『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2018年 09月 21日

覚満渕の宝物?♪

a0031821_15491574.jpg
2018.9.19
覚満渕は景色もいいけど、植物、花、昆虫もネ♪
見逃さない様に気を付けて、周遊路をそぞろ歩く。
ズミの実が、ビッシリ鈴生りだったんサ♪


a0031821_15540678.jpg
トリカブトだ~~~(^_-)-☆
やっと二株程がひっそりと。
トリカブトは以前大沼湖畔で何度も撮っているが最近はとんとご無沙汰だったけれど
覚満渕で見るのは初めてかな。
もっと近くで撮りたかったが、遠い(^^;
望遠ズームの350mm相当で。


a0031821_16025503.jpg
ワ~っ! これは・・・?
赤トンボが足元で産卵行動!
コノシメトンボだと思う。

これは何とか撮らなくっちゃで・・・。
チョンチョンと水面を叩く様に・・・打水産卵と言うらしい。
速い動きになななか着いて行けず・・・難しかったゼ(-_-;)

LUMIX GX7 MkⅢ
LUMIX G VARIO 45-175mm 手持ち

覚満渕にも生命が溢れていた。
生き生きした姿をどう撮るか?難しいけど面白い♪





by sdknz610 | 2018-09-21 17:00 | 赤城山 | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 20日

天空の湖・・・静寂の赤城・小沼で逝く夏を惜しむ

a0031821_14444762.jpg
2018.9.19
鳥居峠から小沼へ。
特に花は無かったけれど、小沼は静寂に包まれて、風が殆ど無く水鏡状態。
強い日差しが周囲の緑を際立たせ、夏の名残りか、沸き立つ雲がドラマチックだ。


a0031821_14511564.jpg
久し振りの小沼。喧騒とは無縁の我が秘密基地♪


a0031821_15154543.jpg
高度が上がった太陽が足元の水に照り返す。
夏の名残りの入道雲を水鏡で。


暫し休憩の後、さて帰ろうかとした時、突然湧き上がる喚声!
a0031821_14545189.jpg
引率された中学生?の一団が水辺に駆け足!♪
咄嗟に撮ってみたが、SSは1/500だった。
止まっちゃったね。


a0031821_14582339.jpg
で、人をブラしてみようと、1/25に切り替えて・・・。
絞りがF22になっていた。
NDフィルターを咬ます暇は無いし・・・ちょっと露出オーバ(^^;
マ、しょうがないな。

夏の終わりの小沼・・・いい風情だった。





by sdknz610 | 2018-09-20 16:00 | 赤城山 | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 19日

秋めく赤城山・覚満渕。18℃程で寒かった(^^;

a0031821_18082964.jpg
2018.9.19
昼前だったが鳥居峠から覚満渕を望む。
この時は上空に雲は無くて青空が映える見事な絶景!♪
暫くぶりの覚満渕だった。


a0031821_18115008.jpg
赤城に向かう途中では雲が頂上付近に張り付いていたが、
その内雲がどんどん無くなって
SCWとかその他の予報通りになって来た!
先ずは鳥居峠へ。

トップの画の様な快晴は長続きせず、東方から篭山等へ雲が押し寄せて来て、
時々鳥居峠駐車場にもガスが立ち込めて覚満渕が見えなくなったり・・・
でもマア結構ドラマチックだったんサ♪
微風ながら、長袖一枚では寒っ!(^^; 薄手のダウンジャケを羽織った♪

10時過ぎて、店が開いたのでソフトクリームを!美味かったな~♪


a0031821_18224123.jpg
覚満渕周遊路を歩く。
このアングルはお気に入りだ♪
風が弱く水鏡が絶景!♪

沢山あるズミの実が真っ赤になっていて、豊作みたいだ。
アカトンボだらけだった。


a0031821_18260582.jpg
長閑な覚満渕♪

久し振りの赤城山。そろそろ秋の気配。
今夏、ルリボシヤンマをと思っていたが、とうとう時期を逃した様で全く姿を見れず(^^;
来年に持ち越しだ。

秋の最盛期には又是非来ようと思うが、結構忙しいので(笑)・・・どうなるやら。





by sdknz610 | 2018-09-19 19:00 | 赤城山 | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 18日

今朝も一人曼珠沙華! 彼岸花は・・・長大な蕊が魅力なんだろうな・・・

2018.9.18
我が家から直ぐ地下くの灌漑用天井川の土手に咲くヒガンバは
昨日より確実に数が増えて来たが、未だ5分咲きまでには行ってない。
今朝はやはり日の出前に撮りに出掛けた・・・

何故ヒガンバナに惹かれるか?・・・そうだ! この長大な蕊のせいではなかろうか?♪

魚眼ではないけれど18mm~36mm相当の超広角ズームでその魅力を何とか撮ってみようと・・・(^-^;

