人気ブログランキング |

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2019年 03月 31日

逆さメジロ・・・寒緋桜はそろそろ葉桜に。これからはソメイヨシノメジロだ。

a0031821_13532899.jpg
逆さメジロを集めてみた。
2019.3.27の画になる。

今日、3月31日様子見に行ってみたが、寒緋桜は葉が出て来て葉桜になりつつあり
メジロはとんと姿を見せず(^^;

これからはソメイヨシノだ。4~5分咲きになっていて、見頃撮り頃だよ!♪
そのレポートは後程にして
今季最後の寒緋桜メジロを以下・・・♪

逆さメジロを特集です(^^;
a0031821_13582655.jpg
こういうの、オートフォーカスではどうだろう?
多分ピンが来そうに無い状況だよね。

こういう時はマニュアルフォーカスでしょ!♪
距離は大体5m位で、600mm相当のレンズなんだけど
一応F8に絞ってはいるけど、被写界深度はとても薄いから
ヘリコイドを微妙に回して調整してるけど、シビアだね~~~(;'∀')
目にピンが欲しいけど、5mmでもズレたらアウト!
距離5000mmで5mmは1/1000だゼ(;^_^A
許容2mmでも1/500位の精度が必要になる訳で、
オマケに相手は敏捷に動いているしで・・・
バルカン砲並みのの秒100コマとは行かないけど
秒10コマ位で連写の嵐でも、歩留まりの悪い事と言ったら・・・(笑)


a0031821_14081006.jpg
寒緋桜は釣り鐘みたいに下向きに咲くから
メジロも大変♪
体をブラ下げて、上向きに蜜を吸うんだけど、それが可愛いのよ。
この画は結構気に入ってるけど、日陰だったのが▼か(;^_^A
兎も角、目にはピンが来てるので・・・。


a0031821_14110538.jpg
日向では色鮮やか!
コントラストがきつくなるので、露出オーバには気を付けよう・・・。


a0031821_14125330.jpg
ブラ下がりから、飛び出すのを狙う(;'∀')
まさか背面飛行はやらないよね・・・
体を捻って飛び出すが脚は未だ逆さ!♪


a0031821_14152262.jpg
上の画から3コマ目の様子。
もう正常姿勢になって、翼全開だ!
電子シャッターでSSが1/3200だけど
ちょっとローリングシャッター歪みの気配が出ているワ(;'∀')

毎年の事ながら、寒緋桜メジロは随分楽しませてもらったな。
感謝♪

これからはソメイヨシノメジロ狙いにしよう!♪

何やら花冷えで・・・ソメイヨシノの開花が若干ゆっくりになってるげ・・・
今日31日の様子だと後2,3日で満開になりそう。

今日も取り敢えず一杯撮ってるけど、又行かなくっちゃ!






by sdknz610 | 2019-03-31 15:00 | メジロ | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 30日

多々良有情・・・春だね~♪

a0031821_09311071.jpg
五月晴れに泳ぐ鯉。又撮ってしまった♪


a0031821_09315870.jpg
単純。明解。この広々感が好き♪


a0031821_09330119.jpg
様々な表情を見せる多々良沼。
曇りの日も捨て難い。
釣り用桟橋は重要なモチーフだ。
超望遠で圧縮してみた。


a0031821_09344588.jpg
残り少なくなった鴨が静かに泳いでいた。
東岸は葦焼きしないので・・・
枯れた葦原も風情あり♪


a0031821_09370397.jpg
大物釣りのメッカ。
超望遠で切り取る。


a0031821_09380080.jpg
18mm相当の魚眼で。
浮島弁財天。赤い社とあの松がランドマーク♪

以下4台は毎回気分次第で変わるけど・・・
①NIKON1 V3
②RICOH GR
③LUMIX GX7MkⅢ
④LUMIX G3 OLY 9mmF8 FISHEYEパンケーキ(何ともチープな組み合わせながらラストの画の様に意外やまともな写り♪)

ここ2,3日の多々良沼。晴れの日、曇りの日。
自転車でグルグル周ってこれぞというアングルを見つけて一旦停止♪
パチパチとスナップしてる・・・。
マアね、限が無いんだけど
四季を通じて撮り溜めるのもアリかと思っているんサ(^^;

そろそろソメイヨシノが満開になりそうで
気になって仕方がない。
近隣では随一の桜並木、桜のトンネルと思っていて・・・
ここを見るので十分楽しめる♪
遠出しなくてもいいと思うべな♪
と、言ってるだけじゃダメじゃん!
行かなくっちゃだけど・・・。





by sdknz610 | 2019-03-30 15:00 | 多々良沼 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 29日

歌舞伎役者?♪・・・カンムリカイツブリ夏羽に出会うなんて!

