人気ブログランキング |

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

タグ:三毳山 ( 103 ) タグの人気記事


2019年 02月 17日

ミソサザイに会えるなんて(^_-)-☆

ミソサザイ出た!♪
a0031821_16361684.jpg
a0031821_16362885.jpg
a0031821_16363617.jpg
まさか?! まさか♪(;^_^A
ふと目の端に何かが動いた!と思って見てみたら
ワ~オっ! ミソサザイ!

今朝はふと思いついて三毳山へ・・・
ジョウビタキでもいいから又撮ってみようかと(^^;

ジョウビタキの♀は相変わらず良く出てくれたけど、
他にはシロハラが、だったんサ。
まあそこまでは想定内なんだけど、

まさかネ~・・・ミソサザイに会えるとは!
想定外もいいところヨ♪
うれしい誤算ってあるもんだな・・・ナンテ。

この場所では2014年に初めて撮っているが、遠く記憶の彼方だった。
下に細い渓流があるから、ここで繁殖しているんだろうけどね・・・。
昔、戦場ヶ原で初めて出会った時はアノ鈴の音の美声が印象的だったけど、
今回は啼かず、音無の忍者風で♪
動きが素早くて、ブッシュの陰から出て来ないので暗いのが困った(´;ω;`)
まともに撮るのは超難関だ(^^;

日本ではキクイタダキと並ぶ最小の鳥だから是非撮りたいんだけど、
そう簡単では無い事を思い知らされた(泣)
次、又チャンスがあれば・・・と思うけど・・・。

2019.2.17(日)
午前10時頃に数回出てくれた。

NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mmVR(max810mm相当)








by sdknz610 | 2019-02-17 17:00 | ミソサザイ | Trackback | Comments(1)
2019年 01月 09日

Portrait of Bull-headed shrike/モズ♀

a0031821_10084908.jpg
2019.1.8 三毳山にて。
11:15頃

ジョウビタキを待っていると、疎林の中をチラチラ飛び回っている奴が目に入った♪
遠くて画にならずと思っていたけど、煩い枝の絡まりが抜けた処に止まってくれたぞ!で
少し距離を詰めて、連写を浴びせた(^^;

モズのメスだね。
パッと見、嘴でモズ!と認識♪
胸~腹の波状の黄斑で♀だ!と、
それと目の前から嘴の基部に掛けて過眼線が途切れているので、♀!って事に♪

モズを撮るのも久し振りだ。
ジョウビタキのついで、と言っては失礼か(;'∀')
人馴れという点ではジョウビタキはとても撮り易い・・・
でもモズはそこまで馴れ馴れしくは無いんよ。
意外と難しいので、ワンチャンス!を逃したくないんサ♪

でも、しかし、モズが居るとジョウビタキなんぞは出て来なくなる。ので痛し痒し(笑)

a0031821_10212834.jpg
a0031821_10214739.jpg
スッゲ~枝被り(-_-;)
こんな時AFではどうしようも無いかもね・・・。
マニュアルフォーカスで、というのはこんな場合正解ではなかろうか。
兎に角、目!狙いでヘリコイドを微調整しながら手持ちで連射!
時々ピンが来ないとも限らない訳(笑)

東屋に居るのは一人だけ・・・目の前の180°の視野を監視して
何か出るのを待つが、後ろには目が無いので
出ているのに気付かないなんて事はしょっちゅうだ(^^;

ガバ沼でオオタカ待ちする時は周囲には大砲がズラリなので
油断して目を離していても
出た!アッチ!等という声で直ぐ準備に入れるけど・・・
単独行はその辺が弱い所(-_-;)

どうやら、わざわざ三毳山へ行ってどうするの?・・・
という問いに対しては
鳥は何でも、誰でもいいんサ・・・
ファインダーに捉える! マニュアルフォーカスでピントを調整する!
シャッターボタンを押す!
という一連の動作が出来れば、それで満足なんよ♪
単純なものよ。
釣り人が取り敢えず竿を出せれればヨシ!っというのに似てるかもね。 

