『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

タグ:飛び出し ( 133 ) タグの人気記事


2019年 02月 16日

コガモ発進!

a0031821_21093333.jpg
2019.2.16
いいお天気だったけど、何やかやと午前中は撮りに行けずで
午後から直ぐ傍の遊水地へNIKO1 V3を持って鳥狙い(;'∀')

前日カワセミが来てるのを見ていたのであわよくばと思っていたが
何何まるっきりカワセミの気配は無く
コガモやらオカヨシガモをちょこっと撮っただけに終わった(泣)

あ~でも、コガモのね、、、飛び出しは何とか撮れたのでホっ!
これまでコガモ絡みの記事は100件近くあるんだけど
水中からの発進姿というのはどうやら初めて撮った様な始末で・・・
記念に一枚を♪

只遠くてネ・・・目一杯810mm相当で、だった(^^;
日本で見られるカモの仲間の中でも一番小柄なコガモ・・・
綺麗なエメラルドグリーンに輝く翼鏡が見ものだよ♪
動きは素早くて、この発進はカワセミと似てるゼ♪
1/2500で。
秒40コマなのでこのシーンの前に5枚ほど写っているけど割愛(^^;

今季コガモの数が少ないのが気に掛かる。他のカモも少ないな・・・。
只、期初からオカヨシガモは数組ずっと定着していて、何時もの年とちょっと違うんだけど・・・。

コガモは何時も一番乗りの渡り鳥。10月半ばには来ちゃったりするんヨ。
そして北に帰るのは一番遅いんサ。桜が終わっても未だ残っていたりするからね。
だからユーラシア大陸の極北地方に帰ってからの子育ての期間は短いのかな。





by sdknz610 | 2019-02-16 22:00 | カモの仲間 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 04日

鳩の群れが一斉に・・・

a0031821_17524611.jpg
そう言えばハトってまともに撮った事が無かったか・・・
2019.2.3の朝の散歩で
遠くに見えるイオンモールの巨大看板塔の上にズラリ並んでる鳩の群れを見付け
距離を縮めて、
いっそ飛び出しを狙ってみようかと・・・
連写を開始した途端!
飛び出したんサ♪
ウ~やばかったワ(;'∀')

こうして見ると、鳩の飛び出す時の様々な翼の動きが一画面で一覧出来るみたいな♪

この看板に並んで止まってる鳩は度々見ていて、長居はしないなというのも分かっていたので
レンズを向けて直ぐ連写を開始したのは正解だったかと♪
普段から何かと観察しておくのはは大事だよね。
何時か役立つと思うべな♪





by sdknz610 | 2019-02-04 18:30 | | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 03日

ヒヨドリ飛び出す

a0031821_11513312.jpg
2019.2.3 午前7:45
イオンモールの建物越しにやっと日差しが届き始めた西側の駐車場。
昨日の記事のツグミと同じ樹に今朝はヒヨドリが(^^;
ヒヨドリを撮る事が無くなって久しいが、600mm相当の単焦点望遠レンズだったので
仕方なく・・・じゃあ無くて(^^; 飛び出し狙いでレンズを向けたんサ♪

で、行ったぜ~!♪ 
絶妙なタイミングで目にピンが来て、但し翼は・・・1/500では止まる筈も無く見事にブレてくれた(^^;

この遅いシャッターではこんなのは1000枚撮ってもあるか無い位のレアなショットになったか・・・。

LUMIX GX7
Tokina AF300mmF4(NIKON用) (600mm相当)
アダプター経由でm4/3に付けているのでAFは作動せず、マニュアルフォーカスだ。




by sdknz610 | 2019-02-03 12:30 | ヒヨドリ | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 19日

尉鶲♂の飛び出し一部始終

a0031821_21205462.jpg
2018.12.18
快晴、風弱く快適な朝、カミさんを病院へアッシーの後、何処行く?で
結局、前日のジョウビタキを今度は飛び出し狙いで、こどもの国へ。

