『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

タグ:シギ ( 14 ) タグの人気記事


2017年 06月 28日

イソシギの飛び出しを撮る・・・葛西臨海公園

a0031821_19215626.jpg
2017.6.24   09:02
葛西臨海公園の下の池。前日23日は鳥日照りで収穫無しだった。
一夜明け、この朝、何か撮って帰りたいと、又下の池で鳥待ち(;´・ω・)
実は、西渚ではコアジサシの他、鳥の気配がまるで無くて・・・
この日の午前中に掛けていたのよ。

しかし、この時期、鳥は少ないな~・・・ここ下の池でも他にはコチドリとムクドリのみという(泣)
やっとこの子が、お立ち台に来てくれたので・・・こうなれば飛び出しを狙うよね♪


2.
a0031821_19313666.jpg


3.
a0031821_19324424.jpg


4.
a0031821_19334552.jpg

5.
a0031821_19345659.jpg
行ったね~(^_-)-☆
この瞬間を撮りたい訳♪


6.
a0031821_19363516.jpg
カッコイイ翼!♪
全長20cm前後のシギでこういう翼上面のハッキリした白帯模様は
イソシギの特徴でしょうね。


7.
a0031821_19432645.jpg
下面の白が飛んでしまったな(^-^;
更にマイナス1.0補正を掛けるべきだったか・・・。


8.
a0031821_19453706.jpg
この後、幾ら待ってももう来てくれなかった・・・
千載一遇のチャンスを逃す訳には行かないのサ(笑)
こんな場合、NIKON1 V3は最強ではなかろうか・・・ナンテ♪
1/2500で。 およそ700mm相当、トリミング無し。
他にシギ類は全然姿を見なかったし・・・貴重なイソシギだった。





by sdknz610 | 2017-06-28 16:00 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 04日

シギの舞♪

2016年11月4日(金曜日)、多々良沼へ。稀に見る好天になった♪ 風はでも強めで・・・湖面はさざ波が酷く
これでは又もやミサゴはだめかな?だったけれど、9時半から午後2時まで居たけど、やっぱりダメだった(泣)

この時期になると例年ならハクチョウが渡って来始めていてもおかしく無いけど、ガバ沼も同様まるで気配無しだった。

よって主たる目的はシギの群れの飛び出しを!に切り替えて・・・きっと居る筈という思い通り、今日は総勢23羽が♪
前回10月29日の記事の時はもうちょっと近くだったけど、今回は湖面の水位が更に低下していて、
彼らが好む極浅い水際が遠のいていて個体をしっかり撮るにはちょっと不利。
マア目的は群れの塊の様子を撮りたいので若干引き気味のズームで十分♪

1.
a0031821_19461934.jpg
この群れが何時飛び出すか?狙い初めておよそ30分、行った~(^_-)-☆
今日は前回の反省で、軽い一脚に乗せて、椅子も持参して座って長時間の待機に備えたので、
ファインダーを見ながらの一時間、二時間は問題無しだ♪

2.
a0031821_20281255.jpg


3.
a0031821_20291589.jpg
浮島弁天から多々良沼の対岸まではおよそ400m弱位だろうか、シギ達が居るのは浮島弁天に近い広がった渚の縁だ。

今回は2回飛び出しを撮れた。何かの気配だろうか突然飛び出すので油断が出来ない。
じっとその瞬間を待って、ファインダーは殆ど覗き放しになる(;´・ω・)

23羽のシギの群れ、アオアシシギ、コアオアシシギ、ツルシギ、ハマシギの4種の混群は前回と変わらずだった。

NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mmVR
一脚使用




by sdknz610 | 2016-11-04 20:42 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 28日

シギが来てます。多々良沼。コアオアシシギ?の飛び出しを。

2016年10月27日。多々良沼の様子見。何か来てるかな?だったけれど・・・干潟が随分大きく広がっていて
居ましたね~・・・シギが幾つか。
アオアシシギ、コアオアシシギ、ハマシギ、ツルシギは居た様な(;´・ω・)

シギは同定が難しく、野外でパッと見なんかでは同定は不可能という話もあって・・・
ウッカリした事は言えないですが(^-^;・・・これまでの乏しい知識では、という事で。
マア何にせよ、この時期~シギチが忙しくなるのは大いに結構なのだ~♪

