『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

タグ:私の花図鑑 ( 134 ) タグの人気記事


2008年 08月 16日

キキョウ再び・・・

1.
a0031821_8592564.jpg
花の後に摘んでおくと又花を持つわよというカミさんの話しだったけど、
7月初に掲載したキキョウが又蕾みを持ち始めた。8月13日の様子。ほぼ一ヵ月掛かっている。

2.
a0031821_932648.jpg
他にも蕾が沢山出ていた。この紙風船みたいな、気球のような形が面白くてついシャッターを切ってしまう・・・。

3.
a0031821_951187.jpg
これは8月16日今朝の画像。ちょっと小振りだけど、かわいいナ。

4.
a0031821_96428.jpg
未だ日が低く、裏から撮ってみた。桔梗紫がとてもキレイ。

5.
a0031821_985713.jpg
これはまともに順光で。花粉が未だ一杯着いている。

キキョウとなると秋、というイメージがあるんだけど、この猛暑、熱帯夜続きではとてもそうは思えない毎日・・・。
でも、季節は着実に秋に向かっているんだろうね。
毎日の気温の変化のグラフを見ていると、過去3年の例ではこの猛暑もあと一山越せば治まる筈なんだけど・・・。

★何時もブログランキングへのご協力ありがとうございます! 
a0031821_153618.gif
←よろしければこちらクリックをお願いいたします。

by sdknz610 | 2008-08-16 09:10 | 花追い人 | Trackback | Comments(14)
2008年 08月 15日

300万輪のユリ・・・

1.
a0031821_14232038.jpg
昨日14日、尾瀬岩鞍のユリ園に立ち寄ったのですが、スキー場のゲレンデ一杯にパンフレットに言う300万輪が確かに見頃で、
こんなの初めて\(◎o◎)/!
ユリの分厚い絨毯が・・・。そして濃厚なユリの香りで咽てしまいました・・・。

2.
a0031821_1428126.jpg
この時期、あちこちでこうしたユリ園があるようだけど、
今回お盆休みの息子達家族と岩鞍のペンションで一泊ということになり、
ペンションから車で3分というここ岩鞍ホワイトワールドスキー場のユリ園に行ってみたのですが、マア凄かったです・・・。

3.
a0031821_1434628.jpg
ユリ系の花と言えば、従来からトビシマカンゾウやニッコウキスゲには思い入れが強いんですが、
今回これ程の大絨毯を目の当たりにして、ユリの凄さを実感しましたね~・・・♪

4.
a0031821_14375651.jpg
園芸種独特の装いは豪華・華麗・煌びやか・・・・。

5.
a0031821_14412342.jpg
林の中にも広がってます。
ここは1200m~1300mという高原のスキー場。

6.
a0031821_14435243.jpg
暗い林をバックに輝くユリ・・・。

7.
a0031821_1446683.jpg

さて、ここでは50種程が植えられているそうです。
ただ、名前が・・・。
ユリの売店には名札があったのですが、メモせずで、覚えていません・・・。
みんなキレイと言うことで、良しとします♪

15日、家にイチローを残して出掛けたので、どうしてるか?気掛かりなので
息子達とは別で、9時にペンションを出て、11時には帰宅。高速道路の渋滞は全く無しで、早かったですよ♪
イチローは何も悪さはしておらず、元気で待っててくれました♪

家に帰ったら、タカサゴユリが開花してました。
風で飛んできた種からのようで我が家では開花を待つタカサゴユリが10株ほどあるんですが、その内の一つが咲いてました。14日に出る時には咲いていなかったんですが・・・・。
この花については別途ご紹介しようと思います。

