『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2019年 02月 17日

ミソサザイに会えるなんて(^_-)-☆

ミソサザイ出た!♪
a0031821_16361684.jpg
a0031821_16362885.jpg
a0031821_16363617.jpg
まさか?! まさか♪(;^_^A
ふと目の端に何かが動いた!と思って見てみたら
ワ~オっ! ミソサザイ!

今朝はふと思いついて三毳山へ・・・
ジョウビタキでもいいから又撮ってみようかと(^^;

ジョウビタキの♀は相変わらず良く出てくれたけど、
他にはシロハラが、だったんサ。
まあそこまでは想定内なんだけど、

まさかネ~・・・ミソサザイに会えるとは!
想定外もいいところヨ♪
うれしい誤算ってあるもんだな・・・ナンテ。

この場所では2014年に初めて撮っているが、遠く記憶の彼方だった。
下に細い渓流があるから、ここで繁殖しているんだろうけどね・・・。
昔、戦場ヶ原で初めて出会った時はアノ鈴の音の美声が印象的だったけど、
今回は啼かず、音無の忍者風で♪
動きが素早くて、ブッシュの陰から出て来ないので暗いのが困った(´;ω;`)
まともに撮るのは超難関だ(^^;

日本ではキクイタダキと並ぶ最小の鳥だから是非撮りたいんだけど、
そう簡単では無い事を思い知らされた(泣)
次、又チャンスがあれば・・・と思うけど・・・。

2019.2.17(日)
午前10時頃に数回出てくれた。

NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mmVR(max810mm相当)








# by sdknz610 | 2019-02-17 17:00 | ミソサザイ | Trackback | Comments(1)
2019年 02月 16日

コガモ発進!

a0031821_21093333.jpg
2019.2.16
いいお天気だったけど、何やかやと午前中は撮りに行けずで
午後から直ぐ傍の遊水地へNIKO1 V3を持って鳥狙い(;'∀')

前日カワセミが来てるのを見ていたのであわよくばと思っていたが
何何まるっきりカワセミの気配は無く
コガモやらオカヨシガモをちょこっと撮っただけに終わった(泣)

あ~でも、コガモのね、、、飛び出しは何とか撮れたのでホっ!
これまでコガモ絡みの記事は100件近くあるんだけど
水中からの発進姿というのはどうやら初めて撮った様な始末で・・・
記念に一枚を♪

只遠くてネ・・・目一杯810mm相当で、だった(^^;
日本で見られるカモの仲間の中でも一番小柄なコガモ・・・
綺麗なエメラルドグリーンに輝く翼鏡が見ものだよ♪
動きは素早くて、この発進はカワセミと似てるゼ♪
1/2500で。
秒40コマなのでこのシーンの前に5枚ほど写っているけど割愛(^^;

今季コガモの数が少ないのが気に掛かる。他のカモも少ないな・・・。
只、期初からオカヨシガモは数組ずっと定着していて、何時もの年とちょっと違うんだけど・・・。

コガモは何時も一番乗りの渡り鳥。10月半ばには来ちゃったりするんヨ。
そして北に帰るのは一番遅いんサ。桜が終わっても未だ残っていたりするからね。
だからユーラシア大陸の極北地方に帰ってからの子育ての期間は短いのかな。





# by sdknz610 | 2019-02-16 22:00 | カモの仲間 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 15日

白鳥の湖ならぬ尾長鴨達の楽園!♪・・・ガバ沼

a0031821_14334558.jpg
オナガガモ達に占領されるガバ沼!
大きなハクチョウもここでは小さくなってる? ナンテ♪

a0031821_14354643.jpg
密集 混雑 大騒ぎ 我勝ち(;'∀')

a0031821_14365160.jpg
翼で叩かれそうな・・・肩越しに飛ぶんサ(笑)

a0031821_14380291.jpg
遥かシベリア辺りから緯度的には渡りの南限のガバ沼に毎年来てくれる。
やはりこうして安定的に食糧があるというのは絶対的に有利なんだと思う。

a0031821_14413464.jpg
ラッシュアワー♪
密集! 大混雑! 犇めき合う・・・。
ここガバ沼はハクチョウ以外ほぼ100%オナガガモしか居ない。
不思議と言えば不思議なんだけど、ここは猛禽の狩場でもあるし・・・
食物連鎖から見れば弱い鴨なんだろうか、圧倒的な数が密集する事で子孫を残す工夫かもしれないな。






# by sdknz610 | 2019-02-15 15:15 | カモの仲間 | Trackback | Comments(0)