『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

タグ:奥日光 ( 21 ) タグの人気記事


2018年 10月 10日

朝霧のベールが薄れ、徐々に「幻の湖」が姿を現した・・・2018秋の小田代ヶ原シリーズ(2)

a0031821_10201946.jpg
2018.10.8 04:55
肉眼でも「幻の湖」がやっと視認出来るような明るさに。
長秒露出なので、山王帽子山の帽子が流れて動きが感じられる画になった。

マニュアル露出モード 40sec F4 0EV ISO640 38mm相当 WB=3800K


a0031821_10324922.jpg
04:59
何層にも分かれて積み重なる朝霧・・・グラデーションがまるでミルフィーユの様だ♪
「幻の湖」のケアラシ、鏡面に向こう岸の落葉松が映る。
光る湖面も見える様になって来た。


a0031821_10351575.jpg
05:25
千変万化で姿が変わる朝霧の佇まいはダイナミックで油断がならない。
一瞬で見えなくなったり、グラデーションの様子がドンドン変わるから忙しいんサ(;'∀')

基本は、マニュアル露出モード。
ISOを出来るだけ200を維持しながら、絞りはF2.8開放からF8位までを状況によってチョイス、
後はシャッタースピードを変えながら補正がマイナス0.3とか0を維持する様に調整しながら、
更にWBをモニター見ながらケルビンを調整して・・・に、なる。
暗いとシャッタースピードを大幅に遅くして、明るくなるに連れドンドン速くする・・・と言うイメージだ。
この画は、1/2secで間に合う様になっていた。


a0031821_10535747.jpg
06:03
貴婦人が徐々に見える様になって来た。
まだまだモヤモヤだけど♪
一番大事な時間帯だね。


a0031821_10552235.jpg
06:09
「幻の湖」と貴婦人のコラボを、と思って。
背景の映り込みがキモになる。

ここにチラッとでも朝陽が差し込んでくれたらバンザイなんだけど・・・
マアね、そうは問屋が卸してくれなかった(;'∀')

小田代ヶ原の「幻の湖」は、2011年以来だった。
5年に一回位は出ると聞いていたけど、前回に比べれば水位は随分低いけどね・・・
絶景!には違いないワ♪

二、三日前ではもうちょっと水位が上がっていたとの話も聴いた。
この後、寿命はどうだろうか? 後10日保つかどうか?かもしれない。

貴婦人の背景のカラマツが黄金の屏風になるのを撮りたいんだけど、
その時まで水が残っていてくれるか、微妙だね。






by sdknz610 | 2018-10-10 12:00 | 小田代ヶ原 | Trackback | Comments(0)
2015年 08月 29日

往く夏の・・・奥日光・千手ケ浜点描

8月24日、中禅寺湖・千手ケ浜にて。
お日様マークの出ていない予報だったけど、千手ケ浜へ。それでも午前中、徐々に明るくなって、
お日様が顔を出す様になったのヨ♪
それも、中禅寺湖の西半分だけだった・・・周りは、一向に雲が取れず、男体山も天辺が見えたのはほんの一瞬だけだった。

千手ケ浜で何かを待って(^-^;・・・ジッとしても居られず・・・ウロウロとスナップしてたのサ(*^-^*)
風は東からかなり強く・・・長袖一枚では寒くなって、薄いダウンを羽織っていた♪
千手ケ浜には大波(でも無かったけど♪)が次々と打ち寄せて・・・ダイナミックではあったけど。

一か所にジッとしてると、波と風と雲以外、変化の無い自然と思っていたけど、結構色々起きるもんですよ(笑)

1.
a0031821_15544791.jpg
目の前の石の上にアキアカネが来た! ジッと動かないのを見て、スーパワイドレンズで何処まで寄れるか?
狙いは背景に男体山を入れたかったんだけど、残念、雲が取れていない(^-^;・・・
これで、レンズフード先端からだと、5cm位だったか・・・結構寄れる時ってありますよね(笑)

2.
a0031821_1632658.jpg
記念に・・・我が相棒を(*^-^*)

3.
a0031821_1642356.jpg
コイツのお陰よ♪・・・千手ケ浜往復を難なくこなしてくれる頼れるヤツ(*^-^*)

4.
a0031821_1663069.jpg
風は一向に収まる気配無く・・・波頭が白い中禅寺湖だった。
波打ち際の倒木に襲い掛かる波!♪

5.
a0031821_168293.jpg
帰去来・・・かえりなんいざ!♪
小学校低学年の一行が、迎えに来た中禅寺湖汽船の「けごん」丸に乗って帰る時が来た様だ。

