『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

タグ:アオサギ ( 22 ) タグの人気記事


2014年 03月 11日

アオサギ飛び出し。オリンパスSTYLUS1で撮ると・・・

朝の散歩に持ち出すのはオリンパスのSTYLUS1が多い。
以前はBORGの77EDⅡなんぞを手持ちで、なんて事もやったけど・・・今はね~・・・♪

きっと何かが起きるのでカメラは必携だけど、軽いコンデジがいいですよ♪・・・日が昇ってからが多いな。SSを稼げるから。
夜明け前の朝焼けは・・・最近撮っていないんだわ・・・三脚持ってくのが煩わしくて(^_^;)
花とか、遊水池の鳥になるので、マクロから300mmまでスルーでF2.8というのは大きなアドバンテージと言っていい。

散歩の終わりに家の近くの遊水池に差し掛かる時はソーッと近付く事にしてる・・・
うっかり近付くとコガモなんかがパ~っと飛び出しちゃうし、偶にだけどカワセミが直ぐ傍に止まってる事があったりするから・・・。
今回は一羽のアオサギがジーっと餌狙いで動かないのを見て、一旦岸から離れて近付いてからガードレール越しにレンズを向けた。
こう言う時は大体は直ぐ飛ばれるので・・・何時でもシャッター押せるようにファインダー覗きながら歩いて・・・(^_^;)

で、・・・
1.
a0031821_2048357.jpg
やっぱりだった♪
ちょっとタイミング遅かったな。折角水面からの飛び出しの瞬間を狙ってたのにね~(^_^;)
ちょっとした逡巡が命取りになるので・・・反省頻り。

2.
a0031821_20493156.jpg
アオサギの広大な翼は好きだよ。
ダイサギとかの様にシロトビをそんなに心配しなくていいし♪
1/1600,-1EV、F5、ISO100で。
1/2000が欲しいんだけど、大型のサギの翼のスピードなら1/1600で大丈夫かな?と・・・
マイナス1EVにしたのは良かった。水面バックでは大体こんな補正が多い。
F5迄絞ると、元々短いレンズなので被写界深度は広くて、こういう時は気が楽なのさ。
実焦点距離は64mm程だからね・・・。
ISO100は、・・・やっぱり出来るだけ低ISOで撮りたいから・・・。

3.
a0031821_2059239.jpg


4.
a0031821_2113129.jpg


5.
a0031821_2114820.jpg
だんだんピン甘になってるね(^_^;)
シングルAFな訳で・・・斜め右へのルートでは段々ピントが怪しくなるのよ♪

コンデジで撮る、鳥の飛び出し・・・大きな鳥だし・・・トリミングしてるけど、結構見られるかな?で載せてみました。
散歩の途中のちょっとした出来事を気楽に・・・ポケットインの超軽量300mmF2.8!テレコン無しで。
お粗末様でした・・・(^_^;)

3月7日の画です。

by sdknz610 | 2014-03-11 21:30 | サギの仲間 | Trackback | Comments(2)
2013年 08月 30日

セイタカシギ。と、アオサギです♪・・・葛西臨海公園近況(7)

セイタカシギがアオサギの傍へ近付いて行くのを見て、大丈夫かな?でしたが・・・
1.
a0031821_1817590.jpg

2.
a0031821_18174695.jpg

3.
a0031821_1818654.jpg

とても平和な干潟ですよね♪ お互い殆ど無関心の様に見えましたよ。
こんなシ~ンもそうは無いんじゃないかと・・・証拠写真という事で(^_^;)

セイタカシギはシギの中でも小さい方じゃ無いですが、こうして並んで見るとアオサギと大きさが違い過ぎ!
ビックリしたな~♪

アオサギはこのポーズで何度も羽毛の手入れに勤しんでました。
みんなこんなに安心しているところを見ると、猛禽は近くには居ないって事なのサ♪

8月24日 葛西臨海公園 下の池 昼12時をちょっと廻った時でした。
Pana FZ200 テレコン無しの600mm相当で。
手持ち。
若干トリミングあり。

シリーズがもうこんなに?!・・・随分引っ張ってますが(^_^;)
もうちょっと我慢をお願いしようかな?・・・。

by sdknz610 | 2013-08-30 19:00 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(2)
2012年 03月 18日

Grey Heron : アオサギの翼が迫る!・・・多々良沼の野鳥達

アオサギの翼は魅力的だ。
大きな翼を変幻自在に操り飛翔する姿は小鳥の超高速な動きとは一味違った興味深いものがある。
白いサギ類と違う濃いグレーの入った色模様のため、シロトビ等を恐れる事も無く翅の様子が分かり易い。
その広大な翼面積(1平方m位か?・・・)に対し、体重はこの大きさなのに僅か1~2kg位しか無い訳で・・・
翼面荷重は多分平方cmあたりで1grを切る筈だ。
フワリと、いとも簡単に垂直上昇する姿は良く見る。ちょっとでも風があれば尚更軽々と・・・。