しかし・・まるで音沙汰がないんサ(^^;
昼過ぎ12時半からとうとう2時間待っても気配無く、そろそろ撤収か?という時になって
遥か遠方に動きアリ!
ジョウビタキだ!・・・なんだけど・・・30m越えという(泣)
810mm相当の蝶望遠でもポチっ!と豆粒にしか・・・

それでも最後のワンチャンス!と、今か今かと飛び出しを待つ・・・
他に特技は無いけれど、待つのは得意なんサ(笑)
今回は三脚持って来たので長期戦には何とか♪

a0031821_21303339.jpg
パッと翼を広げた瞬間だ

a0031821_21312817.jpg
オっと! 小ジャンプ! 向きを変えたんだ!
こういうの肉眼では視認不能(^^;
秒40コマという超高速連写のお陰だ。

a0031821_21325823.jpg
体を沈め次のジャンプに備えるのね

a0031821_21340591.jpg
オ~っ!ここまで体を沈めるんかい♪


a0031821_21350281.jpg
ハイライト!(^_-)-☆
こういうの撮りたかったから・・・♪

体が前方へ加速する!
脚がほぼ伸びきって、足の爪は蹴り終わって離れる瞬間だ。翼を目一杯広げて・・・

a0031821_21391382.jpg
飛び出しだ!


a0031821_21394310.jpg
振り下ろす翼!

はてさて・・・小さな鳥は距離30m越えでは810mm相当の超望遠といえども
豆粒にしか写らないという・・・(^^;
無理の無い範囲でトリミングで拡大してます。

今回は1/1600でやってみたら・・・被写体ブレがあって、キッチリとした画になっていない(^^;
小鳥はやはり1/2000以上でないと・・・だな。
陽射しが豊富な順光だったから多少は助かってるけど、ちょっとでも曇って来ると
ISOが上がってトンデモない事になるので・・・クワバラクワバラだよ。





by sdknz610 | 2018-12-19 12:00 | ジョウビタキ | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 02日

飛び出すアサギマダラ

これも8月31日の画
a0031821_10301381.jpg
a0031821_10304320.jpg
a0031821_10311414.jpg
a0031821_10315837.jpg
この子はこの日3頭目だった。ちょっと暗い林の中で発見!
しっかり動きを止めたくて1/2000にしたが露出不足が明らかだったので、1/1000に落とした。
絞りは開放F5.6でこれは仕方が無いんだけど、
なにしろこれでもISOは3200に上がっていて不吉な予感(-_-;)
でもまあ何とか使えそうな画が出て来たのでホッとしたんだけど・・・ISOは上げたくないんだよね・・・。
NIKON1 V3はこの辺りが限界・・・。

アサギマダラが飛び出すほんの一瞬が欲しい。
アサギマダラの飛び出しは比較的緩やかでフワトロ風動きがカワユイんだよね♪
こんな場合、NIKON1 V3の秒40コマの超高速連写性能は最大の武器になる。

熱心にオトコエシの蜜を吸っていてなかなか飛び出さないのを
辛抱強く待つしかないけど、瞬きした瞬間に行ってしまったりするから油断出来ないんサ(^^;
そんな時、ファインダーから消えた!となっても、その時にシャッター押せば
それ以前の0.5秒はデータとして撮り込まれているので、
殆どの場合、飛び出しのほんの2,3コマを撮り逃がす事は無い、という不思議なカメラ♪
スローモーション的画像の細かさはいわゆるデジイチの7コマとか10コマ等とは比較にならない
微妙な動きも記録出来るのが素晴らしい所。

あと10日もすれば最盛期が始まってると思うので、又チャンスがあれば
アサギマダラの動態撮影を試みてみようと思ってる。





by sdknz610 | 2018-09-02 13:00 | アサギマダラ | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 26日

