『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2018年 12月 16日

ハクチョウ大群飛来&着水シ~ンのスペクタクル♪・・・多々良沼「鳥」ニュース(2018.12.15分)

a0031821_11373069.jpg
2018.12.15 午前10時を廻った。今朝も快晴、冷えた朝。
東方にハクチョウの大群が現れた!
遥か遠方だけど、見つけるとウレシイ!んだよね♪
来た~っ! ワクワクする瞬間だ。
時々コ~コ~と啼き交わす声が聞こえ、どんどん近づいて来る。多々良沼には降りずに、ここガバ沼へ直行だな♪
このところ、ガバ沼に飛来するのが午前11時過ぎという日が続いていたから
ちょっと早めだぞ。
撮ってる時は何羽?と数える暇は無い。画像で確認。18羽だった。
一家族、ではなく親戚一同か?他のグループと一緒?だろうね。
この後、次々と他の群れもガバ沼目指してやって来たんよ♪

a0031821_11455509.jpg
近づくと群れがバラけて分散するので、どの群れを狙うか迷うんさ(^^;
逆光なのでプラス補正が欠かせない。
光りの状況、背景の状況によってプラス0.3~プラス2.0位まで、
補正ダイヤルを回しての連写って事に(;^ω^)


a0031821_11505299.jpg
大空一杯に広がって迫って来る!
ズームアウトして・・・とは言え、これで350mm相当だ。


a0031821_11525186.jpg
最早大きな群れ全体を捉えるのは難しくなって・・・
600mm相当で目ぼしい小グループを狙う事に。
ガバ沼目指してどんどん高度を下げるが羽ばたきは殆ど無しだ。
翼を広げ、滑空して来る! 一機の重量が10kg程のグライダーだ♪

a0031821_12134795.jpg
ガバ沼の東岸に広がる葭原越しにいよいよ着水!準備OK?♪
強めの赤城颪が吹いていて、みんなこっち向き(西向き)で来てくれるのが◎だ♪
風向きによっては正面というのが難しくなるからね。

a0031821_12151111.jpg
逆光で翼が透けて、シブキも光る!♪
色々なタイミングで着水間際の態勢が一画面で。


a0031821_12172949.jpg
異なるグループが次々と着水して来る!
あっちコッチと忙しいんサ(;^_^A


a0031821_12184757.jpg
これなんか結構お気に入りの画♪


a0031821_12192959.jpg
少し遅れて来た子がいた。
ソロスケーティングスワン♪


a0031821_12203884.jpg
着水し終わると一旦みんなが集まるんだよ♪
お互い無事を確認し合ってる?みたいだ。
この時点数えてみたが、で50羽だった。隠れて見えない子がいるかもしれないのでプラスになるかもしれないけど、
今シーズン、やっとここまで、随分増えたワ♪

あ~でもこの後事件が勃発!ナンテ・・・

LUMIX GX7 MkⅢ LUMIX G VARIO 100-300mm F4.0-5.6 手持ち
SS=1/1300、ISO=オートを基本で。






# by sdknz610 | 2018-12-16 13:15 | ハクチョウ専科 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 15日

多々良沼「鳥」ニュース(2018.12.13分)・・・さ~行くよ~っ! みんな遅れないでね。ハ~イ♪

a0031821_21144055.jpg
2018.12.13 14時過ぎ
LUMIX G7 Tokina 300mm F4 1/1000 F5.6 ISO500 600mm相当

幼鳥が5羽の子沢山オオハクチョウ一家♪
朝から待って、やっとこの時刻になって首の上下が始まり、行くな・・・と、
その瞬間を待つ。
そして・・・発進!♪・・・
離水の始まりだ! 600mmでは全員が入らず・・・もう一羽の幼鳥が画面外に。
バタバタと水を蹴り、加速するのを必死で追い掛けた(^^;
その中の一コマです。みんな一生懸命なのよ♪
ギャラリーはオナガガモ♪ 大型の鳥の発進シーンは大迫力だけど、みんな見てネ~か?(笑)

ハクチョウのこんなシ~ンは、ガバ沼で巨大レンズを構えてる写真家の皆さんは撮っていない事が多いみたい♪
みなさん、オオタカの出待ちオンリーみたい・・・。

こっちは、何でも撮っちゃおう!というのが流儀なので・・・逃せないチャンス!♪
って事で。

それにしてもこの一家(だけじゃないけど)、良くぞ遠く極北の地から遥々無事ここガバ沼まで来てくれたよね~
緯度的には米子の水鳥公園とほぼ同じで、ハクチョウの渡りの南限といった所だ。
温暖化が進むと、ここまで渡って来なくなるやも知れず・・・撮れる内に撮っておきたいのよ。

この親二羽と幼鳥五羽は、何時も一緒に行動していて、見る度に家族の絆の強さを目の当たりにする。
やがて来る春の北帰行も無事にと祈るばかりだ。







# by sdknz610 | 2018-12-15 12:00 | ハクチョウ専科 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 14日

街中スナップ・・・構図の研究(;'∀')・・・足利市内

a0031821_16060918.jpg
2018.12.8 足利市内で所属フォトクラブの撮影会に参加
構図について・・・考えて撮る事を意識(^-^;

渡良瀬川の川岸で語らうペア。
穏やかな冬日の中で静かな雰囲気をと思ったが、難しいな~
橋脚をど真ん中に、ペアを右下角に6分割を意識
田中橋の赤い橋桁がちょっと重すぎの感あり
目線がペアと橋桁を行ったり来たりで落ち着かず・・・
モノクロで、の方が良かったかも・・・。

冬タンポポ
a0031821_16082759.jpg
土手にタンポポの種の毬があったので
真逆光だったが、右下へ斜めにという導線を意識してシルエットの配置を決めた。
これだけだと冬という季語が無い画かも?
難しいな(^^;



a0031821_16154337.jpg
中橋夕景
明るい内にロケハンしておいて、日が落ちて暗くなったので真下に行ってみた。
覆い被さる黒いマスと影で構成。
対岸の街の灯にピントと露出を合わせる。
明るい内にも撮っているが、雰囲気はこっちの方が好きだ。
橋の下の構造物が色々写り込むと賑やかな画になり、煩雑な印象になる。
これは黒潰れのシルエットの量が大きく、シンプルに、力強い印象になった。


a0031821_16230996.jpg
緑色の電飾灯が少し覗くアングルで。
斜め感を入れて不安定な印象を加味してみた。


a0031821_16254184.jpg
僅かに残るブルーの空と雲。
橋下から上流方向を望む。
上部に橋桁を被せて空を削いでみた。
上と下の黒いシルエットでスクリーン風を狙ったが・・・。


a0031821_16290432.jpg
中橋の電飾がキレイ♪
なんだけど・・・ただ撮っても、だから何?って事になるコマばっかりで・・・困った(^^;
こういうのって・・・難しいナ(^^;

写真にも季語みたいな・・・季節感が必要と思うものの・・・
具現化するのは難しい(泣)

街中スナップで足利市内をウロウロしたが、画になりそうなポイントが一杯ある街だよ。
奥が深いゼ。
又次の機会があると思うので、色々挑戦してみたい。







# by sdknz610 | 2018-12-14 12:00 | スナップ | Trackback | Comments(0)