『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

タグ:東北行 ( 5 ) タグの人気記事


2018年 05月 10日

「鶴の舞橋」朝ぼらけ・・・2018東北一人旅シリーズ(その9)

2018.4.29の朝を富士見湖「鶴の舞橋」で迎えた。
昨日から引き続き快晴!無風という絶好のコンディションは勿怪の幸いという所だ。
a0031821_10215847.jpg
05:40 西岸から鶴の舞橋を。


a0031821_10215893.jpg
05:38
既に太陽の高度が上がり、湖面の反射を意図的に狙う。


a0031821_10215817.jpg
06:12
この朝、釣り人多数。聞くと、ヘラ船釣りの大会との事だった。
真逆光になるアングルで釣り師を撮らせてもらった。


a0031821_10215822.jpg
朝日でピンク色に染まる岩木山と、鶴の舞橋は当然狙う事になる。
ここで一泊二日とするのは、この朝の風景を撮りたい為だ。


a0031821_10215926.jpg
未だ冠雪してる岩木山がこんな風に撮れたのは初めて。これでも薄い靄が掛かっているけど・・・。


a0031821_10215946.jpg
朝一、ホテル駐車場の隅に居たのは我がプチホテルのみだった♪
ソメイヨシノがこんなに満開で・・・ここは隠れた桜の名所なんサ♪
既にピークは過ぎつつあり、ちょっと風が吹くと桜吹雪になってた。
このホテル、立ち寄り湯もやっているので、7時半と早いんだけど、支配人に聞いたらOKとの事で♪
只一人で朝風呂を占領♪・・・気分スッキリ(^_-)-☆

さて・・・この後は、どうしよう?
やはり竜飛崎へ行こう!と決めたよ(^-^;
昨日知り合った地元のリンゴ農家のオジサンからは、
日本海側はアップダウンの激しいきついコーナの連続する山道なんで、
青森の陸奥湾経由をお薦めする、と聞いていたんだけど
寧ろそういうドライブの方が面白い!と・・・
五所川原から小泊経由の龍泊ラインを選択(^-^;
ナビだと85km程だ。近い!?とは言え平均車速は大分遅くなるかな?・・・
ガンバルぞ!♪





by sdknz610 | 2018-05-10 13:00 | 鶴の舞橋 | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 09日

「鶴の舞橋」は夕刻マジックアワーがお勧めだ♪・・・2018東北一人旅シリーズ(その8)

2018.4.28
「鶴の舞橋」撮りは、夕方のマジックアワーを待って出動だ♪
a0031821_13322239.jpg
橋の雪洞に灯が入るのを待って・・・。
幸い日中の濃い靄が何とか取れて、岩木山が見える様になってくれたのはラッキ~だったよ♪
快晴でほぼ無風と言う願っても無い素晴らしいお天気に恵まれた(^_-)-☆
「鶴の舞橋」と岩木山のコラボレーションを撮りたくて東北へ来た様なものなので・・・(笑)
午後7時半の画だ。
この時刻になると日中あれ程居た観光客の姿は殆ど無く、撮り放題状態に♪
20sec -0.7EV F4 ISO200 WBオート 24mm相当 三脚

以下は、ほぼ時刻の推移に沿ってご紹介。
a0031821_13322255.jpg
18:11
日暮れの残照がピンク色に染まった。
岩木山がクッキリだ。頂上付近は荒々しく、並な山では無いと思うべな(;'∀')
鶴の舞橋と重なるこのアングルが目的だ。


a0031821_13322256.jpg
どんどん暗くなって・・・雪洞の灯が勢いを増して来る・・・のを狙う。


a0031821_13322265.jpg
岩木山は未だ何とか写る・・・。


a0031821_13322345.jpg
場所を変えて・・・。


a0031821_13322349.jpg
このアングルも狙いの一つ。

a0031821_13322371.jpg
午後7時半を廻った。もう誰も来なくなった♪
このアングルは初めて撮る。岩木山が見えないと面白くないんだけど、今回は大当たりだったナ♪

今回の鶴の舞橋は・・・沢山撮るには撮ったが・・・反省点多数(-_-;)
来年、又チャレンジしよう! 次はどう撮るか? あれこれ考えているんヨ(笑)

さて、この夜は富士見湖荘の駐車場で車中泊。

明日は・・・何処へ? なかなか考えがまとまらなかったけど、結局竜飛崎へ行くぞ!と決めて
睡眠導入剤を飲んだ(-_-;)
もう一つ、五能線に沿って秋田の男鹿半島へ、入道崎という選択肢もあったんだけどね。

どちらにしろ最終目的地は宮古の浄土ヶ浜!というのは決めていた。
さて明日はどうなるやら・・・ナビでは竜飛崎まで90km位か・・・(^-^;