6.
ついでに・・・
a0031821_16111320.jpg
帰り、小田代に立ち寄ってみた。ノビタキの気配全く無く、ホザキシモツケもまばら(^-^;
貴婦人をスナップして・・・赤沼Pへ戻った。

8月24日。赤沼Pから弓張峠越で千手ケ浜。帰り道の登坂途中でミドリヒョウモン、アサギマダラ、そして貴婦人を垣間見て・・・の一日だった。

これから紅葉の奥日光が待ってるから・・・又頃合いを見て行かなくっちゃ♪

by sdknz610 | 2015-08-29 17:00 | 中禅寺湖 | Trackback | Comments(0)
2015年 08月 24日

アサギマダラシーズン開幕!♪・・・奥日光・千手ケ浜

赤城自然園行のレポート中ですが、今日8月24日、奥日光・千手ケ浜へ行った帰りの道すがら、たった一頭アサギマダラを発見!♪
急遽、そのレポートを挿入します。

千手ケ浜は、他の目的もあったけど、そっちは不首尾に終わり、昼過ぎ撤収しようかと、弓張峠への中間点付近だったと思うけど、
電動アシスト自転車を漕ぎながらチラチラと道脇の林床を脇見しながら(^_^;)なんだけど、居ましたね~一頭の蝶を発見!
パッと見で直ぐアサギマダラ!と分かって、急停止よ(笑)
首からカメラ下げていないので、自転車降りて、バッグから引っ張り出すのがもどかしかった(^_^;)
飛んで行かないでくれ~だったけど、幸い未だ居てくれて、吸蜜中の・・・メスだった。距離は・・・それが、エライ近いのサ♪
で、バリバリと撮り始めて・・・数百枚だったけど、その中からトビダシが撮れていたのでそれからご紹介に及びます。

1.
a0031821_19352125.jpg
綺麗な個体。翅には書き込みナシ!♪ 今年こっちで生まれた子でしょうか。メスですね。

2.
a0031821_19365814.jpg
ジワ~っと、開いてた翅を閉じ始めた・・・この動きには注意!です。

3.
a0031821_19371255.jpg
飛び出す!ってサインだと思ってます。

4.
a0031821_193727100.jpg
そりゃそうだ! 開いたまんまじゃ飛べないじゃん!♪
先ずは閉じて・・・それから翅を振り下ろして・・・だよ♪

5.
a0031821_19374331.jpg
ホラねっ!♪

6.
a0031821_193804.jpg


7.
a0031821_19381671.jpg


8.
a0031821_19382952.jpg

これはモウ・・・アウトフォーカス(^_^;)

8月24日 奥日光・千手ヶ浜から弓張峠への途中
昼12時を廻った頃

NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mmVR
手持ち
トリミングあり

飛び出し狙いだったけど、SSは1/500でガマン♪
ちょっと翅がブレるけど、マアこんな感じで良かったかも♪
この蝶の動きはちょっと緩いからね。

さて、今朝は5時に家を出て、北関東道、東北道、日光道路経由。およそ120kmを1時間40分で赤沼Pだった。
高速道路もガラ空き♪!
天気予報は奥日光は曇りで雨マーク無しだったので、思い切って出掛けてみたんだけど、
何とマア・・・中禅寺湖の西半分は10時過ぎになって青空がポッカリと♪
でも東の中宮祠方向は厚いガスで覆われていて、これだと帰りのいろは坂は霧の中か?と思っていたら案の定だった(^_^;)
今日はお天気に恵まれたヨ♪ 自分が居る所だけ日差しが!・・・こんなの久し振りだ。
雨具もシッカリ持って行ったけど、今日は無用の長物に。

アサギマダラは先日「山歩風景」さんが戦場ヶ原?で遭えたとの記事があって、若しか千手ケ浜で逢えたらいいかな?だったけど
上り坂の途中で出会えたのは奇跡的\(◎o◎)/!
自転車の効用大!って事か♪

イヨイヨ!だ。アサギマダラで又忙しくなりそう♪

その前に・・・明日は出勤日だった(^_^;) 今朝は早かったし、眠くなって来た・・・早く寝なくっちゃ♪

★ウィンドウズ10を導入しました。
2,3日前に予約、昨日やっていいよというメールが来たので。
15分位で無事すみました。

8.1のタブレットも使っているので、7⇒10になっても左程違和感無し。
そんなに便利になった?という実感は未だ無い。
と言うか、ネットで調べもの的な用途がメインという、広大な機能を殆ど使っていないからかもネ(;´・ω・)
これから安定して使えるかどうか?様子見です。
皆さんは、もう導入お済ですか?





