人気ブログランキング |

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

タグ:多々良沼 ( 425 ) タグの人気記事


2019年 07月 05日

多々良沼 初夏の風情

a0031821_00124609.jpg
朝一、浮島弁財天をメインに多々良沼の初夏の静謐な朝の風情。
NIKON1 V3 1NIKKOR70-300mmVR 189mm相当で

2019.6.25 9時過ぎ ノートリミング
地理院地図では、ここから浮島弁財天までおよそ450m
背景の南岸へは800m程の距離になる。
水位は一年で一番深くなってる時期だ。
うきしま橋のギリギリまでひたひたと迫ってる。




by sdknz610 | 2019-07-05 10:00 | 多々良沼 | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 03日

夏だ! カワウだ! 水飛沫!♪

a0031821_07361323.jpg
多々良沼の朝
静かな水面にバシャバシャと響く音
カワウか~・・・
派手に飛沫を飛ばして・・・水浴びだった
距離は200m位だったか、
810mm相当で
飛沫の粒々を止めてみたく、SSは1/2000で
肉眼ではこんなに広範囲に飛沫が飛んでる風には見えなかったけどな

秋になると数百羽のカワウの大群が来る多々良沼だが
今は殆ど居らず、この朝もコイツが1羽だけ(^^;

雨模様に嫌気さし、撮影に出ない日が続いてる。
モチベーション上がらず困ってるんサ(泣)
仕方無く、在庫から・・・





by sdknz610 | 2019-07-03 12:00 | カワウ | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 01日

多々良沼散歩 緑濃い朝の気配を切り取る

a0031821_08541575.jpg
朝、自転車で多々良沼を周回すると
梅雨の合間の薄日の中、気温も高く無く風を浴びて寒い位。なので長袖だ♪

次々と移り変わる風景が目に飛び込んで来て、
アっ!このアングルは・・・となり一旦停止♪

この画は鬱蒼と茂る緑濃い葭原を大海原に見立てて、大海に浮かぶ浮島弁財天をイメージしてみたもの。
湖面が葦に隠れて見えないアングルだ。
構図としては、空は切り詰め、浮島弁財天の社は中央から左にずらして配置、
朱色のうきしま橋を右に配しバランスを取った。
およそ800m程対岸の林がこの時季ならではの湿度感で翳むのを
遠近感強調にそのまま利用。
多々良沼独特の雰囲気をと、意図している(^^;
NIKON1 V3 1NIKKOR 70-300mmVR 手持ち
ISO200 絞りF5.0 1/500 +0.7EV レタッチあり


a0031821_09184711.jpg
桜並木も今は濃い緑のトンネル状態だ♪

カメラを地面スレスレに下げて
生い茂る枝振りの面積を増やし、地面の割合を下1/4程に。緑濃い朝の雰囲気を狙う。
遠方消失点を中央より若干左にずらし、
左の柵が消失点に目線を誘導するのを狙う。
手前の芝はボカして目線はやはり消失点へ向かう様に意図した。
撮影中、自転車の人が画面に入って来たのを慌てて連写(^^;
その中で配置がいいと思う一枚をチョイスしたもの。
自転車が無い画では動きが感じられない静かなものになる。
ちょっと難しかったのは・・・右の黒い幹を入れるか、外すかの選択だったが
結局入れる事にしたんだけど・・・。

LUMIX GX7 MkⅢ
Hengyijia HD.MC 25mmF1.8
ISO200 F5.6 1/1300 +0.3
トリミング若干 レタッチ若干

a0031821_09422742.jpg
この時季、多々良沼の水位が上がっていて、
ほぼ無風で鏡面に映る浮島弁財天がいい感じに♪

桜の巨木の張り出した枝振りの葉っぱで空の大部分を額縁効果を意図して覆い、
この絶景を切り取ってみた♪
50mm相当の画角が丁度良かった。と言うか、ズームレンズでは無い単焦点なので・・・
狙ったアングルになる様に自分で動いて・・・になる(^^;
LUMIX GX7 MkⅢ
Hengyijia HD.MC 25mmF1.8
このレンズの写りは・・・コスパを考えると何ともスゴイぞ(笑)
ピントも絞りもマニュアルだけど・・・。


a0031821_09504743.jpg
これが浮島弁財天!♪
その取っ付きの道を
RICOH GRの28mm相当の画角でまともに狙ってみた。
レタッチで強調している。
原画では薄っすらと漂うモヤのせいかこの画よりかなり眠い画(^^;

