人気ブログランキング |

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2019年 02月 27日

ノラ達の朝♪

a0031821_17363423.jpg
寝起きのノラが大あくび!♪

2月24日の朝、ヒレンジャクの気配無く・・・公園内を歩数稼ぎの散歩(^^;

どうもここにはノラ達がそこ彼処に居座って、悠々たる猫人生を送っているげで・・・
カメラ向けても殆ど無反応という・・・極めて鷹揚なヤツら(笑)
その内の一頭を♪

デカイ口開けて大あくびだったのサ♪
ピントはほぼぴったりで・・・元画像を拡大して見ると鮫肌の舌のザラツキが分かる♪
畏れながら画像をワンクリック!是非♪

猫ってこれまで撮っていなかったな・・・
ここまで人を無視して悠然たる猫って見た事が無く、
こういうんなら撮っても面白いか?等と思い始めたんサ♪

a0031821_17445193.jpg
静御前♪
おはようございます。

この子ここから動こうとせず・・・ジッと暖かい朝陽に当たって日向ぼっこしてた。
こんなに真面目な姿勢でずっとだった♪

周りには他に数頭居て、みんな距離を置いて・・・どうやら縄張りがあるげな感じだったけど・・・


a0031821_17482063.jpg
牢名主♪

古民家の集落の一つ。その中の高床に陣取って辺りを睥睨してた♪


a0031821_17504293.jpg
わしゃ眠いんヨ♪

散策路の直ぐ傍で・・・散歩の人たちが通り過ぎても
まるで意に介さない風で・・・日向ぼっこしてた子♪

大室公園ではノラ達が十頭以上居付いている様に思えた。
特に餌を貰ってる風でも無いんだけど、
みんなケソケソしておらず、落ち着いたもの。
何か不思議だったワ♪

猫撮り始めちゃった感じで・・・又カテゴリーが増えてしまったか・・・(^-^;

LUMIX GX7MkⅢ
Tokina ATX AF300mm(NIKON用)





by sdknz610 | 2019-02-27 18:00 | | Trackback | Comments(2)
2019年 02月 26日

ツグミが近過ぎたゼ(;'∀')♪

2019.2.23の画。
ヒレンジャクが未だ来ていなくて・・・
んじゃマア、ヒマ潰しに園内を散策するのが良かろうとウロウロ♪
何時ものちょっと小高い古墳の頂上付近で誰か来ないかと待つこと暫し・・・この子が!♪(^-^;
a0031821_11303767.jpg
いや~多寡がツグミなれど、餌を探しながらどんどん近づいて来るんサ♪
600mm相当の超望遠レンズの最短撮影距離が2mなんだけど、
更に寄って来ちゃって焦るわな(;'∀')
ヤバイ!と後退り(笑)
向こうはとっくにこっちを認識してる筈なのに・・・
土遁の術を持ってるので気配を消すのは得意だよ(ウソ・・・)
それにしても余りに足元近くに来たのにはなんだか冷や汗モノだったサ。
こうなればピントはひたすら目に!って事に(^^;


a0031821_11372399.jpg
?どうした?・・・
わしゃ何もせんからの、安心しなよ♪


a0031821_11383730.jpg
ワ~っ! 睨まれた!(;'∀')
嘴が・・・何やら猿田彦風に見えたゼ♪


a0031821_11401638.jpg
濃い茶の瞳だ。虹彩が見えるこのアングル!♪


a0031821_11412588.jpg
まん丸の胴体!♪
この時が一番近かったナ(;'∀')


a0031821_11422234.jpg
スっとポーズしてくれた。普通に全体像を♪
これで4,5m位だったか、トリミングしてるけどね。

鳥は近くで撮るのが最善。とは言え、
追い掛けると逃げるし・・・ジッと待つと、こういうチャンスが訪れるもんだネ♪

ツグミは至る所で目にするこの季節。
大体は殆どカメラを向けることも無くなっていたけど・・・
こうして余りにも近くに来てくれたもんだから
撮らなくちゃ申し訳無しって事で♪

細かい所まで解像してる高精細画像のキモはやっぱり如何にピントが来てるかに掛かってる訳よ。
マニュアルフォーカス!は・・・結果については全て自己責任という事で(;'∀')
歩留まりは気にせず、ドンドン撮るのがよろしいようで♪