by sdknz610 | 2018-05-09 15:00 | 鶴の舞橋 | Trackback | Comments(1)
2018年 05月 01日

2018東北行(ログ0501)・・・宮古・浄土ヶ浜の素晴らしい日の出を見てから無事帰宅♪

2018.5.1
昨日4月30日の朝、小岩井農場の一本桜を撮った後、宮古の浄土ヶ浜を目指して・・・延々100km超えをドライブ。
途中盛岡市内の混雑を避けて、盛岡ICから盛岡南IC迄行って、宮古を目指すというのが流儀だ。
浄土ヶ浜名物!「青の洞門」巡りのサッパ船に初めて乗ったりで、面白かったが
夜は濃い靄が出てしまい、星のグルグルは諦めて、今朝5月1日の朝に掛ける事にして早々に車の中で寝た(^-^;
睡眠導入剤は何時もの倍にして・・・6時間超目が覚めない様に♪
結局午前3時には起きてしまったが、
停めたのは第三Pなので、ここから下の浄土ヶ浜へは電動アシスト折り畳み自転車で!♪
急な下り坂!と言う事は帰りは地獄の上り坂なので・・・。
で、狙いは何時もながら浄土ヶ浜の海に突き出る流紋岩と言うらしいがアノ有名な岩の立ち並ぶ間から昇る日の出をね・・・
撮りたいんだよネ♪ 単純なんだけど(-_-;)
イヤ~誠に幸いだったけど、海上のモヤをNDフィルターに、真っ赤なお日様が昇ってくれて
思わず合掌!!!♪
さていい画が撮れたかどうか?・・・

午前7時過ぎ、宮古から我が家迄600kmちょっとをひた走り、
ナビの表示では8時間程だったけど、途中東北道の渋滞は一切無くて、極めて順調なドライブだった♪ 
そして午後3時に無事帰宅! 途中休み休みだったからそれを除けば平均車速は・・・軽なのに・・・である(笑)
イヤ何しろ無事だったというのは天に感謝!だよね(^_-)-☆

因みに総走行距離は・・・1980kmだった! 5車中泊6日という異常(-_-;)
又来年も行くんかい? と、問われれば勿論行くゼ! でしょうね(笑)

さて、撮れた画の方は・・・余りに量が膨大で、未だ殆ど手付かず状態という有様で・・・
明日からボチボチ行こうかと思っております。
感触としては・・・使えそうなのはほんの一握りしか無さそう(;^ω^)
なんだけど・・・ご笑覧頂ければうれしいです♪







by sdknz610 | 2018-05-01 20:30 | 浄土ヶ浜 | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 29日

東北行2018(ログ0429)・・・鶴の舞橋

2018.4.29
青森県北津軽郡鶴田町の津軽富士見湖「鶴の舞橋」に居た。
画像がなくて<m(__)m>
昨日の夕方から快晴になる幸運に恵まれて、今朝もいいお天気が続いていて、ラッキー♪
今日はこれから青森県の竜飛崎を目指します。
取りあえずの日記です。






by sdknz610 | 2018-04-29 13:00 | Trackback | Comments(0)
2016年 05月 01日

2016年春の東北紀行(4)・・・鶴の舞橋と岩木山

2016.4.26。前夜過ごした八幡平から、アスピーテラインのゲートが開く8時半を目安に見返り峠を後に、
先ずは後生掛温泉へ。立ち寄り湯でサッパリしてから、五所川原、鶴田町を目指す。
目的は、廻堰大溜池の「鶴の舞橋」を岩木山絡みでという・・・何時ものパターン(^-^;
只、お天気がね~・・・何となくボヤっと、スッキリしないのが難点だったけど、マしょうがないと(^-^;

1.
a0031821_14235944.jpg
日がとっぷりと暮れ、ようやく舞橋の欄干のランプが水面に映える時刻になった。
あ~でもしかし・・・肝心の岩手山が・・・濃い靄の向こうに隠れてしまって・・・
遠路遥々やって来たのに今回も・・・上手い事行かんな~(泣)
のにが着くとグチが出る(^-^;
かなり粘ってみたものの時刻が進むほど濃くなる一方だったのサ・・・。

2.
a0031821_14315294.jpg
未だ明るい内に岩木山と♪

3.
a0031821_14323730.jpg
桜はね・・・実にピッタンコ! 満開だったのよ♪

4.
a0031821_14332640.jpg
午後6時を廻って、赤みを帯びた日差しになって来た。

5.
a0031821_1435136.jpg
これがいわゆる鶴の舞橋の入り口になる。

6.
a0031821_1436011.jpg
舞橋の途中に舞台がある。そこからの岩木山。

7.
a0031821_14365178.jpg


8.
a0031821_14371559.jpg
岩木山をクローズアップ♪

9.
a0031821_143806.jpg
こうして見るとかなり険しい山!って感じだ。登ってみようなんて絶対思わないけどね(^-^;
去年はドライブウェーの開通日に偶々だったけど、何合目になるのか?
天空の駐車場へ迷い込んだんだけどね♪ 物凄いピーカンだったな・・・。

10.
a0031821_14421258.jpg
上空の雲は流れ、千変万化する岩木山だった。

さてさて・・・長々と東北行をご覧頂きまして感謝に堪えません。
果たして東北をどうお感じになられましたでしょうか? 良い方向なら幸いですが・・・♪
東北のブラリ一人旅・・・実はお天気さえ良ければ後2,3日費やそうかと思っていたんですが、
どうやら下り坂の様で、この夜、車中泊は取り止めて、自宅へ向けて出発してしまったのであります(^-^;
ナビの示すところによれば高速道路ばっかしで、およそ700km!・・・?大丈夫か?な・・・
そうですね~・・・距離が長い程ワクワクうれしくなるという変なオジサンなので、全く気にならず
結局途中PAでの仮眠もして・・・およそ10時間掛けて午前6時過ぎに無事帰宅と相成りまして・・・
高速道路は何処もガラ空き状態だったな。
メデタシメデタシ(^_-)-☆
カミさん寝ている所を起こしちゃったのサ。

その後は地獄の画像整理が待ってるという運命に(^-^;




by sdknz610 | 2016-05-01 17:00 | 鶴の舞橋 | Trackback | Comments(2)