おぬし、誰やん?
a0031821_13111311.jpg
2019.3.26 10時を廻った時だった。
多々良沼を運動の積りで自転車を漕いでグルグル回って、最後の一周にしようと
北岸を西へ向かっている時、沖に何やら首が長いカワウ?風に見えたシルエットが気になって
一時停止で望遠レンズ向けて確認してみた。
水面反射がきつくて逆光なもんだから、ほぼ真っ黒のシルエットなんよ(泣)
で、能々見たら・・・ワ~オっ!である(^-^;

カンムリカイツブリの、夏羽だ~~~~♪

まさかこの時季にカンムリの夏羽が居たとは! ビックリ!
他にも居るのか?と、見渡して見てもこの子たった一羽だけだったヨ。

冬場のハイシーズンなら多々良沼にはカンムリカイツブリがそれこそワンサと居て・・・
最近はシャッター押さなくなっているけど
夏羽は図鑑でしか見た事なくて・・・イヤイヤなんというラッキ~♪

髭面の強面♪・・・この風貌も極めて印象的♪


a0031821_13220133.jpg
土手のブッシュの隙間から(^-^;

岸沿いにス~っと泳ぐのを、こっちも歩いて追う・・・距離的には30m~50m位だったか・・・
810mm相当でこんな感じ。


a0031821_13240219.jpg
近くにオオバンが数羽居て、ちょっとかぶった(^-^;

この時は、前日には未だ大量に居たヒドリガモの群れが全く見えず、他のカモ類も見えずで・・・
この子だけ、ちょい目立っていた♪

散歩の人達が大勢通り過ぎる土手の道だけど、
あ、でもこの子を見ようと立ち止まる人は誰も居なかったゼ(;'∀')
しつこくレンズを向けてる変なオジサン?になってた・・・(笑)


a0031821_13325670.jpg
一番近づいてくれたチャンス!♪
図鑑写真になっちゃったけど、この風貌は忘れ難きおもひでに・・・なりそう♪


a0031821_13345811.jpg
こっちの方が近かった!♪

冠羽のツンツン!♪
鋭く真っ直ぐな嘴!
虹彩が赤い!の、分かります?♪
目の後ろの赤っぽい飾り羽・・・順光に近ければもっと鮮やかに見える筈。なんだけど・・・
この時は大曇りという・・・ちょっと光が不行き届きだったのは残念(^^;

翌日の27日、探したけど見当たらずだった。
撮れる時に撮る! 鳥狙いの鉄則だヨね!

カンムリカイツブリの夏羽・・・珍しくも何とも無いだろうけど
私には超貴重な・・・♪

マア、でもカンムリカイツブリ自体は、絶滅危惧種になりそうな所もある様で
冬場、多々良沼では多数の姿を見られるのは貴重だ。







by sdknz610 | 2019-03-29 17:00 | カンムリカイツブリ | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 28日

雀の素早さには泣かされる・・・飛び出す姿に挑戦だ(;'∀')

a0031821_14310001.jpg
2019.3.25
長閑な日差しにスズメ達が賑やかに集ってるのを見て
何とか撮ってみようじゃないかと・・・無謀な挑戦(^-^;
パッ飛び姿が目標なんだけどね。

スズメは・・・メジロも同じ様だけど、何しろ敏感で
こっちはブッシュを盾に忍び寄って、そっとレンズを覗かせて・・・
でも大体は気配を悟られて・・・ピントを合わせる間もなくパッと逃げられるんサ(泣)
それでも何度目かの挑戦でやっとこんな姿を(笑)

距離5m位だったか、ほぼ600mm相当。SSは1/3200でどうだ!だった♪
顔がね、良く見えたのは良かった。
翼を振り下ろして、目一杯空気を抱え込んで、上昇の原動力にするって感じだ。


a0031821_14403131.jpg
上の画とは違う状況で。この空気抱え込み姿が結構気に入ってるのよ♪
顔が見え難いのが▼か(^^;


a0031821_14424447.jpg
植栽の刈込みの上に来てくれたんだけど、こういう時は長居せず直ぐ飛ぶので
AFでピントが合うのを待つのももどかしく(^-^;