by sdknz610 | 2015-08-24 20:30 | 私の蝶・蛾図鑑 | Trackback | Comments(0)
2015年 08月 06日

魚眼で撮ってみた・・・中禅寺湖・千手ケ浜

日光・中禅寺湖。西岸の千手ケ浜は・・・好きな場所だ♪
8月3日と4日、通ってしまった♪
ミヤマカラスアゲハに逢いたくて・・・だったけど、合間に浜の周辺をウロウロしてみた。
18mm相当の魚眼でスナップ。
円周魚眼で、普通とは大分違ったデフォルメされた風景が意外に新鮮で、千手ケ浜を見直す切っ掛けになりそうなのサ♪
ここの砂浜や、流れ込みが醸し出す風情は、戦場ヶ原、小田代ケ原とは一味違ったとても好きな場所!♪
1.
a0031821_15392065.jpg


2.
a0031821_15401663.jpg


3.
a0031821_15403571.jpg


4.
a0031821_15405074.jpg

8月3日、4日
Panasonic GX7
OLYMPUS 9mm 1:8 FISHEYE BODYCAP LENS

3日は、東風強く中禅寺湖は白波が立っていた。音次郎吊り橋は狙い目だ。
4日は、午前中殆ど風無しだった。静かな湖面がいいカンジだった♪

by sdknz610 | 2015-08-06 16:30 | 中禅寺湖 | Trackback | Comments(2)
2015年 02月 08日

奥日光清流清湖フォトコン表彰式に行って来ました

本日、宇都宮・栃木県庁へ行って来ました。
奥日光清流清湖フォトコンテストの表彰式が県庁でありまして・・・
生憎の雨模様で県庁の展望レストランからの眺めは・・・(泣)でした。

表彰式会場は県庁本館隣接の昭和館正庁と言う、元の栃木県庁を保存した由緒ある建物で、今はここで結婚式も出来るとの事。

部屋の様子から・・・
a0031821_17532225.jpg

a0031821_17541621.jpg

a0031821_17543524.jpg

a0031821_17552418.jpg
日光市長で奥日光清流清湖保全協議会会長の斎藤文雄様のご挨拶がありました。
来賓では栃木県知事の福田富一様も!・・・代読では無くご本人がいらっしゃったのにはビックリでした♪
国絡み、県絡みと言う事もあってかちょっと堅苦しい表彰式で、こういうの苦手(^_^;)

一方ジュニア部門の入賞者は少5とか、園児も!♪ みんなカワイイのに、こちらはね~・・・経験豊富なシルバーが多かったです♪


a0031821_17554448.jpg
県庁15F展望レストラン「ダイニング十五屋」が画面奥にあります。

a0031821_17555988.jpg
県庁15Fからの夜景はさぞやと思われますが・・・。

a0031821_17561489.jpg
2月6日朝日新聞群馬版の記事です。
見ました!出てますよ~!というお知らせを送ってくれた方がいまして、んじゃあと、コンビニで新聞買いましたよ♪

a0031821_17562877.jpg
これは先月下旬の朝日新聞栃木版の記事です。
「山歩風景」さんから送って頂きました。
他にも「四季便り」さんからも頂いたり、皆さんお騒がせしました。ありがとうございました。

今回、はからずも会長賞という、とてつもない賞を頂くことになり、これはもう本人が一番ビックリ!♪
イエイエ皆様のご支援の賜物と、感謝あるのみです。

入賞作の展示の予定は下記の様になっております。
★汐留メディアタワー内ギャラリーウォーク  2月3日~2月26日 9:00~19:00

★栃木県庁本館1F 県政展示コーナ  2月10日~3月30日 平日8:30~21:00 土日・祝祭日10:00~21:00

★東武浅草駅構内 2月28日~3月29日

通り掛かった際には覗いてみて頂ければ幸いです。

by sdknz610 | 2015-02-08 19:00 | 中禅寺湖 | Trackback | Comments(8)
2014年 10月 11日

秋の奥日光は良く晴れて・・・中禅寺湖(1)

