人気ブログランキング |

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

タグ:マクロ ( 94 ) タグの人気記事


2019年 08月 19日

レンゲショウマ2019・・・群れても個性的な花達♪

a0031821_05022986.jpg
a0031821_05025641.jpg
a0031821_05031093.jpg
a0031821_05033915.jpg
パッと見みんな同じ様に見えるレンゲショウマ
しかし一つ一つ観察して行くと、マアみんな夫々で一つとして同じ花は無い
下向きに静かに咲いているのを
下からレンズを上向きで蕊がちゃんと見える様に撮りたくなるのは必定で・・・
散策路からそれが出来る花を探してウロウロする事に(^^;

a0031821_05075337.jpg
木漏れ日が溢れる林間にレンゲショウマの群れ♪
背景をどの程度ボカすか、絞りをアレコレ変えながら・・・
a0031821_05093750.jpg
F2.8開放でこんな風に
上の画はF8で


a0031821_05104892.jpg
逆光気味に下から

a0031821_05113103.jpg
?花弁の様に見える萼の間に誰だ?♪

a0031821_05123912.jpg
レンゲショウマのソロバージョン♪
群れずに独り立ちのレンゲショウマはこんな感じで♪
細くて背の高い茎の天辺に沢山の花を付けて・・・良くぞ風にもめげず持ち応えるものよ。

a0031821_05133250.jpg
木道の直ぐ脇にこんな風に♪
こういうレンゲショウマも好きだ♪

大きな華では無い。下向き。地味?だよね。
でも凛としたその姿、風情はとても慎ましいけれど蓮華座と紛うシルエットは見飽きない。
広角、マクロ、中望遠、超望遠・・・どんなレンズでも撮れる! 撮ってみたくなる!
面白い花! 
群生でもソロでも、何時でもOKよ♪

レンゲショウマの咲き揃うピークは何時か?
今!かもしれない♪・・・2019.8.17だった。
もう落花してるのもあるし、蕾も未だ沢山あって、でも花が一杯という・・・
ここ1週間が見頃と言っておきましょう
8月中旬!と覚えておきます。来年のカレンダーに記入済♪

昨夜(8月18日)は、利根川・千代田町の「川せがき花火」を撮りに出かけ
帰宅が22時前になって
ブログの更新の準備をしてなかったので
翌日の朝にという変則更新になってしまった。

今朝は4時起きで、更新用画像の最終調整をやって、やっとこさ(^^;
実は夕べの花火の写真の選別を始めたら止まらなくなってしまい、
午前1時過ぎになっていたというお粗末(^^;
1500枚程になっていたけど、多分見落としは無いかな?
でももう一度再確認して、更新用画像を決めなくてはならない。のが、今日の作業。
花火は・・・撮るのはいいけれど、後の作業が半端無い(^^;
マ、それが写真ブログの醍醐味と諦めてます(笑)

今は午前5時45分。これからゴミ出しと朝飯だ♪
その後自転車で20km走りに行く。ゾ!♪
曇りで日が差さないのは勿怪の幸いじゃ~♪





by sdknz610 | 2019-08-19 09:00 | レンゲショウマ | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 11日

月下美人咲いた!♪

a0031821_16280514.jpg
月下美人が又咲いた(^_-)-☆
我が家で今年二回目か。
2日前から首を擡げて来て、上手い事咲いてくれよと、待っていたんだけど
この日夕飯が終わり、午後7時過ぎに見てみるとパ~っと花が開いていた!♪

もし咲いたら照明はどうしようと考えていたんだけど、
LEDのランタンというのを持っていて、これ一番強くするとかなり明るいんさ♪
珍しくも三脚に止めるネジがあるので(マアそれで買った様なものだけどね)
小さな三脚に乗せてライティングをあれこれ調整。
120mm相当になるマクロレンズを付けたOLYのE-M10を三脚に乗せて撮る事にした。
辺りは殆ど真っ暗で、LEDで照らされて白いドレスが輝く月下美人の美しさは将に夢幻の世界だった(*^_^*)

a0031821_16414285.jpg
ン~ん、キレイ(^_-)-☆

a0031821_16433320.jpg
周りは枝やら葉っぱやらで・・・思うようなアングルが取れず。
120mm相当のマクロは丁度いい画角だったけどね。

画面構成を考える時、画面に入れたくないものに注意してそれを引き算で排除して行く方が、
撮りたいものだけに集中して後で周囲に不要なものが写っていた、となるよりいいね、
というのを何処かで読んだ事があるけど、
今回それもそうだぜと・・・思った次第(^^;
後でトリミング?・・・では無く・・・ね。
多寡が花!なんだけど、構図、構成は思案のしどころだ。


a0031821_16550801.jpg
今回紹介するのはあれこれ試行して何十枚も撮った中からチョイスしたもの。
それにしては大した事が無く(^^;
未だ未だ工夫、創意、アイデアが・・・まるでだめだな~と反省ばかり(泣)