土手の下から仰ぐ様なアングルで空抜けのヒガンバナ!
a0031821_15575214.jpg
ヒガンバナ
彼岸花 学名はLycoris radiata
ヒガンバナ科 ヒガンバナ属 
曼珠沙華とも・・・wikiによれば、これはサンスクリット語manjusakaの音写

学名のラジアータは将にこの放射状に広がる長大な蕊を現して納得だ♪
しかし6本の雄蕊と1本の雌蕊・・・どれがどれだかパッと見では分かり難いね・・・。 

 
a0031821_16071165.jpg
日の出を迎えた。
もうちょっと光芒が出ればいいんだけど、このレンズではムリか(^-^;

こんな風に下から撮るには
カメラの背面液晶モニターが角度可変というのが必須と思う。のさ♪


a0031821_16084974.jpg
真上から。
放射状に広がる蕊!
6個の花に夫々6本の雄蕊と1本の雌蕊だから・・・
一本の茎に36+6=42本の蕊が・・・ある筈。数えてないけど(笑)
それにしてもこんな風なラジアスな蕊の花って・・・他にあるんかいな?
クリンソウも花が放射状に着くけど・・・まさか蕊はこうでは無いし・・・。


a0031821_16123587.jpg
茎が束になってると・・・蕊は無数に絡み合う感じに(^-^;


a0031821_16135041.jpg
こういう撮り方だと、広大な群生地でなくてもいいじゃん!♪

朝一、だれも居ない土手でカメラもってウロウロしてても怪しまれないんサ♪

一人曼珠沙華(^_-)-☆

今日もイイ日になりそう♪・・・こういうのノーテンキって言うのかな?

今日はOLYのE-M10に超広角ズームで臨んだが
写真は、その時のレンズで決まってしまうみたいだ。と、思う。
箱ではなく・・・やはりレンズで決まっちゃうんサ。
昨日は42.5mmのNOCTICRONがメインだったけれど・・・。

これで望遠ズームではどうなるか?・・・明日レポートしてみますので・・・。

写真はレンズだっ!










by sdknz610 | 2018-09-18 17:00 | ヒガンバナ | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 17日

おはよう! 土手のヒガンバナが咲き始めた♪

a0031821_10042610.jpg
2018.9.17
近所の用水路の土手にヒガンバナが咲き始めているのを昨日車から確認していたので・・・
今朝は日の出前、ゴミ出しのついでに行ってみた。

魚眼とNOCTICRONの二台態勢で・・・。

AFの無いマニュアルフォーカス魚眼レンズ!
最短12cmだ・・・
ググっと寄って・・・そしたらレンズに花粉が着いてしまったんサ(^-^;

ヒガンバナの蕊の曲線美を何とか工夫して撮りたいんだよね。


a0031821_10202566.jpg
この土手のヒガンバナは未だ3分咲き位。
ツンツン伸びて来た蕾の林と背景に田圃と建物を
モノクロにしてみた。


a0031821_10221545.jpg
全開になってる花が未だ少なかったけど、やっとこの花を真上から♪

ソフトフォーカス風に見えるけど・・・
これは多重露出をやってみたもの。
ピントをしっかり合わせた画と、デフォーカスにした画を合わせたものだ。
カメラは三脚に乗せ、動かさずに、ピントだけをズラす・・・。
丁度無風だったのは幸いした。

NOCTICRONは開放F1.2だが、F1.8まで絞ったもののピントがズレると大きくボケるので
こんな場合、ちょっと遊べるんサ♪


a0031821_10313706.jpg
これはF1.4で・・・ピントの芯は残したまま周囲をほんわか包んで柔らかな印象が強調される。


a0031821_10342063.jpg
これは同じ花を違う方向から写して重ねている。
デフォーカスはしていない。


a0031821_10354913.jpg
ちょっとアート風に遊んでみた(^^;
色転びを利用して強調したもの・・・。

彼岸花・・・間もなく旬の真っ只中になるので
数が増えたら又挑戦してみよう!
家から直ぐの近所だから・・・♪








by sdknz610 | 2018-09-17 11:30 | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 16日

こんなカワイイ卵茸!♪

a0031821_14283535.jpg
2018.9.13
赤城自然園でアサギマダラを撮り終えて、さて帰ろうかと歩き始めた時、
又真っ赤な子を発見! タマゴタケが殻を破って伸び始めた所ジャネ~ノ(^_-)-☆
それにしても小っさいワ♪ カワユイわ♪
超望遠マクロもと思ったが、NOCTICRONで見たまんま・・・周囲の様子も入れて証拠写真って事で。
85mm相当 F1.2のレンズをちょっとだけ絞ってF2.2で。
LUMIX G7で。

イヤまあタマゴタケを見付けるとワクワクドキドキが止まらん(^^;







by sdknz610 | 2018-09-16 15:00 | キノコ類 | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 15日

ポートレイト オブ アサギマダラ

a0031821_11314062.jpg
a0031821_11322766.jpg
a0031821_11335793.jpg
a0031821_11343198.jpg
a0031821_11354740.jpg
順光より逆光気味の方が翅の浅葱色は透き通って良く輝く♪
プラス補正が基本だ。気を付けて調整しよう!