ご参考ですが、
岩鞍のペンションは「ランプ館」という名前のちょっとかわいい外観の宿でした。
ほんの直前になってネットで探して、未だ空いてるぞ!!で電話したんですが、2部屋OK。
大人一人9,200円・・・。この時期うれしいお値段・・・。
ネットでは、どうやら料理の美味しさで評判のようでしたが、ウン!期待に違わず、美味しかったな~・・・♪
フランス風コース料理でした。素材は近隣の契約農家から直接仕入れる新鮮なものとのこと。
7時から9時頃まで、2時間の夕食など久し振り・・・・。
日常では考えられない非常にユックリペースなので、話が弾みます♪
途中、子供は飽きちゃって部屋に戻ってゲームをやってましたけど・・・。

それから・・・、部屋に空調がありません。暖房用ヒーターのみです。
この辺り、お盆の頃のほんの一週間位ちょっと暑いだけなので、冷房が入っていないお宅が殆どだそうで、
付近のペンションもみんなそうなんだそうです・・・。
その暑い時に当たってしまった・・・・♪  イヤ、暑かったです(泣)。
只、朝になったら、それはもう・・・半袖では、とても寒かったですよ・・・。
ペンションとやらは初めてでしたが、なかなかアットホームでいいもんですね。

★何時もブログランキングへのご協力ありがとうございます! 
a0031821_153618.gif
←よろしければこちらクリックをお願いいたします。

by sdknz610 | 2008-08-15 15:26 | 花追い人 | Trackback | Comments(16)
2008年 08月 10日

ブルースターの果穂が飛び始めた

1.
a0031821_8301263.jpg
ふんわり長~い綿毛を纏った種が先週から飛び始めていた。
飛んだ種が側の葉っぱに引っかかってこの繊毛がキラキラ輝いていた。
ブルースターの種、今年は2週間程早く飛び始めたのは、この所の猛暑のせいだろうか?
去年は、20日位からだったけど・・・。

2.
a0031821_835815.jpg

3.
a0031821_836196.jpg

 鞘が割れて中には種がビッシリ・・・。

4.かなり大きな鞘。まだこんなに沢山あるから盛大に綿毛が飛ぶんだろうな・・・。
a0031821_8372480.jpg

和名は、瑠璃唐綿(ルリトウワタ)。
07.8.22のブルースターの記事はこちらに。


★何時もブログランキングへのご協力ありがとうございます! 
a0031821_153618.gif
←よろしければこちらクリックをお願いいたします。

by sdknz610 | 2008-08-10 08:38 | 花追い人 | Trackback | Comments(6)
2008年 08月 08日

今何時?・・・トケイソウが元気だ!

1.
a0031821_774565.jpg

2.
a0031821_781348.jpg

  ↑これ、130万画素の携帯電話のカメラでマクロ撮影・・・。
  ?・・・1000万画素のデジイチとそんなに違わないぞ、なんて・・・♪

3.
a0031821_784389.jpg

4.
a0031821_79893.jpg

5.
a0031821_794151.jpg

6.
a0031821_7102472.jpg

7.
a0031821_7105488.jpg


我が家では、今一番元気な花♪

南米原産とか。この酷暑でも平気だね! 

それにしてもこの形、見れば見るほど、何がどうなっているのか・・・不思議と言うしかない。
とりあえず、雌蕊は3裂、雄蘂は5本。花弁は5枚、萼が5枚、副花冠が髭状に二段・・・。

パッション(キリストの受難)フラワーと言うらしい。

トケイソウ科:栽培種が500以上もあるとか、何とも広大な種で、目が眩む・・・・。

★何時もブログランキングへのご協力ありがとうございます! 
a0031821_153618.gif
←よろしければこちらクリックをお願いいたします。

by sdknz610 | 2008-08-08 07:32 | 花追い人 | Trackback | Comments(14)
2008年 07月 01日

ムラサキシキブと、コムラサキシキブ

1.ムラサキシキブは初見初撮りだった。
a0031821_8543779.jpg

葉がコムラサキシキブより大分大きい。葉の周囲の鋸歯は細かいようだ。

2.
花はコムラサキとソックリ。濃い目の紫がとてもキレイだった。
黄色の雄蘂が賑やかに良く目立つ。
a0031821_856477.jpg


3.
コムラサキシキブは自分の背より高いのは見たことがないけれど、
このムラサキシキブは2m越え位の随分大きな樹だった。
a0031821_8564552.jpg


