人気ブログランキング |

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2019年 05月 20日

クマガイソウ(熊谷草)の開花に間に合った(;^_^A

a0031821_16543307.jpg
2019.5.12 
赤城自然園へ行った時のエピソード(^-^;

ちょっともう旬が外れてしまったけど、来年の参考にでもしようかと・・・
イエ、この日一番の目的がこのクマガイソウだったのよ。
実は5月2日に行った時は未だ蕾で開花してなかったもんだから・・・
あれから10日も経ってしまい、もしかもうピークを過ぎているかもと焦ってたんだけど、
ア~~~間に合ったゼ(^_-)-☆
赤城自然園のスタッフブログにもこのクマガイソウの事は出てないんだもん・・・。

ここには4株程あって、その内の一本だけ咲いてくれていて、奇跡的なんサ(^-^;
散策路と仕切るロープからは近くて、腕伸ばしで大写しが出来るのが〇♪
赤城自然園広しといえども、クマガイソウはこれのみ!

気付かずに通り過ぎるハイカーも居るんだよね。気が付けばクマガイソウ咲いてますよ!と声掛けするんだけど・・・。

a0031821_16115056.jpg
クマガイソウ(熊谷草:学名がCypripedium japonicum)
ジャポニカ!だぜ♪
ラン科アツモリソウ属の多年草。
そっくりのアツモリソウは未見だ(;'∀') 葉っぱが違っていて一目で分かるらしい♪


a0031821_16161995.jpg
腕を伸ばしてほぼ真上から撮れる!♪
この扇を広げた様な筋入りの葉っぱ、覚えておこう(^-^;


a0031821_16173539.jpg
将に大自然の驚異! この形の不思議さよ♪
これが見たくてネ。
クマガイソウが群れを為して咲く群生地が各地にあるげ、だけど・・・
たった一本のも貴重でいいもんだ♪

又来年!頼むぜ♪






by sdknz610 | 2019-05-20 18:00 | クマガイソウ | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 19日

天神平アラカルト・・・ショウジョウバカマもキレイだった♪

a0031821_18344708.jpg
a0031821_18350083.jpg
谷川岳を背景にショウジョウバカマを撮りたい!♪
毎年の事ながら・・・絶対的に重要なテーマで(;^_^A
ここはカタクリ群生地で、同居してるのよ。


a0031821_18365440.jpg
オッと!群馬ちゃんとすれ違う♪

白毛門・朝日岳・笠ケ岳の三山の存在感は谷川岳に匹敵だよな・・・。


a0031821_18384275.jpg
あれが谷川岳だね! お父さん♪

天神峠リフト。雪の壁越しに谷川岳が間近に見えて来る。

a0031821_18411101.jpg
天神平ビューテラス越しにゴンドラが入って来る。
天神平頂上駅。
このゴンドラは両腕懸垂型なので、横風に強いとか・・・。
この日は殆ど無風で、揺れなかったけどね♪
ここでもやっぱり白毛門朝日岳笠ケ岳が。

2019.5.10は稀に見る好天に恵まれた事をお天道様に感謝!♪

カタクリ、ショウジョウバカマに会えて良かった~~~(^_-)-☆

又来年きっと来るから!







by sdknz610 | 2019-05-19 19:00 | 谷川岳 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 18日

前人未到の雪原を征く!・・・天神平・高倉山ゲレンデ♪

a0031821_21080846.jpg
谷川岳ロープウェイ。天神平駅を降りて表に出て・・・
高倉山ゲレンデを望む。

サングラスは必携!です。雪目防止を。

a0031821_21101594.jpg
雪が無くなってる8合目付近の斜面まで、
前人未到のゲレンデへ!♪
幸い、未だ誰も来ていないのだ(笑)

