人気ブログランキング |

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

タグ:大猷院 ( 1 ) タグの人気記事


2013年 02月 18日

日光:雪の中の輪王寺「大猷院」は幽玄侘び寂びの極致だった!

日光の世界遺産建造物をじっくり見るのは初めてだった。

今日2月18日(月曜日)、昨夜泊った中禅寺湖畔の保養所から湯の湖、龍頭の滝を見た後、日光に詳しい友人によれば
東照宮より、二荒神社よりスゴイ!という大猷院(たいゆういん)を見学したのでレポートしたいと思います。

大猷院は、
徳川三代将軍家光公の廟所。
慶安四年(1651)4月20日に入滅、その遺命によりこの地に建立されたが、
公の遺訓は直ぐ近くにある家康を祀る東照宮を越えてはならぬというものだったとの事。
要するにあんまり派手にするなという・・・。
境内に22棟の建造物があるそうだが、東照宮の豪華絢爛に対し、幽玄と侘寂と、
しかし人工の極致の美意識が見事で、周囲の自然美に融け込む様は将に驚異。
何れも世界遺産の一部を形成している。

そんな大猷院が、今日はそぼ降る雪の中という・・・稀にみる好機に恵まれて(^_-)-☆
普段鳥さんばっかり撮ってるようですが・・・こんな建造物も好きなんです♪
以下ご笑覧下さい。

1.
a0031821_1811282.jpg

2.
a0031821_1812283.jpg

3.
a0031821_18133637.jpg

4.
a0031821_18141938.jpg

5.
a0031821_18143681.jpg

6.
家光公の墓所への門。ここから見るだけ。入れません。
a0031821_18145141.jpg
大猷院廟
「皇嘉門」。別名「竜宮門」とも。

未だ先があります・・・フ~(^_^;)

7.
a0031821_1815387.jpg

8.
a0031821_18155783.jpg

9.
a0031821_18161514.jpg

夜叉門の背面左側に安置された「烏摩勒伽」(うまろきゃ)像ですが、右手にご注目!
矢を持っています。これは龍神破魔矢といい、所謂世間で流布している破魔矢はここが発祥との事。

様々な恵みを万物に施すという昇り竜が刻まれていて、
矢の先には過去、未来を守護する「弥陀」「釈迦」の御影が梵字で刻まれているとの事。

10.
a0031821_18163167.jpg
至る所に刻まれる見事な彫刻群。半日掛けても見きれないでしょうね。
これはミニ・スフィンクス的獅子・・・。

11.
a0031821_18164769.jpg


日光の世界遺産は東照宮も含め実は何も知らなかった訳だけど、初めて見るこの大猷院にはビックリしたな~(^_^;)

友人によれば、東照宮よりイイ!らしい。
イエ、何しろ人が少ない!のであります(笑)
みんな東照宮には行くけれど、こっちまで廻りきれないのかも・・・勿体ないな(^_^;)

それに今日は雪が降る~~~で、幽玄且つ華麗な素晴らしい建造物が一層見事で、将に感動ものでした。

派手にするな、という遺訓が守られたかどうか・・・一見の価値アリ♪
モノスゴク精緻な装飾など・・・目が点になります!

以上、PanaのFZ200で・・・。傘を差しながらの片手撮りを多用でしたが、ブレてないかな?♪・・・
良く撮れるので◎ですよ♪

by sdknz610 | 2013-02-18 19:45 | 日光 | Trackback | Comments(10)