『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2018年 12月 04日

F4ファントムの轟音に驚愕!・・・2018年「百里基地航空祭」(1)

a0031821_11350521.jpg
2018.12.2 09:09 NIKON1 V3 1NIKKOR70-300mm(189-810mm相当)
1/2000 +0.3EV F5.6 ISO450 400mm相当

2018.12.2(日)
茨城県百里基地(茨城空港)へバスツアーで行って来た。
「平成30年度百里基地航空祭」の見学。
目的は・・・F4ファントムの聖地という事もあり、その雄姿をカメラに収めたい!って事で♪

航空祭というのは大昔、入間基地のを見に行ったのが最初で最後だったけど(^^;
今回我が街発のバスツアーがあるのを知り、かなり以前に予約! 催行決定も早かったな。
一人なのでバス席は2席を専有。こういうツアーはイイな♪

滑走路脇のエプロンはどうせ人で埋まるだろうし、早く行けないバスツアーでは最前列でというのは多分不可能とみて
長めのレンズで上空を飛翔する戦闘機を狙うのに特化!(^^;

案の定・・・十重二十重に人垣が出来ていて、滑走路を見るのは殆ど不可能状態だった(泣)
マ、しょうがないね(諦めも早いんサ♪)
どうやら人出は7万人とか、10万人とか諸説。
広大なエプロンが人で埋まり、竹下通りどころでは無い混み様に♪
オシッコするのにも延々長蛇・・・40分待ったのは異常と言えば異常な世界(^^;

後はもうひたすら超望遠を手持ちでバリバリの連写だったが、F4ファントムのゴーゴーたる音波には負けるワ♪

さて、先ずご紹介したのは、ファントム2機が並んで目の前を時速800km近い速度でぶっ飛んで来るのを・・・
並走するファントム! カッコイイっ!♪

**************************************
ここからアラカルトで2機編隊模様を・・・
a0031821_11573464.jpg
もの凄く速い! んだけど・・・ファインダーから消えない様に必死で追い掛ける(^^;
秒10コマで。秒20コマで、とも思ったが時間的にアッと言う間に終わってブラックアウトになるので・・・止めて・・。
秒10コマでも4秒しか続かないけど、何とか追えるので(^^;
こういうの、鳥を追い掛けるのには少しは経験があるので楽勝では無いものの(笑)
だって目標がデカイからね♪ 近くに来ると画面からはみ出す位になっちゃうから
コンティニュアスAFでも最後までピンが来るんヨ♪
このあたり、チッセー鳥とは随分ちがって楽!♪


a0031821_12232732.jpg
オジロワシペイントの白と黒のランデブー♪
何回かチャンスがあるのは◎・・・何とか撮れたナ♪


a0031821_12245276.jpg
この塗装は航空自衛隊の標準的な迷彩かな。


a0031821_12260726.jpg
微妙に位置が違うので…敢えて載せてます。

a0031821_12281650.jpg

a0031821_12283398.jpg
低いところをブッ飛ぶんですよ(^^;
手前、人の頭越しになる。滑走路は見る事が出来ません(泣)


a0031821_12302668.jpg
何度も繰り返し目の前を擦過する♪
何度でもいいからドンドン来てくれーっ!ですよ。
毎年見に来るというオジサンと話す機会があったけど、
去年は航空祭無かったそうで・・・
今回ファントムがこんなに繰り返し飛んでくれるのは今まで無かったって言ってました。
ラッキ~♪


a0031821_12333208.jpg
遥か滑走路の端から進入して来る2機を狙うが(810mm相当)
陽炎でモヤモヤだ(^^;


a0031821_12350777.jpg
並走して目の前を擦過した直後、右と左に分かれて急上昇に移る。
左の機はアフターバーナーに点火したな。
ものすごいファントム特有の轟音が響き渡る!
この轟音に嵌ったゼ♪


a0031821_12374312.jpg
分かれた2機が空港周辺を大きく旋回するのを
一画面に入れたくて・・・何とか(;'∀')

百里基地航空祭・・・初めてだったが、気に入った♪
又来年バスツアーに参加しようと思う。

今回はロケハンだった。
何が、どう起きるのか? 撮影ポジションは何処がいいのか?
三脚、一脚禁止の手持ちオンリーで。
カメラの設定は?等等含めて・・・マア色々参考になったかと。