水位がギリギリまで上がっていて、将に浮島って風情を強調♪

RICOH GR
28mm相当 ISO400 F5.6 1/1600 +0.7EV
レタッチあり トリミング無し

6月25日、26日だったが、3台を入れたバッグを担いでの自転車散歩♪
NIKON1 V3
LUMIX GX7 MkⅢ
RICOH GR
何れもコンパクトなカメラで小さめのショルダーバッグでOkだ♪
レンズにもよるが、今は28mmから810mmまで何が出ても対応出来るようにと思って・・・(^^;

サイクルコンピュータを付けているので、一周6km弱の距離というのが分かった。
通常のコースだと4.7kmという表示のカンバンがあるけどね。
こっちは、撮影絡みであっちこっちするもんだから、長くなってしまう。
トリップメータで20km目標でグルグル周るのがルーチンに。

マア天気次第で・・・
イオン周回か、多々良沼周回か・・・何れかになるのが最近の話(^^;







by sdknz610 | 2019-07-01 12:30 | 多々良沼 | Trackback | Comments(0)
2019年 06月 29日

蓮・ハス・Lotus・・・花の女王と思うべな♪

ピンク色の大ぶりの豪華な華麗な♪
a0031821_11301710.jpg
数は僅かながら・・・多々良沼の古代蓮。が開花していて・・・
朝の自転車散歩の途中下車♪

花弁の根本のボーッと明るい部分が露出オーバにならない様にと、
露出を切り詰めての一枚!

蓮という漢字、草冠の下は連!
種が連なるから・・・という事らしい♪

蓮(はす)≒蜂巣(はちす)・・・種が蜂の巣の様になるからね。

a0031821_11355692.jpg
蜜蜂が来ていたんサ♪

a0031821_11365019.jpg
a0031821_11370283.jpg
a0031821_11371315.jpg
a0031821_11372409.jpg
a0031821_11374037.jpg
池に小宇宙♪
アートフィルター風に加工してみた(;^_^A

a0031821_11381516.jpg
蕾。翌日には咲きそう。

蓮って・・・花の中では一番好き!♪
花の女王!
早朝の斜光線の時が一番いいと思うな♪

2019年6月25日,26日に撮っている。





by sdknz610 | 2019-06-29 15:00 | 古代蓮 | Trackback | Comments(2)
2019年 06月 28日

合歓の木目覚めの朝♪

a0031821_15171349.jpg
合歓の木 
Mimosa
Persian silk tree
マメ科 ネムノキ属
化粧用の刷毛みたいな雄蕊がメチャ綺麗!♪

多々良沼周りの朝散歩で見つけたんだけど、ここにあったんかい!初めて見たという・・・(笑)

a0031821_15281435.jpg
a0031821_15284820.jpg
a0031821_15290602.jpg


↓これは上の画とは違う木
a0031821_15293019.jpg
象潟(きさかた)や 西に西施(せいし)が ねぶの花 
松尾芭蕉
(西施とは支那の春秋時代の傾国の美女の事)

成程の・・・綺麗な花だわ♪
2019.6.25 NIKON1 V3






by sdknz610 | 2019-06-28 17:00 | 花追い人 | Trackback | Comments(0)
2019年 06月 27日

オオヨシキリは未だ元気元気!・・・飛び出し姿アラカルト♪

a0031821_11083430.jpg
飛び出した! 脚が・・・止まっていた枯れ葦の茎を蹴って・・・

オオヨシキリのけたたましいギョギョシ♪ギョギョシ♪の囀りが
自転車を飛ばしていると聞こえて来て・・・
?何処だ?と一時停止して探ると・・・
あ、居る居る!となって・・・
バッグからNIKON1 V3を取り出して狙いを付ける事に(;^_^A