★★ヒレンジャク★★
2月26日の午前中現在、未だ来てません(;'∀')





by sdknz610 | 2019-02-26 12:00 | ツグミ | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 25日

埴輪に古代を思う・・・大室公園

大室公園へヒレンジャクを求めて出張るものの気配無く・・・
埴輪と対峙(;'∀')
a0031821_11304093.jpg
埴輪って・・・これまで真面目に撮った事が無くて
今回よくよく見てみれば惹き込まれてしまったか・・・ヤバイぜ(^^;
モノクロでも合いそうな被写体と見て、試してみた。
ウ~ん・・・微妙なアルカイックスマイル?神秘的♪


a0031821_11310612.jpg
大室公園には埴輪が一杯展示というか古墳の周りのそこら中に置かれていて
背景をどうするか?で自分の立ち位置をあれこれ算段して撮るのも面白い!♪


a0031821_11361521.jpg
持って行ったのは600mm相当の超望遠だけだったので・・・
こういうポートレイトを撮るにはチト困ったな(;^_^A
ズームではない単焦点なので自分で前後に動いて画角を見つけなければならず・・・
その不自由さが却って良かったかもね。
手間は掛かるけど、写真を撮る!という基本動作に立ち返った思いだ。

a0031821_11312959.jpg
表情が一体一体みんな違っていてじっくり撮りたいと思うのさ。


a0031821_11320299.jpg
こんなトルソーを撮るのに植え込みがあってもう後ろに下がれないギリギリで、になった。
600mm相当の超望遠ではキツイぜ(;'∀')

a0031821_11323907.jpg
シルエットロマン♪


a0031821_11330063.jpg
背景は見頃をちょっと過ぎつつある紅梅!
大室公園の紅梅、白梅、蝋梅はなかなかの見ものだよ♪
埴輪と絡められるアングルは、でもとてもレアで・・・この画もやっと探した結果だった。


a0031821_11332284.jpg
大室公園の埴輪群! まだまだほんの一部しか見てない、撮ってない(;'∀')
奥が深いゾ!♪

ヒレンジャクが来始めたら埴輪どころではなくなると思うけど
何時も埴輪の事を頭に入れておくべ~かと(^-^;






by sdknz610 | 2019-02-25 13:00 | 埴輪 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 24日

近所の野生・・・コガモ、ヒドリガモ、アオサギを望遠マクロ?♪

散歩の途中、超望遠でドアップ!♪
a0031821_13524878.jpg
土手の直下で朝日を浴びてまったりしてるのをガードレールの隙間から(^-^;
ガードレールから身を乗り出すのはご法度だ。
これだと日本で一番小さなカモには見えないかも♪
コガモの♂だよ。
胸周りの細かいさざ波模様とか、頬周りの細かい毛羽立ち具合とか・・・
微細構造がベタピンでバッチリ♪

近所の遊水池には未だカモさん達が結構居るけど、
でもそろそろ北帰行が始まりそうだよね。
ただ、コガモって秋口に一番のりでやって来て帰るのが一番遅いと言うから未だ未だ楽しめる筈・・・

a0031821_13561138.jpg
ヒドリガモ♂
こっちに気付いて遠ざかるのをちょっと待った!と(^-^;
ヒドリガモをマジで撮るって最近は無いんだけど
マアね、ピント出しの練習という事もあって・・・。
やっとベタピンのが一枚だけあったので・・・
脇の超微細なさざ波模様なんて、モウ目が痛くなりそうな♪
良く解像してるので一安心。
マニュアルフォーカスの威力!ナンテ(笑)

a0031821_14000449.jpg
ついでにこんなのはどうでしょう?
ジッと動かないアオサギ。ハシビロコウ擬きだぜ♪
この目がちょっとコワ!(;'∀')

鳥を撮る時、先ずはピント!一番大事だよ。
特に目にピンが来るべく連写の嵐になる(笑)

近所にも野生が至る所に居るからね・・・カメラ忘れないで散歩に出よう!♪

LUMIX GX7MkⅢ
TokinaATX AF300mmF4(NIKON用)・・・m4/3なので600mm相当になる







by sdknz610 | 2019-02-24 15:00 | カモの仲間 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 23日

近所の野生・・・スズメだらけ!電線止まり♪

近所で野生を撮る!♪
a0031821_16202629.jpg
2019.2.22
朝の散歩の帰りに近くの遊水地に差し掛かった時、
電線に密集して止まってるスズメ達を発見!♪
最近スズメが何だか少なくなってると思っているけど、
居る所には居るもんだ♪
ちょっと安心。