月下美人にしろ孔雀仙人掌にしろ一番撮りたいのがこの雌蕊!♪
マクロで狙うのは常道だと思うけど、
この驚異のシルエットをどう撮るか? 永遠の課題(^^;

もっと撮りたかったのに、雨がパラついて来て部屋に引っ込んだ(^^;
翌日カミさんが摘んでしまって・・・
又来年か? あるいはもう一回咲いてくれるか? 今のところ蕾は無いんよ。







by sdknz610 | 2019-07-11 18:00 | 月下美人 | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 09日

宝石を纏うホテイソウの蕊

a0031821_16511829.jpg
ホテイソウを撮っていると蕊が気になって・・・
F2.8のマクロレンズの薄い被写界深度(^^;
それでもF8とかF11に絞って蕊の天辺を狙ってみるが
何しろフード先端に触りそうに近いので背景はボケボケに


a0031821_16554341.jpg
盛大なボケに浮かぶ蕊
この粒々は・・・朝露残りだった♪


a0031821_16570094.jpg
a0031821_16571517.jpg
雌蕊も粒に覆われて


a0031821_16580135.jpg
マクロレンズで手持ちと言うのは
かなりキツイ(^^;
絞っているのでSSは1/125とか1/160位しか出ず。
ブレ防止が働いているけどね・・・歩留まり悪~(;'∀')
イエ、ピントも微妙過ぎで・・・。


a0031821_17023023.jpg
ついでにメダカをと思ったが、これが又難物で(^^;
ピコピコとジッとしていないから
マクロで至近ではピントが追い切れず・・・
ボツの山になってしまった(泣)

梅雨が居座っていて、この薄暗い天気ではなかなか外へ行く気にならず・・・
家で燻ってるが、何とか被写体はあるもんだわ(笑)

2019.7.6
OLY E-M10
OLY M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 MACRO









by sdknz610 | 2019-07-09 17:30 | 花追い人 | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 08日

ホテイアオイ(布袋葵)・・・ホテイソウをマジで撮ってみた(^^;

a0031821_16300496.jpg
我が家のメダカの水槽のホテイアオイが花を付けた!
と、あらば撮らなくっちゃ(^^;

2019.7.6だった。
カミさんが、咲いてるよ~と言うので、60mmマクロ(120mm相当)を付けたE-M10を持ってベランダへ。
布袋草の膨らんだお腹より、どうやら花弁の黄色紋が気になった♪

a0031821_16341969.jpg
6枚の内、ポチっと灯った様な黄色の紋が入った一番上の花弁。
何だかありがたい灯明みたいでもある♪
不思議だな。

a0031821_16375570.jpg
ホテイソウを至近で、マクロで撮ったというのは去年の8月に次いで2回目か。
良く良く見れば何とも綺麗な花だよね(笑)
南アメリカ原産だと言う。外来種!

a0031821_16400343.jpg
OLY E-M10
M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 MACRO
手持ち
トリミングあり





by sdknz610 | 2019-07-08 17:00 | 花追い人 | Trackback | Comments(0)
2019年 06月 08日

ツマグロヒョウモン幼虫がこれだ!♪

a0031821_19464909.jpg
2019.6.5
ドアを開けて車から降りると、足元に見慣れた(^^;赤黒いアレが居た!♪
ウッカリ踏んづけなくてよかった(^-^;

急いで家にカメラを取りに・・・
たまたまマクロレンズを付けていたGX7 MkⅢを持ち出した。


a0031821_19562332.jpg
今年もツマグロヒョウモンの成虫は我が家周辺で時々見掛けていたが、
幼虫は一度3月に撮っていたので、二回目だ♪
120mm相当のOLY ZUIKO 60mm F2.8 MACROだ


a0031821_19592188.jpg
そろそろ終末期のスミレが側溝のグレーチングの脇に咲いていて
その葉っぱを食べていたのよ。

食べ終わったのか、そこから離れて移動を開始した。

a0031821_20011852.jpg
あ~そっちは道路だよ。止めなさい!(;^_^A


a0031821_20020422.jpg
正面顔をと思ったが、なかなか口元までは見えず(^^;
この後、指で摘まんで手の平に載せてみる。クネクネと・・・。
そして他のスミレに移してやった。
トゲトゲのオドロオドロの激しい外観だけど毒は無く、刺さないし・・・
大丈夫なんよ♪

いよいよ夏間近か・・・これから昆虫ワールドの動きが忙しくなるな。
常にマクロレンズを付けたカメラを準備しておくべし!・・・ナンテ(;^ω^)





by sdknz610 | 2019-06-08 15:00 | 幼虫・毛虫・芋虫 | Trackback | Comments(0)
2019年 06月 02日

クマバチとシモツケ

a0031821_09311620.jpg
2019.5.27の太田イオンモール
昨日の記事のニホンカナヘビの前だった。
直ぐ隣に咲いてるシモツケがキレイで様子見してたら
ブ~ン♪と、例の羽音が聞こえて、来た~~~♪
クマバチが蜜集めに!