a0031821_11363380.jpg
a0031821_11371849.jpg
a0031821_11380368.jpg
この場合は翅の構造にピントを持って来た。顔はボケの世界に・・・。

a0031821_11385660.jpg
2018.9.13 赤城自然園にて
今日はアサギマダラのソロバージョンを・・・。

#1、7、8はNOCTICRON 42.5mm F1.2をLUMIX G7で
それ以外は1NIKKOR 70-300mmをNIKON1 V3で。

何れも被写界深度は非常に薄くて、狙う所にジャスピンというのは、相手が風でユラユラ揺れてるし、
2,30枚撮ってやっと1枚あるか?無しか?という事になる(^^;

基本は、複眼に!なんだけど・・・。

未だ無印の子が多いけど・・・その内マーキング活動でサイン入りの子が増えて来るよネ♪






by sdknz610 | 2018-09-15 12:00 | アサギマダラ | Trackback | Comments(2)
2018年 09月 14日

重連アサギマダラ♪

a0031821_16073902.jpg
2018.9.13
赤城自然園のフジバカマが咲き揃っているのでは?と気になっていて
そうなるとアサギマダラがヒラヒラと沢山飛び廻っているのでは?
スッキリしないお天気だったけれど、又行ってみた。

イヤ~居ましたね~・・・正確な数は分からんけど、ザっと10数頭と言ったところで、
他にミドリヒョウモンが随分と沢山居た中、
アサギマダラ一辺倒で撮り捲りになった(^^;

今回は特に、アサギマダラの重連狙い♪
ほんの時々だけど、直ぐ隣り合う近くの花に二頭が、というシーンを見て
何とか重連風のアサギマダラをと・・・歩留まりは悪かった中、幾つかご紹介に及びます。


a0031821_16260226.jpg
既にマーキングされたアサギマダラが増えていて・・・この二頭も♪
赤城自然園のは、日付とAP〇〇〇というのが翅に書かれています。
今は毎日午後1時からスタッフの指導の下でマーキング活動が行われています。


a0031821_16334476.jpg
ちょっと離れているけど・・・マア兎に角、二頭を一緒に撮れるチャンスは少ないので
見付け次第、こんなチャンスでも・・・に、なります♪


a0031821_16391233.jpg
二頭の接近戦!♪
何方かが飛び出す瞬間狙い!(^_-)-☆


a0031821_16425258.jpg
これも!♪


a0031821_16440292.jpg
二頭絡みはやはり面白い!


a0031821_16470300.jpg
両者の翅の形がいいシーンを撮りたい!♪

NIKON1 V3 
1NIKKOR 70-300mmVR
三脚載せ

基本、飛び出しとか、動き出す瞬間を撮りたいので
こんな時はNIKO1 V3のベストモーメントキャプチャモードは最強ではなかろうか?
瞬間の前後を秒40コマ、1800万画素切り出し。
アサギマダラは近くに来てくれる事もあるけど、
遠い事が多くて、大体は数百mmという望遠ズームは必携だ。
近い場合は42.5mmのNOCTICRONでもOKだけどネ♪





by sdknz610 | 2018-09-14 17:30 | アサギマダラ | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 13日

妖艶月下美人!

a0031821_18030228.jpg
2018.9.12
夕刻、アレっ! 夜中に咲きそうかな?・・・
風呂から出て様子見したら・・・咲いちゃったじゃん♪
今回はNOCTICRON 42.5mm F1.2で・・・。
フラッシュでは無く、LEDランプで色んな角度から照らしてみて、ここぞというところでパシャ!♪

何時見てもこの妖艶な美形は・・・寧ろ驚くばかり・・・♪

この月下美人の木、良く探してみたら未だ小さいけど蕾がネ!♪
なんと9個も着いていて・・・ビックリしたな~♪

ドっと一遍に咲かれたら・・・どうしよう?♪






by sdknz610 | 2018-09-13 19:00 | 花追い人 | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 12日

浅草の韋駄天

a0031821_18381962.jpg
2018.9.12
浅草・雷門前。
若い力車マンががんばってました♪

スナップには最強!と思ってる(^^;・・・リコーGRだけ持って行った。
1/25というスローシャッターで流してみたもの。
ちょっと明るめにプラス0.3EV。
お客さんを乗せていない力車を待って・・・。

今日は、乃木坂の国立新美術館で始まってる二科展を見に行ったんだけど、
昼を浅草で、そしてちょっとだけ街中スナップを・・・だった。
それにしても・・・数百枚超という大規模写真展・・・
疲れてしまい、上野の東京都美術館でやってる藤田嗣治展もという目論見が崩れ(^^;
乃木坂から直帰してしまった(笑)
写真展とか絵画展とかを東京で梯子するってのは、エライこっちゃ(泣)

今日はこの一枚!






by sdknz610 | 2018-09-12 20:36 | 街角スナップ | Trackback | Comments(0)