ザクザクの未だ分厚い残雪を踏み締めて慎重に登り始める。
機械で雪面が均されていて、ゲレンデにハイウェイが出来ていた!
こういうのは今年が初めてかと。
ただ、ここを直登はチトきつくて・・・結局ジグザグに未踏の雪原を征く事に(;^ω^)


a0031821_21164987.jpg
カタクリを撮った後、下り始める。
左に谷川岳、右に白毛門・朝日岳・笠ケ岳の三山を望む。
11時ちょっと前だったが、未だ他に誰もこっちには登って来ていなかったワ♪

a0031821_21223042.jpg
谷川岳トマノ耳を。巨大な雪庇が・・・(^^;
左に肩の小屋。屋根にソーラパネルが乗っかっている。去年は無かった、と思う。
肩の小屋の直ぐ右に登山の人が一人・・・。
この時まで途中にも他に登山客は見当たらず・・・
この快晴の谷川岳だったけど、もったいないナ~♪

a0031821_21264459.jpg
天神峠リフト。下るところ。
この全貌は絶景ナリ♪

15mm相当の魚眼レンズで。
左、白毛門・朝日岳・笠ケ岳・・・右、高倉山ゲレンデの半分ほどが望める。
快晴だからね(^_-)-☆

a0031821_21295876.jpg
右から白毛門、中央に朝日岳、左に笠ケ岳の三山をアップで!


a0031821_21313813.jpg
天神リフトを下りながら雪の回廊越しに
高倉山ゲレンデを。
あの雪が無くなってる所にカタクリの群生があるんヨ♪

あそこだけ雪解けが早く、カタクリがそれを待って直ぐに咲き出す訳だ。
何か不思議なのさ。
大体が、カタクリって種を運ぶのはアリンコだよね・・・
それがあそこだけに限られるって・・・大自然の不思議(^^;
誰かが種を持ち込んで何十年も経って、なのか?・・・マ、考えても埒は明かんけど(;^_^A

2019.5.10の話。
もう旬が過ぎちゃってるけど(;'∀')





by sdknz610 | 2019-05-18 22:00 | 谷川岳 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 17日

山は遠くに在りて思うもの・・・谷川岳へのアプローチ?♪

a0031821_20125758.jpg
谷川岳! トマノ耳、オキノ耳を遠望す。
今が旬の残雪が眩しいゾ♪

2019.5.10

好天に恵まれた場合、谷川岳を望む絶景ポイントは関越道下り線の「赤城高原SA」に決まり!と思っていて・・・

この日は高倉山のカタクリを目指したが、途中チラチラ見える谷川岳を見ながら
どう撮るか?ワクワク♪
イヤイヤ、考え事しない方がいいと思うよ! ちゃんと前見て安全運転を!(^^;

トップは350mm相当で二つ耳を狙ったもの。

良く晴れた朝だったけど、この時季から地上の靄がどうしても出るし・・・
望遠撮影もきついものになる。
赤城高原SAからだと、二つ耳へは、直線距離で28kmだ。(地理院地図で計測)

引いて撮ると・・・
a0031821_20253358.jpg
こんな感じに(^-^;

更に・・・
a0031821_20261286.jpg
パッと見、これが肉眼での印象に近いかと・・・
良く晴れてる♪
雲一つ無い♪
谷川岳遠望の絶景だ!♪
これからあの山を目指すのだ!♪
イエ、天神平までなんだけど(^-^;





by sdknz610 | 2019-05-17 21:00 | 谷川岳 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 16日

春山を愛でる

a0031821_20355365.jpg
残雪の谷川岳
快晴無風の2019.5.10だった

構図は…安定感第一(^-^;
二つ耳を中央に三角形で構成(^-^;
左下の人物二人をキーポイントに♪
雪面のシロトビはご法度(^-^;
青空のボリュームはオーバにならない様切り詰める
順光なので影による立体感は削がれるが
春の日差しを全身に浴びた谷川岳は絶景なり(^_-)-☆って事で♪





by sdknz610 | 2019-05-16 21:00 | 谷川岳 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 15日

絶景!天空のカタクリ♪・・・天神平・雪解けの高倉山ゲレンデに春が訪れた

a0031821_14201159.jpg
2019.5.10
高倉山ゲレンデの雪解けを待ってカタクリが一斉に花開き・・・
天空の楽園に♪
なってる筈と、ロープウェイ運行開始の8時ちょっと前に下の駅に。
幸い快晴!という絶好のコンディションに恵まれた。