ツバメのシャープな動きは狙い処だ

2018.6.25
朝一でツバメ達の動きを監視♪
a0031821_13323250.jpg
我が家の直ぐ傍の電線に止まってる。
この朝もゴミ出しを終えて上を見ると何時もと同じ様な所に止まっているから
忘れずに持ち出したNIKON1 V3で飛び出しを狙う。
結構近くでも直ぐ逃げないのでジックリと待てるんサ。
もう顔見知りになってるかも・・・♪

イザ!行かん!
この画はこっちに向かって飛び出してくれた時のもの。
目にキャッチライトが入っていないのが難点だけど
マアね、この真剣な表情が伺い知れて一番のお気に入りになった。


a0031821_13323312.jpg
こういう翼全開の瞬間も貴重。

a0031821_13323350.jpg
キリっと端正なイケメン風♪
こういうポートレイトも撮るけど、これが結構難物で(^^;
まだまだだな・・・。

a0031821_13323302.jpg
いっそ、こういう動き出しの瞬間の方が易しいのよ♪

a0031821_13323305.jpg
脚で蹴り出しながら飛び出す!


a0031821_13323367.jpg
偶にこういう飛翔中の姿も撮れたりするから・・・
ツバメ撮りは・・・面白い! と、思う訳♪

動きをビシっと止めるにはSSを1/2500以上がお薦め。
その場合ちょっと暗いとISOが直ぐ3200なんかに張り付くけど・・・(^-^;
1NIKKOR 70-300mm F4.5-5.6と暗いから・・・。
しかし、例えばF2.8なんかの明るいレンズならISOも低く済みそうだけど
今度は被写界深度が浅くなるからピントの歩留まりが悪くなる・・・
どっちもどっち(;'∀') トレードオフって事になる。

ツバメが活発に飛び回る晴れた朝は一番の狙い時だ。
夜明けから7時半頃まで、朝食はその後で(^^;

********************************************************************

先日22日、霧降高原キスゲ平園地の1500段の階段の上り下りで痛めたふくらはぎ痛は
本日朝にはほぼ完治して、歩くのに支障が無くなった。
もっと時間が掛かるかと思っていたけど、何とか快復して良かった~でR♪
ロキソニンも飲んでみたけど余り効かずだったわ。
風呂で丁寧にもみほぐしたのが一番効いた様に思う。
それにしてもアノ階段・・・
マアね、歳だし・・・無理すんなよ!って事だな。

この間折角の晴れの日に動きが取れずだったけど、もう大丈夫。
さてどこ行こう❔(-_-;)





by sdknz610 | 2018-06-26 15:00 | ツバメ | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 19日

ツバメダイナミック!♪

a0031821_15104631.jpg
a0031821_15104668.jpg
a0031821_15104639.jpg
a0031821_15104659.jpg
a0031821_15104770.jpg
こういう飛翔姿も♪
これは結構レアなもんですよ。

2018.6.19
朝5時半過ぎ、晴れだ!♪ すっかり明るくて・・・
こういう朝はツバメがきっと活発に飛ぶ筈と、
前夜準備していたV3を持ってバルコニーにそっと出てみる。
居た居た! 直ぐ近くの電線に止まってるぞ♪

ダイナミックな飛び出しを狙う!
SSは1/2000、手持ち。
ほぼ逆光の為、補正はプラス1.0から2.3まで、シーンで変えながら。
そのせいでISOが高めに張り付いて・・・3200になってた(;'∀')
ズームは400mmから810mmまでを使い分け。








by sdknz610 | 2018-06-19 16:00 | ツバメ | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 17日

朝ツバメ。今年はツバメが少ないな・・・貴重♪

2018.6.14
朝、6時半過ぎゴミ出しの後、家に戻る時、上を見るとツバメが4羽、電線に止まっていて・・・
a0031821_14273093.jpg
キラリ! 目が合ってしまったか(;'∀')
頭を掻いていたワ♪