今日はシギが飛び出す瞬間を狙った中から幾つかご紹介します。
以下は、多分・・・ですがコアオアシシギかな~?・・・という数羽の群れがパッと飛び出したのを
相当な逆光の中だったけど、何とか♪ SSは1/2000です。

1.
a0031821_1631150.jpg


2.
a0031821_1634915.jpg


3.
a0031821_164746.jpg

嘴が真っ直ぐ、細身で鋭い、
お腹周りがかなり白っぽい、
見た目アオアシシギより小さめの印象
等からコアオアシシギではなかろうか?となりました。

シャープな翼がイイね!♪ 割と正面向きで飛び出してくれたのは矢鱈とラッキ~なのだ♪

多々良沼となればミサゴ狙いだったけど・・・風が強くて、湖面が荒れていたから・・・今日は出ないだろうと
シギ狙いに変えたのサ♪

なかなか飛び出してくれないのを延々待つ(;´・ω・)
そして、何の前兆も無く、アッという間もなく飛び出す!(泣)
モニターから目が離せないんだよね・・・これがかなりキツイって事に。腰に来る(痛!)

NIKON1 V3
70-300mmVR
半手持ち(;´・ω・)
SSは基本1/2000にしてる。




by sdknz610 | 2016-10-28 17:00 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(0)
2013年 11月 13日

シギの着陸・・・ハマシギ・アオアシシギ達・・・おまけ:BLANCAの解像度

シギ達が周回飛行を終えて、元の渚に戻って来る。着地シ~ンが見られる訳だ。そこんところを撮ってみる。

1.
a0031821_1864621.jpg
翼に白線があるのはハマシギ。そうでないちょっと大き目がアオアシシギ。

2.
a0031821_1873181.jpg
賑々しい集団行動♪・・・ですが、良く通る独特の啼き声はアオアシシギが。ハマシギは音無し。

3.
a0031821_1875167.jpg

11月11日 多々良沼
BLANCA 80EDT
NIKON D7100

More:追記・・・解像度の証明?

by sdknz610 | 2013-11-13 20:00 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(0)
2011年 10月 20日

タシギ現る・・・近所の遊水地だった♪

1.
a0031821_2042352.jpg
今日の夕方、イチローの散歩で遊水地周りを歩いていたら、
コガモが多数群れている中で、葭原の刈られたばかりの切り株の影にコソっと隠れる動きをしているシギらしき姿を発見!
私とイチローが近付くのを察知したんだ・・・♪
こっちはガードレールの陰にしゃがんで・・・300mmを構えて様子見。
近くを見渡すと・・・全部で6羽!・・・この画では4羽・・・見えます?
タシギは大体は単独行動だと思っていたけど、群れているのは初めてだ。

2.
長いクチバシ、頭部のモヒカン、過眼線、独特の雨覆いの模様・・・タシギだと思う。
しかし、ハリオシギ、チュウシギ、オオジシギ、アオシギ、コシギ・・・こんなのが出たひにゃ区別に自信はない(^_^;)
時期、地域、羽模様の微妙な違いから引き算で行くと、タシギに落ち着く気配。
こんな自宅の近くでタシギなんぞに出会えるのは・・・こりゃラッキ~だよ~♪
a0031821_211797.jpg
カメラぶら下げて散歩!と思って、300mmを持って出て、ピンポ~ンだったか♪
珍しくは無さそうなシギではあるけれど、ウレシイものだな・・・。

3.
a0031821_214439.jpg

真っ直ぐで長いクチバシだわ・・・。

4.
a0031821_2161176.jpg
幸い・・・伸び~をやってくれたのだ。

5.
a0031821_217449.jpg
?オっ! 羽ばたきか!と思ったけど・・・これだけ・・・だった(涙)

6.
a0031821_2185810.jpg
6羽!

