『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

タグ:NOCTICRON ( 26 ) タグの人気記事


2018年 05月 03日

満開!桧内川堤の桜はマジックアワーに豪華華麗♪・・・2018東北一人旅シリーズ(その2)

2018.4.26
夕闇が迫って来た。
(以下、画像をクリックして大きな画でご覧下さい)
a0031821_10204109.jpg
19:10頃の桧内川堤の桜のライトアップ!

未だ消え残る空の青さ(ちょっと雲が多かったけど)。マジックアワーのソメイヨシノの大並木♪
これ程の満開に遭遇するのは・・・何年も来てはいるが初めて見る!撮る! タイミングはピタリだった♪
NOCTICRONを持って来たのは正解だった(^_-)-☆
E-M10 + NOCTICRON F1.2 42.5mm
13sec SS優先 -1.7EV F3.5 ISO200 WBオート 三脚

以下、ライトアップされる前の桜堤の様子から順を追ってご紹介。
a0031821_10204100.jpg
公園になっている河川敷と本堤の二段構えになってる桧内川堤だ。


a0031821_10204125.jpg
18:46 そろそろ街灯が灯り始めた。


a0031821_10204172.jpg
18:48 手前の桜に雪洞の明かりが。
お二人さん、未だ動かずおしゃべりに夢中の様子♪


a0031821_10204131.jpg
18:52 夕闇が迫る。
重要なモチーフの赤い橋。
E-M10 + NOCTICRON 42.5mm F1.2
1/5sec 絞り優先 -0.3EV F4 ISO3200 WBオート 85mm相当 三脚


a0031821_10204286.jpg
これもNOCTICRONで。

a0031821_10204208.jpg
少しずつ位置を変えて・・・。
絶好のビューポイントは幸い混雑無く、ほぼ撮り放題状態だったのはラッキ~(^_-)-☆


a0031821_10204261.jpg
19:22頃
G7 + 7.5mm F2.8 Fisheye
15sec 0EV F4 ISO800 WBオート 三脚
まだ消え残る青い空♪
素晴らしいマジックアワーだった(^_-)-☆

角館の桧内川堤の千本桜!♪
ライトアップで見る桜並木って・・・初めての経験(^^;
こういうんなら、又来年も来ちゃいそうだよ(笑)
更なる新しいアングルも考えておかねばなるまいよ・・・。

この後、角館武者屋敷通りの枝垂れ桜のライトアップの様子をお伝えしようかと・・・。

この日、道の駅から西木町のカタクリの様子を見ておきたくなって
一っ走り八津へ。もう夕闇が迫ってきたがザっと園内を一周してカタクリがビッシリとなっているのを確認。
翌朝は6時過ぎに現着する積りで、一旦道の駅なかせんに戻った。ここで車中泊だ。
こんな風に角館周辺をウロウロするのは何時もの事なんサ(^-^;
駐車場は9割方埋まっていたが、何とか入り込めた♪

車内では撮った画像を外付けの500GBのポータブルHDDへ移行作業をやる事に。
タブレットでは出来ないので、15㌅のノートパソコンを積んで行く事にしたのは正解だったか。
多分今回の東北行では数千枚の画像になるやも知れず・・・メディアを変えながらでもいいかもだけど
HDDに貯める事にしたんサ(^-^; PC本体には画像を溜めないのが流儀・・・。
これやっておくと後の作業が若干効率良くなるかと・・・。
大画面で画像確認も見易いし♪








by sdknz610 | 2018-05-03 13:00 | | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 24日

「私を忘れないで」という花ことば♪ヒスイカズラに逢って来た・・・群馬フラワーパーク

ちょっと忘れ掛けていた「私を忘れないで」ヒスイカズラ(^-^;
ヒスイカズラ撮りは新宿御苑から始まった様なものだけど、佐野の栃木花センターでも。
群馬フラワーパークのも以前からなんだけど、やはり会えるとうれしいエメラルドグリーンだよ♪
花言葉で「私をわすれないで」となると、他にも勿忘草とか、クリスマスローズもそうだったか・・・。
群馬フラワーパークの大温室では丁度見頃になって来た翡翠葛! 見るなら今でしょ!♪
a0031821_10522446.jpg
a0031821_10522401.jpg
a0031821_10522408.jpg
a0031821_10522569.jpg
a0031821_10522552.jpg
a0031821_10522584.jpg
a0031821_10522532.jpg
a0031821_10522538.jpg
2018.4.23 群馬フラワーパーク大温室にて
こんな翡翠色の花って他に見掛けないよね・・・まさかキレイなんサ♪
英名はJade(翡翠)vine(つる)
マメ科ヒスイカズラ属 つる性植物
見所は勾玉様の花と、この翡翠色。と、長~~い花房だと思ってる。