もしか、来年はF35が来るかもネ♪
期待。

目の前をブッ飛ぶ戦闘機の迫力。
姿もカッコいいけど、ジェットエンジンから排出される轟音の凄まじさには参ったゼ♪
この音に嵌って、と先程のオジサンが言ってたヨ・・・この人写真撮らないんサ。
見て、聞いてるだけ。でも、分かるナ♪

カメラ二台でとうとう4600コマ撮ってた(^-^;
その中から・・・明日も続けます。






# by sdknz610 | 2018-12-04 13:00 | 航空機 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 03日

多々良沼「鳥」ニュース(2018.12.01分)・・・ハクチョウ飛来・着水・飛沫

a0031821_13582697.jpg
2018.12.01 
07:30過ぎだった。
多々良沼からガバ沼に飛来するハクチョウ!
葭原越しに低空で侵入して来るのに気付いて、イザ!
こういう瞬間はドキドキだよな(^^;

オオハクチョウ一家の4羽。960mm相当ではその内3羽しか入らず(^^;
間もなく着水・・・。

a0031821_14022638.jpg
少し低速の1/125で一羽を追う(^^;
大きな鰭足で水面を滑走! 飛沫の様子を撮りたくて・・・。
これで一応他が動いていても、目だけは点で止まってる画を選択してます・・・。


a0031821_14043475.jpg
水面を滑る! 鰭足・橇足♪
これで更に季節が進むとガバ沼が一面氷に覆われる朝が来るんだけど、
そうなると氷面滑走は一段とシャッターチャンスに♪

鳥・ハクチョウ・翼・滑走・・・シャッターチャンスのオンパレードだね♪

BLANCA 80 EDT+LUMIX G7





# by sdknz610 | 2018-12-03 15:00 | ハクチョウ専科 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 02日

多々良沼「鳥」ニュース(2018.11.30分)・・・チュウヒ出た!(ガバ沼)

a0031821_19241910.jpg
2018.11.30 12:30を廻った時。

この日、ガバ沼に居た。
ハクチョウの様子見だったが、他にも余り大きな動きは無く、ちょっとヒマだった(笑)

しかし、油断大敵・・・ヨシ原から何かが飛び出した!
トビ?じゃね~な・・・何だ?
チュウヒでした(^-^;
チュウヒ:宙飛
学名:Circus spilonotus
英名:Eastern marsh harrier(ハリアーだって♪)

日本には冬鳥としてユーラシア大陸北部から越冬のため渡って来るそうな。

しかし日本でも一部で繁殖してるらしい。
これについては秋田県大潟村で多数のチュウヒが繁殖してる、
というのがNHK「ダーウィンが来た」で放映されたのを見た記憶がある。

それは兎も角、チュウヒは初撮りだ♪

葭原を低く飛びながら獲物を探す、という事らしいが
ここ多々良沼とガバ沼の間に広がる広大な葭原で初めて見るなんて(;^ω^)

a0031821_19380319.jpg
この子は♀みたいだ・・・。
レンズはBLANCA80EDTで、マニュアルフォーカスのみ(^-^;
しかし、こういう状況でも背景の木にピントが引っ張られる事は無くて
マニュアルフォーカスの方が歩留まりはいいと思うよ♪
マア全て自己責任だけどね。
この場合は・・・まぐれ当たりではある(;'∀') 良くぞピンが来てたかと、こっちがビックリだぜ♪

a0031821_19433399.jpg
そして急降下態勢!!!
何だ?


a0031821_19441306.jpg
ワ~っ‼ アオサギ狙ってんのか? ヤバイじゃん(^-^;
アオサギは後ろから迫る脅威を感じて逃げよう!って・・・・


a0031821_19460059.jpg
?・・流石にアオサギはデカ過ぎだろうぜ♪
どうやら
漁を止めて・・・擦過しようになった様だ(ホっ♪)


a0031821_19480583.jpg
その後、低く飛ぶのがチュウヒの特徴の様だけど、
これは随分高度を上げて・・・ソアリングだ♪
遠い(^^; 960mm相当になるBLANCAでも豆粒みたいで・・・トリミングで大きくしてみた。


a0031821_19494676.jpg
あ~あ・・・又かよ、カラスめ!
しつこくチュウヒを追い掛けて・・・嫌がるチュウヒは更に高度を上げて
その内遥か遠方へ飛び去った・・・。

多々良沼でチュウヒとは、何とも希少なチャンスだったな♪

色々起きるガバ沼♪





# by sdknz610 | 2018-12-02 12:00 | 猛禽類 | Trackback | Comments(0)