台風19号が来る前に・・・カラマツの黄葉も見たくなって・・・あわよくば小田代で星景も・・・なんて事を思い付いたのが運の尽き?・・・でも無かったのサ♪
10月10日、何か久し振りの奥日光は、思いの外良く晴れてくれたのがね、嬉しかったな~♪

先ずは立木観音前のPへ行って見る事に。日差しは強烈でまともに日に当たるとチリチリと(^_^;)

中禅寺湖は秋風が爽やかに吹き渡り・・・鮮烈な色を見せてくれた。

1.
a0031821_16151326.jpg
E-M10 18mm相当(以下同)

2.
a0031821_16163747.jpg
E-M10 18mm

3.
a0031821_16165438.jpg
E-M10 24mm

4.
a0031821_161794.jpg
NIKON1 V3 190mm
こういうシ~ンも見てる分にはいいもんだ♪
ワンコは揺れるカヌーの中で足を踏ん張ってガンバってたワ。

向うは八丁出島。紅葉は未だ2,3分といった感じだった。

5.
a0031821_16174423.jpg
V3 517mm
なかなかまともに姿を見せてくれない日光白根山も今日は特別だったか♪
そう言えばこの山も活火山じゃなかったっけ?
超望遠で覗いてみれば、如何にも厳しい山容が良く見えた。登る気にはならないけど(^_^;)

今回は
OLYMPUS E-M10+M.ZIKO DIGITAL 9-18mm 1:4-5.6
NIKON1 V3+1NIKKOR 70-300mm1:4.5-5.6 VR ナノクリスタルコーティング
OLYMPUS STYLUS1 iZUIKO DIGITAL ED 6-64.3mm 1:2.8
の三台で。
小田代まで背負って運ばねばならず、重いデジイチは敬遠し、我が保有する中から軽量三羽烏をチョイス。
これで18mm相当のスーパワイドから810mm相当の超望遠まで・・・隙間無くとは行かないけど、
何が出ようが大体はこなせる積りだった♪

中禅寺湖の紅葉は未だ序の口と言ったところか?・・・後一週間もすればもっと色付くんじゃないかな・・・。

皆様へ:
更新がちょっとの間、途絶えてしまいました・・・特に問題がある訳でもなくて、ちょっとネタ切れの面もありましたかね(^_^;)
これから怒涛の奥日光紀行をと思ってますが・・・大丈夫か?(^_^;)
これからもどうぞよろしくで~す!

by sdknz610 | 2014-10-11 17:00 | 日光 | Trackback | Comments(4)
2012年 11月 04日

紅葉真っ盛りの男体山を月明かりの下で(^_^;)・・・普通じゃないな♪

みなさん、もう紅葉狩りはお済みでしょうね。

私も遅れ馳せながら、今が旬の奥日光の紅葉を撮ってみようか?と・・・
お天気と相談で、昨日11月3日に決行(^_^;)!

狙いはね、月齢18をちょっと過ぎて太って来たお月様に照らされた男体山を中禅寺湖と一緒に・・・という不埒なモノでした♪

場所は・・・こうあることを想定した以前のロケハンでここが良さそうと決めていた、歌が浜のP。
三脚立てる場所もピンポイントで決めていたので・・・♪

只、予想に反して猛烈な西風が凄くて、一旦は中止にしようか?とも思ったけれど、
空はいい感じで晴れてるところもあり、雲も適当にあったりで・・・変化に富んでるのは見逃したく無くて・・・。
折角来ちゃったし・・・撮るべ~かと(^_^;)
色々試してみないと分からん事だらけだしね・・・。星景写真って未だに良く分からんのよ・・・(泣)

1.
そんな月光写真の男体山と中禅寺湖のコラボレーション!♪
a0031821_14153479.jpg
湖面は波しぶきが飛んで来る程の大荒れ・・・
星の軌跡も、ブレてますので・・・(^_^;)
ドデカイガッシリ三脚でないと、こんな風のある時はね・・・マアちょっと無理して撮っちゃったもんだから(^_^;)
湖面が真っ平らになってますが、長時間露光のせいです。