夕方で、そこそこ暗くなっていて・・・半手持ちの300mmズーム。
画角を調整出来るのはこんな時は便利ってこと。

10月20日 16:30前後
SMC PENTAXーDA 4-5.8 55-300mm ED
PENTAX K-r

今日は葛西臨海公園から戻って、大量の画像整理を始めたものの、なかなか先に進まず、
取り敢えずワンコと散歩での出来事をアップ♪
これはこれで、ニュースなもので。

葛西臨海公園・・・アオアシシギ、コアオアシシギ、オオハシシギ、カワセミがそこそこ・・・。
昨日と今日は曇りでうすら寒く・・・目ぼしい成果は無かった?・・・かな。
イヤ・・・コアオアシシギは・・・そりゃあ私メには珍しいシギなので証拠写真は何とか・・・♪

今日は早めに切り上げて、水族園を覗いて来た。これで二度目になるか・・・。
幼稚園の子供だらけに混じって、カツオ、マグロ、ペンギンに釘付け(爆)
マアしかし、金属光沢の大マグロが高速で回遊するのを目の前で見られるなんて・・・スゴイもんだわ♪

おまけ・・・:
昨日、西新宿のビックカメラでソニーのα77の実機を手にとって、あれこれ弄ってみた。
これ・・・スゴイな(^_^;)・・・・超高速連写の後始末がどうなるのか見たかったんだけど、鳥には最強かもよ♪
カタログじゃあ分からんことが多いので、確かめられたのは良かった。
BORGにくっ付けるとなると・・・AFはどうでもいいんだけどね♪
それ以外の総合性能が・・・行けそうなのでR・・・。
さあ困ったぞ・・・先立つモノが無いのだった(^_^;)
タイの洪水のせいで、この先モノが無くなりそうだよ・・・。

by sdknz610 | 2011-10-20 21:24 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(4)
2009年 02月 25日

ハマシギが一羽だけ・・・葛西臨海公園

1.
a0031821_913457.jpg
ハマシギ・・・ポピュラーなシギのようだけど、葛西臨海公園の西渚の東の突堤の付け根付近で
たった一羽で餌獲りに夢中のこの子に初めて出会ったのだ。

ハマシギ・・・浜鴫・・・Dunlin
冬鳥or旅鳥

クチバシは下向きに僅かに曲がっている
クチバシの付け根から先端までの長さと、付け根から後頭部までの距離がほぼ同じに見える
足は黒
尾羽が後方に最も長く伸びている
鳴き声は・・・この子、全く鳴かず、確認不能だった

大きさがほぼ同じという、そっくりさんのミユビシギはクチバシが真っ直ぐで、ハマシギより短く、
下面のシロが際立っているようだけど未見・・・

2.
a0031821_9174652.jpg
この目・・・優しいんだよね~・・・。全体に、所作を見ていて、この姿形もだけど、アオアシシギより更に優雅、かな?・・・

3.
a0031821_920713.jpg
足だけど、拡大してみると・・・後趾があって4本指。ミユビシギはこの後趾が無く前の3本だけのようで、但し未見。

2月18日 13:30頃 葛西臨海公園西渚東側突堤付近にて

初めて間近にハマシギを観察出来た。可愛いね♪ 
たった一羽で、餌探し・・・仲間は?
冬の干潟で大きな群を作るようだけど、この日は汐の加減が悪かったのか(大干潮だった・・・)、
あるいはもう北へ旅立ってしまったのか・・・。

又来シーズン、今度は大きな群を見てみたいぞ・・・。

by sdknz610 | 2009-02-25 09:29 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(6)
2009年 02月 24日

アオアシシギとの再会・・・たった一羽だったけれど

1.
a0031821_1224226.jpg
2月19日。午前9時頃から葛西臨海公園の下の池にて。
風が強くて、観察舎の中にいればどうということも無いんですが、水面を吹き渡る風で羽が捲れてます。
シギを見るのは久し振りで、何だかうれしいのですよ♪
たった一羽、この子しか居なかったですけど・・・。