写真て面白いナ。






by sdknz610 | 2019-01-09 12:00 | モズ | Trackback | Comments(0)
2019年 01月 04日

ハイポーズ!ジョウビタキ♀の可愛さには参るな♪

a0031821_11421630.jpg
ちょっとオスマシ♪
ジョウビタキ(尉鶲)の女子を至近で。
2018.12.31  10時24分だった。
8時半過ぎからこのポイントで待ってみたが、一向に気配無く、一旦他のポイントへ移動したものの、
そっちもまるで鳥の気配無しで・・・
撤収前に、諦め切れずで舞い戻ってみたんサ(^^;
そしたら・・・出てくれたのよ♪
2018年の大晦日にやっと頂いた天からの贈り物という解釈にした(^_-)-☆

この子・・・毎年出会ってる子ではなかろうか?♪
ここは散歩の人の往来が早朝から途絶えずの場所で、割と人馴れしてるんだよね。
600mm相当、マニュアルフォーカスで。
一応三脚には載せている。

a0031821_11534151.jpg
近い所を行ったり来たりしてくれて・・・

a0031821_11563513.jpg
木漏れ日が照らす場所でちょっとハイキー風に
顔が黒潰れしない様に・・・。

ピントは、どの画像もそうなんだけど、アイリングの粒々がクッキリ見える様にというのが最大のポイント!

首を微妙に動かしているので、連写の嵐にしないと思う様にピンが来た画像が来ない(^^;
ただAFで撮っても、欲しい所にピンが来てるとは限らず・・・だろうね。
寧ろマニュアルフォーカスで強制的に(^-^;ピンを造る!という感覚だ。
被写界深度の範囲と雖も、元々300mmF4のレンズなので被写界深度は非常に薄くて・・・
F7.1に絞ってるけど、ピークを外したらアウトなのよ(´;ω;`)
因みにこの場面では40コマ程消費してる中で、この一枚!という事だった(-_-;)

a0031821_12045156.jpg
近くに来てくれたのをいい事に、目の虹彩の色が分かるかな?で・・・
濃い茶色と言った感じだ♪

a0031821_12064069.jpg
この脚の細さよ!
美脚ではあるな♪


a0031821_12081419.jpg
近かったけど、日陰で・・・色が出てない(-_-;)
手前のブッシュが下に入ってしまった(^^;
胸周りの羽毛の毛羽立ちがしっかり解像してるかな?♪
こうなると、レンズの性能テストになってしまう(;^_^A


a0031821_12105492.jpg
地面に降りて餌探しをやるんだけど、お構いなしでどんどん近づいて来るので結構慌てるよ。
こんな時はもうドキドキなんよ♪


a0031821_12131300.jpg
ここは基本暗いのでSSを余り上げられないのが悩み。
今回は1/500で、だったが
こういうイザ!飛ばんとする瞬間は・・・どうしても被写体ブレが出てしまう(泣)
1/2000は欲しいんだけど、結構可愛く撮れていたから・・・マ、いいか!♪

多寡が尉鶲と雖も、カワユイんさ♪ 
ルリビタキが出なくてもイイジャナイカ(笑)

この時は出てくれたと言ってもほんの3分間程だった。
バリバリの連写で、随分長く感じたけどね・・・。
撮れる時に兎に角撮らないと・・・忙しかったな~♪

LUMIX GX7MkⅢ Tokina 300mmF4(NK用)
m4/3なので600mm相当の単焦点だ。
小さなセンサーはレンズの中央部の性能上では一番美味しい所のみを使ってる事になるので
超お古のレンズだけど、いい感じな画像になるんだな・・・と納得だ♪
AFレンズだけど、電子接点の無いアダプターを介しているので
フルマニュアル!(;'∀')
インナーフォーカスなので全長は変わらず、
ヘリコイドは非常に軽く(ちょっと軽過ぎだけど・・・)
指一本で素早いピント移動が出来るのは◎だ。
これをぶら下げて三脚無しの手持ちで、というスタイルが好き♪

