人気ブログランキング |

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

タグ:赤城自然園 ( 172 ) タグの人気記事


2019年 08月 17日

レンゲショウマとキツネノカミソリが・・・

a0031821_20443082.jpg
2019.8.17
台風10号が行っちゃった♪
となると・・・レンゲショウマの様子が気になって、赤城自然園へ又(^^;

そして・・・思いがけず
キツネノカミソリの群生にバッタリ♪
レンゲショウマが一緒に咲いてくれていたので・・・
こんなコラボレーションが撮れるなんて幸せ!(^_-)-☆~~~♪

a0031821_20521206.jpg
a0031821_20524449.jpg
a0031821_20531427.jpg
肝心のレンゲショウマは将に見頃!だった♪
もう花が終わったのも出始めていて、一方まだ蕾も多くて、暫くは楽しめると思います。
カメラマンが次々と訪れてました。
台風の影響は無かったみたいで、良かった~♪

フジバカマの方は・・・未だ未だ♪





by sdknz610 | 2019-08-17 21:30 | レンゲショウマ | Trackback | Comments(0)
2019年 08月 13日

赤城自然園アラカルト(1)

a0031821_17361431.jpg
トンネルを越えれば・・・

a0031821_17371305.jpg
アカタテハがほんの一瞬現れてくれた♪
最近、殆ど見掛ける事が無かったんだけど(;^_^A

a0031821_17383019.jpg
イイぞ! アカタテハ♪

a0031821_17390701.jpg
ノシメトンボ!
未だ蕾のウバユリに♪

a0031821_17475076.jpg
この子が・・・黒、黄色、赤がとてもキレイな毛虫君♪
あ~でも・・・幼虫、毛虫図鑑等で調べているけど、未だ特定出来ず(泣)

こういう子が居るから油断出来ないのよ。咄嗟にパッと撮れる態勢で歩くんだけど・・・。

赤城自然園は真夏! だけど、木陰が多いからカンカン照りでもマア何とかネ♪




by sdknz610 | 2019-08-13 18:00 | 赤城自然園 | Trackback | Comments(0)
2019年 08月 12日

夏!蓮華升麻アラカルト♪

a0031821_14344641.jpg
蜘蛛も居るけんね♪

a0031821_14350217.jpg
a0031821_14351481.jpg
2019.8.8の赤城自然園
やっとぼちぼち咲き出したレンゲショウマ


a0031821_14370579.jpg
カメラを地面すれすれに、下からレンゲショウマを見上げるアングルを敢行!♪
木間から漏れるお日様を入れて・・・

a0031821_14402602.jpg
18mm相当の広角レンズ。

a0031821_14412475.jpg
もう一つ狙いは・・・レンゲショウマに来る昆虫だ。
アキアカネがレンゲショウマの蕾で暫く休憩してたのを。
ピントの狙いは複眼にあり!♪





by sdknz610 | 2019-08-12 15:00 | レンゲショウマ | Trackback | Comments(0)
2019年 08月 10日

幻想レンゲショウマ

a0031821_19581902.jpg
8月8日 赤城自然園へ。
レンゲショウマがそろそろ見頃となってるかな?
台風が来る前にと、少々焦っていたか・・・台風は来週にずれ込みそうだね(^^;

蓮華升麻は、そうねやっと2分咲き位と見た。
まだまだ蕾だらけだったのよ。
でもあれこれいい咲き具合の花を探してウロウロして・・・
ただ普通に撮ってもいるけれど、少々遊んでみようと
多重露光を試みた(^^;

a0031821_20051159.jpg
a0031821_20052956.jpg
蓮華升麻の佇まいを何とか画に出来ないか?
だったけど・・・
イヤイヤ多重露光も難しいもんだワ(;^_^A

でも、色々試してそれなりにノウハウが分かって来たのは祝着♪
次の機会に生かして行ければと。





by sdknz610 | 2019-08-10 21:00 | レンゲショウマ | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 31日

アチっ! 夏日の思い出♪

Japanese grass lizard
a0031821_09051713.jpg
2019.7.24
昼間近になって日差しが強く、暑くなって来た(;'∀')
ふと、杭の上に何かが? カナヘビだ~♪
一回目が合って(;'∀') 逃げるかな?だったけど
どうやら動かないなと、マクロレンズで迫ってみた♪

長い尾が蜷局を巻いて・・・日向ぼっこだったか。

a0031821_09095466.jpg
マアね、そう何時までも撮り放題とは行かず
ほんの1分位で、姿を消した。

こういう被写体をどう撮るか?マクロレンズの性能試験みたいなものよ♪

Wikiによれば、ニホンカナヘビ(Takydromus tachydromoides)は、
日本固有種!
東京都と、千葉県では準絶滅危惧種らしい・・・。

OLY E-M10
OLY M.ZUIKO DIGITAL 60mm F2.8 MACRO
手持ち






by sdknz610 | 2019-07-31 15:00 | 爬虫類 | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 30日