2.
a0031821_1233437.jpg
四六時中こうして餌獲りやってます。
これはゴカイの類を上手に長い嘴で掬い取るような動作で捕まえたところです。

3.
a0031821_1314453.jpg
バックからのショット。これも餌獲り、やってます・・・。

4.
a0031821_1342987.jpg
見事に捕らえてます。ゴカイ?かな・・・。

5.
a0031821_1353992.jpg
時々餌獲りしてない時は羽繕いやらこんな頭掻きを・・・。結構忙しそうなんです。

さて・・・、シギ・チドリ・・・難物ですね~識別が、ですけど・・・。
素晴らしいシギチの画が満載のブログを見ていると、何で判るの?と不思議な感じでしたが、
何しろ初めは全くチンプンカンプンで、只撮っちゃったのを何とか識別したいとあれこれ調べ廻ってやっと、
てな事でしたが、最近やっと少しは分かるようになって来たのかも・・・。

右のライフログにもご紹介している本を手に入れて、今はこれで何とか・・・と思ってます。
「シギ・チドリ類 ハンドブック」氏家巨雄&氏家道昭著というものです。
中身は写真ではなくて、鳥類画家のイラストなんですが、これが分かり易いんですよね~♪

さてさて、機会があればシギ・チの写真はこれからも撮って行きたいと思っていて、
今回のアオアシシギもその一環ということでアップしてます。
前回は08年の10月26日の記事で、やっぱりここ葛西臨海公園のアオアシシギを掲載してますが、
何時撮っても同じものは無くて・・・ドンドン獲り貯めて行きたいものです。

マア、葛西と言えば・・・私的にはセイタカシギってことですが、今回は会えず・・・全く姿形無しでした・・・。

メモ:アオアシシギ・・・チドリ目シギ科。
特徴はと言えば、先ずはこのクチバシでしょうか。黒ですが、基部は灰色がかった色をしていて、
形は僅かに上に反っています。
それから、足の色・・・灰緑色~黄緑色或いは青緑色とか、色々表現があるようです。
今回のアオアシシギはいわゆる冬羽ですよ。
下面の白さが目立ちます。
夏羽になるともっと濃い色の模様が出て来るようですが、未見です・・・。

シギ・チ・・・夏だ冬だ、幼鳥だ、♂、♀・・・などと変化が大きくて余計識別を難しくしているんですね。
めげずに勉強しなくては・・・。
単純にこの格好が可愛くて興味を持ち初めてしまったのが運の尽きかも・・・。
みなさんお気をつけ下さい♪

by sdknz610 | 2009-02-24 13:28 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(6)
2008年 11月 07日

オオハシシギとオナガガモのニアミスを激写♪・・・多々良沼

奥日光・小田代ケ原シリーズの途中ですが、一旦休止して、
多々良沼の「鳥」最新情報です。と、言っても昨日11月6日の様子です。

オオハシシギが居ました!・・・たった1羽でしたが・・・
1.
a0031821_8165680.jpg
これ・・・左からカモが一直線に進んで来るのが見えたんですが、どうやらそのままではオオハシシギにブツかるぞと、
シャッター押すタイミングを計っていたんですが、案の定、折角静かに休んでいるオオハシシギに
あわや衝突か!・・・というニアミスが勃発!

2.
a0031821_8241026.jpg

3.
a0031821_8243873.jpg

4.
a0031821_825129.jpg

5.
a0031821_825481.jpg


6.オオハシシギの佇まい
a0031821_8281578.jpg

7.
a0031821_830021.jpg

オオハシシギ・・・割りと珍しいそうです。
昨日は多々良沼にオオハクチョウ、コハクチョウが来ているという新聞情報もあって、
確認に行ったんだけど、ハクチョウは何処にも見えず・・・蛻の殻で・・・(涙)

ところが、何とマア! オオハシシギが目の前に居るじゃあありませんか\(◎o◎)/!
これはウレシカッタな~♪
たった1羽、オナガガモの大群に混じってね~・・・。
大人しいんだよね。殆ど背中にクチバシを乗っけて休んでばかり・・・。
何とか動きを撮りたくて、ジーっと待っていたら、このハプニングが勃発して・・・ラッキ~でした。

午後3時28分だった。雲が厚くなって来て陽射しが弱く、SSが上げられず、絞れずで・・・
何となくボケた画になってしまった・・・。
レンズもピリっとしないんだよね・・・。入院させないとイカンと思っているんだ・・・。
後ピンが顕著になってるのが×・・・(泣)