超望遠となるとNIKON1 V3で810mm相当のズームという選択肢もあるけど
あれは・・・マニュアルフォーカスが殆ど不可能という事があり・・・
撮る対象にもよるけど今はお蔵入りの時が多くなってる(;'∀')





by sdknz610 | 2019-01-04 13:00 | ジョウビタキ | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 31日

2018年の最後に最大の贈り物を授かった♪・・・トラツグミ(^_-)-☆

a0031821_16111574.jpg
2018.12.31
今朝は三毳山へ。
何か出てるだろうか? 気になっていたので・・・
ジョウビタキの♀、シロハラも出てくれたけど、
ルリビタキはまるで気配無し(^^;

このままでは埒が明かないと、一旦奥の方までグルリ様子見したがマア何と鳥が居ない事よと
然したる画像も撮れないまま撤収かと落胆気味だったが、
今年最後の鳥見だしな~で、
もう一度ジョウビタキが出た東屋まで戻ってみようと思ったのが運の尽き?だったか(^^;

イヤイヤそうでは無かったのヨ♪
逆に今年最後にして最大の贈り物が待っててくれたかと(^_-)-☆

トラツグミがね・・・指呼の間に出てくれたんヨ
10時半を廻った時だった。

ワ~お!でR♪

LUMIX GX7MkⅢにTokina AF300mmF4(NK用 600mm相当になる)で
連写の嵐となった!

a0031821_16245445.jpg
目が合った(^^;

a0031821_16252592.jpg
久し振りに近いトラちゃんだった!
レンズの距離指標だと6m程。
ほぼ画面一杯になる感じだ。

柵もあるのでこれ以上近づいて飛ばれるのを警戒して大人しく連写でバリバリと(^^;

a0031821_16282853.jpg
全身像がなかなか上手く撮れなかった・・・。

a0031821_16291833.jpg
これ結構お気に入り♪

a0031821_16294448.jpg
落ち葉をほっくり返して餌探しやってた。
?赤黒い木の実を・・・
どうやらサンシュユの赤い実を食べていたんだ!
ここはサンシュユの中高木と言うのか、結構大きな木があり
その根元周りには辺り一面赤い実が一杯落ちている!♪
サンシュユの実は苦くて生食には無理みたいだけど、干して漢方薬に、らしい。
でもトラちゃん、美味しそうに、だった♪

a0031821_16353135.jpg
この木があってのトラツグミの出演になったと言う訳か♪

過去何度かトラツグミは撮っているが、この実を食べるのは初めて見た。

a0031821_16371405.jpg
丸呑みみするんだな・・・。


a0031821_16375699.jpg
喉奥に放り込む!

a0031821_16382763.jpg
ぐっ!♪


a0031821_16385893.jpg
!♪

a0031821_16392930.jpg
飲み込んだね♪

久し振りのトラツグミ♪
大晦日にまさかの出会いになってウレシカッタぜ♪
こんな幸運が舞い降りるナンテお天道様に感謝!
帰り、車の運転慎重にネ♪

2018年、ありがとうの総決算は
このトラツグミに!と思ってしまった♪

ホントは、訪問して下さった皆様のお陰です。
ほぼ毎日更新する原動力は訪問して下さる皆様のお陰なのであります。
感謝! 感謝!
こんなブログですが、来年もこのペースで続けられる様にムリせず、適度にガンバリたいと思っております♪
どうぞよろしくお願い申し上げますm(__)m

皆様、どうぞ良いお年をお迎えください!




by sdknz610 | 2018-12-31 17:15 | トラツグミ | Trackback | Comments(0)
2018年 02月 06日

私にとって珍鳥オオアカゲラの飛翔をゲット(^_-)-☆

2018.2.6
三毳山公園へ。
このところすっかりご無沙汰だったが、どういう風の吹き回しか、
冬鳥の様子見に行ってみようと思い立ったのが運の尽きならぬ
大ラッキーな事になったとは!♪