この朝は日差しが眩しいピーカンの快晴だった。
ツバメ達は羽繕いやらで未だ飛んで行かない雰囲気だったので
カメラを取りに急いで家に戻って
二階バルコニーから狙う事にした。
ほぼ目線で、それも至近で撮れる。

a0031821_14273018.jpg
こういう正面顔を撮りたいんサ♪

a0031821_14273004.jpg
今年生まれの若鳥、未だ親掛りかな?
この時は餌は運んでなかったから、巣離れを促しに来たのかもしれない。


a0031821_14273133.jpg
真逆光になるアングル。補正をプラス1.3で。

a0031821_14273143.jpg
これは補正を更にプラスで、1.7で。

***おまけ***
近くの電線には色んな鳥が来る。
この子は、カワラヒワ。
a0031821_14273193.jpg
もうちょっと黄色がキレイに出てくれると良かったんだけど
空抜けの逆光ではなかなか難しい(^^;

晴れてくれれば、こんなシーンをもっと撮りたいけど、どうにもスッキリしないお天気が続いて
しかしどうも今年はツバメが少ないな・・・。
近くの田圃にも余り見掛けなくなっているのが少々気に掛かる・・・。

以上はNIKON1 V3 と 1NIKKOR 70-300mmを手持ちで。
SSは1/2000。







by sdknz610 | 2018-06-17 15:30 | ツバメ | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 02日

ヒレンジャクついでに今度はツグミの水浴び飛び出しだ♪

a0031821_12283830.jpg
目の前の水辺に来たツグミが、ススッと水の中へ・・・
ヒヨドリ風の水浴びの後、飛び出しを狙う
a0031821_12283887.jpg
a0031821_12283836.jpg
a0031821_12283871.jpg
a0031821_12283945.jpg
a0031821_12283907.jpg
a0031821_12283930.jpg
a0031821_12283998.jpg
2018.2.28 大室公園
今回はPana G7に100-300mmのズームを着けて
4Kフォトで飛び出しの瞬間を手持ちで。
秒30コマだ。
ズームはほぼ600mm相当で。
NIKON1 V3と似た感じで瞬間のフリーズが可能。




by sdknz610 | 2018-03-02 15:00 | ツグミ | Trackback | Comments(0)
2018年 02月 28日

飛び出すヒレンジャク・・・水辺にて

a0031821_16445021.jpg
陽射しが丁度具合良く、茶色の虹彩がクッキリ!♪

a0031821_16445056.jpg
a0031821_16445018.jpg

**********************
a0031821_16445193.jpg

**********************
a0031821_16445121.jpg
a0031821_16445120.jpg
a0031821_16445100.jpg
a0031821_16445158.jpg
どれも似た様な飛び出し図だけど、
同じものは二度と無い。
愛らしいキレイなヒレンジャク緋連雀悲恋雀?(^^;・・・の様子が伝わればいいな・・・。

2018.2.27 大室公園にて
どれも1/2500で。
NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mm(189-810mm equiv.)

追:2月28日のヒレンジャクの様子。
朝9時から14時過ぎまで水辺の飛び出し狙いだった。
今日は8羽を視認出来た。キレンジャクは相変わらず居ないな・・・。
何時も全員とはならないけど、ほぼ30分間隔で水飲みに来てくれる♪
かなり正確なので驚いたけど・・・。

5,6回ちょんちょんと水を飲み終われば直ぐに飛び出すのがほぼ決まりなので、
タイミングを図って連写を開始すればほぼ確実に飛び出しの瞬間を撮れる筈(^^;
私の場合、NIKON1 V3なので秒40コマで狙った瞬間の前後0.5秒ずつ計1秒間が撮れ、
飛び出す画ならほぼ確実に捕捉出来る♪
こんな場合のNIKON1 V3は最強ウェポンだと思う。






by sdknz610 | 2018-02-28 17:30 | レンジャク | Trackback | Comments(2)