人気ブログランキング |

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧


2019年 05月 31日

オオヤマレンゲの美しさよ!やはりお山の女帝と言った風情の高貴なものだ♪

a0031821_16302595.jpg
オオヤマレンゲ・・・ご存じだろうか?・・・
この花見ずして・・・春は終わらない(^^;

今年も何度も赤城自然園へ行って、小さな蕾の状態から見て来たが
2019.5.25・・・ようやく満開の女王、女帝に謁見を許された・・・かな?(^_-)-☆

a0031821_16335270.jpg
幸い雲一つない、そよ風という絶好の日和で・・・
緑の中に真っ白なお衣装の女王様♪
雄蕊、雌蕊に何とかピントをと・・・

a0031821_16361835.jpg
この木、遠目では巨大なお椀を伏せた様な枝張り。
高木という事では無く、背は低い。5mあるか無い位。

花は?と傍に寄って・・・良く見ないとこれがなかなか見つからない(^^;
イエ、分かってしまえばあそこにも、こっちにもと・・・
直径では10m~15m程がありそうな枝張りなので
グルっと回って確認する事になる。

花着きは殆ど南側、日当たりのいい方に集中してる感じだ。
葉っぱが大きくて、隠れてる花も多い。
未だ蕾というのも数えると全部で20あったかどうか?位だ。
木の大きさにしては花の数は思ったより少ないかもね。
マ、一輪でもあればそれでもいいけど(^^;

a0031821_16424595.jpg
長大な枝ぶりで・・・先端は地面にまで届いている・・・。
こんな風に膝位の高さの花もありだ。

a0031821_16442317.jpg
間もなく開花しそうな蕾! 結構大きいんよ♪
一月前だと、ほんの小指より小さな・・・だったけど。


a0031821_16454600.jpg
モクレン科! マグノリアの女王か♪
この看板、見辛い場所(^^;
先ず花に気づかないと・・・傍を歩いても素通りの危険アリ(^^;
自分も何年か前、偶然見つけて・・・以来大ファンになってしまったのサ(笑)
今は、目隠ししても真っ直ぐこの木にたどり着けるけどね♪(嘘じゃね?)





by sdknz610 | 2019-05-31 17:00 | オオヤマレンゲ | Trackback | Comments(2)
2019年 05月 30日

クリンソウにマルハナバチが来た!♪

クリンソウにマルハナバチ!
と、なると初めてって事に♪
a0031821_09494636.jpg
2019.5.25 赤城自然園
せせらぎの脇でイイ感じに咲いてるクリンソウを撮っていたら
何時の間にかブーンという微かな羽音が聞こえ
ワ~オ! 何という・・・(^^;
マルハナバチが蜜吸いに来てくれたんサ(^_-)-☆
どうやらこの子
トラマルハナバチだな♪

トラマルとなると
過去、2005.11.15の記事が最初で
以来結構沢山撮っているんだけど
まさかクリンソウと一緒に撮れるなんて・・・ラッキ~!♪

a0031821_09544694.jpg
花粉を一杯脚にくっつけてるワ♪

チョンチョンと移動しながら素早い動き!
アッという間の出来事だった(^^;

又舞い戻って来るかもと暫く待ってみたが・・・
すっかり音沙汰無くなって・・・撤収(^^;

赤城自然園・・・何が起きるか? 予断を許さず
これからは特に昆虫達がざわめく季節なので
望遠側が300mm以上のレンズが必携かもね(^^;
マクロレンズで大接近も出来ればいいけど。
ワイドから超望遠までとなると・・・
バッグに入り切らなくなりそう(泣)





by sdknz610 | 2019-05-30 12:00 | クリンソウ | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 29日

クリンソウを背景ボケ、前ボケで撮ってみよう!

