『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

タグ:餌獲り ( 12 ) タグの人気記事


2018年 06月 13日

コチドリの餌獲り・・・葛西臨海公園鳥類園

a0031821_16465659.jpg
a0031821_16465635.jpg
a0031821_16465747.jpg
a0031821_16465760.jpg
2018.6.8
葛西臨海公園・鳥類園下の池で鳥探し。
居ないね~・・・シギチの気配が薄い。
暫く待つしかない(^^;

やっと来てくれたのはコチドリ。マアねしょうがない、撮るぞ~(笑)

何かしてくれるのを待つ。しか無いので・・・
今回、頻りに干潟の泥を突いて餌取りしてるのを狙ってみた。

ゴカイ? イソメ? 良く分からんけど(;'∀')
でも上手に獲るもんだわ。
こういう瞬間は・・・初めて撮れた。

NIKON1 V3、max810mm相当のズームレンズで600mm相当だった。
距離は・・・10m内外だったと思う。
秒40コマで撮った中からチョイスしてる。
こういう僅かな瞬間を記録するのには取り敢えず最強のウェポンではなかろうか。






by sdknz610 | 2018-06-13 17:30 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(0)
2014年 10月 19日

キビタキのお食事は?

キビタキ♂ですが、止まっていたミズナラの大木からサ~っと降りたと思ったら、ブッシュに隠れてしまい、
アレっ?何処行ったのかと、廻り込んでみたら、
地上に降りて何かやってた様で、又近くのオリ-ブの低木に戻ったのを確認。
?・・・アっ!何か虫を咥えてるじゃん\(◎o◎)/!
何かの幼虫だ。芋虫・・・。
ハハ~・・・こういう食事をするんだね! 初めて拝見だ♪

1.
a0031821_1021461.jpg


2.
a0031821_1022275.jpg
リサイズしてるけど、画像が520KBを越えていて、自動的に500KBに抑えられ、クリックしても大きい画になりませんm(__)m
次の#3も・・・です。点検した積りが、抜けてますね~(~_~;)

3.
a0031821_10222231.jpg


4.
a0031821_10223986.jpg


5.
a0031821_10225625.jpg


6.
a0031821_10231251.jpg

10月17日 13:35頃
NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mm
手持ち
トリミング若干
割と近くだったけど、でも810mm相当で・・・(^_^;)

キビタキの画はweb上に溢れていますが、こういう餌獲りの画は見掛ないな~と思ってます。
私にはとても希少なラッキーショットでした。

昨日は更新をパスしてしまった(^_^;)
太田市の花火大会を撮りに行ってました。
昼間の内に画像準備はしてるものの、最終的な選別が決まらず・・・
それと朝の散歩で又又大量に撮ってしまったのを整理等していて・・・マア、結構暇無しなのでありますよ(^_^;)
花火の画は未整理でして、いいのがあれば、ですが近日中にはと思いますが、
今日19日は又ちょっと神社の奉納神楽を撮りに行ったりするので・・・アップした画像が溜まる一方でして
ドンドン遅くなってしまうのがちょっと困ります(^_^;)

撮らなきゃいいのにネ♪・・・イヤイヤそうも行かないですよ。
時の過ぎるのが早い!折角のチャンスを撮り逃がさない様にするのは結構忙しいもんだ(笑)

by sdknz610 | 2014-10-19 15:00 | 私の野鳥図鑑 | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 22日

宿り木の果実を喰らうヒレンジャク

宿り木に潜り込むヒレンジャク。取り敢えず撮るものの、中でゴソゴソやってる時は、葉被り、枝被りで殆ど画にならず。全滅になりそうで気が滅入る羽目に・・・。
でも何とかめげずに・・・あの果実をどうやって口にしてるのか?に興味を集中して、何とかその様を撮って見ようじゃないかと、無謀な挑戦を(^_^;)
時々こちらに体を晒して啄ばむのを逃さず撮ってみると・・・食べ方みたいなのが少し分かって来ましたよ♪

1.
a0031821_108359.jpg
葡萄みたいな宿り木の実!
咥えましたよ。舌も見えてます。食べ方と言っても・・・マ、どおって事は無いんですけど(^_^;)
他には・・・
鋭い「目」! 暗赤褐色の虹彩! 過眼線の黒い隈取り! 後頭部に掛けて鋭い一筆でサっと描いた様に♪
下瞼に白いマスカラ!・・・色々見えて来ます♪