ロープウェイ頂上駅から未だ分厚い残雪に覆われた高倉山ゲレンデを
ザクザクの雪に足を取られながら、途中ショウジョウバカマを撮りながらカタクリの楽園へ。

そして・・・シロバナカタクリをやっと見つけた!♪
今年は・・・僅か2株だけだったナ。

谷川岳二つ耳を背景に、何とか・・・

a0031821_14421151.jpg
a0031821_14423434.jpg
a0031821_14431100.jpg
この群生が一番映えていた。

毎年の事ながらここのカタクリは何とか、どうしても、見たくてネ♪
それにしてもこの好天なんだけど、午前中ずっとここに居て、でも誰も来なくて
一人で撮り放題だった。あ~この絶景なのに・・・もったいないワ♪





by sdknz610 | 2019-05-15 16:00 | カタクリ | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 14日

ヒスイカズラ翡翠葛群馬フラワーパークおまけのツツジも

a0031821_09282058.jpg

大自然の驚異!
この色、このシルエット、神秘、感動♪

新宿御苑、栃木花センター、そして群馬フラワーパーク
ヒスイカズラを見てみよう!♪

a0031821_09303403.jpg
a0031821_09304827.jpg
a0031821_09305967.jpg
a0031821_09311111.jpg
a0031821_09312101.jpg
毎年の事ながら、ヒスイカズラを見ずして春は終わらない!(;^_^Aってネ♪

ヒスイカズラを初めて見たのは随分昔の話で
2006.3.24(記事は3.26の)新宿御苑だった。
この時の感動は今でも思い出すナ♪
このエメラルドグリーンと言うか、透き通る不思議なブルーのせいだ!
マメ科だよね♪ それも何か不思議だった。

2019.5.8 群馬フラワーパーク
何しろこの日入園一番乗りになっちゃって・・・
園内何処へ行っても人に会わずの一人旅状態が午前中続いたんサ♪
好き放題、撮り放題(笑)

ちょい足し(^-^;
群馬フラワーパークは隠れた躑躅の名所!♪
a0031821_15554175.jpg
赤城の地蔵岳も間近に見えまする♪







by sdknz610 | 2019-05-14 13:00 | 花追い人 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 13日

オキナグサの銀髪輝く!群馬フラワーパーク

a0031821_17440055.jpg
2019.5.8 群馬フラワーパークに居た。
目的はこのオキナグサだ!
この銀髪を見たくて、お天気の動きを見ながら、未だ間に合うか?と
不安を抱えてやっと出掛けてみたんだけど・・・
この朝、9時開園前に現着。駐車場には他の車が居ない!(^^;
本日休園ではない筈なんだけど・・・
そして・・・入園一番乗りって事に(笑)
こんな事初めてだった♪

真っ直ぐ、オキナグサがある筈のロックガーデンへ向かう。
他に人が居る訳無し!♪ 何しろ一番乗りだったからな。

オキナグサの果穂が朝陽に輝いていて・・・ホっ!♪

a0031821_17514245.jpg
この状態から次は銀髪が広がって白髪三千丈状態になるんだけど・・・

a0031821_17531689.jpg
モフモフの銀髪♪
風が吹いて、この一本一本が風に乗って遠くまで飛んで行く訳だ。
その為、繊毛がビッシリになるんだね。

a0031821_17561770.jpg
視点を変えて、ボケの中の銀髪を。

a0031821_17572057.jpg
モノクロで輝く銀髪を。


a0031821_17575361.jpg
青空に聳える!♪

a0031821_17582361.jpg
モフモフ♪

かなりの数の株が散在してるが、みんな揃って白髪三千丈とは行かず
進み具合はバラバラだった(^-^;
もうみんな果穂が飛んでしまって、というのも沢山。
見頃が何時? これが難しいんだわ。
群馬フラワーパークのHPにもオキナグサの状態は載らないしな・・・
マア、来年の参考にしようかと。