レンゲショウマ満開までもうちょっとガマンだね(;'∀')・・・赤城自然園

2019.7.24の赤城自然園
レンゲショウマはどうだった?
まだまだ殆ど蕾が多くて・・・以下、この日の様子を
a0031821_13554297.jpg

ここから、星屑の様な蕾の宇宙を♪
a0031821_13570732.jpg
a0031821_13574571.jpg
a0031821_13575924.jpg
a0031821_13581537.jpg
スーパワイドで下から見上げるアングルで。
液晶モニターが角度可変ならこういうのを撮るには非常に助かるよね・・・

さてさて、レンゲショウマが咲き誇るのは8月に入ってからになりそう。
赤城自然園のHPを監視して・・・何時行くか決めよう!ナンテ♪






by sdknz610 | 2019-07-30 15:00 | レンゲショウマ | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 29日

待ってたゼ!夏空にヤマユリ・・・梅雨明けのお祝いに♪

a0031821_17180662.jpg
2019.7.24 赤城自然園にて

今日7月29日(月)、関東甲信の梅雨が明けたとみられるとの事・・・
長かった鬱陶しい梅雨がやっと・・・ですか♪
これは24日、赤城自然園にて、の画ですが
待っていた夏空にヤマユリという願っても無いコラボレーションだったので、
この際、梅雨明けのお祝いだ~という心根でご紹介に及びます。

園内では林間にポツポツとヤマユリが咲いてましたが、
これ程の花の塊は、実は入園ゲート前の駐車場の脇にあるだけなので・・・
お見逃しなく♪

では、以下ヤマユリと夏の青空と白い雲とのコラボレーションをお楽しみ頂ければ幸いです。
a0031821_17300906.jpg
a0031821_17323448.jpg
a0031821_17325429.jpg
a0031821_17330908.jpg
a0031821_17332382.jpg
LUMIX GX7 
OLY M.ZUIKO DIGITAL 9-18mm
手持ち
トリミング若干


大型で真っ白なヤマユリ。
花びらには特徴のあるボチボチと黄色の条が目立つ。
一株だけでより、こうしてビッシリで群れで咲いてるのは大迫力だね。






by sdknz610 | 2019-07-29 18:00 | 花追い人 | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 28日

タマゴタケ百面相♪・・・赤城自然園でニョキニョキだった。

タマゴタケを次々と発見!♪
a0031821_18141298.jpg
Kissing Amanita caesarea♪
タマゴタケお二人さん、仲が良い事(^_-)-☆
タマゴタケって、英語では何と言う? 探してみたが、これかな?(^-^;

a0031821_18173897.jpg
ここからは、発見順にご紹介。
暗がりでポッと明るい赤い灯が灯ってる様に見えるので・・・割と見つけ易いかも。

a0031821_18194550.jpg
これはすっかり老成した個体でしょう。
柄の根本にはいわゆる卵の白い殻が残ってるね。

a0031821_18210285.jpg
ワおっ! 誰だ?こんなに齧って(怒)

a0031821_18224029.jpg
未だ柄が伸び初めの幼生を見つけた!♪
殻を破ったばかりの・・・こういうタイミングのに会えるなんてラッキ~だよ♪

a0031821_18244158.jpg
寄ってみた!

a0031821_18252212.jpg
老成すると笠が平開して・・・雨水が溜まってるわ(;^ω^)
向こう側が裂開してる・・・。

a0031821_18272512.jpg
灯台風♪

a0031821_18275851.jpg
中央の白いのは?

a0031821_18282991.jpg
寄ってみると・・・ワ~っ! これだよ、卵茸の由来♪
この殻を破って柄が伸びて来るんだ。何だかね~大自然の驚異(^_-)-☆

a0031821_18293628.jpg
木道の直ぐ近くにこうしてすっかり平開したタマゴタケだ!
真上から♪
雨水が溜まり、一カ所裂開してる・・・。

a0031821_18312248.jpg
この子も・・・♪

a0031821_18314746.jpg
平開した笠の様子をワイドレンズで狙ってみた。

a0031821_18324798.jpg
笠の開きっぷりは見事!♪

2019.7.24の赤城自然園だった。
17日に来た時よりタマゴタケは随分増えていて
十分堪能出来たのは誠にラッキ~なり♪






by sdknz610 | 2019-07-28 19:00 | キノコ | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 27日