BLANCA 80EDTにNIKON D7100で。
720mm相当で撮ってますが、やっぱりな~・・・出て来る画の解像度合いはスゴイわ(^_-)-☆

2.
a0031821_10175823.jpg
ブラブラの宿り木の枝にしがみついて・・・選んだ実を咥えに体を伸ばしたり・・・
不安定だからこうして翼を煽ってバランスを取りますね。
こういう時がチャンス!♪
割と大き目の実を選んでる様に思います。体の直ぐ近くに小さ目の実があってもそれは無視♪

3.
ヨイショ!届くかな?
a0031821_1026255.jpg
枝の股にある実を採りに・・・。
蜘蛛の巣の様に絡み付いてるのがヒレンジャクの糞で、宿り木の種が糸で繋がってる様に見えます・・・(^_^;)
これは大分乾いている様でちょっと古いのみたいだ♪

4.
a0031821_1033960.jpg
ここで重要な知見が。
実を毟って取るのは分かるけど、あの皮をどうしてるのか?・・・今一分からなかったんだけど
この画だと、皮の一部は根元に残っているげな・・・
この時すでに皮の半分はプリっと剥けているみたいだぞ♪ 他の画でも残り皮があるのが分かるのがあります。
マアでも殆どは丸吞みが多いんだけどね。
糞には皮がそのまま出てない様に思うので、どうやら消化してるみたいだな。

5.
a0031821_10395072.jpg
随分と体を捻って・・・柔軟だよな~♪

6.
a0031821_10454186.jpg
この実は・・・アレっ!もう殆ど皮がむけちゃってるよ♪
胸の下辺り、画面中央下辺に皮が残ってるのが見えるけど、この実だったか?
それと、やはりかなり大きい実を選んでるみたいだ。

7.
a0031821_10491855.jpg
大口開けて!♪ 頬張る感じで咥えるのさ。これも随分大きな実だ♪

ヒレンジャクシリーズを長々と続けて来ましたが、この画を最後にヒレンジャクは一旦休止とします。
キレンジャクにはとうとう逢えなかったけれど
私には緋連雀と雖も、喜連雀に見えました(笑)

又来シーズンって事になるか? はた又撮りに出掛けるか?・・・どうなりますやら・・・。

3月17日に撮ったものです
BLANCA 80EDT
NIKON D7100
マニュアルフォーカス
三脚
トリミングあり
ISO1000で
SSは1/1000~1/2500
補正は0~+0.7と色々です
WBは太陽
JPEG

by sdknz610 | 2014-03-22 15:00 | レンジャク | Trackback | Comments(6)
2014年 02月 22日

ルリビタキは蜘蛛獲り名人だった!♪

ルリビタキが地上に降りて舞い戻ると、大抵は蜘蛛を咥えていた。
枯葉の下に居て見えないんじゃないかと思うんだけど、上手に見付けるので匠のワザ!・・・いや、ルリワザだ♪
因みにルリと頭に付く野鳥は、3種だけ・・・ルリカケス、ルリガラ、そしてルリビタキだ。
ルリビタキ以外は見た事無いよ(^_^;)

こんなんです♪
a0031821_2113242.jpg
こんな小さな蜘蛛を良く見付けるもんだぜ♪

a0031821_2125677.jpg
黒っぽい蜘蛛の様だ。

a0031821_2134465.jpg
さあどうする?・・・この後ゴクリと丸吞み♪

2月19日 三毳山
TAMRON SP 70-200mmF2.8 Di VC USD
NIKON1 V2
手持ち
トリミングあり

by sdknz610 | 2014-02-22 21:45 | ルリビタキ | Trackback | Comments(2)
2013年 02月 06日

トラツグミの餌獲りシ~ン・・・瞬撮FZ200!

トラツグミは何を食べているのか?・・・湿地で地中からミミズを引っ張り出して、というのは見た事あり。
枯葉の厚い絨毯をホックリ返して何かを食べているのも見ているが、さてどんなもの?となると肉眼ではまるで判らず・・・。
今回、ワ~っ!こんな虫も食べるのね!というシ~ンが撮れたのでご紹介。

1.
トラツグミが立ち止まって、何か見付けたみたい・・・画像で分かったんだけど、目とクチバシの先に何か居ます・・・
a0031821_1318571.jpg


2.
a0031821_1320586.jpg

3.
a0031821_13205450.jpg

4.
a0031821_13211156.jpg
地面に打ち付けて・・・弱らせています。土が飛び散っていますが分かりますかね?
こういう時は、瞬幕をちゃんと閉じてる♪ 目に土等入らない様に防護してるのかな?
人類も初めは瞬幕があったとか。今は瞼だけだけど。どっかで読んだ話・・・。