120mm相当のマクロレンズで・・・相当接近しないとアカン!なんだけど頑張ってみた(;^_^A

a0031821_09361546.jpg
今年は足利フラワーパークで藤絡みでクマバチを狙った以降、久し振りだ♪
シモツケに、というのは初めてかな・・・


a0031821_09380838.jpg
大きなお尻♪ 繊毛に覆われて朝日で照る。


a0031821_09393313.jpg
正面向きでというチャンスが少なく(^^;
お尻ショットが多かったな(笑)


a0031821_09404514.jpg
シモツケのピンクもキレイだけどね♪


a0031821_09413777.jpg
この子、メスだね。額の白いオムスビが無いから・・・。
蜘蛛の巣の細い糸が極めて繊細に写っていた(笑)

LUMIX GX7 MkⅢ
OLY M.ZUIKO 60mmF2.8 MCRO
手持ち
トリミングあり

その後、ほぼ毎朝ここをウォッチングしているが全く音沙汰無し(^^;
よって撮れる時に撮っておくべし! というのが鉄則、だと思うべな。
他に昆虫達も姿を見せずチト寂しいぜ。

クチナシがどんどん咲いて来ているのでその内何か変化が起きるかな?





by sdknz610 | 2019-06-02 12:00 | 蜂の仲間 | Trackback | Comments(0)
2019年 06月 01日

ニホンカナヘビと睨めっこ(^^;♪

a0031821_16020736.jpg
!!!
爬虫類の苦手な方には申し訳ないですが・・・

ニホンカナヘビです。
日本固有種なれど、学名にジャポニカが入っていないんですけどね。

2019.5.27の朝、太田イオンモールの植栽の中で
シモツケ、スイカズラなんぞがある所でクマバチを撮っていた時、
ふと、誰かに見られてる様な気配を感じて・・・
?ナンダ?と目線をスイープして探してみたら・・・
この子が!(^^;


a0031821_16082747.jpg
ジッと動かないんだよね♪

マクロレンズだったのでこれ幸いと、目にピンを!ということで


a0031821_16095218.jpg
ググっと寄ってみた! 動かず♪
体温を上げたくて、ジッとお日様に体を晒して・・・だったのかな?


a0031821_16113016.jpg
それをいい事に、こっちは少しずつ移動して・・・


a0031821_16122010.jpg
横腹の鱗模様がキレイ!♪


a0031821_16131458.jpg
5分位だったか、流石にこの子、動き出した!


こういうのは・・・矢張りマクロレンズというのは
描写力がスゴイな♪

LUMIX GX7 MkⅢ
OLY M.ZUIKO 60mm F2.8 MACRO
手持ち
トリミングあり

絞りは・・・F2.8開放で(^^;
被写界深度が極めて薄いので
目にピンだと鼻先は盛大にボケてしまうのさ。
普通そんな事しないよね(^^;
もっと絞るかと。F11とかF16とかにね♪

いよいよこういうのが撮れる季節到来って事だね。
益々忙しくなるか・・・(^^;








by sdknz610 | 2019-06-01 17:00 | 爬虫類 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 21日

逢えて嬉しや春の兆し・・・ツマグロヒョウモン毛虫ちゃん♪

a0031821_10085331.jpg
いきなり!で<m(__)m>
こういうの苦手な方、ごめんネ(^^;

3月14日だった。
我が家で車から降りようとした時、右足で踏みそうになった何やら黒っぽいモノ(^^;
?ナンダ・・・ワ~っ!
ツマグロヒョウモンの毛虫やん♪
ヤバイわ、踏まなくって良かったゼと、
直ぐ家にとって返し、マクロレンズに付け替えて・・・
待ってろヨ!と・・・

手に取って掌に乗せてみたら、グリグリと体を捻って・・・元気!♪

そっと元の場所に置いて撮らせてもらったんさ
この子の棘には毒は無し、痛くもなし♪
a0031821_10160784.jpg
私にはこの子は春告げ毛虫!♪
いよいよ我が家にも春が・・・だな♪

120mm相当のマクロレンズ
F11に絞ったものの極薄い被写界深度には手こずるよ(;^_^A
手持ちだし(笑)
a0031821_10161918.jpg
マアでもこの林立するトゲトゲ!
如何にもコワ!だけど
これで鳥に食われずに済んでるみたいなので・・・

春は春で忙しい事になって来たゾ♪






by sdknz610 | 2019-03-21 12:00 | 幼虫・毛虫・芋虫 | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 13日

我が家のメドウセージに来たホバリングの名手ホシホウジャクを120mm相当のマクロで激写♪

a0031821_15495074.jpg
2018.10.9 午後1時過ぎだった。
120mm相当のマクロレンズで他の虫狙いで玄関を出たところで
ブーンという羽音を起てて足元に来たのがこの子! ホシホウジャクじゃん!(^_-)-☆

脇のメドウセージで蜜吸いを始めた!
ワ~オ! 撮らなくっちゃ!