オキナグサの花を見るには10日程は早めないといけないか・・・。
後はお天気次第。




by sdknz610 | 2019-05-13 19:00 | 花追い人 | Trackback | Comments(2)
2019年 05月 13日

花よりクマバチ(4)・・・大混雑の足利フラワーパークで縄張りを守るクマちゃん!♪

a0031821_09550519.jpg
? 何コレ?!
イエ、ちゃんとブンブン丸居ますよ(^-^;

ラッシュ時並みの大混雑でぶつからない様に歩くのも困難な程の足利フラワーパーク(^^;
そんな中で、何やらブンブン飛び回って、きゃ~!とか、ヤダ~とか嫌われるブンブン丸、クマちゃん
なんだけど
全然めげずに、人なんか無視無視♪
相変わらず他の蜂や蝶なんぞが来ようものなら
ブ~ン!とスクランブルで追い掛けて行くんだけど♪

そんな様子を200mm程のズームで追い掛けて・・・
何とかピントも来て、という画像があるかどうか? 
大量の画像の中から宝石のようなのを発掘して、という始末に(笑)

a0031821_10031175.jpg
a0031821_10032867.jpg
a0031821_10034202.jpg
a0031821_10035427.jpg
やっぱりこっち向いてくれた方がイイな♪

a0031821_10044070.jpg
マアね、お尻もカワユイけど♪

望遠系だと、遠目で、になるので背景が良くボケるのよ。
魚眼のような短焦点とはその辺りが大きく違う写りになる。
どう撮りたいのか?そこんところが一番重要なんだけど、
彼我の距離によって使うレンズが違って来るからね。
ご参考になれば、ですが。

いやはや、そんなこんなで
クマ五郎!じゃあなかった、ブンブン丸! じゃあなかった・・・
クマバチにすっかり嵌ってしまい・・・
この日の足利フラワーパークで、他にも花等随分撮ってみたものの
クマバチには勝てず・・・
延々続けてしまった(;'∀')

そろそろ通常のペースに戻しますので以後懲りずに又の訪問をお待ちします<m(__)m>





by sdknz610 | 2019-05-13 11:00 | 蜂の仲間 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 12日

花よりクマバチ(3)・・・出来るだけ正面顔をと思うけど・・・

a0031821_16442610.jpg
クマバチを撮ってみると、やっぱり正面顔を撮りたい!と思うようになる。
オスだと顔の真ん中、目の間に三角形の鼻と言うか、白いオムスビがあるし・・・♪
それと折角の足利フラワーパークの藤が真っ盛りな訳で
背景に紫の藤の花をボカしても、何でもいいから持って来たいんだよね(^^;

100~300mm位のズームで狙うけど、
魚眼レンズでの大接近撮影より、これの方が数段難しくなる(;^_^A(泣)

両眼視でクマちゃんの動きを見て、EVFに捉えて、ある程度動きを予測しながら、
ピントはマニュアルフォーカスだし・・・
相当なストレスになるので、余りお勧めは出来ないか・・・♪


a0031821_16561408.jpg
a0031821_16563854.jpg
ほぼ真正面!♪ 
視線がバチバチ?と、火花は・・・飛ばないか(^^;
ピントが来てるか?で先ず選別するが、歩留まりから言うと、
恐るべし・・・1/1000位と言ってもいいかも。
笑うしか無いワ(^^;
それとやっぱり背景は藤でなとね・・・(泣)

a0031821_16593945.jpg
これは魚眼レンズで。
周辺の情景を入れたいので、ブンブン丸には端へ寄ってもらった♪

a0031821_17023395.jpg
これも・・・背景はやっぱり藤!って事で。

a0031821_17031133.jpg
藤をバックに♪

以上、今回は顔が見える画を集めてみたもの。

藤と熊蜂・・・永遠のテーマ♪





by sdknz610 | 2019-05-12 18:00 | 蜂の仲間 | Trackback | Comments(0)