広大な葭原だ。何処にでも居そうなオオヨシキリだけど、
多々良沼をグルリ廻ってもポイントは2,3カ所しか無いな。
で、その近くに来ると、スピードを落として来てるかどうか?
丁度タイミング良く、葭原からちょっと高い枯れ茎に止まってるのに出会えるとウレシイんサ♪
後はひたすら飛び出すのを待つ事に(;'∀')

a0031821_11101228.jpg
2019.6.25と26日
何度か飛び出しシーンに遭遇。
マアね、二度と同じのは無いのでどれも貴重♪
この子、今年生まれの1年生かも。
ギョギョシ、ギョギョシがちょっと未だ未熟だったし♪

a0031821_11124571.jpg
右から朝陽が射し込んで来て、翼が輝いてくれた♪

a0031821_11145237.jpg
a0031821_11151819.jpg
この子は成鳥かな。
ギョギョシ♪は美声で歌姫だった!

a0031821_11170190.jpg
a0031821_11172050.jpg
オオヨシキリ
撮れる時に撮っておかないと・・・
間もなく南へ帰り始めそうだし・・・

朝の自転車散歩。車で行って自転車を組み立てて多々良沼一周。
サイクルコンピュータをセットしたので色々分かって来た♪
私が回るコースでは6km弱。
20km走破目標でグルグル回ってるが、途中の鳥撮り、トンボ撮りで
ノンストップとは行かず♪

この先一週間程はお天気が下り坂らしく、お日様マークが無くなってる(;'∀')
何とか雨さえ無ければ撮影に出かけたいけどね~・・・。
令和初の台風が来そうだし・・・。






by sdknz610 | 2019-06-27 12:00 | オオヨシキリ | Trackback | Comments(2)
2019年 06月 25日

ウチワヤンマの飛翔姿を♪

a0031821_19120357.jpg
ウチワヤンマ!
英名はgolden flangetail 分かり易い♪

飛び姿を撮りたくてNIKON1 V3+1NIKKOR 70-300mmで
それも数メータ無い至近で810mm相当
2019.6.25 9:30頃
多々良沼 浮島弁財天
オオヤマトンボよりこのウチワヤンマの数が圧倒してた

まるで・・・こんなシーンを見ると、超小型マイクロヘリコプターだぜ♪

オオヤマトンボより撮るのは楽かも♪
岸辺近く、水中から伸びた枯れた草の天辺に止まるので
それを見つけて待てば、スクランブルの後、又直ぐそこに戻って来る事が多く
狙い目に♪

今日はこの一枚!
明日も・・・ちょっと違うシ~ンですが、続けてみます(^^;






by sdknz610 | 2019-06-25 20:30 | トンボ | Trackback | Comments(0)
2019年 06月 23日

如意輪観音様蹴って飛び出す雀っ子♪

a0031821_14145414.jpg
如意輪観音様がお座す祠。
フト気が付けばスズメっ子が天辺で休んでるじゃん!♪
と、なればきっと飛び出す訳で・・・
でもこっちが動く気配を見せればパッと飛ばれそうなので・・・
その場で狙う事に。
ズームは400mm相当程にした。観音様のご尊顔は入れたいし、
あまり大きく撮っても何処だか分からなくなるので・・・。

a0031821_14183152.jpg
脚が蹴る瞬間!

a0031821_14193514.jpg
行った~~!♪

多々良沼・浮島弁財天
NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mm
手持ち
SSは1/2000





by sdknz610 | 2019-06-23 16:00 | スズメ | Trackback | Comments(0)
2019年 06月 22日

オオヤマトンボの雄姿♪

a0031821_16014278.jpg
オオヤマトンボ!
緑色と言うか、エメラルドグリーンの大きな複眼とクッキリ黄色の胸条がキレイだよ♪
大型のトンボ。ぱっと見ヤンマ!と思ったのはトンボ素人で何も良く分っていない頃だった(^^;
今は何とかヤマトンボだ~!と。
ヤマトンボ科だそうで、ただエゾトンボ科に含む事があるみたい・・・
トンボの世界も何か分かり難い世界(^^;