以下、今後の参考にしようと思う画も恥ずかしながらご紹介しちゃいます・・・

More:こんな感じです(^_^;)

by sdknz610 | 2012-11-04 16:30 | 星月夜 | Trackback | Comments(4)
2012年 08月 25日

奥日光の朝霧♪

湯ノ湖・戦場ヶ原・男体山に朝霧を掛けて・・・真夏の奥日光のスペクタクル♪

1.
a0031821_12224922.jpg
8月23日 23:46
手前湯ノ湖。東岸の街灯らしき光だけが目立ってました。湖面が風で揺れているので縦長の光に(^_^;)
湯元周辺はこんな真夜中、光が乏しくとても静かなものなんですね。
戦場ヶ原は霧がユックリ流れていて、夜明けにはどうなるのか?このままでは戦場ヶ原が見えないからね~・・・。
男体山は、こんな真っ暗な中でも巨大な姿がわかり、存在感十分♪

2.
a0031821_12234252.jpg
8月24日 4:08
もう白み始めてます。肉眼ではこんなには明るく見えないんだけど。

3.
a0031821_12241914.jpg
4:27
色がピンクっぽくなって来ました。
淡い星は次々に見えなくなって行くんだけど、男体山の真上に来たシリウスだけは、流石に明るいんだわ!

4.
a0031821_12244786.jpg
4:39
手前、湯ノ湖。その向う、戦場ヶ原の朝霧がだんだん薄くなって行きます。
こんな朝霧をイメージしてこのポイントに来た訳だけど、ほぼ予想通りになってしまった(^_-)-☆
この時に若し戦場ヶ原に居たとすると、霧に囲まれて何も見えない?んじゃないかと思う。

5.
a0031821_12252286.jpg
4:47
淡い真綿の様なヴェールを纏った戦場ヶ原。この優しい雰囲気が良かった♪

6.
a0031821_1226320.jpg
4:59
戦場ヶ原には微妙な高低差があるんだね。背の高い木の頭が出て来て、朝霧が薄くなって行く・・・。

7.
a0031821_1226325.jpg
5:14
連日夕立があって、湿度が溜まっていれば、朝の冷えできっと霧が出るんじゃないかと思っていたんだけど、これは大当たりだったかな♪

8.
a0031821_12271015.jpg
5:28
この時刻ではもう白々と・・・こうなると写欲は急に衰えて撤収!って事に♪

もっとダイナミックなシ~ンがあるんだろうな?と思う奥日光の朝。
又行ってみたいな♪

by sdknz610 | 2012-08-25 17:00 | 男体山 | Trackback | Comments(4)
2012年 08月 24日

満天の星空・・・奥日光

8月23日、連日猛暑の北関東を避けて奥日光へ。星空と朝霧期待で、徹夜の覚悟(^_^;)
北の山沿いに大雨洪水警報が出たのをカーラジオで聞いたんだけど、何~に、奥日光現地は、夕立はあったけれど、
雨はサっと上がって、こうなると晴れてくれ~で、暫し車中で休憩♪

真夜中、目が醒めれば、ワ~オ!満天の星空が広がって(^_-)-☆、こうなると寝てる暇は無く・・・♪
そんな奥日光からお届けします。

1.
a0031821_20231018.jpg

8月23日 23:58
一番の目的が、このアングル!
湯の湖、戦場ヶ原、男体山を一望に、明け方の朝霧狙い、という訳ですが、先ずは星空と男体山!

2.
a0031821_20254252.jpg

8月23日 22:21

3.
a0031821_20275139.jpg
金精峠への途中の撮影ポイント。
この時刻、殆ど車の往来は無く、でも時々来ますね~・・・それも結構飛ばしてるんだよね。
カーブの頂点なので、ちょっとアブナイんだけど(^_^;)
ストロボは炊いてません、超強力LEDヘッドランプで、長時間露光中に照らしてみたら・・・♪

4.
a0031821_2032891.jpg
8月24日 0:21 
降る様な星空! マア何しろ見える星の数が半端じゃなくて・・・こんな星空、久し振りだよ♪
この画面では天の川、白鳥座、こと座、わし座が♪
只、星の数が多過ぎて星座が良く分からないかも・・・なので、後で星座線を引いた画像を追加しておきます。

画像クリックで拡大して見られますが、ちょっと目を細めると明るい星だけ見える様になります。
そうすると・・・星座が見易くなりますよ♪

5.
a0031821_20371922.jpg

8月24日 3:28
時間が大分経過して、東の空にオリオン座が昇って来た! 冬の星座なんだけど、この時刻では・・・もう冬支度♪
ダイヤモンドオリオン男体山!!!