是非! お薦めです。





by sdknz610 | 2018-04-24 13:00 | 花追い人 | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 23日

ハンカチの木が見頃だよ!♪ 群馬フラワーパーク

2018.4.23
今日は群馬フラワーパークへカミさんと・・・
憧れのハンカチの木が一番の見頃だった♪
以下、緊急レポします!
a0031821_17202666.jpg
園内移動はフラワートレインで。
パークタワーで途中下車する時、運転手さんから今ハンカチの木が見頃です!是非、ご覧になって下さいと・・・♪
ここのハンカチの木は例年4月末、5月初だと思っていたので、早速行ってみたら・・・

ワ~お!でR♪ 毎年色んな所でハンカチの木は見てるが、
この木の満開は実は初めて遭遇だった(^_-)-☆
ホント、すごかったよ♪


a0031821_17202785.jpg
a0031821_17202741.jpg
a0031821_17202780.jpg
a0031821_17202730.jpg
a0031821_17202851.jpg
a0031821_17202828.jpg
a0031821_17202802.jpg
今日は42.5mm NOCTICRON F1.2と
7.5mm f2.8の魚眼の2台で。

他にヒスイカズラも見頃になっていたよ♪ これは必見でしょ!♪
それから私の㊙ポイントのロックガーデンではオキナグサの果穂が
ボチボチ白髪三千丈になりつつだった。
近い内に又行かなくっちゃ・・・なんだけど。





by sdknz610 | 2018-04-23 18:00 | 花追い人 | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 22日

ピンク色に染まる! アカヤシオツツジ・・・赤城自然園

2018.4.13(金) 赤城自然園に居た。
a0031821_16294917.jpg
先日レポートしたシラネアオイとこのアカヤシオツツジを見たかったので・・・
アカヤシオのトンネルがあって、毎年楽しみだ♪

今年はもうピークをちょっと過ぎていて・・・落花し始まってるのもあったけど、マアでも何とか間に合ったかと♪

今回はNOCTICRON F1.2も持って行ったので、出来るだけ絞りを開けて背景のボケを楽しもうかという作戦だった。
a0031821_16295027.jpg
a0031821_16295061.jpg
a0031821_16295036.jpg
マクロレンズではなく、35mm判換算で85mm相当の単焦点。
良くボケてくれるのよ♪


a0031821_16295050.jpg
一方、これは魚眼で!♪
15mm相当なんだけど、スーパワイドマクロ風の画になる。
何しろ最短撮影は12cmなので、兎に角思い切って接近だ♪
もちろんマニュアルフォーカスのみのレンズ。


a0031821_16295077.jpg
これは85mm相当。落花したアカヤシオを俯瞰して背景に。
ふんわり浮かび上がる感じのボケ味は気に入った♪


a0031821_16295121.jpg
こっちは、魚眼で!


a0031821_16295122.jpg
これも、魚眼です。

7.5mm魚眼と42.5mmの二本をメインに
イザ!という時のmax810mm相当の超望遠の、3台態勢だった(^-^;
園内をおよそ8000歩だったが、毎回こんなもの。
ちょうどいい散歩になるかな♪

今日はもう22日だから・・・アカヤシオはもう散ってしまったのでは?
シロヤシオは未だ見られるかも・・・。

スタッフブログを見るとヤマシャクヤクが咲き出してるね(^^;・・・
見たいんだけど、何やかやで、行けない(泣)

いや~それにしても今年は花達も忙しいな♪

秋田のカタクリは一番見たい所がもう見頃になってしまったので、弱ったゼ・・・直ぐ行けないんサ(泣)






by sdknz610 | 2018-04-22 17:15 | アカヤシオ | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 18日