一応の目的はルリビタキが出てくれればそれで良し、だったけど・・・
何時も出会える筈の東屋で1時間程待ってみたものの、一向に気配無く(^^;
そろそろ撤収か?という時になって、遥か遠くの林に動く鳥を発見!
近くに来たらと思い、カメラのスイッチを入れ暫し待っていたら
段々近づいて来て・・・
ア~でも距離は50m位で、間は猛烈な枝被り(泣)
何とかマニュアルフォーカスでピント出しして撮り始めた。
ワ~オ!♪アカゲラじゃんか!と欣喜雀躍
・・・でもなかったけど、アカゲラも久し振りなのでワクワクドキドキだったぜ♪
木止まりの静止画は一杯撮れて・・・
こうなれば飛び出しの飛翔を撮らなくっちゃで・・・以下!♪
a0031821_16540949.jpg
a0031821_16541045.jpg
a0031821_16541085.jpg
a0031821_16541083.jpg
a0031821_16541064.jpg
a0031821_16541076.jpg
a0031821_16541088.jpg
a0031821_16541114.jpg
600mm相当で撮っているが、余りに小さいのでほぼ二倍にトリミングしている。
SSは1/1000だが、もう一息1/1600にすれば翼の動きがもうちょっと止まってくれたかな?
秒30コマの4Kフォト切り出しだ。

肉眼では遠過ぎて良く見えなかったけど、画像をモニターで拡大してみたら・・・
アレっ!? アカゲラか?・・・何かちょっと違和感があり
家で図鑑を引っ張り出して調べ直してみた。ら・・・
♂なんだけど、額から後頭部に掛けて赤い!・・・アカゲラは後頭部だけ赤いんよ(^^;
更に脇に黒い縦斑があるな!・・・アカゲラにはこれは無い!
背中の逆八の字の白斑が無いし・・・
となると、この子オオアカゲラだった(^^;(笑)(^_-)-☆♪♪
イヤーこれはビックリ! オオアカゲラだなんて・・・初見初撮りだった♪
それも飛び出しが撮れて、超ラッキ~な日になったナ。

今日の三毳山・・・鳥影少なく、ウロウロしたが
でも、定番のシロハラ、エナガ、ルリビタキ♀は何とか撮れたので良しとしよう♪
トラツグミはまるで気配無し(^^;





by sdknz610 | 2018-02-06 17:30 | 私の野鳥図鑑 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 04日

ジョウビタキがパッと飛ぶ瞬間をフリーズ!♪

a0031821_17082665.jpg
2017.12.3
ジョウビタキの♀。
パッと飛び出す瞬間を・・・。
向こうへ体を捻って行っちゃうのか~・・・こういうシーンが多いナ(^-^;
出来ればこっち向いて飛んでちょうだいと願い、何度も挑戦だ♪


2.
a0031821_17113943.jpg
今回は3時間で10回程出たり入ったりしてくれたけど
こっちに向かってというチャンスはこの時だけだった(^-^;


33.
a0031821_17142797.jpg
こういう姿勢を待っているのサ♪



4.
a0031821_17153653.jpg
1/1000なんだけど、この翼のブレは予想外に大きかった(^-^;
やはり1/2000は欲しいけど・・・何しろこれでISOが6400!(^-^;
ちょっとトリミングしてるしノイズが乗ってます(^-^;・・・NIKON1 V3の限界(泣)


5.
a0031821_17192070.jpg
千載一遇のシ~ンだけど、やはりもうちょっと翼のブレは抑えたいな・・・。
高感度に強いセンサーが欲しくなる所以だ。
カタログmaxで51200は欲しい。
マアその内常用25600位に進化してくれるのを望んでいるんだけど・・・。

明るいレンズだと、被写界深度が薄くなるので、アウトフォーカスの確率が急上昇する・・・
どちらかと言えば少々暗いF8とかF7で、高速シャッターとなると、やはり感度に頼るしか無いので・・・。
それにしても・・・フィルム時代に較べればこんな画が出て来るデジカメの有難さよ!♪





by sdknz610 | 2017-12-04 18:00 | 飛び出し | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 03日

ジョウビタキのポートレイト・・・冬の楽しみ小鳥のシーズン開幕って事で♪

a0031821_15545180.jpg
2017.12.3  三毳山公園
そろそろ気になっていた三毳山の小鳥達。
ルリビタキは未だにしても何か出てくれるかな?で、何時ものポイントへ。