4.
こちらコムラサキシキブ。これは蕾状態。この辺りで全体としては今は5分咲きといったところ。
葉は、かなり小さくて先細りの形。ムラサキシキブの大きな楕円形とは大分趣が違う。
周囲の鋸歯のピッチが大き目。
a0031821_8571336.jpg


5.
花はムラサキシキブにそっくり。
a0031821_903927.jpg


6.
一つ一つの花はとても小さいけれど、よくよく見ればとてもカワイイ♪
a0031821_9123129.jpg

・ムラサキシキブは、ジョイフルホンダのボタニックガーデンにて。
・コムラサキシキブはイオンモールの植栽

今回ムラサキシキブを撮れたので、コムラサキシキブと較べてみたものです。

★何時もブログランキングへのご協力ありがとうございます! 
a0031821_153618.gif
←よろしければこちらクリックをお願いします。

by sdknz610 | 2008-07-01 09:17 | 花追い人 | Trackback | Comments(8)
2008年 05月 28日

クジャクサボテン迷宮にようこそ!

a0031821_46446.jpg

a0031821_473372.jpg

a0031821_48491.jpg

2階のバルコニーに出しているクジャクサボテンに又花が・・・。
5月27日の昼前だったけど、朝からの好天で強い陽射しが何時もと違った表情を演出しているので
慌ててカメラを持って来て・・・。

マクロレンズでファインダーを覗くと入り口の雌蕊が眩しく輝いて、迎えてくれます。
そして強烈な陽射しで迷宮の奥の院がボーっと不思議なミドリ色に光り、
無数の雄蘂のパイプを辿って行けばワ~プ\(◎o◎)/!
何だか吸い込まれそうな気分になります。

真昼のクジャクサボテン・・・、いいですよ~♪

又載せちゃいました・・・。

・Nikon D300 + AF-S VR MICRO NIKKOR 105mm 1:2.8G ED  

★何時もブログランキングへのご協力ありがとうございます! 
a0031821_153618.gif
←よろしければこちらクリックをお願いします。

by sdknz610 | 2008-05-28 04:38 | 花追い人 | Trackback | Comments(11)
2008年 05月 22日

ピラカンサスが咲き出して真っ白に!

a0031821_4554037.jpg

散歩コースにあるピラカンサスのここ一週間程の変化を見ていると、もうほぼ満開になってます。
一つ一つはほんの5mm程の直径の小さな花ですが、ビッシリと密集して、意外にキレイなものですね。
秋には真っ赤な実を付けるんですが、これはヨーロッパ原産のトキワサンザシでしょうか?
もう一つ、タチバナモドキというのが支那原産のようですが、どれがどうなのか?わからない・・・♪
a0031821_534927.jpg

ピラカンサス:バラ科 ピラカンサ属
 秋にはこれまたビッシリと赤い実が生るんですが、なかなか数が減らないんですよね・・・。
 ?イエね、鳥が食べない・・・みたいで。
 不味いのかな?・・・何時も最後まで残っていますよね。
 そしたら、この実にはシアン系の毒があるそうで・・・。鳥は知っているんだ~(◎o◎)!
 みなさん、味見しようとか、食べない方がいいですよ♪
a0031821_5104890.jpg

キレイなカワイイ花をジックリ観賞するのがよろしいようで・・・。
a0031821_5124530.jpg


まだ咲いていない蕾も、もう間も無く咲くでしょう。
a0031821_5131327.jpg

鳥に種を運んでもらわないと、繁殖に困ると思うんですが、どうして不味い実なのでしょう?