ジッと浅い渚で佇んでいるアオサギを見ているとどうやら飛びそうな雰囲気があったので、
狙い定めてその瞬間を待った。
1.
a0031821_20284723.jpg

普段はそうやって待っていても直ぐにはなかなか飛んでくれず、諦める事も多いけど、今回は違ったわ♪
直ぐに行った!のだ。
ちょっと体を沈めるのが分かってシャッター押し始めた。しかし、足が水面からスレスレに離れる際どい瞬間は捉えられず・・・。
空中に舞い上がった所からになってしまった。
その後、右方向の風上へ向かって行くと思ったのに、何と直ぐに右旋回を始めてこっちに向かって来ちゃったのだ!

BORGはマニュアルフォーカス!・・・これでも追い掛けながらのピント送りをやってるけど、
やっぱり、ちょいとピン甘だったか・・・m(__)m

2.
a0031821_20304588.jpg

3.
a0031821_20321141.jpg

4.
a0031821_20333625.jpg

5.
a0031821_20335596.jpg

6.
a0031821_20341222.jpg

7.
a0031821_20342799.jpg


3月14日 多々良沼
BORG 50FL
PENTAX K-5
手持ち

ISO 500
絞り優先
F8開放
1/1250~1/1600
±0 EV
測光 マルチセグメント
WB オート

by sdknz610 | 2012-03-18 10:00 | サギの仲間 | Trackback | Comments(2)
2012年 01月 20日

ずっこけアオサギ♪

アオサギが至近に迫る!
ダメ元でシャッターを押す。
a0031821_1959163.jpg
どうやら着水したいらしい。
ピントはマニュアルだけど、アオサギ位のスピードなら何とかなるもんだ♪

この朝は池の半分位は氷結しているんだけど、まさか!氷の上に降りようだなんて・・・大丈夫?
a0031821_202229.jpg
ワ~つっぺった!尻もち! 目一杯のエアブレーキなんだけど・・・。

ホラ~! だから言ったじゃないの! アブナイんだよ♪
これで氷が割れて角で足でも怪我したら命が危ないんだからね・・・。

でも、大丈夫でした♪
この後、ちゃんと態勢立て直して、氷も割れず、無事でした。

1月18日 近所の遊水地
18日の記事のコハクチョウが飛ぶのを待ってる時にヒラリ飛来した時の画

BORG 50FL
PENTAX K-5
手持ち

追:
 このところ更新が滞っております。再開まで暫く猶予を頂きますので、どうか悪しからずm(__)m
 元気でお勤めにも行ってはいるんですが・・・。


by sdknz610 | 2012-01-20 11:30 | サギの仲間 | Trackback | Comments(6)
2011年 11月 08日

アオサギ飛び出し

アオサギの飛び出しなので・・・どおって事も無いシ~ン♪ 
とは言え、意外にこういうシチュエイションで撮れるのも少なくて自分としては結構貴重なんです(^_^;)
順光+水鏡!・・・♪
アオサギだしね・・・何時飛ぶのか分からんのに、手に汗握って♪・・・何時までも待てるかよ・・・でしょうね。
この時は誰もシャッター切って無かったように思う♪

1.
a0031821_20284090.jpg

2.
a0031821_20291164.jpg

3.
a0031821_2030859.jpg

4.
a0031821_20302946.jpg

5.
a0031821_20304945.jpg


11月4日

BORG 101EDⅡ
PENTAX K-5
三脚使用
ノートリミングです。珍しく(^_^;)

水鏡とは言え、空抜けとは違うな。
補正はマイナス0.3で済んだ。
ISOは640
SSは1/2500

by sdknz610 | 2011-11-08 20:33 | サギの仲間 | Trackback | Comments(4)
2010年 12月 25日

アオサギのダイビング!

ミサゴのダイビングは良く見てますが、アオサギもドボン!やるんだよね♪
以下、事の顛末を・・・
1.
a0031821_19244390.jpg
これまで何回かアオサギのダイビングも見ていたので、撮りたいと思って湖面上に飛来したアオサギの動きはそれとなく注意しているんですが、
この時も、?アレっ?・・・何だか怪しい動き!と思ってファインダーに捉えて追い掛け始めたんですが、
案の定・・・♪

2.
a0031821_19283295.jpg
デッカイ翼で急ブレーキ!