着いた途端、この子が♪
ジョウビタキの女の子だ。毎年来てくれる子かな~~♪

今日はNIKON1 V3だけ持って、三脚は車に置いて手持ちで!という・・・何時ものパターンか(^-^;

ここは難を言えば、日差しがほぼ無いので暗いんだよね(泣)
トビモノ狙いでSSを速くするとISOが3200とか6400に直ぐ行ってしまうので
先ずは練習という事でトマリモノを。
SSは1/125とか1/250なんかでポートレイト狙いだ。
それでもISOは1250とか、2500位まで上がってしまうけど、
NIKON1 V3はマア何とか見られる画が出て来る。ガマン印だけどね(^-^;


2.
a0031821_16050723.jpg
今シーズン初見のジョウビタキ♀・・・カワユイんサ♪


3.
a0031821_16061005.jpg


4.
a0031821_16063128.jpg

5.
a0031821_16065107.jpg
この子、なかなか活発に動いてくれる♪
飛び出しの様子等、明日又ご紹介します。





by sdknz610 | 2017-12-03 17:00 | ジョウビタキ | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 25日

カタクリ+アズマイチゲ そして蜜蜂マーヤ♪

a0031821_12511423.jpg
2017.3.22  三毳山・カタクリ園にて
アズマイチゲカップにカタクリ♪


2.
a0031821_12532517.jpg
アズマイチゲ群生地に僅かにカタクリも侵入していて
ならばとコラボレーションを狙う(^-^;


3.
a0031821_12551622.jpg
二者を配置するのに丁度いい具合のポジションを探すのがシンドイ(^-^;


4.
a0031821_12574498.jpg

5.
a0031821_13000469.jpg

6.
a0031821_13013684.jpg

7.
a0031821_13021983.jpg


8.
a0031821_13333857.jpg


9.
a0031821_13371685.jpg
ふと気が付けば、ミツバチマーヤがアズマイチゲの蜜吸いに来ているではないか!
これは撮らずに帰れないゾ(^-^;
チョコチョコと次々移動するのを追い掛けるんだけど
これがなかなかの難物で、次の画像もだけど、やっとだった(;´・ω・)


10.
a0031821_13423626.jpg
ミツバチの動きを止めるのに、これは1/2000で
この子の花粉籠には花粉がかなり溜まっているね♪
朝から働き者のミツバチにエールを(^_-)-☆

この後、東国花の寺百ケ寺「成就院」へ行ってみた。
栃木3番 梅花山 下都賀郡岩舟町三谷156
アカバナミツマタ、ボケ、サンシュユがキレイだったよ♪
有名な枝垂桜は未だ蕾だったけど(;´・ω・)





by sdknz610 | 2017-03-25 15:00 | カタクリ | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 24日

アズマイチゲが満開だよ~♪・・・三毳山

a0031821_15321217.jpg
2017.3.22  三毳山・カタクリ園
アズマイチゲが満開?って話で、カタクリよりこれを見たくて三毳山へ行ったというのが本音(;´・ω・)
あ~でもしかし、カタクリを見ちゃったらそっちが先になっちゃった♪

アズマイチゲは早朝カタクリと同じでみんな閉じていて・・・
花が開くのはカタクリより遅れる事1時間後だったのさ(;´・ω・)
カタクリは10時~
アズマイチゲは11時って事で♪
で、折角なのでカタクリとアズマイチゲのコラボレーション狙いで兎に角昼過ぎまで待ちって事に(;´・ω・)
その辺りは明日にでもご紹介しようと思ってますが、
先ずはこのアズマイチゲをジックリと・・・ナンテ(;´・ω・)


2.
a0031821_15455214.jpg
アズマイチゲは強い日差しだとシロトビ警報が(;´・ω・)
日差しが陰ったらチャンス! なんて♪


3.
a0031821_15482734.jpg

4.
a0031821_15490504.jpg

5.
a0031821_15494345.jpg

6.
a0031821_15501581.jpg

7.
a0031821_15504738.jpg
これで11:45頃


8.
a0031821_15521361.jpg

9.
a0031821_15530472.jpg
こんな風に、花が開くとなかなかの群生だったんだ!と驚きますよ♪
蕾んでいる時は、アレ?どこだっけ?位だったのに・・・。
直ぐ傍にはカタクリの群生があって
でもお互い交じり合っている訳ではなくて、境界線は割とはっきりしてるのが不思議ではある
ほんと、隣同士なのにそんなに生育条件て微妙なものかと・・・

