『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2019年 02月 11日

白鳥達の富士山絡みの飛び方も低かったり高かったりで色々と

日本で唯一白鳥が富士山の頂上を翳めて飛んでくれる絶景ポイントと思ってる多々良沼♪
こんな場所他にある? 無いよね・・・
a0031821_14174388.jpg
ウ~ん・・・ちょっと低いか?(^-^;


a0031821_14183020.jpg
ワ~っ!♪ 高いワ(;'∀')
慌てて縦位置にして・・・だったけど

何波にも分かれて次々と飛来する白鳥の群れ
真っ直ぐガバ沼を目指すグループは頭上高い所を通過するので大体は下の画の様な感じになる。
一方一旦多々良沼の浮島弁財天の南を目指して高度を下げて来る群れは
富士山に対して低過ぎる航跡となる事が多く、
丁度いいというケースは昨日の記事の画の様な感じで、非常に稀な事に(^^;
暫し諦めずに・・・練習にもなるので、どんどん撮るしかないんだけどね。

間もなく北帰行が始まるのでその前に出来るだけ通ってみたいものよ。






# by sdknz610 | 2019-02-11 15:00 | 富士山 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 10日

夢か幻か・・・霊峰富士を翳めて飛ぶ白鳥の群れを撮る!♪

a0031821_14003681.jpg
富士山を擦過する白鳥の群翔

2019.2.10
久し振りに訪れた多々良沼。
ハクチョウの群れが富士山を翳めて飛ぶ姿を!夢見て、行かなくっちゃと何時も思ってるんだけど、
なかなかおいそれとは行けないもんだから・・・

しかしマア今朝はスムーズに多々良沼へ足が向いて
早朝、でもないか・・・7時過ぎ何時ものポイントに。

館林方面へ東進中、富士山がクッキリ見えたのでエラッキ~!!!と・・・
その前に男体山が見えれば、白鳥絡みで撮ろうかというのも選択肢だったが、
今朝の男体山方面は雲に覆われていて
これはダメって事で、やっぱり富士山!に切り替えだった。

さてこの画だけど、富士山に白鳥を絡める絶妙!最高!のタイミングになったゼ(^_-)-☆
過去何回か撮っているけど、これまでの中でもサイコーかも♪

白鳥の飛ぶ高度と言い、群れ夫々の翼の開き具合も、富士山の頂上を擦過する位置も・・・
オマケに夜来の雪で浮島弁財天の屋根も薄っすらと・・・

こんな全てが揃うなんて・・・殆ど稀な、あり得ない、稀有なチャンスだった!
と、今更ながら思い返して見ているんヨ♪
もう笑うしかないナ・・・ナンテ♪

NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mmVR
F7.1 1/1000 ISO160 0EV WBオート 240mm相当 
手持ち
トリミングあり

ここからの富士山はスッキリ抜けて見える日自体年間では稀(;'∀')
この真冬の時季でも10回通って1回なんて感じだね・・・。
そこへハクチョウの群れが館林・城沼から飛んで来るのが大体8時半~9時といったところ。
もしか飛んで来たとして、富士山との高度差がどうだろうか?
丁度いい所に来てくれ~だけど、マア思った様にはならないんサ・・・
だから通うしか無いんだけどね(泣)

今日はホント偶にしか来れないのに、大当たりだったとは(^_-)-☆

宝籤買おうかしら?ナンテ・・・。






# by sdknz610 | 2019-02-10 15:00 | 富士山 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 08日

朝霧が晴れて白樺純林帯に朝陽が射し込んで来た

a0031821_11211874.jpg
このところ出歩く事が少なくなり、
過去画像をあれこれ振り返っては次どうしよう?等と・・・
今年の今後の撮影計画を算段する事が多くなってる(;'∀')

今年のカレンダーには去年の行動も振り返って既にかなり日程が埋まっているが
今日の画は去年10月22日の野反湖の朝の様子を撮ったもの。
前夜からほぼ徹夜して迎えた朝、ものすごい大雲海に恵まれて幸せな時を過ごしたのを思い出す♪

未だ消え残る朝霧と丁度八間山越しに真っ赤な朝陽が白樺純林帯を照らし始めた一瞬を捉えたもの。
画面構成を見直してトリミングの練習をやってみた(^^;

この時は他に誰も居なかったという奇跡的な朝で、
放射冷却のせいか霜がビッシリという猛烈に寒い朝だったのを思い出す。

今年も野反湖へは秋だけでなく何回か行ってみようと、今からワクワクしてるんだけど(笑)

ところで今更なんだけど・・・
絶景!とは言うものの英語では何と言うのか? フト思い付いて調べてみたんよ♪
何ともヒマ!じゃねーの(笑)

stunning views
spectacular views
amazing views
breathtaking views
spectacular scenery
breathtaking scenery

結構色んな言い回しがあるみたい・・・
自分としては下から二番目が分かり易い・・・かな?♪
マアでも日本語の「絶景」! いいネ♪






# by sdknz610 | 2019-02-08 12:00 | 野反湖 | Trackback | Comments(0)