5.
a0031821_13212831.jpg
咥え直し。虫の体は大分破壊されてるようで・・・。

この虫・・・何と言うのか?まるで分からず(^_^;)
オサムシとかゴミムシ系の様にも見えるけど・・・同定はとてもじゃないですが、諦め(^_^;)

トラツグミが枯葉が分厚く積もる山の斜面で一生懸命探していたのは、こういう甲虫類だったか・・・。
ここは湿地帯では無いんだ。
今は何でも食べなくっちゃ、なんだろうね・・・。

一面の枯葉だらけの所で、どうやってこういう虫を見付けるのか? 臭いか?姿を見てか? ガサゴソする音で?・・・何なんだろう?・・・
大自然の不思議を目の当たりにしたのだった。

こんなシ~ンをゲット出来てラッキ~でした♪

機動力抜群のFZ200+TCON-17Xならではの瞬撮だった。

2月3日 11:31頃 三毳山

by sdknz610 | 2013-02-06 16:00 | トラツグミ | Trackback | Comments(4)
2011年 05月 12日

スズメの食事(2)・・・昆虫も

1.
a0031821_20123199.jpg
地上で何獲ったのかな?・・・蜘蛛でした。

2.
a0031821_20135180.jpg
これは・・・ちょっと分かり難いかな?・・・蛾でした。
獲物が分かり難いので強引トリミングしてます・・・。酷い画像(泣)

3.
a0031821_20145778.jpg
閑話休題・・・これは?・・・カワセミの止まり木に雀!
この枝に時々雀がフラッと来るのは見ているけど、撮れた験しがなくて・・・
何時か撮ってやろうかと思っていたところ、この時は何とか・・・。

カワセミよりちょっと小さい雀。

4.
a0031821_20185960.jpg
水際の枯れた葦の間に降りたと思った雀が飛び出した!
葦に止まろうとする瞬間がフリーズしていた。
嘴には・・・?巣材かな?・・・。

雀の色んなパフォーマンスを撮り貯めています。

by sdknz610 | 2011-05-12 20:23 | スズメ | Trackback | Comments(2)
2011年 05月 11日

スズメの食事

1.
a0031821_16174062.jpg
スズメにしては大き目の昆虫の幼虫を見付けて飲み込もうと一生懸命。
スズメの瞳孔
スズメの舌
芋虫のはらわたも・・・

2.
a0031821_16312122.jpg

3.
a0031821_16335831.jpg
普段良く見かけるのは、小さな雑草の実を啄ばむ姿。

4.
a0031821_1635277.jpg
勿論水も飲みます♪

スズメも食べなくては生きて行けない。

機会あるごとにスズメを撮っている中からご紹介。

by sdknz610 | 2011-05-11 16:48 | スズメ | Trackback | Comments(6)
2010年 03月 02日

ツグミの餌獲り

1.
a0031821_2135776.jpg
ツグミ・・・枯れ芝の上で何やってるのか?と思って撮ってみたら、
地中で冬眠してる蝶か蛾か・・・何か昆虫の幼虫を獲っていたんだね。

2.
時系列で動きを並べてみました(ケース1)
a0031821_21394267.jpg
結構深くクチバシを突っ込んでます。

3.
a0031821_21415831.jpg
ワ~オ!獲ったね~♪・・・そうなんだ!こうやって餌獲ってるのか~!

4.
a0031821_21434320.jpg
ゴクリ!丸呑み!

5.
(ケース2)
a0031821_2145252.jpg
穿り出したのを一旦離してます。

6.
拾い直して咥え直し
a0031821_21471229.jpg
芝生のボケ具合に注目下さい。被写界深度の狭さが実感出来ると思います・・・。

7.
ゴクリ!
a0031821_21475834.jpg


ツグミ・・・間も無く彼らも北へ向かって帰り始める時期に来たと思うけど、こうやってしっかり栄養付けて
スタミナを蓄えているみたいだ。

無事に遥か北の故郷に帰って子育てして、そして・・・又秋になったら戻っておいで!