直ぐシャッター優先モードにして、
SSは? ISOは? 補正は? ホワイトバランスは?
取り敢えずこの4項目を設定しないと・・・
SSを1/2000に。ISOは400。補正は±0で。WBはオートでいいや♪
こんな事してて飛んで行かれては残念な事になる(^-^;

で、何とか未だ次々と花を変えながらホバリングを繰り返していてくれて・・・
連写を開始したが・・・
ほんの10秒程で飛び去ってしまったんサ(;'∀')

何とか撮れていた中から幾つかご紹介に及びます。


a0031821_16012118.jpg
伸びたり丸まったりする吸蜜用の長いストローの様な口吻の様子はホウジャク撮りの目玉だ♪


a0031821_16035195.jpg
翅の動きは超高速で・・・1/2000でもこのブレ様だ(^-^;


a0031821_16051687.jpg
メドウセージの蜜は深い底に。流石に長い口吻をここ迄体を近づけて・・・。
ホウジャクも一生懸命だね。


a0031821_16080226.jpg
体を立てても位置をキープするホバリングの名手!♪
撮影チャンス!


a0031821_16103327.jpg
クルリと巻き込む長いストロー♪

ほんの短い時間だったけれど、星峰雀をこれだけピントがしっかり撮れたのは久しぶりだ♪
120mm相当のOLYのマクロレンズは極めて高性能だ(^_-)-☆
カメラは・・・
LUMIX GX7 MkⅢなんだけど(^-^;

我が家でこんな画が撮れるもんだから・・・遠くに行かなくても画題はあるもんサ♪






by sdknz610 | 2018-10-13 17:00 | ホシホウジャク | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 08日

今年最後の月下美人だ。妖艶な女王も見納め。雌蕊の造形美は見る度に神秘♪

a0031821_15190169.jpg
2018.10.3
今年最後の月下美人が咲いた。
1日、高ボッチへ行く時、夕方には全部で7個の幾つかが咲きそうだったけど
3日に帰宅した時は二つしか咲いておらず、残りのはもう咲いちゃって、カミさんが捥いだ後だった。

丁度台風25号が列島に接近中で風で花が落っこちないよう、家の中に取り込んで置いたのは良かった。

家の中なら動かない静物として、マクロで撮るには絶好だ♪

今回は、120mm相当のマクロレンズで狙ってみた。

照明はLEDライトだ。それを色んな方向から照らしてみて、陰影がクッキリするところで固定。

マクロレンズを絞って被写界深度を稼ぎたいところだけど、
小さなLEDライトを近づけても、そうそう絞れはせず、ISOも上げたくないので
そうなると絞り開放のF2.8で、4Kフォトのフォーカス合成でやってみる事に。

好きな範囲を指定して合成するか、カメラ任せの自動合成もチョイス出来るので、状況によって選べばいい。
これは自動合成の画だ。
パッと見、非常にキレイな画が出て来た♪ こういうのはこれまでの方法ではなかなか撮れないので・・・。
LUMIX GX7 MkⅢだ。


a0031821_15361338.jpg
同じくフォーカス合成だ。
距離が1m無い程の近くで、向こうの花弁と、雌蕊、雄蕊にもピンが欲しいとなると、先ず不可能なので・・・
こんな場合、手軽に全部ピンが来てるというのは、マジック(^_-)-☆

蕊だけにピンを置いて後は全部ボカす、というのも勿論アリだけど、
こういうパンフォーカスというのも気持ちがいいんサ♪


a0031821_15412301.jpg
月下美人の一番の特徴と思ってる雌蕊を真正面から。
この場合、範囲合成で蕊だけという事で。

今回、静物をフォーカス合成でというのを初めてやってみた。
結構使えそうだよ♪
LUMIX GX7 MkⅢをゲットした理由の一つがこのフォーカス合成だったので、ちょっと安心♪
これが出来るのはこの他では上位機種のみになる訳で、ヤバイっす♪
GX7 MkⅢがリーズナブルなところだ。





by sdknz610 | 2018-10-08 15:00 | 月下美人 | Trackback | Comments(0)