a0031821_08434907.jpg
先ずは250mmから350mmの望遠ズームで
前後をボカシてクリンソウを浮き立たせてみる。

この画は背景にせせらぎの流れを入れ、SSを1/100で流れをブラしてみたもの。
もっと長秒では流れがボ~っと滑らかになり勝ちだが、これは微妙に滲む様な印象になった。
微風でクリンソウが揺れるのを風が息をついて止まるのを待つ(;'∀')


a0031821_08502989.jpg
350mm相当での画。
元々この位の望遠では背景のボケは盛大になるが、
複雑な岩場を縫って流れるせせらぎとクリンソウとの距離が数m離れているのも奏功してる。


a0031821_08535736.jpg
思い切って手前に紫のクリンソウを大ボケに配し、
その向こうにピンク色のクリンソウを。
大体が、手前ボケは煩く感じる事が多いので、
深絞りは止めてF6.3で。


ここからNOCTICRON 42.5mm F1.2での画像を
a0031821_08595121.jpg
マア兎に角・・・盛大にボケる♪
と、言うか何しろ被写界深度の薄いことと言ったら・・・エライこっちゃよ(^^;
開放F1.2! モンスター(^_-)-☆


a0031821_09025273.jpg
a0031821_09030993.jpg
こうなると背景に光の光芒をどう取り入れるか?は、重大問題(^^;
光芒になりそうな光るものを探すって事なんだけど・・・。

ほんの1,2cmの移動で様相が一変するので・・・
三脚に乗っけてると難しい事になる・・・ので、手持ち一本鎗って事で(笑)

日差しが未だ弱い内だったのは幸いだった。
最低ISOでも、開放F1.2ではSSが1/1000以上になるから手ブレの心配はほぼ無し♪
もっと明るくなると1/4000とか1/8000でも露出オーバになるので
NDフィルターが必須になるんだけどね。

こんな時、液晶モニターがチルトするというのは有難いよね♪
バリアングルでももちろん〇だけど。

LUMIX GX7 MkⅢのEVF自体チルトするのもイイネ!♪
周りが明るくて背面液晶モニターが見辛い時、EVFなら何とか、だから♪

開放F1.2で何でも撮る訳でもなく、普通に絞って使えばいいんだけど、
マア今回はこういう花撮りでF1.2だとどうなるのか?を試してみた、という事で(笑)

LUMIX LEICA NOCTICRON 42.5mm F1.2というモンスターレンズ。
開放から解像力が驚異!で・・・
写真はレンズで決まる!というのを実感出来る逸品なんサ♪

只普段持ち歩けるか?となると、やはりちょっと重い!というのが・・・ね(^^;





by sdknz610 | 2019-05-29 11:00 | クリンソウ | Trackback | Comments(2)
2019年 05月 28日

クリンソウが見頃になって来た赤城自然園・・・ボケを活用しよう!♪

a0031821_10152275.jpg
シロバナは少ない。貴重♪
まんまシロバナクリンソウだけを撮っても・・・ピンと来ない訳で・・・
何か一工夫しないと(^^;

手前に普通のアカバナクリンソウを置いて、その隙間にシロバナを配して
アカバナで囲む様な構図とし、盛大にボカしてみた。

中望遠ズームで200mm相当付近、絞りはF6.3とし、多少被写界深度を稼ぐ。
まあでも開放でF5.6のレンズだけど。

アカバナも、シロバナも風に揺れるので、狙ったポジションに来るのを待ってというのはしんどい(^^;
バリバリの連写で撮っておいて、あとでチョイスとなる。

2019.5.25 赤城自然園





by sdknz610 | 2019-05-28 12:00 | クリンソウ | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 27日

オオスカシバ(大透羽)と遭遇! 今季初撮りだ♪

a0031821_09592807.jpg
オオスカシバを今季初撮りだ(^_-)-☆

2019.5.27
早朝からイオンの周りを自転車をぶっ飛ばして(嘘♪)
朝の散歩と称しているが
何時も途中で、スイカズラの群落があるので、様子見している。
何か昆虫たちが蜜吸いに来てるかな?なんだけど
今朝は120mm相当のマクロレンズで武装(^-^;