6.
a0031821_20431580.jpg
8月24日 3:51
この時刻になると、肉眼では見えてないけれど、東の空は明け始めているのです。
この画の自慢は(^_^;)・・・下から、シリウス、オリオン座、左端に金星、中央におうし座と木星、そして・・・スバルが!!!
男体山と一緒にという訳です♪

7.
a0031821_20482537.jpg

#4の画像に星座線を入れてみました。
天の川を挟んで右がこと座、左がわし座。そして十文字のハクチョウ座です。

この後、朝霧を撮るので、結局徹夜になってしまった。
7時半には撤収して・・・家に無事着いたんだけど、眠くならないんだよね・・・大丈夫か? 夕方は飲み会だし・・・♪

21時を過ぎてしまった。飲み会から帰って、更新作業をやってるけど・・・未だに眠くならない(^_^;)
不眠症候群大王なんだけど、こうなれば睡眠導入剤にお願いして・・・何とか眠らねば(^_^;)

by sdknz610 | 2012-08-24 21:30 | 星月夜 | Trackback | Comments(2)
2012年 08月 02日

テガタチドリ(手形千鳥)・・・奥日光・小田代にて

テガタチドリ!・・・7月18日の画です。間が空いちゃったんですが、私にとってはレアものなので、記事にしておきます。
小田代の西側、一か所だけお花畑状態の場所があって、イブキトラノオの大群生の中にノハナショウブ、ミズチドリ、ワレモコウ等が♪

そんな中、この株たった一つ・・・記憶に薄っすらとあったのを思い出して、そう!テガタチドリだ~と♪
木道の直ぐ傍! マクロ専用レンズ持ってなかったのが悔やまれるんだけど・・・
何とか証拠写真をと(^_^;)

1.
a0031821_21232165.jpg
この花の周りだけ他の花が途絶えて・・・気が付けば結構目立つ訳なんだけど・・・
かなりのハイカーの往来があったにも拘わらず、立ち止まる人は殆ど居なかったです・・・
モッタイナイ♪

2.
a0031821_21255048.jpg
この薄紫っぽい色は覚えていた・・・。

3.
a0031821_21275651.jpg


4.
花の形がどうなのか? ちょっと大きくしてみます。
a0031821_21325036.jpg
確かにコレは蘭だ~!♪
ゲキカワ!♪
画像クリックして大きくして見て下さい!♪

振り返ってみると、2007.8.9の記事で志賀高原を下る途中でこのテガタチドリを撮って以来になる。
懐かしいな♪
奥日光で会えるとは想定外だったから何だかとても嬉しかったのでR♪

以下、テガタチドリって、どうなのよ?・・・ウィキペディアを引用しておきます。

★テガタチドリ(手形千鳥、学名:Gymnadenia conopsea )は、ラン科テガタチドリ属の多年草である。別名チドリソウともいう。

ヨーロッパから極東までのユーラシア大陸北部に分布し、日本では北海道と本州中部以北の亜高山帯から高山帯にかけての草原に分布する。茎の高さは30cmから60cm、花期は7~8月で、1cm程度の小さな花が穂状に密集して咲く。花の色は淡い紅紫色。和名は、太い根が手のひら状になっていること、花が千鳥の飛ぶ姿に似ていることから付けられている。

類似種として、ノビネチドリ(Gymnadenia camtschatica )とハクサンチドリがある。ノビネチドリは葉の縁が波打っていること、ハクサンチドリは花の先端が尖っていること、全般的にテガタチドリの方が花の色が淡い傾向があること(ただし個体差がある)などから識別できる。

戦場ヶ原から小田代を巡って、この一株しか無かった・・・木道から視認出来たのは、ですが(^_^;)
もっと頻繁に行ってないと、奥日光の季節の移り変わりが良く分からないなと、反省してるんだけどね。

追記:
御礼を♪
本日、午後10時過ぎでしたが、拙ブログへの訪問者数累計が35万を越えました。
(エキサイトで言う所のPC訪問者数です)

2004年6月からですから、足掛け8年?!・・・大分スローではありますが(^_^;)
35万というのは何となく一つの区切りみたいに思っていた数字だったので、それをクリアー出来たので
ご報告という事です。
これは・・・何しろ、一重に訪問して下さる皆さんのお陰!ご支援、応援の証と心得て・・・
これからもマイペースで・・・出来るだけですが、続けていければと思います。
ホントにありがとうございます。
心より感謝申し上げます。

再追記です。8月3日・・・ちょっと出掛ける事にしました。次の更新が明後日位になりそうです・・・。

by sdknz610 | 2012-08-02 22:00 | 高山植物 | Trackback | Comments(6)