3.
a0031821_19295477.jpg


4.ドボン!と言っても長~い脚からだから、飛沫は上がりませんね。
a0031821_1931940.jpg
飛び込み競技なら満点だ♪
ミサゴのドボン!とは大違いで・・・静かなものです。これじゃあ気づく人も居ないような・・・♪

5.
a0031821_19344497.jpg
オ~っ!クチバシで何か捕らえてます。ちっちゃな画で・・・分かるかな?・・・
クチバシで獲物を、というのはカワセミがそうですよね。
セグロカモメもここ多々良沼に一羽居着いているんですが、その子はドボンじゃなく飛びながらクチバシで魚を浚ってます。
足で捕まえるのはミサゴですね。

6.
a0031821_1941507.jpg

7.
a0031821_19472488.jpg

8.
a0031821_19482887.jpg

9.
a0031821_19493879.jpg

しかし・・・この時も遠かったな~(泣)
露出は中央重点で、プラス1.7EVにしておいて良かった~ですよ。
立ち位置が北から南を狙うという逆光の見本みたいな所♪
水面反射も考えるとどうしてもプラスでしょうね。そうでないと本体は真っ黒になり勝ち。

ミサゴが来ないとアオサギでもいいや・・・なんて事でもないのでありますが♪・・・
鳥の生態も面白いな~と、何かありそうならドンドンシャッター押してます。

兎に角・・・シャッター押さないと始まりませんので!

12月19日 11:27
BORG 77EDⅡ
PENTAX K5
750mm相当
手持ち
トリミング

今日12月25日 午後時間が出来たので多々良沼へ。しかし赤城颪が勢いを増すばかりで、
ミサゴのミの字も気配無く・・・ガックリ♪
オジロトウネン、ジョウビタキ♂は居たけれど・・・。

by sdknz610 | 2010-12-25 20:04 | サギの仲間 | Trackback | Comments(4)
2010年 10月 15日

アオサギが雷魚を仕留めたけれど・・・デカ過ぎ♪

1.
a0031821_17385963.jpg
遠くにアオサギ。何となく様子を見ていたら何かを獲ったようで・・
BORGの101EDⅡにG1をくっ付けていたので覗いて見ると大きな魚!

2.
a0031821_1742287.jpg

遠望過ぎて見難いんだけど、どうやら獲物は体型から雷魚かな?・・・

3.
a0031821_17434318.jpg
重過ぎて・・・アオサギもどうしていいのか?直ぐには飲み込めない状態・・・。

4.
a0031821_17462189.jpg
一旦水中に戻して咥え直しだ。只雷魚は大人しい様でそれ程暴れてはいない感じだった。

5.
a0031821_17495230.jpg
ゾロリとデカイ雷魚。

6.
a0031821_17511172.jpg

7.
a0031821_17521066.jpg
今度は置き直し。雷魚は逃げて行かず・・・もう大分弱っているのか?
空気呼吸の器官をやられると生きられないみたいで・・・。

8.
a0031821_17544671.jpg
さて、どうしたものか?・・・頭の方から飲み込める様に咥える所を変えるんだな・・・。

9.
a0031821_17565143.jpg
重い獲物・・・バランスを崩しそうになって、オットット・・・♪

10.
a0031821_17583853.jpg
嘴の倍以上はありそうな大きな獲物だ。やっと飲み込む態勢になったね。

11.
a0031821_1802534.jpg
ゴクリ!

12.
a0031821_1812695.jpg
オッシ!やっとこさ喉の奥に♪

13.
a0031821_183472.jpg
フ~っ・・・これで今日の漁は終わりにするのかな?・・・と、思ったら、この後又獲物探しで歩き回っていた。
鳥の旺盛な食欲、と言うか食べられる時に食べる!・・コレが鉄則のようであります。

この顛末ですが、時間的には僅か3分間のドラマでした。

それと、ちょっと距離があり過ぎでして・・・150~200m位かも・・・
1200mm相当ですが、アオサギ・・・原画ではとても小さいです・・・。
強引トリミングの証拠写真です。
ご笑覧頂き感謝!で~す。

多々良沼・・・色々なドラマが急展開するので、油断なりませんです。

10月10日
午後2時過ぎ

by sdknz610 | 2010-10-15 18:41 | サギの仲間 | Trackback | Comments(6)
2010年 08月 29日

アオサギ超スピード!