電線止まりで色々調べてみると、こうして群れて団体行動するのは1年生みたいで、
大人になると押しくら饅頭はやらない、といった解説が多いな・・・。
へ~そうなんだ♪

これまで、こういうシ~ンは見た事はあるけど、大体そういう時にカメラ持ってないし(^-^;
こういう画は初めて。
もう一歩近づいたら飛ばれると思い、我慢・・・
600mm相当のレンズで手持ちのマニュアルフォーカスで(;'∀')

★★今日2月23日の追加情報です★★
午前中、前橋市大室公園へ。
レンジャクはどうなの?と様子見・・・
残念ながら未だ来てません(^-^;
宿り木の実は豊作!なんだけど・・・。
今後引き続いてレンジャクで変化があれば、適時様子をお伝えします。








by sdknz610 | 2019-02-23 17:00 | スズメ | Trackback | Comments(2)
2019年 02月 22日

Japanese Pygmy Woodpecker:コゲラの高精細画像

a0031821_17513333.jpg
2019.2.18

オオジュリンを撮っている時、後ろでキツツキのドラミングが聞こえて来た。
多分コゲラだろうな・・・オオジュリンの後はコゲラを!と・・・

ソメイヨシノの大木が並木になってる場所で、時々ドラミングをやってくれるので
それを頼りに何処?何処?と探し回るも・・・なかなか見つけられず・・・
焦り始めた時、パッと幹の向こう側からこっちの明るい枝に飛んで来てくれたんサ♪
やはりコゲラ!だった。
大体は日が当たらない裏側に居て、というのが多いコゲラだと思っているけど、
こんな順光で明るい姿を撮れるチャンスなんてそうそうあるものでは無いので
かなりラッキー!♪

600mm相当で、そっと近くへ・・・距離10mとちょっと位だったか
飛ばれない内にと、連写の嵐だったゼ(;'∀')
スズメ位の大きさしかないチッセー鳥さん・・・
何処まで高精細に撮れるか? 真剣勝負だ(^-^;

学名がDendrocopos Kizukiと言うから・・・キズキ? キツツキ! 和名が入ってるのネ♪

a0031821_17554364.jpg
目元涼やか♪ カワユイな♪
嘴に付着した木屑、羽にも木屑が、ガッチリ木肌を掴んだ足元も、細かい毛羽立ちも
ピントバッチリ!だったな♪
マニュアルフォーカスの威力だゼ~(^_-)-☆・・・ナンテ(;'∀')

a0031821_17591122.jpg
かなりの強風で、あわよくば後頭部の赤ポッチが見えるか?と期待したが
見えず・・・というか、もしか♀だったかもね。
マ、いいや・・・ここまでベタピンでコゲラが撮れて
良かった良かった♪
単純なものよ(笑)

LUMIX GX7MkⅢ
Tokina AT-X AF300mmF4(NIKON用)
m4/3用アダプター使用(600mm相当)
三脚を広げてセットする暇は無く、畳んだまま一脚として使用(^-^;









by sdknz610 | 2019-02-22 18:30 | コゲラ | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 21日

一斉に発進する白鳥達を目の前で撮るのはやはりドキドキだな♪

昨日の夕方には一時雨模様になって朝霧はどうかな?だったがその気配無く、
今朝は多々良沼へ。
しかし男体山も富士山も分厚い雲の下。上空だけは快晴という・・・♪

狙いをハクチョウに切り替えだ♪
目的は群れが一斉に発進するシ~ンを撮っておきたくて・・・

既に皆多々良沼とガバ沼に居て、城沼から飛来するシ~ンは見られず。
今はガバ沼と本沼で合わせて200羽位かな?
盛況だ♪

600m相当で、発進するシ~ンをメインに待機。
程なく次々と三々五々群れが飛び立ち始めた!
結局7時ちょっと前から7時半に掛けて皆ガバ沼へと飛んでしまったんよ。


それでは以下、駄作ではありますが久し振りのハクチョウ発進シ~ンです(;^ω^)
a0031821_15454043.jpg
a0031821_15455344.jpg
a0031821_15460742.jpg
a0031821_15462724.jpg
a0031821_15464013.jpg
a0031821_15465574.jpg
a0031821_15471987.jpg
1/60で追ってみた(^^;