飛び出しの瞬間、脚の蹴り初めから、以下連続画像となります。

a0031821_14454160.jpg
秒40コマで、これはもう次の瞬間になる。


a0031821_14474758.jpg
翼を上へ持ち上げる半ばの画になる。

a0031821_14490084.jpg
この翼を振り上げた頂点の画。
マアね、鳥だもの・・・この瞬間はやはり見ものだワ♪
スズメのちょっとコワイ感じの・・・真剣な眼差しがイイじゃないか♪

イヤイヤ、何とも・・・この場所では何やかやと数百枚を消費(^-^;
使えるのはほんの数枚といったマア歩留まりの悪い事(泣)

それにしてもスズメってホント難しい相手だよ。

昔、不忍池では手乗りスズメが沢山居たけど、餌遣り禁止になってからは
あれは昔の幻想になったみたいだ。
普通では、何しろちょっとでも寄ると直ぐ逃げるからとても撮るのが難しい相手だ。

そんなスズメだから・・・益々狙いたくなって来た(^-^;

多々良沼には狙いやすい場所が色々ありそうなので研究しておかないと・・・。

NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mmVR
手持ち
トリミングあり







by sdknz610 | 2019-03-28 17:00 | スズメ | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 27日

メジロ寒緋桜は間もなく終わりの気配。撮り急ぎレポート(^^;

a0031821_12150833.jpg
2019.3.26
多々良沼・寒緋桜にメジロを、というシ~ンを撮りたくて
ここのところほぼ毎日通っているんだけど。
寒緋桜の葉が出始めて、濃いピンク色の花に茶褐色が混じり始めている。
ここのメジロもそろそろ終わりかと・・・今の内に一杯撮っておくべ~と(^-^;

NIKON1 V3で、飛び出しの微妙な一瞬を狙う。
SSは1/3200! 毎秒40コマ。手持ち。

枝かぶりがひどく、見通しのいい位置に来てくれるのは稀・・・
こっちが動くしかない訳だ。
三脚に乗っけていると微妙な位置取りがまず難しくて・・・
SSが速いから、手振れを気にせず、手持ちで動き回り、
ジャンジャン撮るのがいいと思うのヨ♪


a0031821_12234617.jpg
何時来ても、難しいな~と気持ちが凹むのを何とか・・・
しっかりせい!と頑張ってしまうのだ(笑)


a0031821_12250943.jpg
これなんぞ・・・相当な傑作!と自画自賛する。しか無いか(^^;


a0031821_12261741.jpg
これもね~・・・こっちに向かって来るところなんぞ
殆ど稀な画だ。と思ってれば世話は無い(^-^;

今日(27日)も行っているが、寒緋桜の葉っぱの勢いが増して、
もう蜜も少なくなって来たのか、メジロの出が今一減って来ているかと。

周囲のソメイヨシノの大木の並木は昨日開花していて
今日は更に花の数が増えている!
この後、爆発的に咲き揃うだろう♪





by sdknz610 | 2019-03-27 15:00 | メジロ | Trackback | Comments(2)
2019年 03月 26日

クイナを見るなら今だ♪

今朝の撮れたて! クイナです♪
a0031821_15150539.jpg
2019.3.26
今クイナが出てくれる湿地へ、今朝も行ってみた。
昨日は昼過ぎで、見れずだったけど
今日は朝の食事中だった様で暫く出っ放しという・・・♪
こんなオープンスペースで、目の前を行ったり来たり、数百枚はアッと言う間だった(^-^;
ここではどうやら繁殖してるのかな?
かなり貴重なポイントだよね。
今は葦が枯れているので見通しはいいのが〇だ。
草が伸びて来たら撮れなくなりそうなので・・・。


a0031821_15200504.jpg
a0031821_15201836.jpg
a0031821_15204223.jpg
a0031821_15205729.jpg
a0031821_15210992.jpg
この種の鳥は皆そうだけど、このカムフラージュ模様はホント枯れた葭原では見辛いんよ(;^ω^)

距離的には10~20m位だろうか、
出来るだけ長いレンズがあれば面白いかな。

今回はNIKON1 V3にmax810mm相当のレンズ。
それでも小さいし、トリミングして構図を整理している。

今朝は曇りのためISOが上がって(泣)だったな。
ただピーカンなんかでは輝度差が大き過ぎて逆に困るんサ。
なかなか難しいのが野鳥撮りの醍醐味かもヨ♪




by sdknz610 | 2019-03-26 16:00 | クイナ | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 25日

東風吹かば・・・多々良沼の空に鯉泳ぐ

a0031821_19284239.jpg
2019.3.25
今日は多々良沼を散歩・・・と、言っても電動アシスト自転車でスイッチ切って、だけどね(^-^;
そしてこんな風景がもう始まっていたんヨ♪