Nikon D300 + SIGMA APO 50-500mm 1:4-6.3D EX HSM
D300はファームウェアをバージョンアップしたばっかりなんだけど、どう変ったのか今一分からん♪・・・

今年1月に撮ったオオハシシギは←こちらに。これからもここに居てくれるといいな~・・・。

明日は、このオオハシシギの直ぐ側に居たアメリカヒドリをご紹介予定です。
多分交雑種だろうと思いますが、私にはとても貴重な鳥なので・・・。
又見に来てね♪

by sdknz610 | 2008-11-07 08:42 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(12)
2008年 11月 02日

ア~っ! 喧嘩が始まったか・・・ウズラシギが・・・

1.
a0031821_9315380.jpg
アオアシシギを撮っていたら、?アレ?・・・ちょっと印象が異なるシギが直ぐ側に・・・。
取り敢えず撮っておこうとファインダーを覗いたら、左から何やら飛んで来て、突然のハプニングだった\(◎o◎)/!

2.
a0031821_9351844.jpg
あの大人しげなハクセキレイが・・・ちょっと弱い相手と見てのことなのか・・・?
ホバリングしながら威嚇しているように見えた。
何するんだヨ~!と、警戒態勢を取っているのは・・・ワ~オ!♪・・・ウズラシギだった!初見初撮り!!!

3.
a0031821_9431142.jpg
ハクセキレイ、未だホバリングしてるよ。

4.
a0031821_9443543.jpg
ウズラシギは、パっと警戒態勢を取ったんだけど、ナ~ンだハクセキレイじゃね~か♪と、平気な顔に戻ったみたいだ。

5.
a0031821_9495752.jpg
翼を広げたこの姿勢・・・キレイなんだけど♪・・・どうする?ハクセキレイさんよ!

6.
a0031821_9513055.jpg
オっ!諦めたの?・・・相手を間違っちゃったのかな♪

7.
a0031821_9525931.jpg
ハクセキレイ、や~めた!と通り過ぎた♪

あらためて、ウズラシギ。
8.
a0031821_956020.jpg
頭に被った赤茶色のベレー帽。縦筋もあって、これが一番印象的な、かわいいシギだった。
旅鳥のようで、ここ葛西臨海公園の下の池で暫しの休憩だったのかな?
この後、東南アジア方面へ南下するんだろうけど、又春には戻って来るのかな?
旅の無事を祈る!

9.
a0031821_9581762.jpg
私にはとても珍しいシギに会ったものだと、あらためて画像を見直しているんだけど、
しかし・・・シギの識別は全くの素人で、困ったものだと撮る度に思う訳で・・・♪

☆葛西臨海公園シリーズ・・・長々と続けましたが、これにて終了とします。
 懲りずにご覧いただきまして、感謝感謝♪

 この後は通常のペースに戻りますので、今後ともどうぞよろしく!

明日は、コゲラの予定です。又見に来てネ♪

by sdknz610 | 2008-11-02 10:06 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(14)
2008年 10月 27日

アオアシシギの飛び姿

1.
a0031821_733144.jpg

2.
a0031821_7334318.jpg

3.
a0031821_7342579.jpg
アオアシシギ、大干潮で浅くなった水辺で餌を啄ばむのに一生懸命。
やっぱり飛んでいるところを撮りたくなる・・・。
でもなかなか飛んでくれないんだよね・・・。
この日唯一のチャンスだったけど、中途半端で・・・。
アっ!来た~と気が付いた時はもう遅かった・・・・。

この日、草刈をやりますという告知があって、遠くの方で作業が始まったらしく、そのせいかチュウヒが飛ぶのが見えた。
水辺にいた鳥達がチュウヒを警戒して一斉に飛ぶシーンが何回かあって、
その後暫くすると又三々五々水辺に戻って来る。
その時がチャンスなんだよね・・・。マア半日も居れば少しは様子が分かって来たかな?
又次の機会に今回の経験を生かさないといけないんだけど・・・。
着水前の滑空・エアブレーキの翼の様子がわかる、私にとっては貴重な画に。

☆明日からは、ササゴイの面白シ~ンをご紹介します。又見に来てネ♪

by sdknz610 | 2008-10-27 07:53 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(6)