薄紫色のシラネアオイほど・・・何時までも見飽きない森のお姫様♪・・・赤城自然園

2018.4.13は、赤城自然園に居た。
アカヤシオツツジと、シラネアオイを見たくて・・・。

今日18日の上毛新聞にシラネアオイが見頃という記事が出ていたので、
ちょっと早めに見て来たシラネアオイの風情をご紹介しておこうと思います。

薄紫色の四弁の花だけど、キレイな事と言ったら!♪
逆光気味に透けて輝くのを見れば 
心臓鷲摑みにされてなかなか現場を離れられない事になるので気を付けよう!ナンテ(^^;
a0031821_09263276.jpg
足利フラワーパークのを紹介途中でしたが、シラネアオイの見頃は今週末位までと思うので
急遽レポートします。
この時は未だ5分咲きまで行ってなかったけれど、今は見事な絨毯状態で咲いている様です。
見るならお急ぎ下さい!♪
金曜日だったせいか、お客さんも少なかったし、ジックリ撮るには具合が良かったですよ。
それよりお天気が翌日は思わしくない予報だったので、急ぎ出掛けてみたんだけど。
ほぼピーカンの好天に恵まれたのは幸いだった。


a0031821_09263210.jpg
今回はLUMIX LEICA NOCTICRON F1.2にND8フィルターを付けて
出来るだけ絞りを開けて、というのを試してみようかと・・・。
このレンズ、日中撮るとなるとF1.2などと絞りを開けると
明る過ぎてシャッタースピードが1/4000とか1/8000でも間に合わなくなるので
どうやらNDフィルターはあった方がいいと思う訳(^^;
絞り開放近くのボケ味は絶品です♪
その代わり被写界深度は非常に薄くなり・・・マニュアルフォーカスで撮るのが定石になりましょうか。
光学ファインダーでもピントの山は掴み易いと思いますが
ミラーレスでピントのピーキングがあればそれも良し!♪
ピンポイントのAFでもいいでしょうが・・・基本AFでは何処にピントが行くか、殆ど信用してないので(^^;
人間の目を信じて自己責任のマニュアルフォーカスで行きましょう!♪

a0031821_09263237.jpg
a0031821_09263216.jpg
a0031821_09263255.jpg
ひとりポツンと咲き始めたお姫様♪
この花も蕊と周りの花弁のどちらにピントを?ってな事になりますね。
保険としてどちらもピントを変えて一杯撮る事にしてます(^-^;

Panaの4Kフォトには後からピントという機能があるので、それでもいいでしょう。
カメラが勝手に(♪)ピント位置を変えて撮った30枚の画を再生して、
その中から希望するポイントにピンが来てるのをチョイスすると言うもの。

今回は自分でピントリングを回しながら連写した中から・・・マア、これも後からピントと言ってもいいかもですが♪

ピントリングを回すのではなく、一旦決めたピントを固定して自分の体を前後に移動しながら連写!というのでもいいですね。
近距離被写体用の裏ワザです(笑)

群生地には沢山咲いているけれど、背景やら距離とか、周りの状況から
これは是非撮ってみたいと思うシラネアオイはそう沢山ある訳ではなくて・・・
鵜の目鷹の目で自分の気に入ったシラネアオイを探してウロウロする事になります(^^;

毎年の事ながらシラネアオイを撮る事が出来てホッとしている。
これから雪解けの谷川岳天神平周辺でもシラネアオイが見られる様になるけど、
ここ赤城自然園程の群生は、野尻湖のシラネアオイと共に関東近辺ではベストポイントではなかろうか。
お薦め!♪






by sdknz610 | 2018-04-18 13:00 | シラネアオイ | Trackback | Comments(0)
2018年 02月 19日

世界遺産・雪の五箇山「幻想のあかり」バスツアー(2)・・・こきりこささら踊りって?♪

まどのさんさはデレレコデン はれのさんさもデレレコデン♪
a0031821_06203913.jpg
17:22頃
日本で一番古いとされる「こきりこ節」が始まった。
1/25 F1.6 ISO200 85mm(以下35mm版換算値)

a0031821_06203928.jpg
1/25 F1.6 ISO200 85mm
頭にヤマドリの羽がピンと伸びる笠が一際目を惹く。

a0031821_06203950.jpg
1/40 F2.5 ISO200 85mm
杉の薄板を108枚重ねたささらがシャンシャンと澄んだ小気味よい音で鳴る。

a0031821_06203911.jpg
1/40 F3.5 ISO200 85mm

a0031821_06204053.jpg
1/40 F3.5 ISO200 85mm

a0031821_06204070.jpg
1/25 F5.0 ISO200 85mm
以上、LEICA NOCTICRON F1.2

17:52
展望が効く高台へ移動して合掌造りのライトアップをと思ったが
こきりこささら踊りの二回目の演舞が始まって・・・
望遠レンズで木間の隙から狙ってみる
a0031821_06204063.jpg
1/30 F5.6 ISO2500 210mm
OLY E-M10/LUMIX G VARIO 45-175mm(以下同)