麗しのカラスアゲハの裏と表♪・・・このゴージャスな輝きを見れた幸せを思うべし(;'∀')

a0031821_13574744.jpg
ノカンゾウの一塊が咲いていて
撮ろうか?どうしよう?と思って、マいいかと通り過ぎようとした瞬間
黒っぽい蝶が突然飛来!
クロアゲハ? カラスアゲハ?
良く見ればカラスアゲハだ~!・・・
これは撮らなくっちゃ(;'∀')
ぶら下げていたNIKON1 V3のレンズキャップを外すのももどかしく
そうは言っても一応背景を選ぶため位置を変えながら
連写の嵐!(^-^;

翅の裏面をバッチリ!だ♪

a0031821_14044308.jpg
ノカンゾウの蜜を吸うので着いたり離れたりジッとせず
次々と場所を変えるから・・・焦るぜ(;'∀')

このラメの輝きはどうだろう? 素晴らしくキレイだよね♪
翅の表だ。
緑? 青? 蒼? エメラルドグリーンと言うのがピッタリではなかろうか?
非常に綺麗な個体で翅等に傷は見当たらず♪

a0031821_14100659.jpg
↑の2枚はISOを上げたくなかったので、SSを1/250で。
マアちょっと被写体ブレがあるけど、ISOは450に収まってた。

カラスアゲハの裏と表の余りの違いにビックリなのよ♪

a0031821_14104300.jpg
トップとこの画は1/2000にしてた。
ISOが3200に上がっていたのでノイズが心配だけど、撮って出しでも何とか見られるかと(;^ω^)
ベストモーメントキャプチャでは無く、秒10コマの通常の連写だったが、偶々撮れていた♪

カラスアゲハのそっくりさんにミヤマカラスアゲハが居て
蝶素人には見分けが極めて難しく・・・
マア色々調べた結果、
カラスアゲハのオス、夏型としました。

蝶もこれまでそれなりに結構沢山撮って来ているけれど、
カラスアゲハ、ミヤマカラスアゲハは撮り逃がしたくない最右翼!なのさ♪

そんな蝶に入園して程なく逢えて、これ撮れちゃったのでもう帰ってもいいかな?だったけどね・・・(笑)

2019.7.24
NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mmVR
手持ち
トリミングあり





by sdknz610 | 2019-07-27 15:00 | カラスアゲハ | Trackback | Comments(2)
2019年 07月 26日

超高性能スクランブル戦闘昆虫に超接近戦(^^;・・・シオヤアブのオスだ♪

2017.7.17の赤城自然園は撮れ高抜群で・・・この子も♪
a0031821_22024801.jpg
a0031821_22030603.jpg
何時も帰り道に立ち寄るセゾンガーデンで。
置いてある木のベンチは幾つかあるが、その内の一つの手摺の所に何やら・・・
アブかな?と近づいてみると
ワ~オ!である♪
シオヤアブじゃん!
休憩中だったのか? 暫く動く気配無く
んじゃあとイイ気になってMACROレンズに触りそうな近くへと
段々と寄ってみた。
暫くぶりのシオヤアブだったな♪ オスだね。
コワイシルエット!
肩の盛り上がる筋肉の塊は・・・
超高速飛行を支える独特のアフターバーナ的ターボ筋肉!て感じ(^^;

撮った後、暫く様子見てたら、他の虫が飛んで来たらそれに向かって
あっという間のスクランブル垂直離陸で追い掛け始めた。
その飛行スピードたるや、直ぐ見失ってしまったのさ(;^ω^)
一度狙われたら逃げるのは不可能だな。。。
毒は無いけど、足で捕まえると、口吻を差して体液を吸うとか・・・。

ムシヒキアブ系はこの他多種多様で覚え切れないが
シオヤアブのオスだけは尾の白い房が特異で、まあ見間違いは無かろうかと♪

何が出るか分らんから油断ならじだ。咄嗟に撮れる用、こんな時に備えて、
120mm相当MACRO、200-800相当、9-18mm相当、50mm相当
の4本に、夫々ボデーを付けて
通常3台を常時直ぐ使える様に肩、頚からぶら下げ、1台はカメラバッグの中にだ。
その為リュックを背負って歩く様にしている。
マイクロフォーサーズはレンズが小さいのが軽量に纏めるキモになってるね。
非力な私でも楽々なので♪
その他、折り畳み笠、ポンチョも。
飲み物、おにぎり、水は小さめのペットボトルで一応準備。
予備バッテリはカメラ毎に2個ずつ・・・これが意外に重いけど・・・
そんなこんなで園内をウロウロしてます♪






by sdknz610 | 2019-07-26 12:00 | 虻・ハエ類 | Trackback | Comments(0)