昆虫を接近戦で、と思っているんだけど、
ブ~ンとやって来たのがこの子、オオスカシバだったんサ(^_-)-☆

ピントはひたすら目!って事で連写の嵐(笑)
流石に高性能マクロレンズだ!
やっぱりデジカメは・・・箱ではなく、レンズだよね♪
腕・・・ではないよな(^^;

オオスカシバ! イイね! そだね~~~♪

a0031821_10065258.jpg
オオスカシバ・・・毎年・・・これまでも随分沢山撮ってはいるものの
やっぱり出会えるのは大事件!(^^;♪
出来るだけ早く報告したいんだよね(笑)

a0031821_10070327.jpg
長い花柄の奥深くに蜜を隠し、
長い吸蜜管を持つ昆虫にだけの褒美を準備してる
スイカズラの思惑にピッタリなのがホウジャク系・・・
普通の蝶でもなかなかこの深さでは蜜にありつけないのを
長大なホースを持つホウジャクなら何とかだ。
もう体中花粉にまみれてしまうけど、スイカズラの思う壺なんサ♪

ここのスイカズラは既にピークを過ぎて、花も残り僅かになってた(^^;

これからオオスカシバ、ホシホウジャク、ヒメクロホウジャク等のハイシーズンになるけど、
どうなるか?・・・アベリアが咲き出せば賑やかになると思うけど、
出来るだけ毎朝、観察を怠らず・・・(^^;

赤城自然園のクリンソウを続けようと思っていたんだけど、
オオスカシバに割って入られた(^^;

今朝の撮れたてでした。




by sdknz610 | 2019-05-27 11:00 | オオスカシバ | Trackback | Comments(2)
2019年 05月 26日

榛名湖の朝点描

a0031821_10141975.jpg
榛名富士を映す湖面に釣り人を配し、緑葉、雲をコラボする。
2019.5.23 朝、8時を廻っていた。

a0031821_10164122.jpg
緑に溶け込む様に釣り人が静かに獲物を待っていた

a0031821_10182497.jpg
湖面に大きな掛け声が響く
大型のカッターが練習航海で目の前を過ぎて行く
みんな笑顔♪

a0031821_10200368.jpg
9時を廻った。コーヒー飲みたいな・・・
ホテル・レストラン オーベルジュ「セゾン・ド・はるな」にやって来たら
もうやってました♪
早速コーヒー飲みながら・・・榛名湖の景観を楽しむ。
榛名湖の北のどん詰まりだけど、夏の水中花火大会の絶景ポイントに違いないゾ♪

時々出掛ける榛名湖・・・特に何があるって事でもないけど、
朝一、自転車でゆっくり回るっていいものだわ♪
車少なし、殆ど人が居ないし・・・
でも今回は何処かの中学校の早朝散歩に遭遇
行き交う大勢さんの元気な挨拶に反応して、こっちも元気を貰ったんサ♪

イイネ! 榛名湖♪







by sdknz610 | 2019-05-26 13:00 | 榛名湖 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 25日

ポッカリと榛名富士♪ 絶景!榛名湖早春賦

a0031821_20545649.jpg
絶景! 榛名山
榛名湖の水鏡

魚眼レンズ。上辺、左右に周りの木の葉を配置、額縁効果を(^^;

2019.5.23 午前8時過ぎ、殆ど無風の快晴!♪

LUMIX G3
7artisans 7.5mm/f2.8 Fish-eye
ISO160 F7.1 1/1600
ノートリミング




by sdknz610 | 2019-05-25 13:00 | 榛名湖 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 24日

緑の静寂・・・榛名湖の朝

a0031821_12100797.jpg
2019.5.23
朝8時過ぎ、ヤマツツジの長峰公園から榛名湖畔に移動。
快晴、無風♪ 
水鏡に榛名連山の映り込みは・・・
天上の楽園ここにあり!って・・・思うべな(^_-)-☆

久し振りの榛名湖だった。
自転車を降ろし、ゆっくりとアングルを探しながら湖畔を廻り始めたが
でも、この時刻、人出は殆ど無い静寂が支配する湖畔だった。
こんな天国を独り占めも悪く無いナ♪
何処かでコーヒーでも飲みたいと思いながら・・・
朝っぱらからやってる店あるかな?(^-^;

