝垂れ桜とか、八幡平とか・・・欲が出ると碌な事にならないかもしれず(^^;
今年の東北行も悩みます・・・






by sdknz610 | 2018-04-21 17:00 | 中禅寺湖 | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 20日

奥日光・中禅寺湖早春賦・・・残雪の日光白根山

a0031821_21090567.jpg
2018.4.10
中禅寺湖に居た。
残雪はどうだろう?と、気なっていて、7時過ぎに歌が浜駐車場着。
未だ余り車は居らず。
快晴だ♪ 尤もそれを狙って出掛けた訳だけどね。
今回久し振りに狸窪へ行ってみようかと、車から自転車を降ろして
先ずは途中イタリア大使館別荘記念公園へ寄る事に。
建物の中にはこの時刻では入れないけど、外の公園は何時でも入れるのが◎だ♪
英国大使館別荘記念公園はこの時刻未だ開いておらず・・・。

今年は残雪が少なく、周辺には全く無い状態だ。雪解けが早かった様だ。
したがって・・・目指すは日光白根山の残雪だけ(^^;

以下の画も、必ず日光白根山を背景に入れ込んだものを並べています。

a0031821_21090678.jpg
朽ちた桟橋の残骸を手前に入れて日光白根山を望む。


a0031821_21090656.jpg
桟橋の先端から日光白根山と男体山を魚眼レンズで望む。


a0031821_21090624.jpg
解禁になったばかりの陸釣りで、
レイクトラウトをフライフィッシングで狙う釣り人を撮らせてもらった。
ブログへの掲載を快く許可を頂きました。


a0031821_21090657.jpg
200mm(35mm版相当)で振り込みを狙う。
日光白根山を望遠効果で圧縮した距離感がキモ♪

明日は、東京で飲み会が。この記事は予約投稿です。

帰りは明後日になるので更新が遅くなるかも・・・。
予約投稿出来ない事も無いんだけど、今夜は飲み会があって先程帰宅したものの画像の準備が未完で、
明日は朝一東京へ車で、なので・・・そろそろ寝なくっちゃ(^^;

大量の画像を抱え、更新するまでのプロセスは・・・毎日の事ながらそう簡単には行かないものです(^^;
先ずは使えそうな画像の選別ですが、これが結構な手間だし、
その時の狙いに沿って必要ならトリミング、明暗、コントラスト等を調整して
リサイズして更新に備える訳ですが、
どうしても画像だけ並べるというのは流儀ではなく、キャプションで悩む事に(-_-;)
四六時中どう説明をしようか?文章を考えるのが日常になってます。
マアね・・・これが仕事!と思って・・・もう何年も・・・習慣になってます。

何れにしても家に居るだけでは始まらないので、何時、何処へ、何を撮りに出掛けるのか?
その計画を算段するのが一番の基本でしょうね。
シンドイですが(笑)
ブログを、それも毎日更新するのは、特に現役の人に薦めるのは止めてます(^-^; 








by sdknz610 | 2018-04-20 13:00 | 中禅寺湖 | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 19日

藤棚を魚眼で空を透かして見る(^^;・・・足利フラワーパーク

a0031821_14024235.jpg
2018.4.16
大藤は未だこんな感じで、藤棚からは空が透けて見えた。
これはこれで貴重な時だった♪
今週末から来週初位になると思われるが、藤の花序がグングン伸びて1m以上になれば
空も見えずのビッシリ花の逆さ絨毯になるでしょう!♪

今回は7.5mm(15mm相当)の魚眼で撮ってみた。
それまでちょこちょこ使っていたチープなシロモノとは大違いの
かなりまともな写りをしてくれるのが分かったのは収穫だった♪
ア、でもこれもかなりチープなんだけど(^-^;

a0031821_14024314.jpg
a0031821_14024372.jpg
真上を狙った!
こういう被写体では画像周辺部の像の流れとか、歪み具合とか、厳しいテストパターンになってしまうが
このレンズはかなりの優れものに間違いないゾ♪
コストは純正に較べれば十分の一位なので、コスパはサイコー(^_-)-☆


a0031821_14024326.jpg
祠がある。私にはパワースポットなんよ♪


a0031821_14024380.jpg
a0031821_14024414.jpg
園内各所に藤棚アリ。
これは太鼓橋の・・。


a0031821_14024405.jpg
この太鼓橋の藤棚は所謂ビュースポットで、ライトアップでも映える場所だ。
次はやっぱり夕方から行ってみようと考え中(^-^;






by sdknz610 | 2018-04-19 15:00 | 藤の花 | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 18日