芝生の下にはこんな栄養源がウジャウジャみたいだよ・・・。
うっかり座ったらお尻齧られそうだ♪

2月19日撮影。多々良沼桜並木の芝。
BORG 77EDⅡ
Nikon D300
トリミング

by sdknz610 | 2010-03-02 21:59 | ツグミ | Trackback | Comments(8)
2009年 03月 02日

カイツブリ・・・もう夏羽になっている子が

1.
a0031821_14212798.jpg
カイツブリを久し振りの間近で撮る。
ここはカワセミの縄張りなんだけど、お構いなくカイツブリがやって来て、根こそぎ蝦や魚を漁っていた。
冬羽だけど、ボチボチ夏羽に入れ替わりつつあるようにも見える。

2.
a0031821_14243934.jpg
いっしょにこの子が・・・。
もう夏羽になっちゃったんだ!。そう言えば、もう3月だもんね・・・さもありなんか?・・・

3.
a0031821_14275931.jpg
漁の合間にはこうやってブルブルと、水跳ね飛ばしを。
何だか撥水性能が悪い羽に見えるんだけど、どうしてカイツブリは潜水の名人ってことだから、これでいいのだ♪
同じく潜水名人のカワウとは大分見た目が違う羽だ。

4.これもブルブル・・・
a0031821_14321371.jpg


5.
a0031821_14325450.jpg
こんな感じでしょっちゅうポコンポコンと潜るのだ。

6.で、ほぼ百発百中!出てくればこの通りで
a0031821_14343981.jpg
大きな獲物を咥えて・・・。川蝦だろうね。これを丸呑み一口で・・・。

7.これはカイツブリにすれば、デカイ魚をゲットしたよ!
a0031821_14362585.jpg
オイカワみたいだ。さあどうする?!

8.
a0031821_14375291.jpg
咥えなおして魚の向きを変えた。頭から飲み込むんだ。

9.
a0031821_1440577.jpg
開いた口が塞がらない!!・・・この後やっとこさゴックンだった。
これで満腹して、漁を止めるのかな?と思ったら、何の、又餌探しを始めたんだけどね~
食べられる時に食べる、という野生の致し方ない事情があるからな・・・。

カイツブリ、普段近くの遊水池で見掛けるけど、マア傍で撮らせてもらえないから、このカワセミポイントは
いい所だ♪

以上、3月1日、多々良沼にて。晴れ時々曇りの、しかもほとんど無風という好日だった。

by sdknz610 | 2009-03-02 14:50 | カイツブリ | Trackback | Comments(8)
2009年 02月 02日

ツグミです。素晴らしいムシハンター・・・。

1.
森の番人?! 睨まれちゃった。
a0031821_10142618.jpg
ツグミ・・・木の上に居るより、地上の畑や芝生の所で見掛けることが多いんだけどね。

2.
a0031821_10164137.jpg
長い主翼だ。遠来の渡り鳥、飛行名人なんだろうね。

3.
定番のポートレイト。枯れた芝生の上に居るのがお似合いです。
a0031821_10185691.jpg


4.
a0031821_10193815.jpg
向うもこっちとの距離を計っていて・・・かなり近くまでは行ける。
近付こうとすると、パっと飛び去らず、ちょこっとずつ移動して距離を保っているんだ。

5.
a0031821_10223725.jpg
両足揃えて、という場合もあるし、こうやって駆け出すこともあって・・・
これが結構早いんだよね。なかなか面白い鳥さん。

6.
a0031821_10252465.jpg
枯れ芝が彼らのお好みの場所。何時見ても、餌獲りで忙しいんだよね。
で、こうやって耳を傾けている仕草を良く見るんだけど・・・。
何やっているんでしょう?・・・どうやら地中の虫の居所をこうして音で?判断しているんじゃあなかろうか?・・・
ムシの匂いでは無さそう。
ムシがガリゴリ動いているのを感知する?
ある種の周波数に関しての凄い高感度センサーの持ち主なんだと思う。

7.
ほらね! 掘り出して捕まえましたよ!
a0031821_10301059.jpg
ハサミムシだ! こんな虫がどうやら地中には一杯居るようです。ムシ出来ない!んでしょうね♪

8.
a0031821_1032129.jpg
そのハサミムシを咥えて暫くどうしようか?とアレコレ弄っていたんだけど、
こうやって最後は口に放り込んだ!のであります。

こんな風に虫探ししているのを見ていると、首傾げの後、クチバシを突っ込んで穿って・・・
殆ど百発百中なんだよね。素晴らしい能力のムシハンターです。

渡りをする訳って・・・なるほど、こういう餌が豊富な所に来るんだ、ということが良くわかります。
全て雪の下に隠れてしまう極北や、極低温になる大陸ではムシも少なくて、生きて行けないんだろうね。
我が家のミカンやリンゴにはツグミもやって来るけど、ヒヨやメジロと競争で、早いもん勝ちだ♪

by sdknz610 | 2009-02-02 10:47 | 私の野鳥図鑑 | Trackback | Comments(8)