a0031821_06204025.jpg
1/30 F5.6 ISO2500 180mm
雪のステージの後方から白熱灯の照明が二基。
観客の影が舞台に延びる・・・
既に随分暗くなってISOが上がって来た。
誰かのストロボとシンクロしてしまった(^^;

a0031821_06204069.jpg
1/30 F5.4 ISO2500 250mm

a0031821_06204068.jpg
1/30 F5.4 ISO2500 250mm

こきりこささら踊りの比較的ゆったりとした動きを
スローシャッターで表現しようと思ったけれど
消化不良だったのは否めないか・・・(^^;
何とも難しい被写体ではある。






by sdknz610 | 2018-02-19 15:00 | 世界遺産 | Trackback | Comments(2)
2018年 01月 31日

マジックアワーに街角フォト・・・新年会が始まる前に

2018.1.30
新しい年が始まってもう一月が過ぎようかというこの日、所属フォトクラブの新年会だった。
会場に行く前に家から歩きにした。途中街中で目に付くものをパチパチしようかという魂胆だ(^-^;
丁度夕暮れ時のマジックアワーな訳で・・・今回はNOCTICRONをG7に着けてスナップを試みた。
このレンズを着ければ暗くてもSSを稼げて何とかなるのでは?だったけれど・・・
a0031821_15283024.jpg
16:52
屋根の間からドンキが見え隠れ

a0031821_15283028.jpg
16:54
東武太田駅北口 少し灯が入り始める
丁度特急電車りょうもう号が入線していた

a0031821_15283175.jpg
16:54
北口にある美術館・図書館の夕間暮れ
相変わらずNOCTICRONの解像感には驚かされる

a0031821_15283164.jpg
17:23
一旦美術館・図書館に入り時間調整後外に出てみると
明日は満月で皆既月食というまん丸お月様が

a0031821_15283148.jpg
北口の古い飲み屋街の灯が写欲を誘う

a0031821_15283108.jpg
17:25
a0031821_15283159.jpg


a0031821_15283112.jpg
1725
市役所の灯が消え始める頃

a0031821_15283243.jpg
会場近くの車が殆ど通らない道はガリガリに凍っていて
凸凹スケートリンク状態(^^;

a0031821_15283294.jpg
17:28
東武線の高架のカーブと夕空

Pana G7
LEICA NOCTICRON 42.5mm F1.2
手持ちだ

露出はカメラ任せ
ディジタルフィルターのハイダイナミックで

通常モードでは暗部の黒潰れがなかなか解消しないが、
このモードならISO800程度で、きれいに持ち上げてくれる優れもの
HDRモードの5枚連写で、というのもあるが思う様な画が出て来ない
かと言って手持ち夜景モードでもサクサクとは行かず
今の所このキカイのハイダイナミックは使い勝手がいい
単写になるが、フィルター無しの画も同時記録してくれるので心強い

さて、今晩は皆既月食だけど・・・お天気、雲の張り出しが予想されていてどうもアブナイか・・。






by sdknz610 | 2018-01-31 17:00 | 路地裏フォト | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 04日

渡良瀬遊水地。朝の点描。クッキリ、スッキリ、寒い朝だった・・・。

a0031821_12421390.jpg
07:48
朽ちたサッパ船が・・・画面構成をどうするか?格好のモチーフだ。
今回はLUMIXの開放F1.2という85mm相当になる単焦点のモンスターレンズ
NOCTICRONを持ち出してみたんだけど。