向こうは浮島弁財天だ。
菜の花を撮り入れるのが意外と難物だった(;'∀')

a0031821_19310942.jpg
緩やかな南風に乗って鯉が舞う!♪ 
東風ではなかった(^-^;

a0031821_19312248.jpg
a0031821_19314745.jpg
長閑極まれり(^_-)-☆
イイですね~多々良沼♪




by sdknz610 | 2019-03-25 20:00 | 多々良沼 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 24日

人知れず咲く古墳のカタクリもそろそろ終わりか・・・太田市・天神山古墳

a0031821_15244635.jpg
2019.3.24
太田市・天神山古墳へ今朝も散歩の帰りに寄ってみた。
前回は20日の記事だったが、
花が開いてる株の数はよくよく数えてみたら16株!♪
気が付かなかった花もあった様で、
こうしてみると、年々増えているから安心だ♪
又、来年の春が楽しみだ♪

この子は今日一番の美形だった(^_-)-☆
何時頃が一番の見頃か・・・結構時間調整してるのよ(^-^;
9時から30分位だな・・・。
早過ぎると花弁が開いていないし、10時近くでは丸まってしまうんよ(^^;

自転車でブイブイ走り廻って、大腿の筋肉が張って来たら
近くのファミマのカフェで100円のコーヒー一杯を飲む。
今日はクーポンが当たっていたので80円だったが(笑)・・・
そして持参の今お気に入りの侍もの時代小説を1,2章読んで
イザ! 天神山へって事になる。

さて、今回は15mm相当になる魚眼レンズをつけたLUMIX GX7MkⅢで・・・。
最短撮影距離が12cmという・・・接近戦には強いのだ!
魚眼マクロ風になったな♪


a0031821_15401960.jpg
a0031821_15403361.jpg
a0031821_15404542.jpg
a0031821_15405783.jpg
a0031821_15410800.jpg
a0031821_15412186.jpg
固まって咲いていた。
3人姉妹と名付けた小群だったが、何ともう一人居た!
4人姉妹(笑)

a0031821_15424658.jpg
入山?する前の天神山古墳。
太陽を背に西向きで撮っている。
マアね、物凄い快晴!♪ ちょっと風が強くなって来たんだけど・・・。

これで今年の天神山カタクリも終焉間近か・・・
3月10日に葉っぱが出始めたのを確認しているが、
その後2週間でピークを過ぎつつある。
後は・・・秋田・西木町のカタクリ大絨毯だけど、
今年も行く!と思うヨ♪





by sdknz610 | 2019-03-24 18:00 | カタクリ | Trackback | Comments(2)
2019年 03月 23日

渡良瀬遊水地スペクタクル・・・朝霧及びダイヤモンド筑波山(2)

静謐
a0031821_14163968.jpg
2019.3.20
05:51
間もなく日の出という時刻。
風は無い。鳥の声も無し。他に誰も居ない。
朝霧だけが音も無く、薄っすらと纏わり着く・・・。
三脚が結露してびっしょりと濡れて来た。
巨大なロボット象に見紛うウォッチングタワー越しの筑波山のシルエットが何とも美しい瞬間だ♪


サンライズダイヤモンド筑波山
a0031821_14250413.jpg
05:52
待ってたぜ!♪
おはようサン!

前回18日の失敗に懲りて、リベンジなるか? なったか?(;^_^A
霧に咽ぶ筑波山からチョコんと顔を出してくれたサンライズダイヤモンド筑波山だ(^_-)-☆

この朝は、前回より南へ移動したポイントからになった。
とは言え、事前にロケハンしてなかったので、
葭原に迷い込んで、LEDライトを頼りに見た事も無い湿原の中の暗い道をウロウロ(^-^;
行倒れたら誰も助けに来てくれそうもない変な場所でキョロキョロと(笑)

本当は更に南へ200m位の位置が良かった筈だが、筑波山を見通せる場所が無くて・・・
最終的にココ!と決めたんだけど・・・。
葦焼きのお陰で筑波山の見えは随分良くなってはいたものの
葭原の湿原という場所は何しろ高さが足りなくて、燃え残った葦に邪魔されて・・・
土手の上からというのとは随分違って難しい事になったのは誤算(´;ω;`)
脚立と足の長い三脚をエッチラ運んでという訳にも行かず・・・。

240mm相当で、若干のトリミングだ。
太陽と周りの風景との明るさの違いが大きくて、
写真にとっては天敵みたいな状況をどうクリアするか?
永遠の課題だな(;'∀')