薄紫色のシラネアオイほど・・・何時までも見飽きない森のお姫様♪・・・赤城自然園

2018.4.13は、赤城自然園に居た。
アカヤシオツツジと、シラネアオイを見たくて・・・。

今日18日の上毛新聞にシラネアオイが見頃という記事が出ていたので、
ちょっと早めに見て来たシラネアオイの風情をご紹介しておこうと思います。

薄紫色の四弁の花だけど、キレイな事と言ったら!♪
逆光気味に透けて輝くのを見れば 
心臓鷲摑みにされてなかなか現場を離れられない事になるので気を付けよう!ナンテ(^^;
a0031821_09263276.jpg
足利フラワーパークのを紹介途中でしたが、シラネアオイの見頃は今週末位までと思うので
急遽レポートします。
この時は未だ5分咲きまで行ってなかったけれど、今は見事な絨毯状態で咲いている様です。
見るならお急ぎ下さい!♪
金曜日だったせいか、お客さんも少なかったし、ジックリ撮るには具合が良かったですよ。
それよりお天気が翌日は思わしくない予報だったので、急ぎ出掛けてみたんだけど。
ほぼピーカンの好天に恵まれたのは幸いだった。


a0031821_09263210.jpg
今回はLUMIX LEICA NOCTICRON F1.2にND8フィルターを付けて
出来るだけ絞りを開けて、というのを試してみようかと・・・。
このレンズ、日中撮るとなるとF1.2などと絞りを開けると
明る過ぎてシャッタースピードが1/4000とか1/8000でも間に合わなくなるので
どうやらNDフィルターはあった方がいいと思う訳(^^;
絞り開放近くのボケ味は絶品です♪
その代わり被写界深度は非常に薄くなり・・・マニュアルフォーカスで撮るのが定石になりましょうか。
光学ファインダーでもピントの山は掴み易いと思いますが
ミラーレスでピントのピーキングがあればそれも良し!♪
ピンポイントのAFでもいいでしょうが・・・基本AFでは何処にピントが行くか、殆ど信用してないので(^^;
人間の目を信じて自己責任のマニュアルフォーカスで行きましょう!♪

a0031821_09263237.jpg
a0031821_09263216.jpg
a0031821_09263255.jpg
ひとりポツンと咲き始めたお姫様♪
この花も蕊と周りの花弁のどちらにピントを?ってな事になりますね。
保険としてどちらもピントを変えて一杯撮る事にしてます(^-^;

Panaの4Kフォトには後からピントという機能があるので、それでもいいでしょう。
カメラが勝手に(♪)ピント位置を変えて撮った30枚の画を再生して、
その中から希望するポイントにピンが来てるのをチョイスすると言うもの。

今回は自分でピントリングを回しながら連写した中から・・・マア、これも後からピントと言ってもいいかもですが♪

ピントリングを回すのではなく、一旦決めたピントを固定して自分の体を前後に移動しながら連写!というのでもいいですね。
近距離被写体用の裏ワザです(笑)

群生地には沢山咲いているけれど、背景やら距離とか、周りの状況から
これは是非撮ってみたいと思うシラネアオイはそう沢山ある訳ではなくて・・・
鵜の目鷹の目で自分の気に入ったシラネアオイを探してウロウロする事になります(^^;

毎年の事ながらシラネアオイを撮る事が出来てホッとしている。
これから雪解けの谷川岳天神平周辺でもシラネアオイが見られる様になるけど、
ここ赤城自然園程の群生は、野尻湖のシラネアオイと共に関東近辺ではベストポイントではなかろうか。
お薦め!♪






by sdknz610 | 2018-04-18 13:00 | シラネアオイ | Trackback | Comments(0)