モノクロで試行錯誤を(^-^;

a0031821_12460240.jpg
縦か?横か?船及び籠を画面の中で上下左右・・・どんな割合の位置に置くか?等・・・
色々バリエーションを撮る事にしている。
鳥等動くものと違って静物的なものは余裕があるかな?♪


a0031821_13554869.jpg
デジカメの中にある多彩な機能は殆ど使っていない感じだけど・・・
これはトイフォトというので撮ってみたもの。
ムード演出には面白そう♪


a0031821_13592808.jpg
NOCTICRONをちょっと絞ってF3.5で。
船の舳先の鎖が気になってシャッターを押した。


a0031821_14011106.jpg
漁具の網を透かして、逆光で船を狙った。
手前の玉ボケが気に入った♪

a0031821_14023273.jpg
谷中湖越しの筑波山は初めて撮る。
これもNOCTICRONだけど、マアねモノスゴイ解像感で、驚くばかり♪


a0031821_14051850.jpg
土手の上からになる。
これは驚くほどバリューフォーマネーな
LUMIX 45-175mmのセコハンレンズなんだけど・・・
この緻密な描写にもビックリ♪
レンズって魔物だよね。
値段で決まりそうに無いのよ(^^;
この画はマア観光写真といった感じでカシャっ!だった。

渡良瀬遊水地の広大さ、モチーフの豊富なこと等、
周年楽しめるスポットと言う事が良く分かった。
今回はいいロケハンが出来たと思う。
写友に感謝!♪

今年も葦焼きがあると思う。大混雑が思い遣られるけど・・・♪









by sdknz610 | 2018-01-04 15:00 | 渡良瀬遊水池 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 02日

イルミネーションをミルトル!♪・・・足利フラワーパークは今が旬

a0031821_12020983.jpg
2017.12.1  足利フラワーパーク
1/10sec -0.7EV F2.8 ISO200(以下同) 85mm相当(以下同)

2.
a0031821_12302502.jpg
1/4sec -0.7EV F4.5



3.
a0031821_12094554.jpg
25sec 0EV F4.5


4.
a0031821_12111571.jpg
10sec 1.3EV F4.5


5.
a0031821_12125523.jpg
1/2sec -1EV F4.5


6.
a0031821_12134579.jpg
25sec -0.7EV F3.2


7.
a0031821_12143533.jpg
1/8sec 0EV F2.8


8.
a0031821_12154638.jpg
1/2sec -0.3EV F10


9.
a0031821_12163534.jpg
8sec +0.7EV F3.5

今回の目的・・・
①開放F1.2という明るいレンズで出来るだけ絞りを開けてボケをどう生かすか?
②人混みで混雑するので長秒露出で人影を溶かしてしまおう
そのためND1000というフィルターを使う事にした(およそ10段暗くなる)
③基本、出来るだけ低ISOで、という目標。

結果は?・・・
ボケ味を生かす画が上手く撮れず(^-^;
長秒露出はそこそこ成功したかな?(^-^;

高ISOで、高速シャッターでパカパカ撮るならとても楽なんだけど・・・
かなり暗い所ではNDフィルターを外して明るいレンズを生かして、というのも易いけど・・・
イルミ撮りのキモは・・・長秒露出をどの場面で使うか?が一番練習になったという感じ(^-^;
失敗画像多数(泣) 構図が今一画像多数(泣)

露出モードはシャッター優先で
シャッターダイヤルを回して、絞りが意図する値迄低速側へ調整し、
その時ISOが200を維持してるか?を見て
2secセルフタイマーで露出開始、となる。




by sdknz610 | 2017-12-02 15:00 | イルミネーション | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 01日

奇蹟の大藤イルミネーションが又進化してた!♪・・・足利フラワーパーク

a0031821_22200052.jpg
2011.12.1
足利フラワーパークのイルミネーション
東日本最大級400万球の輝き! 
今年のは又大進化を遂げていた(^_-)-☆
一見の価値アリ! と、思った次第。

これは奇蹟の大藤を模したLED藤の花♪

広大な園内は工夫を凝らしたイルミネーションが満載で
一晩ではとても全部を廻れない・・・。

さてどう撮るか? 今回はスーパワイドは留守番にして、
思い切って開放F1.2のNOCTICRONだけ持って出掛けた。
35mm版換算で85mm相当は、部分を切り取るしかないので・・・これが難しかった(^-^;
広角で撮りたくてしょうがないんだけど、それはどう撮っても見なれたイルミネーションになってしまう訳で
マアだから広角も難しいんだけどね・・・。

実は、近々、東京の名だたるイルミの名所を撮り倒そうとバスツアーを計画してるので
事前の練習を兼ねての足利フラワーパークだった(^-^;






by sdknz610 | 2017-12-01 22:45 | イルミネーション | Trackback | Comments(0)