マアそれは置いといて・・・
今は多々良沼の水位が目一杯上がっていて
この種のトンボの聖地になってる♪

浮島弁財天の周りはこのオオヤマトンボのテリトリーになっていて
何時も決まった飛行コースをパトロールしている。ので・・・
飛翔姿を撮りたい!となると・・・最適のビオトープと思っているんサ♪

a0031821_16170761.jpg
ライバルが来るとパ~ッとスクランブルするんだけど、それはとてもじゃないが撮れないヨ(^^;
代わりに、比較的ゆっくりなスピードで遊弋する所を!と思って・・・
ア~でもしかしやっぱり・・・それをピント良く撮るのは困難を極め・・・
大体が望遠レンズでも小さくしか見えない被写体なのでAFは殆ど無力
マニュアルフォーカスで置きピンの方が歩留まりがいい、となる♪
飛翔姿を画面から外さない様に追い掛けて・・・これが慣れないと又ムズカシイんだけど
連写のアラシで(;^ω^)


a0031821_16234978.jpg
初撮りは2014年5月だった。以来毎年ではないけれど撮るのが楽しみなトンボだよ。
さてこのトンボを撮るのに何が大事か・・・
それは先ず彼らのパトロール飛行コースを良く観察する事から始めよう!♪という事。
水中から伸びてる草など目標になるものを探して、その近くでどの辺りを通過して来るかを把握しよう!
何度も似た様なコースを飛んで来るのが分かって来る♪
そうなればシメタものよ♪
右目はEVF、左目で近づいて来るオオヤマトンボを両眼視して・・・ここぞという時に連写で・・・になる。

でも、結局・・・やっぱり難しいワ、という事を思い知らされて・・・(^^;

NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mmVR
手持ち
トリミングあり
SSは1/1600とか1/2000で。




by sdknz610 | 2019-06-22 17:00 | トンボ | Trackback | Comments(0)
2019年 06月 06日

オオヨシキリを撮る!(1)

a0031821_14350702.jpg
ソングポストで美声?♪を披露するオオヨシキリ。
歌上手さんだけど、彼女は振り向いてくれるか?♪

葦焼きが3月にあった多々良沼だけど、
今や広大な葭原が広がって野生の天国になってる♪

この時季は・・・オオヨシキリのあの美声?♪がそちこちで聞こえて
ギョギョシ!ギョギョシ!とけたたましいのよ♪

あ~でも、撮ろうと思っても姿が見えぬ(;^_^A

自転車でグルリ周りながら、オオヨシキリが出ないか?鵜の目鷹の目で(^^;

そして、やっとギョギョシの声と共にパッと出てくれた所に遭遇だった♪

どういう場所なら見て、撮れるか?!
観察の結果、以下の条件に合う場所が良さそうというのが分かって来たので・・・
①兎に角、あのギョギョシが聞こえる?
②その近くに葭原より背の高い木、枯れ木、枯れた葦の茎が・・・ある?
いわゆるソングポストがあるか?どうか?
③あるなら、そこで暫く様子見だ♪
④自分との間にこっちの姿を隠す木がある? あればその葉っぱの影から
(マ、これは必須では無いけれど)

やっと見つけたソングポスト!♪
マアね、結局ここと決めたら出るまで待とうオオヨシキリ!って事で(笑)


a0031821_14535676.jpg
こうなれば飛び出すのを待つしかない!(;^_^A


a0031821_14544215.jpg
カメラより向こうの方が高い!か・・・
空抜けになってしまうんさ・・・。
露出がキモだ。プラス1.7とか2.0まで覚悟!(;^_^A


a0031821_14565193.jpg
こういうの撮りたくて(;^ω^)


a0031821_14580866.jpg
これは別の場所で。
背の高いソングポストではなくて・・・
伸びて来た葦に遮られる様な枯れ茎に止まったのを
飛び出し狙いだった(^^;
ピントはAF-Sなので・・・手前の葦の葉被りでなかなかピンが来ず焦る(^^;
やっとこさピンが来たと思ったらパッと行かれた。何とか間に合ったか・・・
後ろ向きだけど(;^_^A

イヤイヤ・・・オオヨシキリって面白いワ!♪
特別キレイな色とか模様とか、何も無い非常に地味な外観なんだけど
動態撮影の醍醐味を十分味わえる稀有な存在だぜ~~~~♪

出ずっぱりのソングポストを見つければ・・・後は撮り放題に(笑)

レンズは今回max810mm相当だったけど、600mm相当でも十分と思う。
そんなに近づける訳でもないし、近いと出てくれないし・・・
長いレンズ程面白いのではと・・・。

NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mm VR(189mm-810mm Equiv.35)
手持ち
トリミングあり
SSは1/2500










by sdknz610 | 2019-06-06 17:00 | オオヨシキリ | Trackback | Comments(0)