人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2022年 06月 20日

モリアオガエルの卵塊が間近に観察出来る。

モリアオガエルの卵塊が間近に観察出来る。_a0031821_17261264.jpg
2022.6.19 赤城自然園「みずすましの池」に着いた。
此処での目当ては、モリアオガエルの繁殖の為の卵塊を木間に見つける事!
それがね、容易に見つけられます♪

この画は、池の向こう側に見えるのを撮ったもの。近づけず、取り敢えずこんな風に目に入る様子を。
85mm相当で。
? 何処に?(^^;・・・画面中央丸で囲った所なんだけど・・・遠目にはこんな風にしか見えません(;''∀'')

モリアオガエルの卵塊が間近に観察出来る。_a0031821_17353093.jpg
で、これは800mm相当にズームインしてみたもの。
白い卵塊が、成程こういう感じで木に生み付けられている訳か・・・。


モリアオガエルの卵塊が間近に観察出来る。_a0031821_17373303.jpg
他にもあるかな?と探してみれば・・・ありますね~あちこちに♪
見つけ次第、望遠で撮ってます。
これは500mmで。

モリアオガエルの卵塊が間近に観察出来る。_a0031821_17390810.jpg
1200mmで超望遠マクロ!♪ 手持ちですよ!
蠅が一匹取りついてましたが、ハエの細い脚なんぞしっかり解像していて・・・
NIKON P950の描写力が半端無いのが良く分かります♪

モリアオガエルの卵塊が間近に観察出来る。_a0031821_17415484.jpg
これもぱっと見小さくて、50mmですが、何処にあるのか?

モリアオガエルの卵塊が間近に観察出来る。_a0031821_17442069.jpg
85mmにズームイン!

モリアオガエルの卵塊が間近に観察出来る。_a0031821_17450128.jpg
更に300mmで!

モリアオガエルの卵塊が間近に観察出来る。_a0031821_17453713.jpg
500mmで!

モリアオガエルの卵塊を見るのは、毎年のルーチンになってる。
今年も何とか間に合ったか♪

NIKON P950の高倍率ズームはこういう場合には極めて有効と再確認だったな♪
レンズ交換式一眼カメラで大望遠レンズを運ぶ体力が無いので・・・
大助かりなのだ♪
描写力だって・・・超望遠でも鮮鋭に写し撮る力がスゴイ!な♪










# by sdknz610 | 2022-06-20 18:15 | モリアオガエル | Trackback | Comments(0)
2022年 06月 19日

ギンリョウソウって・・・幻の幽霊草って感じだった(^^;

ギンリョウソウって・・・幻の幽霊草って感じだった(^^;_a0031821_16184114.jpg
2022.6.19 赤城自然園
HPでギンリョウソウが出てると言ってたので
今日の晴れ間を狙って、行ってみた。

ありましたね~♪ 道標#6から20歩位の所。ロープから2m位の葉の陰にひっそりと。

初めて見る。不思議な花?だな~~~~(◎_◎;)
葉緑素の無い神秘の植物だよね。
感動!でした~~~♪

銀竜草 ツツジ科ギンリョウソウ属の多年草。別名ユウレイタケ。

wikiの説明を見てもどうやって生育して行くのか? 何とも複雑怪奇で・・・まあ兎に角こんな植物があるなんて、進化の驚異という感じだ。


ギンリョウソウって・・・幻の幽霊草って感じだった(^^;_a0031821_17165654.jpg

ギンリョウソウって・・・幻の幽霊草って感じだった(^^;_a0031821_17171735.jpg

ギンリョウソウって・・・幻の幽霊草って感じだった(^^;_a0031821_17173925.jpg
近づけないので、120mm相当のマクロレンズと、
200mm、500mm相当の超望遠マクロで。






# by sdknz610 | 2022-06-19 18:00 | ギンリョウソウ | Trackback | Comments(2)
2022年 06月 15日

赤城山レンゲツツジの白樺牧場と覚満渕アラカルト

赤城山レンゲツツジの白樺牧場と覚満渕アラカルト_a0031821_17014667.jpg
鳥居峠から覚満渕を望む定番スポット
緑が濃くなって、この時季もいいと思うのサ♪
スマホ SHARP X4-SH 25mm相当


赤城山レンゲツツジの白樺牧場と覚満渕アラカルト_a0031821_17045565.jpg
覚満渕と大沼を120mm相当のマクロレンズで。


赤城山レンゲツツジの白樺牧場と覚満渕アラカルト_a0031821_17060105.jpg
覚満渕のレンゲツツジは未だ蕾が多くて・・・後一週間後位が一番良くなる感じ(^^;
同上、120mmで。


赤城山レンゲツツジの白樺牧場と覚満渕アラカルト_a0031821_17072037.jpg
覚満渕をちょこっと散策。
定番のアングルだね(^^;
NIKON P950の220mm相当で。


赤城山レンゲツツジの白樺牧場と覚満渕アラカルト_a0031821_17094210.jpg
覚満渕のズミはほぼ全て落花した後だった(^^;
僅かに咲き残った花を120mm相当のマクロレンズで。


赤城山レンゲツツジの白樺牧場と覚満渕アラカルト_a0031821_17110643.jpg
ベニサラサドウダンツツジ
新坂平のビジターセンターにはこの木があって何時も撮らせてもらうんだけど、
ぼちぼち終わりだったな。


赤城山レンゲツツジの白樺牧場と覚満渕アラカルト_a0031821_17132749.jpg
このブロンズ像の背景のベニサラサドウダンツツジは殆ど落花していた(^^;


赤城山レンゲツツジの白樺牧場と覚満渕アラカルト_a0031821_17143280.jpg
白樺牧場にはヒツジが5頭いて、人気の被写体なのさ♪
そんなに長いレンズは要らないけど、これは80mm相当で。
ヒツジ達はこういう坂でも活発に動き回って草を食む。
四輪駆動だもんね♪


赤城山レンゲツツジの白樺牧場と覚満渕アラカルト_a0031821_17170619.jpg
200mmで。
近くに来るチャンスがあるので、目が離せないな。


赤城山レンゲツツジの白樺牧場と覚満渕アラカルト_a0031821_17180139.jpg
白樺牧場のレンゲツツジの遠望を
P950の125mmで。


赤城山レンゲツツジの白樺牧場と覚満渕アラカルト_a0031821_17193970.jpg
白樺牧場の西方に鈴ケ岳があるが、その北麓の斜面に広がるレンゲツツジを遠望する。
P950の200mmで。

今年もレンゲツツジの絶景を楽しむ事が出来て、ホッとしてる。

この日は、この後大沼一周サイクリング(^^;
ちょっとキツメの坂があるけど、e-BIKEなので問題無し♪
5.5kmだったから、多々良沼一周とほぼ同じだな♪






# by sdknz610 | 2022-06-15 17:45 | レンゲツツジ | Trackback | Comments(0)