OLY E-M10
M.ZUIKO DIGITAL 9-18mm
9mm(18mm相当)で
ISO200
F7.1
1/1000
手持ち
ノートリミング




by sdknz610 | 2019-05-24 13:00 | 榛名湖 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 23日

伊香保早春賦・・・長峰公園のヤマツツジの紅に染まって来た(^-^♪

a0031821_16283026.jpg
2019.5.23(木)

長峰公園のヤマツツジが満開!との情報が・・・。
渋川市のHPをウォッチングしていたんだけど、22日の大雨の後の快晴!
ヤマツツジはどうなってるか?焦って今朝行って見たんサ。

ア、でも6時現着というのは・・・流石に早過ぎだったな(#^.^#)
車は北関東道、関越道、伊香保市街地・・・メチャ空き空きで
前後に車が居ない状態という(笑)・・・もち法定速度厳守だからね♪

榛名湖へ行く道の、伊香保温泉街からは直ぐだ。
#7カーブを過ぎたら注意!
駐車場への入り口はガードレールの切れ目からになるけど、
標識が無く、ウッカリ見過ごす危険あり(^-^;
道路から直ぐの駐車場は狭くて、数台しか・・・。
なので・・・早出に越した事無いんだけど、今朝は~10時頃まで、他に1台だけだった(笑)

素晴らしい快晴の朝! ヤマツツジの紅の輝きがネ!♪

a0031821_16390184.jpg
駐車場の展望台から。
伊香保の温泉街越しに赤城連峰!


a0031821_16402238.jpg
広大な公園内はアップダウンがかなりあって歩き甲斐が(^-^;

昨夜来の雨で大分花びらが落花していて・・・勿体なや(^-^;
マアでも、ピークをちょっと過ぎた位で、見頃だったよ♪


a0031821_16424740.jpg


a0031821_16444617.jpg
幸い今朝のお日様燦々のお陰で、青空、周りの新緑と・・・素晴らしい景観を満喫♪
他に誰が居る訳でも無く・・・又もや一人旅状態だったんサ(笑)

知る人ぞ知る長峰公園。ヤマツツジの名所なのであります♪

ここはこの時季何となく頭の隅にあるんだけど、
毎年来ている訳でも無いんよ・・・2016.5.13以来の二回目(^-^;

ここはね~・・・この後、榛名湖周遊という手もあるから・・・飽きない訳よ♪
ここだけで帰るのはチト勿体無いかな・・・。

追:
本日のニュース!

富士フイルム、1億画素の中判ミラーレス「GFX100」正式発表

だって(^-^;
120万円超らしい・・・。

デジカメもとうとうここまで来たのか・・・カンケーネーけど(笑)






by sdknz610 | 2019-05-23 18:00 | ヤマツツジ | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 22日

ラショウモンカズラ(羅生門葛)って・・・何かスゴイ(;'∀')♪

a0031821_13524771.jpg
羅生門葛(ラショウモンカズラ)

2019.5.12 赤城自然園
ほんの2,3カ所にちょこちょこっとあるだけで、ウッカリ見過ごす危険(;'∀')

a0031821_15034564.jpg
横向き、揃ってる♪
シルエットとしては、?ちょっとジギタリスみたいな、という印象も。

a0031821_15050968.jpg
オッと! 何か居る?・・・
ナナフシの子供? みたいな(^-^;
こういう事も起きるので、マクロレンズもバッグに入れておくべきや?・・・

a0031821_15064479.jpg
周りの草に紛れる雰囲気だけど・・・

それにしても・・・羅生門・・・こういう命名をするなんて
その想像力と言うか、創造力・・・天才?だろうか♪

シソ科
ラショウモンカズラ属

ネットで調べてみれば、由来は
平安の頃に渡辺綱(わたなべのつな)が京都の羅生門で鬼女を退治した時
切り落とされた腕の形?・・・という事らしい。






by sdknz610 | 2019-05-22 17:00 | 花追い人 | Trackback | Comments(0)