距離が近い!
標準ズームでも十分楽しめるかも。
但し左肩方向には昇ったばかりの朝陽があり強烈な逆光になる。
コーコーと啼き交わしが始まってリーダにくっついて集まり
皆のコーコーの声のリズムが揃い始めると間もなく発進!になる♪
長い助走距離を一斉に群れで発進する様子はワクワクドキドキだ。
ガバ沼ではなかなか難しいシ~ンだけどここ本沼ならではだ。

LUMIX GX7MkⅢ
Tokina 300mmF4
三脚
トリミングあり





by sdknz610 | 2019-02-21 17:00 | ハクチョウ専科 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 20日

大雲海が関東平野に出現・・・わが街も濃霧の底に沈んだ

2019.2.20は霧が出るという予報だった。
夜来の雨が足早に通り過ぎたので、これはチャンス!と金山の頂上へ行かなくっちゃと思っていて、
午前4時に目が覚めてしまった(^^;

my pointへ向かう途中で暗闇から声掛けられてビックリ! 写友が既に現着してたとは♪ 
午前3時には、だったそうな(^^;
イヤ~同じ目論見の人が居るもんだよ♪

家から出る時は既に濃霧に包まれて、視界が効かずだったけど、
金山を上るに連れて霧は無くなって、駐車場から快晴の夜空の下を
スーパムーンの月明かりの下、トボトボと一人旅だった♪

これ程の濃霧というのも久し振りだな。
a0031821_15033247.jpg
05:52
東の空は色づいて来たものの、厚い雲が張り付いていて、これでは筑波山は望めないかな?

霧が下からの街の灯でボ~っと光るのを期待したものの、
どうやら厚過ぎて、イメージしてたのとは違ったワ(^^;

a0031821_15035416.jpg
05:58
ポッカリと浮島が出現♪
あれは・・・そうか!あそこか~・・・普段とまるで違う景観に戸惑う(^^;

a0031821_15041960.jpg
06:25
時は過ぎて、濃霧の様相は千変万化だ。
幾つかの巨神兵も見えたり消えたりで・・・。

a0031821_15044295.jpg
06:40
既に日が昇った時刻を過ぎたが、濃霧は相変わらずの勢いで
揺蕩う大海原は素晴らしい景観♪
何人かの巨神兵が並んでるね・・・

a0031821_15050737.jpg
06:40
天空の出城風の浮島に見える♪
ドローンだとこんな感じになるんだろうか・・・
ここは金山新田神社直下で標高およそ200mと言った所からの画になる。

a0031821_15052826.jpg
06:55
濃霧は又勢いを増し、浮島も見えなくなってしまった。
滝雲が出現♪

a0031821_15061882.jpg
08:46
この時刻になるともう誰も居なくなって・・・
一人居残りで濃霧の行く末を見ておきたく(^^;
やっと地上が見えて来たか・・・
巨神兵が朝の街を行進してるげ(笑)


a0031821_15064052.jpg
08:47
足利市方面。さしもの濃霧もようやく消え始めた。

こんな濃霧って年間何回あるだろうか? マア極稀だよな。
早起きして良かったゼ(^_-)-☆

大自然の営みは奥が深い、得体が知れない奇跡だ・・・ちとオーバ(^^;





by sdknz610 | 2019-02-20 17:00 | 雲海 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 19日

Reed Bunting(オオジュリン大寿林)の舌が見えた!・・・毛羽立ちがクッキリの高精細な画像を求む♪

オオジュリンを見る!撮る!なら葦焼きの前の今が旬って事で♪
a0031821_13495390.jpg
多々良沼の広大な葭原。オオジュリンがかなり居るのは見えるものの
近くで撮るとなると大分場所が限られる。

そんな場所で、600mm相当の望遠単焦点レンズでどうだ!と勝負を挑む(^-^;・・・
イヤイヤそんな、ちょっとオーバじゃね?