朝霧乱舞
a0031821_14293894.jpg
06:00
既にここまで高度を上げた太陽
普通に撮るとこんな感じで・・・
朝霧を強調してみたく、もうちょっとコントラストを上げたいが、
これ以上は画像の乱れが拡大して・・・。
一方モノクロでは情報が少な過ぎて、雰囲気が出ず・・・カラーのままにした。


a0031821_14432609.jpg
06:08
葭原の奥まった湿原からメイン道路にようやく戻って、
ボチボチと歩きながら・・・北方に薄っすらと霧を通して男体山が見えて来たのに気付いて
丁度風に乗って盛り上がった朝霧を絡めて、どうだ!♪


a0031821_14475912.jpg
06:12
朝霧はアッと言う間に様相が大変化
渡良瀬ゴルフ場には杉(メタセコイヤ?)の巨木があって、お気に入りなんだけど、
男体山と朝霧でサンドイッチしてみた(笑)

今回少しまともにサンライズダイヤモンド筑波山を攻めてみたんだけど
未々だな(;'∀')
今秋に又チャレンジしてみよう!
my pointでは9月27日の前後の3日間程になる。お天気次第だけどね。

マ、でも、兎に角、渡良瀬遊水地の朝霧、ケアラシは狙い目なのは間違い無いゼ♪
毎日通うのがいいと思うけど・・・
片道40kmだからな~・・・
真冬と違って今は日の出が6時前に進んでて午前3時起きになっちゃうし・・・。

今日は23日か・・・又行きたくなった♪





by sdknz610 | 2019-03-23 17:00 | サンライズダイヤモンド | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 22日

渡良瀬遊水地スペクタクル・・・朝霧及びダイヤモンド筑波山(1)

a0031821_11485667.jpg
2019.3.18
今朝はサンライズダイヤモンド筑波山現象の日!という事で
朝5時過ぎ現着だった。
先日3月16日の渡良瀬遊水地の葦焼きには来れなくて・・・
その後のスッキリした葭原越しの筑波山狙いだ♪

午前5時15分の画。既にかなり明るくなった東の空は、微妙な色づきを見せ、
手前、大沼から盛大にケアラシが沸き上がるという絶好のチャンス!
筑波山のシルエットが気持ちがいい!♪


a0031821_11562509.jpg
05:18
手前、水溜まりを入れてみた。
葦焼きで手前の葦も無くなっているのかな?だったけれど、
どうやら燃え残りの面積はかなり広く、ここも殆どが残ってる様な状態だ。
やはりあの日の前日の雷雨のせいで湿っていたのかな?


a0031821_11593630.jpg
05:42
日の出は間もなくだ。
ケアラシが一層高く舞い上がり・・・と、いう事は風がね、殆ど無いという
何とも素晴らしい事に♪
傾いだ東屋と筑波山・・・このアングルはお気に入りなんヨ♪


a0031821_12022728.jpg
そして・・・
05:58だった。
ア~・・・ピークを外して太陽が(;'∀')
もうちょい土手の北側・・・そうね300m位移動してないといけなかったか(´;ω;`)


a0031821_12045101.jpg
06:07
ダイヤモンド現象はあっという間に終わり、もうこんなに高度を上げた太陽。
大沼に映ったのを空かさず(;'∀')
遊水池全体に朝霧が纏わり着き、まるで雪が積もったみたい(ちょい大げさ♪)

a0031821_12065495.jpg
06:14
土手の東の法面にはナノハナが咲き誇り・・・
超逆光なんだけど勇気を出して
東屋、ケアラシ、筑波山を♪


a0031821_12090215.jpg
06:14
少しだけアングルを変えて・・・
ケアラシが逆光で輝く絶景だ(笑)

さてさて・・・サンライズダイヤモンド筑波山を一年も前からあれこれ算段して
勇躍乗り込んだものの
結果は・・・
概ね失敗だったナ(;^_^A

なかなかの難物だ。反省点多く、次リベンジを密かに誓う(笑)

ここは、でも、ダイヤモンド現象はさて置いても
朝霧、ケアラシという絶好のターゲットがあるから
筑波山を絡めるアングルは探せば無限にありそう♪
葦が焼かれて、見通しが良くなってる筈というのも皮算用に入れないとネ。

渡良瀬遊水地は・・・奥が深い!
足元に気を付けてより深奥部を探検しておかないとアカンか♪






by sdknz610 | 2019-03-22 13:00 | サンライズダイヤモンド | Trackback | Comments(0)