マアでも兎に角、アズマイチゲをマジで撮ったのは初めて♪
これはお勧めかな?♪
素晴らしいです!






by sdknz610 | 2017-03-24 17:00 | 花追い人 | Trackback | Comments(2)
2017年 03月 23日

春の日差しにさんざめくカタクリ達・・・三毳山・カタクリ園

a0031821_16230674.jpg
2017.3.22 三毳山・カタクリ園
まだ満開ではないものの、10時を過ぎればこんな風に全開になるカタクリがドッと増えて来るから
結構忙しくなる♪
柵の外から、出来るだけ近くで撮れるカタクリを探して
やっとの思いで撮らせてもらう(^-^;
何れにしても、晴れて豊富な日光が降り注いでくれれば、それが最高のご馳走だね♪
この画は18mm相当になる超ワイドレンズで撮っている。
レンズフードからほんの10cm以内の接近戦で(^-^;



2.
a0031821_16320432.jpg
10:46だった。  300mm相当で。
柵の近くで撮れる花は少ない。ので、今回はmax810mm相当になる超望遠ズームレンズも持って行った。


3.
a0031821_16354624.jpg
9:34。 26mm相当。
この時刻になると蕾状態から少しずつ平開し始める花が出て来る。
8時現着ではみんな眠っていたんだけどね♪
これから忙しくなるのよ。



4.
a0031821_16405926.jpg
12:39  18mm相当で超接近を試みる!
もう昼を廻ってしまったか・・・8時から4時間もここでウロウロしてたのね(;´・ω・)
日差しが高度を増して、こういう逆光でのアングルが撮り易くなる


5.
a0031821_16452669.jpg
12:41  36mm相当で



6.
a0031821_16464881.jpg
12:43  36mm相当で


7.
a0031821_16494169.jpg
10:01  700mm相当で
日差しが流れ雲に遮られた。せっかくのカタクリの色が・・・(;´・ω・)
日差しが戻るのを待てばいいのに・・・イヤイヤなかなかそうも言ってられなくて
はい!次、ハイ!次と・・・忙しいもんだから(笑)
午前10時というのは区切りの時刻だ。
こんな風に花弁がクルッと反り返って来るのよ。これが非常にユックリと動いている様に見えるんだけど
ちょっと目を離したらもうすっかり・・・なんて事になるので油断ならじなのよ(;´・ω・)
このスタイルがカタクリらしさの最も美しい瞬間かもネ♪


8.
a0031821_16584729.jpg
10:01  700mm相当で
逆光気味なアングルで


9.
a0031821_17004747.jpg
12:47 700mm相当で
この時刻になっても未だ平開したままの群れ♪
マアね、色々なのよ



10.
a0031821_17024779.jpg
8:23  時刻は戻るけど、こんな風に皆寝てる!♪



11.
a0031821_17051213.jpg
12:45  300mm相当で
場所によってはこんな群生が見られる
群生!絨毯!となると、秋田の西木町のカタクリ絨毯は世界一だと思っているんだけど、
関東周辺でこれだけの群生というのはかなりスゴイな♪
未だ蕾も多いからこれから本当の見頃を迎える事になるね
今年はちょっと早めではなかろうか?


12.
a0031821_17135729.jpg
秋田・西木町のはこの10倍位の密度になるから・・・
でも、これでも十分キレイなんだけど♪

来週お天気さえ良ければベリーグーではなかろうか?♪

一方、赤城自然園が開園日を早めるとの連絡があり、
3月31日~だそうな。
4月7日だと思っていたのでこれはチト忙しくなるな~(;´・ω・)










by sdknz610 | 2017-03-23 17:30 | カタクリ | Trackback | Comments(0)