この画は偶々(;^ω^)
枯れた葦の葉鞘の皮目を毟って、多分ビワコカタカイガラムシモドキという長過ぎの名前の虫を食べようと
丁度口を開けて舌が見えた所だった(^_-)-☆
結構レアな画になったので・・・。
葦を掴む爪の曲率も結構鋭く♪

こういう鳥を、太陽を背に、将に順光で、更には低ISOで、絞って、撮れるチャンスなので・・・♪
出来るだけ繊細な毛羽立ちの様子を高画質で撮りたいもんだから
マニュアルフォーカスしか効かないので慎重にヘリコイドを微細に動かして・・・
ワンシ~ンで20コマ程消費して、になる(;'∀')
その中からベストなピントの画をチョイスだ。


a0031821_14070890.jpg
この子はオス。かな?
胸の黒っぽい涎掛けじゃなかった、ネクタイの模様から・・・。
ちょっと目が優しい風情なのが〇♪

a0031821_14091490.jpg
キャッチライトが入ってくれた。
静止画とは言え、微妙に表情が変わる。


a0031821_14103342.jpg
背中の模様を超精密画像風に撮るのも一苦労だよ(^^;
レンズの性能が基本だけど、如何ににピントを持って来るか?が勝負って事だけど・・・
歩留まりは良くないワ。
腕次第だな・・・2,30コマ撮ってやっと1枚有るか無しか位なものだから・・・。


a0031821_14142852.jpg
定番ポーズ
♀。らしい・・・。

a0031821_14144950.jpg
ピントさえ来てればみんなカワユイし♪
♀。


a0031821_14153004.jpg
超精密高精細背面ショット!
細かい羽毛の毛羽立ちの風情をジャスピンで♪

オオジュリンは・・・過去にも随分撮ってるけど
やはり旬モノなので撮りたくなるんサ♪

LUMIX GX7MkⅢ
Tokina AF300mmF4
NIKON用をアダプターを介してm4/3に乗っけているのでAFは効かず。
ピントはフルマニュアルになる(^^;
600mm相当。
インナーフォーカス。ヘリコイドの作動は軽過ぎる位で、指一本で調節が可。
三脚に載せている。

葦のジャングルで餌探しのオオジュリンはAFでピントをというのは不可能だと思うな。
マニュアルフォーカスでやるしか無い訳だけど、
その手動でのピント調節がやり易いかどうか?
ヘリコイドを回すのにオイルの粘性が強過ぎるのも困るんよ。
このレンズならOK!だ♪

AF機構を省いたマニュアルフォーカス専用機って無いのかな?(笑)
ボデー単体で1/3位のコスパなら直ぐクリックしちゃうかも♪
レンズもマニュアルフォーカスだけというのを造って欲しいものよ♪

何ブツブツ呟いてるのサ・・・。
昔BORGで散々マニュアルフォーカスで訓練してたから
手動で、というのにアレルギーが無いもんだから・・・。





by sdknz610 | 2019-02-19 17:00 | オオジュリン | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 18日

男体山をバックに白鳥の群れが飛ぶ!・・・という図案♪

a0031821_16575615.jpg
その一
これが今日の本命と言う訳♪

a0031821_16582242.jpg
その二
上の画で少し引いてみた

a0031821_16592187.jpg
その三
男体山を通過するとこんな感じになる

a0031821_17002403.jpg
その四
小群が男体山に差し掛かる。が、この後高度が下がって・・・画にならずだった(^^;
マアでもこういう構図もアリかも

2019.2.18
快晴無風! SCWで雲の様子を見ても今朝はきっと男体山まで抜けてるだろうと
ノコノコと多々良沼へ出かけた。
もちろん富士山もOKだったが
今回は男体山に絞って・・・。

8時着では既にハクチョウ達はガバ沼や多々良沼に飛んで来てしまっていて・・・
8時半から9時に!と思っていた予測は大外れという・・・(´;ω;`)
こうなればポロポロと零れハクチョウが何とか飛んでくれよと
待ち続ける羽目に(^^;

結局9時過ぎにやっとこの一群と直ぐ又二群が来てくれたのは勿怪の幸いだったか♪

マアでもしかし・・・ハクチョウの高度が低く、狙いとはちょっと違う結果になってしまった。
それはね~・・・しょうがないんだけど。

通い続けないとアカン!だよね・・・(^^;

過去、何度も撮っている構図だけど、男体山絡みをしっかりイメージして狙うというのは初めてかも。

何かを撮ろうという時、どういう風なイメージを予め頭の中に描いて現場に臨むか?
これ結構大事な事だと思うけど、現場でイザ!となって撮るものの
いつまで経っても上達しないんサ(笑)
だから写真は止められない?でいいのかな・・・。


by sdknz610 | 2019-02-18 19:00 | ハクチョウ専科 | Trackback | Comments(0)