それはそれで意味がありそうですね。

冬も押し詰まって来ると、餌が少なくなる訳ですが、そうなると鳥達は広範囲に餌探ししないといけなくなる・・・。

色んな鳥が冬の終わりになって来ると、もう他には目ぼしい実も無くなっているので、
仕方なくこの真っ赤な実を食べて、遠くに旅立って行くのです。
しかしこのピラカンサス、不味い上に、毒があるので、鳥は一遍に沢山ではなく、
少しずつちびちびと・・。
居ついて何時までも食べるのではなく・・・。
そして種は色んな鳥達によって、思いもよらない遠くへ運ばれることになる。
不味い実はそうして少しずつ、遠くに運ばれるための知恵なのだ・・・そういうことみたいです。

自然の仕組みって奥が深いな~・・・。

★何時もブログランキングへのご協力ありがとうございます! 
a0031821_153618.gif
←よろしければこちらクリックを!

by sdknz610 | 2008-05-22 05:43 | 花追い人 | Trackback | Comments(12)
2008年 05月 19日

エゴノキが開花

私の標本木にしているエゴノキが真っ白い花を開き初めています。
a0031821_5302374.jpg

下向きに咲くので見上げる位置取りで・・・。
雄蘂のオレンジ色と青空と、真っ白な花弁はこの時期に相応しい爽やかで可憐な花♪

咲きそうになっている蕾は丸い雪洞だ♪
a0031821_533090.jpg


木漏れ日で輝く!
a0031821_53581.jpg

a0031821_5363952.jpg


ズラリ、ブラリの蕾の列。これもカワイイですね。
a0031821_5373324.jpg

・5月16日
・足利フラワーパーク
・Nikon D200 + AF-S VR MICRO NIKKOR 105mm 1:2.8G ED

エゴノキはこれの他にもう一本大きなのがあるんですが、そっちは未だ開花していなかった。

一斉に白い花がぶら下がって咲く様は、見モノで、好きですよ♪
でもこんな咲き掛けを見るのは初めてで、なかなか可憐でイイな~と思います。

★何時もブログランキングへのご協力ありがとうございます! 
a0031821_153618.gif
←よろしければこちらクリックを!

by sdknz610 | 2008-05-19 05:44 | 花追い人 | Trackback(1) | Comments(12)
2008年 05月 16日

ジャガイモ・・・の、花♪

a0031821_9201667.jpg

ジャガイモって、ナス科でした・・・。知らなかった~・・・(^_^;)
意外にキレイな花!・・・でしょ?
a0031821_9353327.jpg

お隣さんが、借りて栽培している畑のです。
a0031821_9355767.jpg

a0031821_9364230.jpg

他にもジャガイモ作っている畑があるんですが、どれも花が盛りです。
アブラムシは集ってますが、キャベツみたいに穴だらけ、ということも無く、葉はキレイ。
a0031821_9372581.jpg

5月15日。
Nikon D300 + SIGMA 18-50mm 1:3.5-5.6 DC HSM

★何時もブログランキングへのご協力ありがとうございます! 
a0031821_153618.gif
←よろしければこちらクリックを!

by sdknz610 | 2008-05-16 09:41 | 花追い人 | Trackback | Comments(10)
2008年 05月 15日

トビシマカンゾウ

a0031821_620161.jpg

5月14日。ぐずついた天気が回復してようやく薄日が射し始めた午後、
我が家のトビシマカンゾウの様子を見ると、蕾達は次々に膨らんで来ていて、
花も元気に咲咲きだしています。4月29日の一番花以来、ドンドンです♪
茎一本に蕾は多いのだと20個程もあって、花は一日花だけど次々に順番で咲くから結構長い間楽しめます。
佐渡の大野亀では一目40万本がこういう風に花を付けるから、
一斉に咲くとこの世のものとも思えない見事な絨毯になる訳です。
a0031821_63145.jpg

a0031821_6312471.jpg

a0031821_6314564.jpg

a0031821_6321025.jpg


★何時もブログランキングへのご協力ありがとうございます! 
a0031821_153618.gif
←よろしければこちらクリックを!

by sdknz610 | 2008-05-15 06:33 | トビシマカンゾウ成長記録 | Trackback | Comments(14)