1.ケ-ス1
a0031821_19441142.jpg

アオサギは近くで撮るのが難しい。警戒心は強い方だと思う。
しかしここ葛西臨海公園の観察舎からは至近で撮れるチャンスがあって・・・つい撮ってしまう♪

普段見慣れたジッと立つ姿はさておいて、やはり獲物を狙う時の素早い行動が狙い目かな?
恐ろしいスピードで、潮の引いた浅瀬で魚を捕らえる様は、野生そのものなのだ。

2.ケース2
a0031821_19445326.jpg
これも・・・。

3.
a0031821_19513047.jpg


4.ケース3
これは・・・自分の失敗例♪
a0031821_19523655.jpg
狙いを付けた獲物に将にこれから突っ込むぞ!という姿勢を見せたので連写を開始。したんだけど・・

5.
a0031821_19535519.jpg
アラアラ。こんなに頸を伸ばすとは! 狙ったのはもう少し足元の近い所だったのに・・・。

6.
a0031821_1956445.jpg
でも漁には失敗だったみたいで。
レンズを振るのが間に会っていなかったな。
こうやってだんだん狙った所が撮れるようになるんだと思う。失敗こそ明日への希望♪

7.
a0031821_19594510.jpg
こういう正面顔はサギのイメージとはちと違うような・・・。
やっぱし先祖は爬虫類。
目の玉はギュっと寄り目になって近くを見ている・・・。

8.
a0031821_2015323.jpg
これも、目の玉はグリっと動いてる。獲物を狙う時もこうなってるよ。

アオサギ・・・まだまだ撮っておきたいシ~ンは色々あるけれど、マアぼちぼち行きます♪

8月27,28日
葛西臨海公園

by sdknz610 | 2010-08-29 20:09 | サギの仲間 | Trackback | Comments(2)
2010年 08月 26日

アオサギの飛び出しを狙う

a0031821_21323932.jpg

a0031821_21335740.jpg

a0031821_21344860.jpg

カワセミ待ちの間に来てくれるアオサギが一羽。

BORG 77EDⅡにG1をくっつけてるから、1000mm超なんだけど。
翼を広げると、50m程の遠い対岸だけどほぼファインダー一杯になりそうな大きさになる。

ここのところやっとアオサギの動きが少し分かって来た。
飛び出しが面白い。
この長大な翼がね、如何にも魅力なんですけど。

もちろんBORGはマニュアルフォーカスなので、飛行線を予測して・・・通過するであろうポイントにピンを合わせて・・・
サア!何時でもいいよと待つんだけど・・・コレがね・・・外ればっかしで(泣)
どっちへ飛ぶか? その時の様子で判断するんだけど、
読みが当たれば勿怪の幸い・・・って事。

でもカワセミよりは楽チンではある・・・♪
カワセミは、大きさがアオサギの頭よりもっと小さいのよ。
これはもう決定的にハードルが高くなっちゃう訳・・。

何れにしても、何はともあれ、どうしても・・・「目」にピンが欲しい!

#3は、失敗例。

で、カメラのセッティングも色々反省して、#1,2の画に。

まだまだなんだけど、距離があっても大型の鳥はカワセミとは違う面白さがあって、これからも勉強の意味で狙ってみたい。

さて・・・
明日は、更新をお休みします。悪しからず・・・

土曜日には再開したいんですが、どうなりますやら・・・。

by sdknz610 | 2010-08-26 21:52 | サギの仲間 | Trackback | Comments(2)
2010年 08月 19日

BORGで鳥:101EDⅡの写りをG1で試す・・・アオサギ、ハクセキレイ

a0031821_1937624.jpg
アオサギ・・・距離は数十m。やっぱ遠い(泣)
トリミングしてますが、この距離にしてコレ・・・まあ何とか・・・かな?
a0031821_19393715.jpg
ハクセキレイの幼鳥。これは近いんです。数m・・・。
この二枚、マイクロフォーサーズなのでおよそ1200mm相当ですが、距離の違いで物凄く写りが違って来ますね。

鳥は・・・何しろ近いに越したことは無いのでありますよ。

BORGの101EDⅡですが、やっと少し慣れて来たのかも・・・。
何しろ被写界深度が極端に薄くて・・・シンドイレンズです(涙)

8月18日

BORG 101EDⅡ ミニマイクロフォーカサ カメラ回転リングDX テレコンは無しの直焦点
Panasonic G1
三脚使用

常時ライブビューのミラーレス一眼のG1・・・試しにEVFを覗かずに、バリアングル液晶を見ながら撮ってみたんですが、
至近距離でのハクセキレイのチョコマカと忙しい動きも意外に追える感じです。
何だか面白いですよ♪

カワセミに備えて・・・色々お試し中♪

まだまだトライしてみたいこと一杯ですが、追々レポートして行こうかと思っています。

ミラーレス機の進化はこれから劇的に進むのかな? 大いに期待しているんですけどね。

by sdknz610 | 2010-08-19 19:57 | サギの仲間 | Trackback | Comments(6)